人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

毎年恒例!イチゴ狩りツアー (Part3)

おはようございます!

いや~、きょうは折角の休日なのに、都区部は朝からメーアーが降っているという最高のシチュエーションです(笑)

したがいまして、私も花見に行く気すら起きませんね(笑)

なので、先週の恩田川のリターンマッチは来年に持ち越しですよ(笑)


さて、きょうも前回の続きになります。

次に一行が向かったのは、昼食会場でもある「百年の隠れ家 伝 –DEN-」というところでしたね。

お~、期待させてくれる門構えじゃないスか~
20170408001_R.jpg


ん~、かなり昼時です。
20170408002_R.jpg


近くには似たような雰囲気の蕎麦屋もありましたね。
20170408003_R.jpg


おっと、早くも雲丹ローストビーフ丼がセットオケ!
20170408004_R.jpg


イイですねイイですね~
20170408005_R.jpg


正直、ニーウーはあまり得意ではない私にとって、これくらいの量で助かりました(笑)
20170408006_R.jpg


良く考えたら、この日は「3.11」でしたね。あれからもう6年が経過したんですね…
20170408007_R.jpg


でもって、コレが漬物バイキングの場所ですが、既にオバチャンたちの眼が血走ってました(笑)

お前ら、そないに食ったら高血圧悪化させるっちゅ~ねん!と口走りそうになりました(笑)
20170408008_R.jpg


まあ、精々これくらいがイイところでしょうね。たかが漬物ですから(笑)
20170408009_R.jpg


後から出てきたルーシーもセットされ、幸せな食卓が完成しました。
20170408010_R.jpg


ここん家は、こういったツアーでもイイですが、個別でも着てみたくなりますよね。
20170408011_R.jpg


丼の食べ終わりにはこんなんしてみました~
20170408012_R.jpg


余裕の鬼食い完食~♪
20170408013_R.jpg


相変わらずの早食いです(笑)
20170408014_R.jpg


「百年の隠れ家」と言うくらいですからね。イメージ的には大正時代なのでしょうか?
20170408015_R.jpg


漬けもんとシロメシはお替り自由でしたので、ハラの塩梅を考え、これくらいにしときました。
20170408016_R.jpg


そしたら、オフコース!番茶をタップシかけて茶漬けにするでしょう!
20170408017_R.jpg


茶漬けを食うこと自体チョー久しぶりでしたので、フツーに美味かったですよ。
20170408018_R.jpg


ご覧のとおり、全てキレイに平らげました。
20170408019_R.jpg


美味かったぜ!
20170408020_R.jpg


食後は、この建物の敷地内を見てみましたが、それぞれに趣きがあって良かったですね。
20170408021_R.jpg
20170408022_R.jpg
20170408023_R.jpg
20170408024_R.jpg
20170408025_R.jpg
20170408026_R.jpg


こんな感じで、隠れ家的な建物での昼食を愉しみました。

この続きは明日以降に展開します。
  1. 2017/04/09(日) 11:07:37|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

毎年恒例!イチゴ狩りツアー (Part2)

こんばんは!

いや~、今週もようやく木曜日までキマシたね~

きょうもハードな残業でしたが、何とかこれから飲みに行くパワーは残っていますよ(笑)

とは言いつつも、うかうかしていると4月もスグGWに突入してしまいますので、仕事のペース配分は今のうちから考えておかなアカンですよね。


さて、きょうは前回の続きになります。

海ほたるを後にし、最初の訪問地である「酒菜館」というところに向かいました。

しかし、木更津もアクアラインを使えばホンマに近いんですね~

おっと、サーカーグーラーの見学ですね!?
20170407001_R.jpg


外では菜の花がようけ咲いてましたね。
20170407002_R.jpg


祝い酒用の樽がゴロついてましたよ。
20170407003_R.jpg


おっと、サーケーを製造する工場的なところでしょうか?
20170407004_R.jpg


いかにも「ポン酒を造ってます」って感じですね。
20170407005_R.jpg


まあ、いつもはワイナリーの工場ばかりを見学してますから、そういった意味ではヒジョーに新鮮でしたね。
20170407006_R.jpg


んんっ?「佐瀬式」って何スかね?
20170407007_R.jpg


その他にもタンクだの…
20170407008_R.jpg


樽だの…
20170407009_R.jpg


様々な機械などがありましたね。
20170407010_R.jpg
20170407011_R.jpg
20170407012_R.jpg
20170407013_R.jpg


そそくさと工場見学を終え、次はココで製造されたポン酒の試飲に向かいました。

おっと、ちょっとワルそうなクルマでしょうか?
20170407014_R.jpg


今も昔も、袖ヶ浦ナンバーにはヤン車が多いですからね(笑)

氣志團が同地の出身であるのが何よりの証拠ですよね(笑)
20170407015_R.jpg


菜の花キレイです。
20170407016_R.jpg


おっと、大好きな試飲コーナーですね~
20170407017_R.jpg


しかも、ようけ種類が並んでます!
20170407018_R.jpg


適正飲酒をオナシャス!
20170407019_R.jpg


早春のバーチーへようこそ!
20170407020_R.jpg


クドイようですが、適正飲酒をよろぴくオナシャス!
20170407021_R.jpg


試飲用のカップはこのようにサイチーですが、何せ度数の高いポン酒ですからね。十分酔えるレベルですね。
20170407023_R.jpg


テーブルにはこのように親切に説明があるのですが、そんなのには一切目もくれず、ひたすら飲み捲れ!
20170407022_R.jpg


こういうのとか…
20170407024_R.jpg


こういうのとか…
20170407025_R.jpg


ヒゲのジーオヤさんが大好きな「性水」もありますね(笑)
20170407026_R.jpg


飲む飲む…
20170407027_R.jpg


飲む飲む…
20170407028_R.jpg


飲む飲む…
20170407029_R.jpg


う~ん、ポン酒も間違いないッス!
20170407030_R.jpg


ちなみに、こちらの酒蔵では焼酎も製造しているようでした。
20170407031_R.jpg


バーチーでもこのあたりは年間日照時間が長いんですかね?ソーラーパネルをよく見かけました。
20170407033_R.jpg


酒菜館、
20170407032_R.jpg


また来るぜ!
20170407034_R.jpg


お~、ちょうどお昼やな…
20170407035_R.jpg


ガイドのオネーチャンよ、次はどこへ連れて行ってくれるんかい?
20170407036_R.jpg


でもって、本来のネクスト行程であるところの準備がまだできていないということで、ワンクッション入れる形で当初予定のなかった「房総 四季の蔵」という施設に立ち寄りました。
20170407037_R.jpg


ココは所謂、温泉とショッピング関連の複合型施設って感じでしょうか?
20170407038_R.jpg
20170407039_R.jpg


お~、流石は海に面している木更津だけのことはあり、新鮮な魚介類を入手できるんですね~
20170407041_R.jpg
20170407042_R.jpg


美味い魚からは美味いダシが取れるのは常道ですよね。
20170407043_R.jpg


おっと~、また見てはイケないモノを見てしまいましたね(笑)
20170407044_R.jpg


地ビールですよ…
20170407045_R.jpg


前述のとおり、サーケーもですね。
20170407047_R.jpg
20170407048_R.jpg


それで、個人的に気になったのがこのさつま揚げ関連でしたね。
20170407049_R.jpg


ご覧のとおり、メチャメチャ種類が豊富でしたよ。
20170407050_R.jpg
20170407051_R.jpg
20170407052_R.jpg
20170407053_R.jpg
20170407054_R.jpg
20170407055_R.jpg
20170407056_R.jpg


となると、時間が時間ですからね…
20170407057_R.jpg


やっぱり…
20170407058_R.jpg


そうなるか…
20170407059_R.jpg


完璧です(笑)
20170407060_R.jpg


間違いないッス!×2
20170407061_R.jpg
20170407062_R.jpg


この施設、トリッキーに立ち寄った割にはなかなか気に入りましたよ。
20170407063_R.jpg


ってな感じで、ルービーをカマしつつ、本来のネクスト行程に向かいました。
20170407064_R.jpg


この続きは、明日以降に展開します。
  1. 2017/04/06(木) 21:32:28|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

毎年恒例!イチゴ狩りツアー (Part1)

こんばんは!

いや~、地獄のような年度末ギョームをクリアしたと思いきや、今週は地獄のような年度初めギョームで早くもヘロヘロになっております(笑)

とは言いつつも、きょうはもうすぐアガリクスし、飲みにイキますが!


さて、拙ブログを前々からご覧いただいておられる方ならご存知かもしれませんが、我々は毎年、春先にイチゴ狩りのバスツアーに参加しております。

ってことで、今年もこんなツアーに行ってきましたよ。
20170403001_R.jpg
20170403002_R.jpg


今回の集合場所は珍しくブクロでしたね。
20170403003_R.jpg


プライベートでブクロに来るのもかなり久しぶりだったような気がします。
20170403004_R.jpg


このときは比較的ゆっくり目なスタートでした。
20170403005_R.jpg


しかし、石原さとみはイイ女ですね~
20170403006_R.jpg


さとみリナルでもカマしておきましょう!
20170403007_R.jpg
20170403008_R.jpg
20170403009_R.jpg


おっと~、このときはまだ3月中旬でしたので、例の「LAST GIGS」DVDの宣伝がありましたよ!
20170403010_R.jpg


今回は東都観光バスにお世話になりました。
20170403011_R.jpg
20170403012_R.jpg


そして、バスに着席したらヤルことはキマっていますよね!
20170403013_R.jpg


オフコース、ストゼロでしょう!
20170403014_R.jpg


くぅ~、朝からカマすストゼロは間違いないッス!
20170403015_R.jpg


改めて、この日の行程表を確認しておきましょうか。
20170403016_R.jpg
20170403017_R.jpg


はとバスツアーであることを示すバッチの着用オナシャス!
20170403018_R.jpg


ブクロから首都高に乗りまして、11号台場線からはこういった景色でしたね。
20170403019_R.jpg


渦中の豊洲市場。
20170403020_R.jpg


それで、東京湾アクアラインを経由し、海ほたるに立ち寄ったのでした。
20170403021_R.jpg


いや~、海ほたるに来たのは確か1998年以来約20年ぶりでしたよ!
20170403022_R.jpg


ゴイスーに懐かしかったです。
20170403023_R.jpg


晴天でしたので眺めも最高ですね~
20170403024_R.jpg


真っ青な空とのコントラストが秀逸です。
20170403025_R.jpg


う~ん、グリサブも映える映える。
20170403026_R.jpg


対岸は江戸でしょうかね?
20170403027_R.jpg
20170403028_R.jpg


ビル群や…
20170403029_R.jpg


タンカー。
20170403030_R.jpg


さっき通った虹橋も見えました。
20170403031_R.jpg


なかなかの造り込みですね~
20170403032_R.jpg
20170403033_R.jpg


おっと、これからの季節は単車でのツーリングには最高でしょうね~
20170403034_R.jpg


かつて欲しかったCBRもいましたよ。
20170403035_R.jpg


こんな感じで、最初の訪問地へ向かいました。

この続きは明日以降に展開します。
  1. 2017/04/04(火) 20:15:09|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

氷室ックバーに行ってみた

おはようございます!

いや~、ようやく今日は木曜日ですね~

ということは、今年度も残すところあと2日…

年度末処理などで、私はきょうあすともにテツマン的な残業になりそうです(400タキアセ)


さて、これまでしばらく、拙ブログの時間軸は少なくとも1か月以上遡り捲りでありましたが、今回の記事はようやく今月の内容を放り込ませていただきます(笑)

昨年5月の「LAST GIGS」をもって氷室ックがライブ活動を卒業したのは皆さんもご存知のことと思います。

そんな氷室ックがファンとの関係を大切にしたいということで、昨年末、自身がプロデュースするバー「PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER-」を乃木坂にオープンさせました。

【参考リンク】
http://www.pj-bar.com/#top

となれば、ヒムヲタである私が行かないワケがないでしょう!ってことで先日、2度目の「聖地巡礼」をカマして参りました。

前回初めて行ったときもそうだったのですが、事前のウェブサイトチェックで氷室ックバーの各種メニューのお値段がかなりエクスペンシブであることをリサーチしており、1軒目としての訪問はあり得ずに(笑)、2軒目的な訪問となりました。


やってきたぜ乃木坂ベイベー!
20170330001_R.jpg


当たり前のように2次会時間帯!
20170330002_R.jpg


一緒に行く仲間の到着を待ちます。
20170330003_R.jpg
20170330004_R.jpg


乃木坂駅から氷室ックバーに向かう道中、この界隈もシャレオツな店が多かったですね~
20170330005_R.jpg
20170330006_R.jpg


パッと見、何屋なのかわかりません(笑)
20170330008_R.jpg
20170330009_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、氷室ックバーに到着~♪
20170330010_R.jpg


ココんち来るのは2回目ですから、早くも常連気取りでしたよ(笑)
20170330011_R.jpg


なかなかムーディーなアプローチです。
DSC_1271_R.jpg


おっと、地面に店名等が投影されてますね!
20170330013_R.jpg


「THE2次会タイム」って感じでしょうか?
20170330014_R.jpg


COOLなコースター。
20170330016_R.jpg


所謂「お通し」的なモノはココではチョコとなっております。
20170330017_R.jpg


そして、ここんちのオリジナルカクテル。

ご覧のとおり、このページのはすべて氷室ックの曲名となっております。

お値段はオフコースで「氷室ック価格」ですが、そこはお布施と割り切り、思い切ってオーダーしましょう(笑)

ちなみにこのときは4人で行ったので、「このページの全部1コずつ!」という頼み方でしたね。
20170330018_R.jpg


FOODSも結構種類がありまして、テキトーに頼んどきました。
20170330019_R.jpg
20170330022_R.jpg


店の壁面です。

個人的には、50×50 ROCK'N'ROLL SUICIDE TOURのステージに似ているかな?と思いましたがいかに??
20170330021_R.jpg


メニューのつくりもSO COOLでした。
20170330023_R.jpg


おっと、早くもカクテル系がサプライ!

私はまず、Wild Romanceをイットキました。
20170330024_R.jpg


これはREVOLVERでしょう。
20170330025_R.jpg


一杯2,000円というVirgin Beat!
20170330026_R.jpg


んだば、早速カンパイとイキますか!
20170330027_R.jpg


4種類勢揃いなのだ!
20170330028_R.jpg


イエーイ!
20170330029_R.jpg


カンパーイ!
20170330100_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに生ハム的なモノがサプライ!
20170330031_R.jpg


このとき、既に1次会でシコタマ飲んでいましたが、Wild Romanceが間違いないッス!なテイストであることは判りましたね(笑)
20170330032_R.jpg


ほほう、これが一杯2,000円のVirgin Beatか…
20170330033_R.jpg


メキシカンシーザーダーサラもキマシたね~
20170330034_R.jpg


カトラリーもCOOLッスね~
20170330035_R.jpg


まあ、どこぞのメーカーかは知りませんが…
20170330036_R.jpg


う~ん、氷室ックの故郷である群馬の嬬恋村産でしょうか?(笑)
20170330037_R.jpg


隣のオネーチャンのREVOLVERをちゃっかり味見させてもらいましたが、確かにリボルバーな味がしましたよ(笑)
20170330038_R.jpg


店内の床も大理石風でよか塩梅ですね。
20170330039_R.jpg


おっと、コイツはチリソースシュリンプ的な感じですね!
20170330040_R.jpg


うん、ビーエーです。
20170330041_R.jpg


このKHロゴは、何の食材で書いてるゆうてたかな?
20170330042_R.jpg


壁面にもKHロゴ。
20170330043_R.jpg


ヒムヲタにとって、今や「聖地」とも言えるこのバーで過ごすひとときは至福としか言いようがないですね。
20170330045_R.jpg


なぜWild Romanceというカクテル名なのかが分かりましたよ。グラスの底に薔薇が見えますよね?

同曲歌詞中「吐息のRed Roses 散らしながら(しながらしながら)」というくだりがコレなんです!
20170330046_R.jpg


でもって、Virgin Beatの由来は「冷たい シャンペーン空に浴びせ」という歌詞からのシャンパンベースのカクテルだからなんですね!?
20170330047_R.jpg


おっと~、フォアグラまで頼んどったんかい~
20170330048_R.jpg


まあ、私は遠慮しときましたが、美味そうではありました。
20170330049_R.jpg


既にこの時点以降の記憶が怪しく、自分が飲んだかどうか定かではありませんが(笑)、これはシーブリーズだったかな?
20170330050_R.jpg


モヒート!
20170330051_R.jpg


対照的な色ですね~
20170330052_R.jpg


これは客の目の前でシェーカーをシャカシャカさせて注いでくれるブルームーンというカクテルでした。
20170330053_R.jpg


このタイミングでまさかのチェイサーがサプライ(笑)
20170330054_R.jpg
20170330055_R.jpg


この日はロレックス繋がりな飲みではありませんでしたが…
20170330056_R.jpg


なぜかオネーチャンの腕にはレディースのDJがハメられていましたよ(笑)
20170330057_R.jpg


オフコース、コースターはテイクアウトでしょう!
20170330058_R.jpg


小一時間程度の滞在でしたが、当然の如く店内のBGMはオール氷室ックでしたし、文字通りの至福タイムでした。
20170330059_R.jpg


氷室ックバー、
20170330060_R.jpg


また来るぜ!
20170330061_R.jpg


でもって、私はかなりヘロヘロだったのですが、オネーチャンたちがもう1軒行こうというので、近くにあるこれまたバー的な店に入りました。
20170330062_R.jpg


ほぼ記憶がないため、どういう店だったのかは分かりません(笑)
20170330063_R.jpg


所謂「イレブンピーエム」というヤツですね。
20170330064_R.jpg


ココでもサーケー頼みましたが…
20170330067_R.jpg


あとは、オネーチャンたちのスイーツ系ですか…
20170330068_R.jpg


こう写真で見返してみると、店内もわりとシャレオツな感じだったんですね~
20170330070_R.jpg


女性は甘いモノが好きですね…
20170330071_R.jpg


この期に及んでよう頼みますわ(笑)
20170330072_R.jpg


まあ、最後はグダグダになりましたが、こんな感じで聖地巡礼などを愉しみました。

参考までにチェックの内容を…

氷室ックバー、チャージだけで@1,200円です!
DSC_1976_R.jpg


やはり、お布施です!(笑)

また行きますが!
  1. 2017/03/30(木) 08:11:34|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0

山梨旅行記 in 2017 Early Spring(FINAL)

おはようございます!

いや~、今週もまた始まってしまいましたね~

都区部は朝から氷雨が降っており、最高の一週間のスタートとなっております(笑)

一方で、今週は今年度の最終週でもあり、毎日何時まで残業させられるのか今から戦々恐々ですが、久しぶりにシータクチケットをもらいーの居酒屋シータクwithストゼロも悪くないかななんて思ってます(笑)


さて、かなりダラダラと続けてきてしまった山梨旅行記シリーズですが、今回をもってようやくクローゼ、もといクローズとなります(笑)

フルーツパーク内を散策した後、前回記事の画像にもあったこの建物の中にあるレストランに向かいました。
20170321045_R.jpg


迷わず逝けよ3Fへ。
20170323001_R.jpg


どうやら「レストラン ガイア」というお店のようです。
20170323002_R.jpg


おっと、只野レストランではなく「展望・星屑レストラン」なんですね!?
20170323003_R.jpg


一般家庭の玄関Likeなドアですね。
20170323004_R.jpg


ガイアBabyへようこそ!
20170323005_R.jpg


時間的に昼時をハズれていましたが、結構な混みっぷりでしたよ。
20170323006_R.jpg


さてさて、何を食おっかな~
20170323007_R.jpg


運悪く窓際席ではありませんでしたが、店内の雰囲気は楽しめたかなという気がします。
20170323008_R.jpg
20170323009_R.jpg


朝メシ以降、何も食ってなかったので、かなり腹ヘルス工業(古)でした。
20170323010_R.jpg


オーダーしたのは、ダーサラと…
20170323011_R.jpg


白身魚と…
20170323012_R.jpg


デトックススープにしときました。
20170323013_R.jpg


ライブハウスガイアへようこそ!
20170323014_R.jpg


おっと、ノンアルルービーもイットキますか。
20170323015_R.jpg


ノンアルにもプレミアムなんてのがあるんですね。
20170323016_R.jpg


お~、イイですね~
20170323017_R.jpg


味は…、ま、間違いないッス…
20170323018_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、白身魚としての真鯛のポワレがサプライ!
20170323019_R.jpg


皮もパリパリで美味かったですよ。
20170323020_R.jpg


付け合せ関連。
20170323021_R.jpg
20170323022_R.jpg
20170323023_R.jpg
20170323024_R.jpg


続けてダーサラと、
20170323025_R.jpg


デトックススープもキマシたね~
20170323026_R.jpg


カミサンは別途イチゴパフェを頼んでました。
20170323027_R.jpg


まあ、おやつタイムとも言えるでしょうか。
20170323028_R.jpg


ガイアでの食事を終え、フルーツパークを後にし、帰路中に以前に訪れたこともある「ハーブ園 旅日記」で3番を借りて、中央道で一路東京に向かいまして…
20170323029_R.jpg


おっと、談合坂上り線SAでの名物であるおやきですね!

ココに来ると毎回食べてますね。
20170323030_R.jpg


となると、オフコースほうとうでしょう!
20170323032_R.jpg


まだキーユーが残っていますね。
20170323033_R.jpg


こういった気の利いたサービスのあるSAはイイですよね。
20170323034_R.jpg
20170323035_R.jpg


おやきをアツアツのお茶で流し込む。
20170323036_R.jpg


最高の瞬間ですよね(笑)
20170323037_R.jpg


時間的に少々早いのもあり、上りの談合坂でもそんなに混んでなかったと思います。
20170323038_R.jpg
20170323039_R.jpg


今回、6回もの長きにわたりほぼ冬の山梨旅行記シリーズを展開してしまいましたが、いつもは春から秋にかけて訪れていたのとはまた一味違った感じもあって、結果的にはなかなか良かったように思います。

恐らく、今年もまた秋以降にワイナリーツアー等で山梨には行きますので、さらにドリルダウンできるのではないかと考えています。

それでは皆さん、今週もガッツリとカマして参りましょう!
  1. 2017/03/27(月) 08:15:03|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (62)
HIMROCK (21)
MY STYLE (10)
FOODS (120)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (61)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (13)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR