人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

氷室ックライブツアー参戦@名古屋(歴史的建造物を訪ねて編)

こんばんは!

いや~、ようやく今週も終わりましたね~

GW明けであった今週は、私も溜まりに溜まった仕事を片付けられるか不安でしたが、何とか明日からは休めそうですのでヤレヤレといった感じです。


さて、だんだん飽き飽き感も漂ってきたこのシリーズですが(笑)、恭兵柴田バリに「関係ないねっ!」で続けさせていただきます。

名城線の神宮西駅で下車した我々が向かったのは…
20160513001_R.jpg


まあ、熱田神宮以外ないですよね。

コレは、脇にあった鳥居です。
20160513002_R.jpg


正面入口に向かうストレートな道。
20160513003_R.jpg


車ばらい専用入口は初めて見たッス!
20160513004_R.jpg


そうこうしているうちに、入口に到着~
20160513005_R.jpg


新緑豊かな参道を進みます。
20160513006_R.jpg


わりかし入口からスグに本殿に着きましたね。
20160513007_R.jpg


家内安全等々をシッカリとお祈りしときましたよ。
20160513008_R.jpg
20160513009_R.jpg


神社には定番のデカい木もありました。
20160513010_R.jpg
20160513011_R.jpg


コレ、明治神宮でも見たことある!
20160513012_R.jpg
20160513013_R.jpg


タイミング良く、NOBODY鳥居が撮れた~♪
20160513014_R.jpg
20160513015_R.jpg


で、そそくさと熱田神宮を後にしまして…
20160513016_R.jpg


またしても名城線でどこに向かうのか?
20160513018_R.jpg


おっと、さっきも来たじゃん!

市役所駅!
20160513019_R.jpg


まずは、名古屋市役所と…
20160513020_R.jpg
20160513021_R.jpg
20160513022_R.jpg


あれっ?

何か洋風建築の上に城が乗っかってるんスけど!?
20160513023_R.jpg


この一風変わった建物は、愛知県庁でしたか…
20160513024_R.jpg


しかし、ちょっと強引な感じもしません?(笑)
20160513025_R.jpg
20160513026_R.jpg


「西洋的な様式と城郭天守の意匠を融合」って、やり方にも程があるっちゅ~ねん!(笑)
20160513027_R.jpg
20160513028_R.jpg


と、県庁にツッコミを入れた後は、カミサンリクエストのコレまたクラシカルな建物に向かいました。
20160513029_R.jpg


ん~、イイ感じですね~
20160513030_R.jpg


ココはどこだい?
20160513031_R.jpg


名古屋市市政資料館だぜ~
20160513032_R.jpg


入館無料はありがたいのですが、17時までの開館で…
20160513033_R.jpg


ゆっくり見て回るのには結構ギリやないか~い!
20160513034_R.jpg


それでは、名古屋市市政資料館についてチョイと説明(From Wiki)しておきましょうか。

【沿革】
1922年に建設された旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎を利用して、1989年(平成元年)10月、同年4月に制定された名古屋市市政資料館設置条例の施行により同条例1条によって設置された。2007年(平成19年)1月19日に、開館後の入館者が100万人に達した。

【旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎】
煉瓦・鉄筋コンクリート造で、ネオ・バロック様式を基調とする3階建ての洋風建築。

1922年に名古屋控訴院、名古屋地方裁判所および名古屋区裁判所を1つの合同庁舎(名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎)にまとめるために建設され、戦後も、名古屋高等・地方裁判所庁舎として利用され、長らく中部地方における司法の中心であった。1979年の裁判所移転に伴い取り壊されるところであったところ、保存を望む声を踏まえて、名古屋市により、保存修理等の工事を経て名城公園内の名古屋市市政資料館として利用されるとともに同資料館により保存・公開されることとなった。1984年5月には、本建物(玄関、中央階段室および三階会議室以外の内装を除く。)が国の重要文化財に指定されている。

所有者は国。日本全国に8つ建設された控訴院のうち、庁舎が現存するのは名古屋控訴院(本建物)と札幌控訴院(札幌市資料館)のみである。

3階建の洋風建築で、玄関ポーチおよび正面中央の塔屋を有する。赤い煉瓦と白い花崗岩の外壁、緑色の上屋銅板、屋根の黒いスレートが組み合わさった荘重で華やかなネオ・バロック様式を基調とする官庁建築。内部の意匠は基本的には簡素であるものの、2階と3階を吹抜けとした中央階段室はステンドグラスの窓や漆喰塗り・マーブル塗りによる仕上げが施されており、3階会議室とともに優れた意匠として知られる。構造は煉瓦壁と鉄筋コンクリート造の梁や床を組み合わせたもの。煉瓦造としては最末期の大規模近代建築であり、日本の近代建築における大正末期の建築物の特徴を忠実に備えている。


ってな感じです。

へぇ~、こんだけ多くの集会室と展示室があるんですね~
20160513035_R.jpg


エントランスから伸びる階段がまたイイ感じですね~
20160513036_R.jpg


上を見上げれば、オモサンにあるアイビーホールのグローリーチャペルバリのステンドグラスが!(笑)
20160513037_R.jpg


昔ながら感満載ですよね。
20160513038_R.jpg
20160513039_R.jpg
20160513040_R.jpg


そんな中…
20160513041_R.jpg


懐かしの「愛・地球博」における名古屋市パビリオンの展示ではありませんか!
20160513042_R.jpg


出たっ!

現在のゆるキャラブームの走りであるキッコロとモリゾー!
20160513043_R.jpg


懐かし過ぎる!
20160513044_R.jpg


愛・地球博に行かれた方々であれば、この画像に見覚えもあるのではないでしょうか?
20160513045_R.jpg
20160513046_R.jpg


ココで藤井フミヤ??
20160513047_R.jpg


どうやら、この「太陽の塔」の総合プロデュースをフミヤが務めたそうです。
20160513048_R.jpg
20160513049_R.jpg
20160513050_R.jpg


昔の裁判所には、こういったモノもあったんですね~
20160513051_R.jpg
20160513052_R.jpg
20160513053_R.jpg
20160513054_R.jpg
20160513055_R.jpg
20160513056_R.jpg


何か、ヨーロッパに来たような錯覚も覚えましたね。
20160513057_R.jpg
20160513058_R.jpg
20160513059_R.jpg
20160513060_R.jpg
20160513061_R.jpg
20160513062_R.jpg
20160513063_R.jpg


前出のステンドグラスを再び…
20160513064_R.jpg
20160513065_R.jpg
20160513066_R.jpg


こういった経緯を経て、この資料館はオープンしたんですね~

実現に向けてご尽力された方々には感謝申し上げたいですね。
20160513067_R.jpg
20160513068_R.jpg


ってな感じで、名古屋が誇る歴史的建造物を堪能しました。

見終わった後は時間も時間でしたので、このツアーもシメに向かいました。

ということは、ようやく次回でシリーズ最終回でしょうか(笑)

それでは皆さん、Have a nice weekend!

私は晴れてこれから飲みに行って来ま~す🍺
スポンサーサイト
  1. 2016/05/13(金) 21:45:17|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/805-0b9f91f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (66)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (81)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR