人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

まさか、そっち方面に向かうのか!②

おはようございます!

いや~、けさの都区部はゴイスーなメーアーでして、最高の一週間のスタートとなっております(笑)

さてさて、この週末も結構忙しく、アップが週明けとなってしまいました。

ということで、何故にこの段階で私の単車熱が再燃なのかについて説明したいと思います。


過去の拙ブログで、私が単車に乗っていたことについてはほとんど書いたことがないんじゃないですかね…

それというのも、乗っていた期間が4~5年くらいという短さだったこともあり、思い出的にはあまり残っていないんですよね。

通常、我々がYoungerだった頃は、単車四ツ輪好きの男子の場合、16で中免取ってバイクを乗り回し、18でクルマの免許取ってチャンネーとよろしくヤるというのがセオリーでした(笑)

ところが私の場合は、10代の頃にはバイクは全く興味を持たず、18になってソッコークルマの免許を取り、その後180SXを買ってサークル活動やデート活動にフル活用した後(笑)、ドリフトにハマって行ったという経緯がありました。

ただ、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、クルマのチューニングには、まさしく湯水のごとくお金がかかり、さらに、ドリフトというのはガソリンとタイヤを地面にブチ撒けているようなものですから、それに輪をかけてカネがかかりまして…

結局、さいもん財政は破たん寸前に追い込まれ、21になる前くらいに180を手放さざるを得ない状況となりました。

ま~、180がドナドナされていった後の私はホンマに抜け殻状態でしたね~(笑)

それまで、物凄い情熱をかけていたモノが手元からなくなってしまったワケですからね。

それで、当時私は趣味と実益を兼ねて、ガソリンスタンドでバイトをしておりまして、その状況を見るに見かねた二輪派のバイトの後輩たちが、「さいもんさん、四ツ輪もいいスけど、単車も気持ちいいッスよ!」と励ましてくれました。

一方の私は、完全な四輪派でしたから、「そうやって単車を勧めてくれるのは非常にありがたいけど、単車のクラッチ操作すら知らないオレが果たしてそれなりに乗れるようになるんだろうか…」という気持ちでした。

そんな中、優しい後輩たちは、スタンドの広い敷地内で単車の乗り方を私に実践指導してくれ、教習所に通い始める前までに、ほぼ完全に乗り方をマスターしていました(笑)

その後、四輪の免許を持っている者は、中型自動二輪の免許をほぼ学科免除で取得できることもあり、21になる直前に私は中免を取得したのです。

また、自動車学校に通っている間、新しく購入する単車選びを進める中で、当時走り屋にも絶大な人気を誇っていた「NSR250R」が有力候補となっていました。

NSR250Rというのは、1980年代後半から、当時世界最高峰のバイクレースであったWGP(ワールドグランプリ)で輝かしい成績を残し続けていた、ホンダNSR500のレーサーレプリカでして、軽いボディにハイパワーエンジンを搭載した、非常にFun to Rideに適したモデルだったんですね。

それで、そのNSR250Rには、幾つかグレードが存在していて、私が欲しかったのは最高グレードのSPというモデルでした。
20160526015.jpg


このSPは、当時のWGPのホンダワークスが採用していた「ロスマンズカラー」を再現したレプリカであり、非常に人気のあるマスターピースでした。

こちらが、ワークスマシンですね。
20160526013.jpg
20160526014.jpg


しかし、流石はSPだけのことはあり、お値段も非常にエクスペンシブな感じで結局手が届かず、私が購入したのはその下のグレードである「SE」というモデルでした。
20160526016.jpg


まあ、SPは買えませんでしたが、SEでもこのようにDOG FIGHTのチャンバーを入れるだけで、軽くアクセルウィリーがカマせるほどパワフルなマシンでしたね。
20160526017.jpg


で、中免取ってNSR買ったら、もうすることはキマっていますよね…

私の場合は、主に奥多摩周遊道路を中心としたワインディングロードでヒザスリを愉しんだり、サーキットでの走行会に参加したりと、K察の方々のご指導も受けつつ(笑)、バイクライフを愉しみました。

結局、社会人になって以降、20代後半からは再び180SXを買い戻したこともあり、自然と単車を降りる形となり、現在に至っているという次第です。

ところが、最近になって、再びあの深くバンクさせてコーナーリングをするという感覚を体験してみたいと強く感じるようになったんですよね。

まさしく、地面を斜めに見ながらコーナーを曲がる醍醐味は、「単車ならでは」ですからね。

ご承知のとおり、中免では400CC以上の単車は運転できません。

したがって、現在の私の免許では、先般紹介したようなCBR1000RRなどのビッグバイクはリームーなのです。

しかしながら、平成8年以降、大型自動二輪の免許は教習所でも取得できるようになりましたし、さらに、私のような中免保持者ですと、学科免除かつ実技10時間程度の教習を受ければ取得できるのです。

その費用は約10万程度ですので、ロレックスに比べればさほど高くもありません(笑)

え~、つらつらと書いてきましたが、結論は、「ロスマンズで叶わなかったワークスのレプリカ購入を、ぜひ、この年齢になってレプソルで実現したい」というのが率直な気持ちなんですよね。

まあ、大型取得の10万は高いハードルではありませんが、CBR1000RRのレプソルカラーは、高年式中古の上モノになると、乗り出し価格170万くらいかかります。

そう考えると、ブラビアをサクれば、レプソル買ってもお釣りが来る計算になりますね(笑)

あー、いかんいかん、ブラビアは死守しなければ…
スポンサーサイト
  1. 2016/05/30(月) 08:55:34|
  2. BIKE
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/813-bd23f4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (123)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (62)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR