人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎年恒例!ワイナリツアー in 2016 (FINAL)

こんばんは!

いや~、今週もようやく終わりましたね~

明日は都区部も最高気温が平年より高くなるとの予報が出ておりますので、私も精力的に動き回りたいと考えています。


さて、きょうも前回の続きになります。

フルーツパーク富士屋テルホを後にした我々は、次の行程である「ぶどうの丘」に向かいました。
20170203001_R.jpg


おっと、1年ぶりだぜぶどうの丘ベイベー!
20170203002_R.jpg


ぶどうの丘は、甲州市が運営する観光施設で、このツアーでは絶対にハズせないスポットとなっております。
20170203003_R.jpg


拙ブログでもお馴染みであるこの「ダートヴァン」、ココでのワインの試飲には欠かせないアイテムです。
20170203004_R.jpg


ぶどうの丘には、いくつかの施設があるのですが、まあ、ココに来たら地下にあるワインカーヴに直行でしょう!
20170203005_R.jpg


OH!YES!!新種解禁だぜ!!!
20170203006_R.jpg


このワインカーヴでは、甲州市推奨の約200銘柄・約2万本のワインを一堂に揃えており、その全ての種類を試飲・購入できるという「夢のような施設」なんですね~♪

でもって、我々が毎回毎回飲み捲っているのがこの「にごり白」なんですね~♪

恐らく、2人でボルト1本は軽く空けてましたね。 ← なくなっても、係員に言えばスグに新品のボルトを開けてくれますので、まさしく飲み放題状態(笑)
20170203007_R.jpg


ココぶどうの丘は「恋人の性地」らしいです…
20170203008_R.jpg


と言いますのも、この景色ですから、夜になろうもんならバッチシと夜景をカマせるっちゅ~話ですよ。
20170203009_R.jpg


まあ、ワインなんか飲みながらチャンネーと夜景なんかカマしたら、その後にヤることなんてひとつしかないですよね(笑)

なので、「性地」なんですね!?
20170203010_R.jpg


ちなみに、ココからはなんと、先ほどまで滞在していたフルーツパーク富士屋テルホまで見えるんですね~
20170203011_R.jpg


こちらは先ほどの景色とはopposite sideになります。
20170203012_R.jpg


ま~、普段は丸の内やジュクシンのビル群ばかり見ている者としては、こういった景色をボーっと眺めているだけでも心が和みますね~
20170203013_R.jpg
20170203014_R.jpg


今までまじまじとは見たことがなかったのですが、JR中央線の勝沼ぶどう郷駅も近くにあるようです。
20170203015_R.jpg
20170203016_R.jpg


ズームイン!
20170203017_R.jpg


「平和と友好の碑」はどういった経緯でココに建てられたのかは存じません(笑)
20170203018_R.jpg


コレは何がしかの鐘のようですが、説明文の文字が欠落している関係上、理解できません(笑)
20170203019_R.jpg
20170203020_R.jpg


こんな感じで、ぶどうの丘でも愉しませてもらいました。
20170203021_R.jpg


ぶどうの丘、また来るぜ!
20170203022_R.jpg


それで、ぶどうの丘を後にした我々は、今回では最後の目的地であるシャトー勝沼に向かいました。
20170203029_R.jpg
20170203023_R.jpg


ココでキモなのは、工場見学はソコソコに…
20170203024_R.jpg


ハイハイ、樽ですね…
20170203025_R.jpg


ワイナリー併設の「パン工房 鳥居平」に急ぐべし!
20170203026_R.jpg


というのは、このパン工房で一番人気であるクリームパンを買う必要があるからなんですね~

ここんちのクリームパンは、ガワのパンを購入後に新鮮なクリームを詰めてくれるという逸品なんですよ。
20170203027_R.jpg


したがって、我々のようなツアー客がバスでドッと押し寄せると、瞬く間に売り切れてしまう懸念がありますので、試飲の前にパン屋へダッシュ!なのです。

おー、残り僅かですが何とか自分用を確保できました。
20170203028_R.jpg


このように、工場のスグ裏山もぶどう畑なんですね。
20170203030_R.jpg


折しも、このときはハロウィン仕様のワインが絶賛販売中でしたね。
20170203031_R.jpg


聞くところによると、昨年のハロウィン関連市場の売り上げが、バレンタイン関連を上回ったとか何とか…

まあ、あのシブヤの狂喜乱舞を見ればそれも納得って感じですかね…
20170203032_R.jpg


ココのワインも蛇口タイプでシコタマ試飲できますが、流石にこのあたりになってくると「飲み疲れ感」が漂ってきますね(笑)
20170203033_R.jpg
20170203034_R.jpg


そうこうしているうちに、バスに戻る時間となりました。
20170203035_R.jpg


え~、バスに戻るや否や、シャトー勝沼さんからも所謂「ダメ押しワイン」のプレゼントが…
20170203036_R.jpg


おっと、先ほどゲットしたクリームパンを早速食べるべし!

詰めたてのクリームがチョーまいうーでしたよ!
20170203037_R.jpg


でもって、無事に全行程が終了し、時間はこんな感じ…
20170203038_R.jpg


いや~、バスツアーはイイですよね、これだけワイン飲んだら、帰路はひたすら寝るだけですからね。

ってことで、中央道の帰りも渋滞することなくスイスイ来まして、最後に石川PAで休憩となりました。
20170203039_R.jpg


17時前に八王子ですからエラくイイ塩梅ですね。
20170203040_R.jpg


チョイと甘いモノが欲しくなったので、ソフトクリームを食べてみました。
20170203041_R.jpg


さっきクリームパン食ったのにね~
20170203042_R.jpg


この後は、国立府中ICから下道に下り、京王線の府中駅からジュクシンに向かいました。
20170203043_R.jpg
20170203044_R.jpg


いや~、毎年毎年我々もこのツアーには参加してますが、ホンマにコスパに優れてますよね~

朝から飲み捲りで、イイ感じのテルホでのチーランも付いて、おとな1人8,900円(税込)ですからね。

そんな京王バスさんの企業努力に敬意を表し、今回の飲み捲りツアー記事をシメたいと思います。

ワイナリツアー、今年も行くぜ!

それでは皆さん、Have a nice weekend!
スポンサーサイト
  1. 2017/02/03(金) 22:15:11|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/844-be4415e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。