人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

金沢旅行記 in 2016 Late Autumn (Part2)

おはようございます!

いや~、今週もようやく金曜日ですね~

そして、待ちに待った給料日という方も多いでしょうから、終業後はパァ~っとイットキますか!


さて、きょうも前回記事の続きになります。

当然のように、金沢1日目の夜もガッツリと度数9パーのもぎたて(新鮮リンゴ)を飲み過ぎ(←わざわざ自宅から35缶×24本の箱ごと持参しましたからね 笑)、二日酔いで2日目の朝を迎えましたが、腹が減ってはNo Fightということで、若干フラつきながらも、朝食会場に向かいました。
20170222001_R.jpg


おっと、これはこれは、「ブッフェ」ではなく「バイキング」ではありますが、前日のテルホ日航新潟と同様の価格設定。

コリャ、ガッツリと逝かなアカンですな…
20170222002_R.jpg


ってことで、当たり前の展開的に欲張り王子全開でオナシャス!(笑)
20170222003_R.jpg


何やらいろいろ載せてます。
20170222004_R.jpg


こっちのプレートにも…
20170222005_R.jpg


さらに煮物もイットキますか…
20170222006_R.jpg


こりゃトーフですかな…
20170222007_R.jpg


二日酔いとかゆうてるワリには…
20170222008_R.jpg


鬼食い完食~♪
20170222009_R.jpg


でもって、美味しい朝メシの後は、腹ごなしも兼ねてテルホのスグ側にある金沢城公園に再び向かいました。

ちなみに、朝方撮影した金沢白鳥路 テルホ山楽です。
20170222010_R.jpg


宿泊した感想ですが、やはり各種旅行メディアで好評価を得ているだけのことはあり、建物自体はやや古さを否めませんでしたが、温泉も含めた総合評価は、我々的にも5段階評価で4.5は差し上げても良い感じでした。
20170222011_R.jpg


したがいまして、将来の再訪もあるやもしれません。

それで、この画像がテルホの前から金沢城公園の入口を撮影したもので、ホンマに双方の距離が近いことがよくわかります。
20170222012_R.jpg


早速入園~
20170222013_R.jpg


その近さ、ズーチーを見れば一目瞭然です。
20170222014_R.jpg


ちっ、近過ぎる!
20170222015_R.jpg


おっと、これはかの有名な前田利家公であらせられる~
20170222016_R.jpg


紅葉と城、画的にも間違いないッス!な構図ですよね。
20170222017_R.jpg


それで、順番としては、先にお隣の兼六園から観ようということになりましてですね…
20170222018_R.jpg


今回は入園料をお支払いいたします。
20170222019_R.jpg
20170222020_R.jpg


ちなみに、兼六園に「有料で昼間に」入るのはこのときが初めてだったりします。
20170222021_R.jpg


お~っと、夜観た雪吊りもイイですが、やっぱ昼間もイイっすね~
20170222022_R.jpg


夜ほど色彩クッキリとではありませんが、紅葉が水面に映り込んでいますね。
20170222023_R.jpg


金沢市内も見渡せるような感じなんですね。
20170222024_R.jpg


この時期は立派な雪吊りを観ることができてイイですよね。
20170222025_R.jpg


昼間の霞ヶ池もまたオツなり~
20170222026_R.jpg
20170222027_R.jpg
20170222028_R.jpg
20170222029_R.jpg


ホンマに随所にキレイな紅葉が展開されてましたね。
20170222030_R.jpg
20170222033_R.jpg
20170222034_R.jpg
20170222035_R.jpg


そして、個人的にウケたのがココ…

昨年5月の「LAST GIGS」の後、氷室ックはココに眠っているのかと勘違いしましたよ(笑)
20170222036_R.jpg


氷室さぁ~ん!
20170222037_R.jpg


ただ、氷室を英語表記で「Old Ice House」ということがわかったのは収穫でしたね(笑)
20170222038_R.jpg


池・噴水・雪吊り・紅葉とテッパン?の四重殺。
20170222039_R.jpg


金沢市を囲む山々の紅葉はまだだったみたいです。
20170222040_R.jpg


いや~、私の周りで兼六園に行った方々の感想を聞くと、皆さん口を揃えて良かったと仰いますが、その理由がよ~くわかりましたよ。
20170222041_R.jpg


しかしながら、これだけキレイに手入れを行き届けるとなると、維持管理にゴイスーな費用がかかっているんじゃないですかね?
20170222042_R.jpg


こんな感じで、昼間の兼六園を愉しんだ後、改めて金沢城公園に向かいました。
20170222043_R.jpg


この続きは、明日以降に展開します。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 07:02:50|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/854-8e66ffdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (62)
HIMROCK (22)
MY STYLE (10)
FOODS (121)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (61)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (13)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR