人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

メモリアルな会食

こんばんは!

いや~、楽しかったゴールデンボール(笑)、もとい、ゴールデンウイークも残すところあと2日。

ホンマに楽しい時間ちゅーのは過ぎるのは早いモンですね~

ということで、明日明後日は思い残すことのないように過ごしたいものです。


さて、きのうはヒジョーにメモリアルな会食に参加して来ました。

というのは、遡ること数か月前、タマチンの友人(笑)、もとい、魂の友人であるらぶろれさんから「さいもんさん、いつかボクのジョーカノと一緒に3人で食事でもしませんか?」というお誘い的なお話をいただきました。

そのとき、私も「オフコース、よろぴくオナシャス!」と回答したのを記憶しています。

その後、時が経つこと数か月、先日、「5月4日に3人で楽しく食事をましょう」とらぶろれさんから正式にオファーがあったので、私も「同氏のジョーカノと食事をするのか。まあ、最初だから山中慎介的には「神の左」ではなく、軽いジャブの差し合い程度だろうな…」と想定していました。

そして、きのう私が食事会が行われるオモサンに向けて地元の駅から電車に乗ろうとしたとき、らぶろれさんからメールがあり、「きょうの段取りを共有するね。最初は普通に食事をして、ラストの方でネックレスを渡してプロポーズするから写真よろしくオナシャス!」という内容でした。

これを見た私「え~、聞いてないよ~(古)。プロポーズって、そないに重要なシーンにオレが同席してダイジョビングなのかな?」と思いました(笑)

ただ、以前から「さいもんさんにはジョーカノと今後ステップアップして行く際には、都度よろしくオナシャス」的な要請は受けていたので、「ココはオレが人肌、もとい一肌脱ぐかな~」と思ったのでした。


ってことで、オンスケには少し早くオモサンに着いたので、オモヒルでTime Adjustをカマしました。
20170504001_R.jpg


シャレオツの巣窟であるオモヒルも、昨年のクリスマスディナー@サルヴァトーレ・クオモ以来約半年ぶりでしたね。
20170504002_R.jpg
20170504003_R.jpg


オモヒルの飲食店も入れ替わりが禿しいですが…
20170504004_R.jpg


オススメは、以前に拙ブログでも紹介した「やさい家 めい」ですね。
20170504005_R.jpg


おっと、ココで確認すべきは…
20170504006_R.jpg


対バンでも同様ですが、私は初めてお会いする方には必ず手土産を持参するのがキマリですからね。
20170504007_R.jpg


んだば、そろそろ会食する店に向かいますか。
20170504008_R.jpg


今回、らぶろれさんが「さいもんさんが野菜好きなので選んだ」ゆうてくれた「nR table」というお店ですね。
20170504009_R.jpg


下層階が洋服屋になっているので、最初、どこから入るのか分かりませんでした(笑)
20170504010_R.jpg


おっと~、店内は3~4階部からなっており、きのうは4階のロフト風なスペースでの会食でした。
20170504011_R.jpg


お~、あぶねえあぶねえ、オンスケで着いたぜ…
20170504012_R.jpg


既に先に到着されていたらぶろれさんとジョーカノにひととおりの挨拶をした後、店内を見回すと…

なかなかシャレオツやないか~い!
20170504013_R.jpg


こういった、ちょっとした店側の気配りが嬉しいんですよね。
20170504014_R.jpg


きのうは、コース料理&飲み放題ということで、私はスパークリングワインでオナシャス!
20170504015_R.jpg


こういったハレの席でカマすスパークリングワインは間違いないッス!
20170504016_R.jpg


最近、コイツのお世話になってます。
20170504017_R.jpg


そうこうしているうちに、オードブル的な料理がサプライ!
20170504018_R.jpg


コレは只野パンですね。
20170504019_R.jpg


飲み放題のスパークリングワインはお財布を気にせずガンガンお替わりできてイイですね~
20170504020_R.jpg


続いて、テリーヌな感じの料理がサプライ!
20170504021_R.jpg


らぶろれさんやジョーカノに関する話や質問などが6割、私関連の話が4割くらいになるよう考えつつ、楽しい会話が展開された(つもりです)ので(笑)、ワインもススム君ですね~
20170504022_R.jpg


え~、話に夢中だったので、料理の説明が全く頭に残ってません!
20170504023_R.jpg


でも、一応「お惣菜ブロガー」として、個別写真はカマしておきましたよ(笑)
20170504024_R.jpg
20170504025_R.jpg
20170504026_R.jpg


おっと~、ココでペペロンチーノなパスタがキマシたね~
20170504027_R.jpg


さらにスパークリングワインのお替わりのペースもパワーアーップ!
20170504028_R.jpg


ジョーカノはらぶろれさんの11コ下、すなわち私のちょうど10コ下と年齢差がありましたが、落ち着いた話しぶりや我々の話題にもついて来れるなど、随所に安定感が光りましたね。

なので、まさしく宴もたけなわな感じですね~
20170504029_R.jpg


おっと~、ココで今回のメインディッシュであるビーフカツレツがサプライ!
20170504030_R.jpg


ちなみに、バーチーの八千代牛だそうで、バーチーになぜからぶろれさんが反応していたのにはウケましたが(笑)
20170504031_R.jpg


飲み放題のオーダーストップでトドメのスパークリングワイン。

恐らく、余裕でボルト1本以上を1人で空けたと思います。
20170504032_R.jpg


まあ、ストゼロ度数9パーを一度に1.5リットル以上空けるのがフツーとなった私にとって、これくらいは挨拶代わりでしょう(笑)
20170504033_R.jpg


コレコレ、4月31日をカマした関係上、日付が1日ズレてます(笑)
20170504034_R.jpg


パスタをガッツリ逝きましたので、私はパンをスルーさせていただきました。
20170504035_R.jpg


なかなかムーディーなロウソクやないか~い!
20170504036_R.jpg


なるほど、やはりこういった「勝負のシチュエーション」では、らぶろれさんもチンムクを着装ですね!
20170504037_R.jpg


改めて、なかなかシャレオツな店内。

今度はカミサンとも来てみたいと思いましたね。
20170504038_R.jpg
20170504039_R.jpg


おっと~!

ココでらぶろれさんが事前に仕込んでおいた(笑)メッセージプレートがサプライ!
20170504040_R.jpg


そして、アルジャーノンに花束を(実は氷室ックのファーストアルバムのタイトル名です)、じゃなかった、ジョーカノに花束を差し出し、「けけけけけけけけけけけけけけけけけケッコンして下さい!」と緊張によるスタッカートを効かせてたかどうかは定かではありませんが(笑)、確かにプロポーズをされてました。
20170504041_R.jpg


そして、エンゲージリングはもう少し先ということで、ケジメなさいアナタby正彦近藤的に(笑)ネックレスのプレゼントも!
20170504042_R.jpg


ひとしきり、メモリアル的な行事の後、コーシーと…
20170504043_R.jpg


コース料理のデザートがサプライ。
20170504044_R.jpg


う~ん、実に楽しく濃い3時間弱でしたね~
20170504045_R.jpg


最後はチェーサーでシメました。
20170504046_R.jpg


いや~、らぶろれさんセレクトの今回のお店、ヒジョーに良かったですね~
20170504047_R.jpg
20170504048_R.jpg


前述のとおり、nR tableまた来るぜ!
20170504049_R.jpg


おっと、きのうはお互いに白パンやないか~い!
20170504050_R.jpg


こんな感じで、オモサンにおけるらぶろれさん&ジョーカノにとって重要なシチュエーションに立ち会わせていただくことができました。

私事で恐縮ですが、私とカミサンが初デートをカマしたのもオモサンでしたし、挙式したのもやはりオモサンでしたので、そういった意味でも今回の会食は私にとってもメモリアルなモノになりましたね。

らぶろれさんたちとはオモサンで別れまして…
20170504051_R.jpg


まさしく、「宴の後」ってな感じでしょうか。
20170504052_R.jpg


で、結局ジュクシンから腹ごなしのJUW「ジュクシン・アンダーパス・ウォーキング」をカマしつつストゼロ投入!
20170504053_R.jpg


まだ飲むんかい!
20170504054_R.jpg


最後に、きのうのメモリアルな会食に私を呼んでいただいたことについて、らぶろれさんとジョーカノにはホンマに感謝申し上げます。

私も、人様のプロポーズの瞬間に同席させていただくというのは、今までもこれからも今回が最初で最後なのではないかと思っています。

そんな貴重な体験をさせていただいたお二人の、今後の更なるお幸せをご祈念し、今記事をシメたいと思います。

ちなみに、きのうは調子コイてスパークリングワインをお替わりし捲り、さらに帰宅中&帰宅後にストゼロをカマし捲った結果、きょうの午前中が超絶二日酔いで死んでしまい、大幅に当初の予定が狂ったことを申し添えます(笑)
スポンサーサイト
  1. 2017/05/05(金) 22:55:37|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<大型連休終盤はウエストジュクシンで食事 | ホーム | Try Hard!戦国東都!>>

コメント

大成功から大性・・・

誰が性交性交うるさいねん!
は、置いといて、

これはこれは神聖な儀式に主審を務めたチチケツトリマーのMr.ソーザイン・サーイモン氏、大役お疲れちゃーん。

しかしコシさんの行動には感服しますね、自分に厳しく他人に気を使う←尊敬しますわ、まじで。

私が若い衆に説法する「失敗から成功を導く」を人生最大の儀式で実行するんですからね。

そうですタマキンの友人に立ちってもらい、自分を追い込み、二度と失敗はしないという決意です。
そんな行動に・・・感動した!(純一郎風)

宵の口の成功に立会いして、深夜の性交には勃ち会いしたんですよね。
あ、性交ゆうてもうたわ。

その儀式を公開する事もゴイスーですよ、ワシの決意を身よ!的にね。

そんなコシさんはきっと幸せになる事でしょう!!



いや~私もボールボーイでもいいので参加したかったですよ!
そして緊張しているコシさん、シドロモドロのコシさんを見ながら、バーチーの八千代牛(笑)やペロンペロンチ〇コを食べたかったです!

次はソーザイン氏の卵子インモーもとい、卵子啓蒙活動の一部始終を画像付きでオナシャス!
  1. 2017/05/06(土) |
  2. URL |
  3. ヒゲおやじ #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

おはよう(^ ^)

先日は忙しい中に、無茶ブリしたにも関わらず、真摯に対応して頂いき、本当にありがとうございました!

さいもんさんのチャキチャキな仕切りのおかげで滞りなくミッションを完遂する事が出来ました。

オモサンヒルズで時間潰してからのnR table 参上だったんやね〜

さいもんさんも少し迷ったみたいだけど、当ビルの一階はファッションショップがあり、その中に入ってのエレベーターだから、初参上の方はほぼ迷うだろうね 笑

店のチョイスについては、最初はおはしなどの個室の店も候補に入れていたんだけど、プロポーズ時に店スタッフの方と連携が取りにくいから敢えて消去したよ。

店のメニューが野菜中心のオーガニック的なものを売りにしていたし、清潔感と吹抜けがあって解放感があるので、さいもんさんやジョーカノも気に入って貰えるかな?と。

でもやはり、雰囲気ある表参道ってことが自分も重要だったんだよね。
それに、さいもんさんご夫妻も表参道にはスペシャルな想い出があるってことも縁があったのかもね〜

会食中もさいもんさんの豊富なトーク力が良いスパイスとなって、笑いとツッコミと語りが随所にあり、あっという間の3時間だったよ。

自分が3番のため離席中にもホメ殺し…基、褒めまくって頂いたようで恐縮だよ〜笑

あっ、流石にエロトークが出なかったね 笑

千葉ネタには正直動揺したよ〜汗
チン木場経由で足繁く通っていたからね。

飲み放題だからスパークリングワインを飲み捲ってたから、プロポーズの言葉をあまり覚えてないんだよね 汗

ただ、けっ、結婚してください〜くらいのスタッカートをかました可能性はあるよ 笑

ジョーカノから、はいよろしくお願いします的な回答が返ってきた事は覚えているから、終わりが良ければ全て良し!って事でね 笑

帰りは、ジュクシンでJUWをガッツリかますとは聞いていたけど、あんなにスパークリングワインを飲み捲ったのに、更にストゼロですか?!汗

っていうこちらも実はあれから、原宿まで歩いたんだけどね。

確か奥様が翌日からGWスタートと聞いてたから、申し訳ないです〜と伝えておいてね〜汗
また4人でも会食しましょう!

では、最後にもう一度…

魂の友人であるさいもんさん、この度は本当にありがとうございました!!
これからの人生、山や谷に遭遇した際は、この日の事を思い出して仲良く乗り越えてロレを逝き…いや、手を取り合って乗り越えていきます(^。^)
  1. 2017/05/06(土) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #DZuNPXnM
  4. [ 編集 ]

ヒゲおやじさん

おはようございます。

人生幾多の危機を乗り越えてこられた大先輩には、全て私の考えなどお見通しで恐縮です 汗

過去の失敗を敢えて洗い出し、糧にし、プレッシャーを自ら与える事で、戒めにしようと思ってました。

そんな意図がある事をさいもんさんにめ伝えていませんでしたが、賢い人なんで、瞬時に理解されたと思います。

また改めてヒゲおやじさんにも紹介しますので、その際はよろしくお願いします。

当日の夜ですか?
オフコース、コシのあだ名に恥じぬ行動をきちんとした次第です 笑
  1. 2017/05/06(土) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

エロいオヤッさん!

エロいオヤッさん、お疲れちゃ~ん!
 
いやいや、連休最終盤から連休明けにかけてバタバタしてしまい、Re遅なってさーせん!
 
さてさて、今回の大役については、流石のチチケツ撮りマーのソーザインモー・サーイモンの異名を取る私としてもチ○コが縮こまる、もとい、身が引き締まる思いでしたね(笑)
 
オヤッさんが仰るように、こういった席に私のような人間を招き、ある種の「公開プロポーズ」を行うなんぞは、なかなかできたものではないですからね。
 
コシさんの並々ならぬ強い決意と意志をひしひしと感じますよ。
 
ただ、私はタマキンの友人ではなく、タマチンの友人ですが(笑)←まあどっちでもイイですが。
 
ちなみに、宵の口の成功には立ち合いましたが、その後、オモサンでお互い別れため、深夜の性交に勃ち合うことはできませんでした。って、誰がコシさんと3Pするねん!(笑)
 
ソーザインモー的には、私1人に対してオネーチャン2人の3Pなら大歓迎ですが(笑)
 
いや~、しかしバッキバキにテンパってるコシさんをナマでオヤッさんにも見ていただきたかったですよ。
 
なんつったって、コシフリーノの名のとおり、プロポのときまでコシ振ってましたから(笑)
 
一瞬、「レイザーラモンHG」かと思いましたよ(笑)
 
しかしオヤッさん、私の卵子啓蒙活動の一部始終を画像つきとはなかなかキツいことを仰る。
 
ソレってつまり「ハ○撮り」ってことですよね(笑)
 
そんなバイヤーな、つまりエビデンスが残るようなことできるワケないじゃないですか!
 
っていうか、私はコシさんと違って、コシ振りながらカメラ回すなんていう器用なことができないもんでして…
 
ということで、○メ撮りはコシさんにオナシャス!
  1. 2017/05/08(月) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コシさん!

コシさん、お疲れちゃ~ん!
 
そして、アップ後速やかにコメもらったのにRe遅くなってさーせん!(200タキアセ)
 
さてさて、今回はオレのようなソーザインモーをハレの席にお招きいただきありがとう!
 
確か、今回の件について最初に聞いたのは、昨年11月の浜スタにおけるタオネエ撮りのときだったように記憶しているので、あれからもう半年が経ったんだなぁと思ったよ。
 
で、まさかソレがプロポの席になるとは、オレも性天の膣壁、もとい、青天の霹靂だったよ(笑)
 
でも、コシさんがオレを同席させてくれたのは、タマチンの友人としての信頼感や、コシさんを東京に呼び寄せたのが実質オレだったということもあるのかな、なんて(勝手に)解釈しているよ(笑)
 
なので、オレも呼ばれたからには120パーのパワーを出さなアカンでしょう!ということで、フル○ッキで頑張ったつもりだよ(笑)
 
まあ、それはジョーダンとしても、出自が全く異なる3人の会話が上手く転がっていけるよう、オレのムダに薄っぺらな広い知識と勘と経験と度胸を総動員させてもらったよ(笑)
 
そうすることにより、結果として場が和むような雰囲気になったのであれば、オレも参加させていただいた甲斐があるってもんよ。
 
あとは店のセレクトね。
 
場所がオモサンというのも我々夫婦にも切っても切れないところなので、ある種運命的なモノも感じたし、店の雰囲気自体もオモサンならではのシャレオツさを醸し出していたしね。
 
今後、コシさんにとっての「性痴」じゃなかった、「聖地」にもなるし、オレも今度はカミサンと再訪したいと強く思っているよ。
 
そして、プロポの瞬間はコシさんも緊張していたようだったけど、こっちもなかなか恥ずかしい感じだったよ(笑)
 
人様のプロポって、なかなか聞けるシチュエーションってないもんね。
 
本文中のスタッカートはまんまネタだけど(笑)、コシさんの緊張バリマックスは見る者の心を動かすところはあったよね。
 
でも、普段、プレゼンでバリバリとヤッているコシさんと真逆の勃ち位置なのもまた良かったんじゃないかな?
 
コシさんが3番に勃ったとき、オレからジョーカノにはコシさんの大プッシュアップをカマしておいたので、そのあたりの今後の効果にも期待して欲しいよね(笑)
 
今後は、カミサンも含めて4人で会食もしたいし、エロいオヤッさんがいてるとそれはそれで面白いので(笑)、オヤッさん同席の4人で飲るのもイイかもね。
 
最後に、このときの飲食代をコシさんに持っていただく形になり、ホンマにごちそうさまでした!

コシさんとジョーカノの今後の更なるご発展とご健勝を祈念し、今回のお招きへの感謝とさせていただくよ。
  1. 2017/05/08(月) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれさん、おめでとうございます!

さいもんさん、こんにちは!
大変なご無沙汰をしています。
すっかり、ブログを拝見するのも、遅くなってしまいました。
これからも、定期的にブログを拝見させていただけたらと思います。
さて、らぶろれさん、この度は本当におめでとうございます〜!!
すっかりご無沙汰しているうちに、こんなにおめでたいことになっていたとは!
らぶろれさんの人柄から、いつかこの日は来ると思っていましたよ。
本当におめでとうございます!
しかも、腕にはエルプリ16518とは、晴れの日にぴったりなチョイス!
輝いて見えますね。
自分のエルプリは、大多数が他の人に渡っていきました。
次のオーナーに愛されてくれたら、本当に御の字です。
らぶろれさん、末永くお幸せになって下さいね。
また会える日を、楽しみにしています。
  1. 2017/05/23(火) |
  2. URL |
  3. エルプリ大好き #PyM5TrNY
  4. [ 編集 ]

エルプリ大好きさん

こんばんは〜
大変ご無沙汰しております。
公私共にご活躍のことと思います。
お忙しい中、私へのコメありがとうございます(^。^)

はい、いつの間にか気付けばこのような事になっていました。
私の伴侶になってくれる人もいるのだなぁ〜と感謝しています。

実はエルプリ16520は手放してしまって後悔していたところ、バッキバキの無垢16518がとある店に鎮座しているのを発見し、即断即決してきました。

存在感や品があり、とても満足しています(^ ^)
ハレの日は勿論、革ベルトながらも使い勝手いいので、週末にもサクサク嵌めております。

エルプリ大好きさんのエルプリコレクションには当時、圧倒されました!
超絶コレクションなので、ネクストオーナーがきっと大切に使っていると思います。
私がサクリした16520も大切に使用しておられると聞いていますよ〜

是非是非、久しぶりにお会いして、積もる話をしたいものです。
その日を楽しみにしていますね(o^^o)
  1. 2017/05/23(火) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれさん

2投目、失礼します。
遠征中にも関わらず、ついコメントしてきまいました。
本当に、らぶろれさんのことは自分のことのように嬉しいです。
エルプリ16518、本当に素晴らしい物に出会えたようで、それも縁だと思います。
もちろん、結婚する彼女との出会いは、エルプリ16518との出会いの比ではないと思いますが笑。
自分は、事情があってエルプリの多くを昨年末に手放してしまいましたが、残した1本が16520でした。
らぶろれさんとは真逆ですね笑。
でも、16528ポーセリンだけは、少しだけ後悔しています。
あれだけは残しておけば良かったと‥。
でも、家族のためと自分で決めたことと、自分に言い聞かせています。
積もる話もたくさんありますね。
是非、いつかお話しましょうね。
彼女にも、よろしくお伝え下さいね。
  1. 2017/05/23(火) |
  2. URL |
  3. エルプリ大好き #PyM5TrNY
  4. [ 編集 ]

エルプリ大好きさん

こんにちは!

そして、大変ご無沙汰いたしております。

こうして、エルプリ大好きさんにコメさせていただけるのも恐らく1年以上ぶりになりますでしょうか?

エルプリ大好きさんも日々お忙しくお過ごしのことと存じます。

一方、私は昨年秋以降、一時「充電期間」と称し、ブログをサボり捲っていた時期もありましたが、何とか現在まで続けることができております。

今回、私もこのようなハレの席に読んでいただき、一定程度の役割を果たすことができ、正直ホッとしております。

らぶろれさんとはかれこれ4年来のお付き合いですので、ある種の信頼関係が醸成され、このようなシチュエーションが生まれたのではないかとも考えています。

今後も、ご両人のご発展の中で、私もご協力できることがあれば積極的に行っていきたいとも考えています。

昨年クルマを購入し、さらにはデジイチによるチア撮り等もカマしている関係で、ロレ熱はかなり下がっておりますが(笑)、また、エルプリ大好きさんとも対バンでお話しさせていただきたいと思っておりますので、今後とも拙ブログ共々、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2017/05/24(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

遅ればせながら一言だけ祝辞を。

らぶろれさんご結婚おめでとうございます。

そして「魂の友人」である、さいもんさんも晴れ舞台に立ち会われたとの事で(^o^)

相変わらずお二人は仲がよろしいのですね。

あっ。ヒゲ親父さんとの絡み記事も楽しみにしております(笑)

それでは、元祖さいもんさんブログファンとしてこれからも更新を楽しみにしておりますね♬

さいもんさんのご活躍を祈念しております。
  1. 2017/06/09(金) |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集 ]

エルプリ大好きさん

ご多忙の中、二投目ありがとうございます(^。^)

残されたものが16520だったのですね。
確かに真逆ですね 笑

16528ポーセリングは今迄目にしたエルプリの中で一番印象に残っています。
なので、エルプリ大好きさんのお気持ちをお察しします。

しかし、ご家族のためにリリースされたのなら、むしろ誇るべきことですね。

私も今後は新たな家族を持つことで、コレクションを増やしていくことは難しいと思います。

これからはロレックスとは一定の距離を置いていくつもりです。

またお互いに落ち着いたらお会いしたいですね(^.^)

連日遠征され、大変充実されておられているみたいですが、お身体御自愛なさってくださいね〜
  1. 2017/06/10(土) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ

M君、いや〜本当に久しぶりだね(^。^)

まさかのコメありがとうね!!

元気にしてるのかな?
まあ、M君の人柄と頭のキレがあれば、どんな環境でも乗り越えていけると確信してるよ。

カリスマとは変わらずズブズブの仲だよ 笑

M君もだけど、2013年からもう4年も経つんだね。
大学時代を一緒に過ごした友人位の仲になってるのも自身も納得してるよ 笑

M君、元気にしてるのかな?とカリスマと話していたから、コメ嬉しいよ(^.^)
さいもんさんも嬉しいハズだよ!!

出会いのきっかけになったロレックスは今でも愛用してるのかな?

こちらは、三流リーマンらしく、新生活に備えてそろそろロレックスとは一定の距離を置いていきたいと思っているよ〜

また久しぶりにルービー交わしながら話したいなぁ〜
ご検討、よろしくオナシャスオナシャス〜
  1. 2017/06/10(土) |
  2. URL |
  3. M君! #Xm0Zg1r.
  4. [ 編集 ]

MRL君!

おっと~!
 
これはこれは、まさかのMRL君登場ッスか!!
 
いやいや、改めてホンマに久しぶりやな!
 
らぶろれさんとは事あるごとに、「今頃MRLのヤロウは何やってるんスかね~」と話していたところだからね。
 
そういった意味でも久しぶりのコメサンクス!

そして、Re遅なってさーせん!
 
オレもらぶろれさんとはかれこれ4年来の付き合いになるので、そんじょそこらの友人関係からさらに昇華しているよ~
 
ま、最近は対バンよりも圧倒的にスポ観飲みの方が多いけどね(笑)
 
また、エロいオヤッさんともタマにカラませていただいているけど、例のサイゼでのMRL君のハードなカラみは到底及ばないよ(笑)

あと、あのときにMRL君からサイゼのデキャンタ白500mlを「ブッカケプレイ」された貸しが返ってこないんだけどな~(笑)
 
いずれにしても、オレがこうしてらぶろれさんのハレの席に呼んでいただけるのは、紛れもなくロレを通じて巡り合った良縁があったからこそだと思ってるし、またいつか、MRL君ともドメシオのルービー的な飲みがカマせれば最高だよね!
 
今後も、らぶろれさんとは程よいリレーションシップでいたいと思ってるので、MRL君もオレらを応援してくれれば嬉しいよ。
 
ではでは、MRL君の今後の活躍を我々も願ってるぜ!

また会おうな!!
  1. 2017/06/13(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/877-12b9185a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (84)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR