人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

毎年恒例!イチゴ狩りツアー in 2015(Part1)

こんばんは!

いやー、きょうで実質、平成26年度も終わったようなモノでして、私もきょうは関係方面へのご挨拶に明け暮れました。

そのシワ寄せで、これからガッツリと残務整理が待ってますが…(笑)


さて、以前から拙ブログをご覧いただいていらっしゃる方々ならご存知かとも思いますが、さいもん家ではここ数年、この時期に必ずイチゴ狩りに行っているんですよね。

でもって、今年もまたガッツリとカマしてきましたので、よろしければ数回にわたりお付き合いいただければと存じます。


今回は例年の「はとバス」ではなく、電車&バスの複合型をチョイスしました。

まずは、ジュクシンから小田急ロマンスカーで小田原に向かいます。
20150325001_R.jpg


この日のお供もグリサブで間違いないッス!
20150325002_R.jpg


土日のこの時間の下りでも、まだ空席あるんスね…
20150325003_R.jpg


レジャーに出掛ける人で出発ホームも賑わってます。
20150325004_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、満席となりました~
20150325005_R.jpg


そして、ロマンスカーに乗り込むや否や、モーニンルービーをカマします!

オフコース、お花見仕様のスーパードライでしょう!
20150325006_R.jpg


前の晩がフラーデーナイトだったこともあり、相変わらずそん時ガンガンに飲んでチョー二日酔いにも関わらず、当然の「迎え酒」でケンカ上等!(笑)
20150325007_R.jpg


モーニンルービー最高ッス!
20150325008_R.jpg


ナットクお得~(古)by ヒデキ西城バリにサムアップ!
20150325009_R.jpg


グリサブは、BLUE JEANでもホワイトデニムでもX-GUNの相性を魅せます。
20150325010_R.jpg


しかし、車窓から差し込む朝陽が眩しいですね~
20150325011_R.jpg


光の当たり加減でも様々な表情を魅せるグリーンゴールドダイアル。
20150325012_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、早くも東京と神奈川の都県境である「タマリバー」を通過!
20150325013_R.jpg
20150325014_R.jpg


さらには、専修大学生田校舎の最寄り駅でもある「ユーエン」も通過!
20150325015_R.jpg


おっと、早くも氷結ストロングにスイッチ!
20150325016_R.jpg


ガツンとアルコール度9パーにナットクお得なサムアップ!
20150325017_R.jpg


様々な表情を魅せるグリサブを見ながら飲む酒はまた格別ですな~
20150325018_R.jpg
20150325019_R.jpg
20150325020_R.jpg


飲んだくれている間に、サクッと小田原に到着~(笑)
20150325021_R.jpg


ロマンスカーだと、ジュクシンから1時間チョイで来れるんスね!
20150325022_R.jpg


(ロマンスカーも含む)小田急線で小田原まで来たのって、確かガキの頃だった35年以上前ぶりかもしれないです。
20150325023_R.jpg
20150325024_R.jpg


天井も高く、立派な駅舎ですね~!
20150325025_R.jpg
20150325026_R.jpg


中野ブロードウェイでもお馴染みな大黒屋は、小田原にもあるんスね!
20150325027_R.jpg


小田原と言えば、鈴廣のかまぼこが有名ですよね~
20150325028_R.jpg


小田原駅での集合時間である10時まであと少し…
20150325029_R.jpg


ややや!

これはこれは有名な、北條早雲公ではありませんか!?
20150325030t_R.jpg


詳しくは、こちらをご参照下され~(笑)
20150325031t_R.jpg


でもって、ココからはバスに乗り換えての行程となります。
20150325032_R.jpg


今回は、JRの「びゅうばす」に世話になりました。
20150325034_R.jpg


これが今回の行程表ですね。
20150325035_R.jpg


結構盛りだくさんなスケとなっております。

コレも、電車で小田原まで来たからこその内容でしょうね。
20150325036_R.jpg
20150325037_R.jpg
20150325038_R.jpg
20150325039_R.jpg
20150325040_R.jpg
20150325041_R.jpg


おっとー!

私にとってもチョー懐かしい、箱根ターンパイク(当時)ですよ!

現在は、ネーミングライツ的に「MAZDAターンパイク箱根」となっているようです。
20150325042_R.jpg


西湘バイパス→箱根ターンパイク→伊豆スカイラインってのが、20歳代前半当時の私が、今やレッドデータブック掲載機種である「NSR250R-SE」でワインディングをカマしていた「セオリールート」でしたね。

ココに来たのも15年ぶりくらいでしたでしょうか
20150325043_R.jpg


スカイラウンジなんてのもあったんですね!?
20150325044_R.jpg


天気が良ければ、マウントジーフーを始めとするこれらの山並みを眺望できるのですが…
20150325045_R.jpg
20150325046_R.jpg


残念~!

あいにくの空模様で見えませんから~!
20150325047_R.jpg


ま、流石の「ハレ男」の私も、この日は面目躍如とはイカなかったようです(笑)
20150325049_R.jpg


こうして芦ノ湖を見ると、当時単車乗りの間では「Aスカ」と読ばれていた芦ノ湖スカイラインを思い出しますね~
20150325050_R.jpg


しかし、この時点で既にイイ感じに酔っ払っていた身に、箱根の寒さは堪えました(笑)
20150325051_R.jpg


おっと…
20150325052_R.jpg


やっぱ、かつても今も、ターンパイクには「走り屋クルマ」が似合いますね~
20150325053_R.jpg
20150325056_R.jpg


この画像には写ってませんが、ラウンジの中は、ツーリングに来ているライダーの姿が多く見られました。
20150325055_R.jpg


ちなみに、箱根ターンパイクって株式会社によって維持運営されているんですね!?
20150325054t_R.jpg


単車がゴロゴロ。
20150325057_R.jpg


おっとー!

まさかの名車、TZR250ですよ!?

これも前述のNSR250同様、今やレッドデータブック掲載機種ですからね!

TZR250と言えば、確か'89~'90の「後方排気仕様」だとオイル吐き捲りで、コイツの後塵を拝すと、メットのシールドがオイルでベトベトになっちゃったのも懐かしい思ひ出ですね(笑)
20150325058_R.jpg


しか~し!

2半2ストで、このようにタイヤをサイドまで使い切っていない(つまり、バンク角が浅い)のは実にアカンですね~!
20150325059_R.jpg


一方、Kawasakiと言えばこのグリーンですよね!
20150325060_R.jpg


グリサブとも間違いなくコラボレート可能!
20150325061_R.jpg



そして、コレが今回の一番の四ツ輪的収穫である、1JZ-GTEの「ソープラ」(笑)、もとい「70スープラ」ですよ!
20150325063_R.jpg


私が180SXに乗っていた頃、BNR32GT-Rやこのスープラの280PSには憧れましたね~
20150325064_R.jpg


僭越ながら、今や極々当たり前となった(笑)、腕時計を両腕に嵌めて愉しむ「ツインターボ」の命名者である私としても、その語源がこの時代の「ツインターボ」に遡ることは間違いないッス!でしょうね。
20150325062_R.jpg


そんな、平成1桁年代に活躍していた「旧車」を見て興奮し捲りだった私をよそに、カミサンは温泉ゴータマを買ってました(笑)
20150325065_R.jpg


その後、一行は箱根関所等に向かうことになるのですが、道中であるココが、正月恒例の箱根駅伝の往路ゴール&復路スタート地点なんだそうです。

両日ともに、ココは鈴なりの人だかりですよね。
20150325066_R.jpg


そりゃあ、箱根駅伝ミュージアムも作っちゃいますよね~
20150325067_R.jpg


おっと、ちょっと長くなってきましたので、このあたりでいったん切らせていただきます。

いやー、しかし、ターンパイクでまさかのTZRや70ソープラツインターボに会えるとは思わなかったですね~

私も若かりし頃、NSRでヒザスリ&180でドリフトをヤっていた頃の記憶が鮮明に蘇りましたよ。

当時、首都圏のメッカはフェリー埠頭や水産物埠頭、大井埠頭、そして船橋中央埠頭でした。

K察や、所謂「潰し」との攻防戦もスリリングでしたね~(笑)

ま、世間様の方々は私のヤっていた行為を「ローリング」と呼び、見事な道○法違反なんですがね(笑)

それでは皆さん、Have a nice weekend!
スポンサーサイト
  1. 2015/03/27(金) 05:14:39|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<生存報告 | ホーム | 22年ぶりの明治神宮(チーラン編)>>

コメント

さいもん様

こんにちは、暖かい休日の午後、いかがお過ごしでしょうか。

年度末の超絶業務、ご苦労でした。

と思いきや、間も無く新年度が始まり、エリートリーマンのさいもん様は息つく間も無く、多忙の日々が続きますね。

そんな中でも、毎年恒例のイチゴ狩りツアー、仕事と私生活にメリハリをつける、流石 出来るリーマン さいもん様。

昨年は栃木方面に、今年は伊豆 箱根方面に行かれたのですね。

出ました、小田急アルコールカー、車内は飲み放題、モラール家 御用達の列車ですね。

そして 晴れ男の相棒はゴールドとグリーンの融合具合が妖艶なグリサブ、伊豆の初春の良い天気には良い塩梅にギラつく事でしょう。

そうこうしているうちに、小田原に到着し、ツアーバスに乗車、箱根方面にGO。

箱根ターンパイク、失礼ながら存じませんでしたので、くぐってみたところ、観光有料道路の名称で、今はMAZDAがネーミングライツを取得し、MAZDAターンパイク箱根となっている様ですね。

三重で言うところの、伊勢志摩スカイラインですね。

ただ、通行料が高く、いつもガラガラで、大丈夫かなと思いますが。

おっと、さいもん様は車派で180S○Xで首都高ローリング族だったのかと思いきや、若かりし頃はバイク乗り、愛車NSR250で この辺りを駆っていたのですね、

HONDAの名車でしたよね。

しかしながら、当時の名車と言えば やはりSUZUKI RGΓでしょう。

あの2ストの甲高いエグゾーストノイズ、今でも耳から離れませんよ。

バイクの事は、かつてイタ車責め責めおやじの異名をとった変態会長にお任せしましょう、モラールさんバリにネットリ しつこく語ってくれますからね。笑

そして、懐かしのTOYOTA スープラとも遭遇ですか。

当時はこぞって各メーカーがMAX280psのエンジンを搭載したフラッグシップカーを登場させていましたね。
その280psカーですが、殆どがツインターボ車でターボラグのストレスを感じていましたが、HONDA NSXはNAで280ps 脅威の性能でしたが、価格も驚愕でした。

スープラは何を隠そう かつての私の愛車でしたね。

車高調、HKS100パイマフラー、レカロシート、インチアップホイール&タイヤなどなど、散財しましたね。

チャンネー受けはしましたよ。

阪奈道路、六甲山 修行仕事後 夜遅くから良く行きましたね、若かかったなぁ〜。

さいもん様が箱根山からの景色や車 バイクに見入っている間に、奥様は箱根温泉の黒光りした、少々硫黄臭が有る ゴータマを購入されていたのですね。

肝心のイチゴ狩りは次回の更新ですか、楽しみにしています。

  1. 2015/03/28(土) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

こんばんは

たしか昨年は、トチオトメinグンマーだったような記憶ですが・・・
今回は小田原方面なんですか?相変わらずよくご存知ですね

昔ブイブイいわしていた頃の記憶を呼び出しているんですか?今回はG-71番コースだなって感じで
そうです、ギラギラしたハイエナのような頃ですよ、そりゃ沢山ツユダクな濃い思ひでがありますわな(笑)

相変わらず朝から酒を喰らっていますが、二日酔いで迎えているとですか?
体内アルコール分解能力がどんだけあるんでしょうか、ハンパ無いですね
何か社会に役立たないですかね、例えば生ゴミを体内で分解して「天花粉」にしてツーケーからパフパフと出すとか

バンタム級統一変態王者のまなやんさんからバイクで絡めと命令が出ましたので少し
箱根ターンパイク・・・そういえば聞いた事いや、バイクで走った事がありますよ
30台くらいの集団で行きました、その中にプロライダーが一人いて、ヘイヘイついてこんかい!的な扱いを受けましたよ(笑)

まあ私はカッコだけで、中身とJrはヒヨコみたいなもんですから無理ですわな
奴は他人のDucati998という大型バイクで普通に高速道路でウイリーしていました
鈴鹿サーキットでも一緒に走りましたが、片腕でヒザをすりながら後ろを見てヘイヘイついてこんかい的に目で訴えられましたよ、変態ですね

そこで懐かしのTZRやらソープランドに出会いましたか!
その車がツインターボの引用元に間違いないっすね

そしてやらかしていた「ローリング族」を思い出して、猛獣に変身しなかったでしょうね
ダメですよ今は犯罪ですよ、Jrだけにしとかないと

私のヒヨコが暴れていた時代は、2輪はZ2・CB、4輪はケンメリ・トヨタのツインカム搭載車でしたね、その呼び名は「暴走族」でした
  1. 2015/03/28(土) |
  2. URL |
  3. ヒゲおやじ #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

さいもんさん、こんばんわ~
毎日超絶業務、お疲れ様です!

コメントが随分久々になってしまいました。
スミマセン!

何気なくませて頂いてて
思わずコメせずにいられませんでした(笑)

僕も以前の記事に書きましたが
NSRを乗っていました!
中免取得して、一番初めに買ったのが
89年式のNSR250Rでした。
大学1年の時で、京都と滋賀をまたぐ
山中越えという峠道でガードレールに
突き刺さり、一発廃車。
2台目はCBR250RRを買いましたが
あまりにおとなしく物足りなさを感じ
当日付き合っていた彼女に売り、
3台目に94年式のNSR250R-SEを
買って乗り回していました。

今でもたまに、あの乾式クラッチの音がすると
思わず振り返って見ちゃいますよ。
当時のホンダは勢いがありましたね。

タイヤに関する見解も同じです。
セミスリックはいてて、タイヤサイド
使ってないと恥ずかしい、という思いは
ありますよねー、分かる分かる(笑)

今度時計だけでなく
バイクについても語りたいですねー


  1. 2015/03/28(土) |
  2. URL |
  3. ハイダウェイ #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

こんにちは!

おっと〜毎年恒例のイチゴ狩りツアーですが、今年は例年にない感じのプランニングですね!

ロマンスカー@ユーエンも久々に拝めましたし感無量ですよ。笑(あと、久々の奥さまリストショット^ ^)

我が家も年度明け落ち着いたらイチゴ狩りツアー行きたいですね♪
  1. 2015/03/29(日) |
  2. URL |
  3. モラール #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは。

年度末の超絶業務お疲れさまでした。

これで一段落するのかと思いきや、新年度からまたお忙しくなるのでしょうね。

どうかご自愛して下さい。

さて、今年のイチゴ狩りは伊豆・箱根方面に行かれたのですね。

つい先日、私も伊豆と箱根に行ってきたんですよ。

MAZDAターンパイク箱根は私も通りましたが、バイク多かったですね。

ライダーが気持ちよさそうにカッ飛んでいましたよ。

おっと!!TZR250と70スープラ懐かしいですね。

私どもの間ではNSR250RかRGVγが人気でしたかね。

2ストの加速はハンパじゃなかったので、スピードにはまった連中は4ストよりも人気が高かったと思います。

FC3Sに乗ってた頃、JZA70には憧れていました。

ロータリーサウンドも良かったのですが1JZのサウンドはたまらなく好きでしたね。

外見もカッコ良くて女性にも人気がありましたからね。

まあ、結局そのあとはスープラではなく、R32GTRになりましたが(笑)

懐かしさのあまりつい嬉しくなってしまい、私事をダラダラと述べてしまいましたね(汗)

大変失礼致しました!

次回の記事も楽しみにしています。
  1. 2015/03/29(日) |
  2. URL |
  3. ロレいいとも! #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!

恒例のイチゴ狩りツアーが始まりましたね!道中で遭遇される様々なイベントや名所旧跡・・・さいもん様ブログの定番ネタとして欠かせない企画かと思っております。

今回は「MAZDA箱根ターンパイク」でスクロールが止まりました。「MAZDA」ってネーミングライツが導入されていたんですね。私の場合、若かりし頃、予算の少ないクルマの撮影といえばいつも箱根ターンパイクでした・・・バケツに水を汲んできてはアスファルトに撒く(クルマが締まって撮れるため)という小僧仕事ばかりでしたが、凄く懐かしい気持ちで記事を拝見いたしました。

この後行かれる箱根界隈の記事も楽しみにしております!
  1. 2015/03/30(月) |
  2. URL |
  3. たまご炒飯 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

70スープラ、僕も乗っていました!
ただ、2.0ツインターボのAT(笑)

あの時代は、スープラを始め、Z32やR32,
180SX、S13シルビア、NAロードスター等々
ドンドン名前が出てきますが、名車が多かったですね。

今はNBロードスター(MT)に乗っていますが、次はNDロードスターが欲しいんですよね(笑)
  1. 2015/03/31(火) |
  2. URL |
  3. SN7757 #elHNUkwE
  4. [ 編集 ]

コメントいただいた大切な皆様

こんばんは!

いやー、当記事アップ後丸々一週間…

今の今まで何のレスポンスもできずにホンマに申し訳ありません!

その間、年度末年度初めを挟んだ関係上、私は「一応、生きてます…」レベルの忙殺っぷりで、ガッツリReコメをカマすまとまった時間が全く取れません…

しかしながら、時間ができましたら必ず例の如くReさせていただきますので、何卒よろしくオナシャーッス!

きょうこそは、居酒屋シータクはカンベン系で…(笑)
  1. 2015/04/03(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

こんばんは!

いやー、コメのお返しがチョー遅くなってさーせん!

ONもOFFも忙し過ぎて死んでました(笑)

ま、最近は常にそんなこと言ってる気がしますが(笑)

私ももっと仕事ができるエリートリーマンだったら良かったのですが、残念ながら、ボンビー三流が故に、新年度に入っても、底辺を這いずり回って生き延びていますよ…

さてさて、仕事と私生活のメリハリと言っていただけると嬉しいのですが、そういった余裕もない中で、何とか時間を見つけ、毎年恒例となっているイチゴ狩りツアーに行ってきましたよ。

また、これまでは北関東方面や長野方面が多かったのですが、今回は初の伊豆方面のツアーとなりましたね。

いやー、小田急の「ザ・アルコールエクスプレス」であるロマンスカーは良かったですよ~

流石は「頑短苦丸」も御用達ということで、私もガッツリ朝の9時前からルービーをカマさせてもらいました(笑)

折しも、この日は頑短苦丸も愛用のグリサブがお供だったことも付け加えておかねばなりませんね。

ま、私はヤツとは違い、グダグダにならないようにルービー in エクスプレスは少な目にしておきましたが(笑)

おっと、まなやん様ともあろうお方が「箱根ターンパイク」をご存知なかったですか!?

てっきり、池袋での修業時代、休日にはチャンネーと「よろしくドライブ」でもカマされていたかと思ってましたよ(笑)

そうなんですよ…

このターンパイクは、三重県でいうところの伊勢志摩スカイラインなんですよね。

私が単車ノリだった頃も、江戸からかなり離れていたという事情もあるのでしょうが、いつも空いていて走りやすかったですよ。

でもって、「180S〇Xで首都高 or ドリフト」のイメージが強い私かもしれませんが、実はNSR250Rで峠も攻めていたんですね~

今なんか怖くてとてもできませんが、当時は「スピードとスリルに散らせよその命」的に、コワいモノなしでハングオンしてましたね。

おっと、ココでまなやん様、まさかのSUZUKIの名車であるRGV-Γを放り込まれますか!?

Γと言えば、誰しもが思いだすのが「ケビン・シュワンツ」ですよね~

あの、誰にも真似できない、リアタイヤ浮き捲りのハードブレーキングはゴイスーに印象的でしたよ。

確かに、単車に関しては、イタオヤ的にチャンネーを責め捲ったエ〇オヤジ会長に任せましょうか(笑)

そして、ターンパイクでの目玉はやはり70ソープラとの遭遇でしたね~

仰るとおり、昭和から平成にかけて、自動車大手メーカーからはこぞって280PSのスペシャリティーカーが発売されていましたね。

しかし、ソープラがかつてのまなやん様の愛車であったとは、コレまた意外ですね…

てっきり、四ツ輪ではなく、チャンネーを転がしていたと思ってましたよ(笑)

シャコチョーやレカロや18インチアルミまで手を出されていたとなると、相当散財されたのではないですか?

それで、イイ歳になって、「アノとき四ツ輪にかけていたカネをロレにかけていれば…」なんて後悔するんですよね(笑)

ただ、アノ時代というのは、今と違ってイイ四ツ輪に乗っていると何気にモテたのは事実ですからね(笑)

そういった意味では「オイシイ思い」はしましたよね。

六甲山は私も関西方面の走り屋スポットとして聞いたことがあります。

てことは、まなやん様もサイドシートに乗るチャンネーに「漢のシフトノブ」を右手で握ってもらい、さぞかし絶好調でヒール&トウをカマされていたのではないですか?(笑)

おっと、長くなってしましましたが、肝心のイチゴ狩りの様子を、いつブログで展開できるかは全く見通しが立ちません…

まずは、今記事へのコメReに励まねば!
  1. 2015/04/08(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ヒゲおやじさん

こんばんは!

そして、余りにも遅くなり過ぎたReでホンマにさーせんです!

ただ、「コメではお久しぶり」ですが(笑)

さてさて、このイチゴ狩りツアーですが、毎年、この時期の我が家の恒例行事となっておりまして、昨年は確か栃木方面に行っていたような気がします。

そして、ギョーザを「コレでもか!」というくらい食わされたんですがね(笑)

えー、ターンパイクに関してはマジで懐かしかったですね~

そりゃあ、かつて私がブイブイゆうてた頃のことも思い出されますよ(笑)

しかし、「ギラギラしたハイエナ」とはヒゲおやじさんも言い得て妙ですね~

あの頃は、私も世の中もまだイキオイがありましたからね~(笑)

今やギラギラどころか、油分カットのへなちょこ系ですからね(笑)

この日は、朝からロマンスカーという、ルービー好きにはこの上ないシチュエーションでしたので、前夜の深酒でチョー二日酔いにも関わらず、ガッツリと迎え酒をカマさせていただきましたよ(笑)

それが、モラール君に対するリスペクトともなりますからね(笑)

うーん、私の体内アルコール分解能力ですか…

確かに、一般的な日本人成人男性の平均は少々上回っているカモしれませんが、まだまだそれを世の中に役立てるレベルには達していないですね~

でもって、「生ゴミを体内で分解云々」については、私は電撃ネットワークではないので不可能です(笑)

おっと、ヒゲおやじさんも過去にターンパイクを走られた経験がおありなのですね!?

しかも、30人くらいの集団って、どんだけ暴〇族なんスか!?

しかし、プロのライダーさんと一緒に走れるなんて、流石はヒゲおやじさんですよね。

かつてはヒゲおやじさんもサーキットでブイブイゆうてたらしいではないですか。

なので、「ヘイヘイついてこんかい」ではなく、「オラオラ、もっと速く走らんかい!」と煽り捲ってたのではないですか?(笑)

でもそのプロライダーさんもゴイスーですね~

他人のドゥカを駆って片腕でヒザスリですか…

よっぽどのド変態でいらっしゃるのですね(笑)

今回、ターンパイクでTZRやソープラに出会えたのはホントに懐かしかったですね…

平成一桁年代に活躍していた名機ですからね。

そりゃ、「ツインターボ」の語源に間違いないッス!でしたよ。

えー、昔のローリング族を思い出して猛獣に変身はなかったですね(笑)

このところは仕事で疲れて体力的に「猛獣ムリ」ですから(笑)

いやー、ヒゲおやじさんのビッグマグナムがブイブイゆうてた頃の単車はゼッツーやCBでしたか!?

特に、KAWASAKIのZ系って確か空冷で、コールを切るときのキレがイイんですよね~

なので、我々が高校~大学の頃の族ッキーはゼファーやXJが多かったですね~(笑)

ただ、現在、東京23区内の週末、族車がコールを切る音は聞こえませんが(笑)
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ハイダウェイさん

こんばんは!

そして、チョーお忙しい中、先日はコメありがとうございました!

そんな中、Reがチョー超遅くなってしまい、大変申し訳ありません!

また、私の方こそ、貴ブログへコメ付けれずにスイマセン…

公私ともにもう少し余裕が出ればいいのですが…

さてさて、ハイダウェイさんが以前の記事で、NSR250Rにお乗りであったことを紹介されていたのは私も拝見しましたよ!

しかも、中免取って最初の単車がNSR250Rってのは、私も全く一緒なので、ハイダウェイさんとは同じ境遇で凄く嬉しいですね~

ちなみに、ハイダウェイさんの89のNSRですと、確か馬力規制前のモデルで、「NSR史上最も狂暴」と言われていましたよね?

あの暴力的な加速は今でも燦然と輝いてますからね…

でも、峠でガードレールとお友達になって、よく無事に帰還されましたね!

私のかつての走り屋友達で、峠でガードレールに刺さって死んだヤツもいましたから。

2台目のCBR250RRは、良くも悪くも「限りなくフラットなトルク感」ですよね~

1万RPM以上回しても、下と変わらない加速感はある意味感動でしたからね(笑)

そして、3台目が94のNSR250R-SEでしたか。

94から「片持ち式リアスイングアーム」のプロアーム仕様になったんでしたよね。

あの「デジタルキー」は盗難防止にも一役買ってましたよね。

やっぱ、「乾クラ」に乗っていた人間ですと、今ではほとんど聞かなくなりましたが、街中であの「シャリシャリ」という音を聞くと振り返ってしまいますよね~

でも、TZR250で、タイヤのサイドまで使い切らないのはホンマにアカンですよね~

基本は、サイドまで使い切って、サイドにゴムの細かいカスが溜まるのが「正しい乗り方」ですからね。

ちなみに私は「バトラックス」を愛用してましたよ。

いやー、ホントにハイダウェイさんとは単車の話でも盛り上がりたいですね~

ぜひぜひ、来るべき対バンではよろしくオナシャーッス!
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

モラール君

お疲れッス~!

いやー、前にもらったコメのReがホンマに遅なって申しワケない!

ずっと休みなしで仕事ってワケでもないんだけど、ま~、オンオフともにエロエロあり過ぎてね(笑)

さてさて、今年もも我が家恒例のイチゴ狩りツアーに行ってきたよ!

ただ、モラール君の「酒飲みエクスプレス」であるロマンスカーを使っての行程は、確かに今までにはない展開だよね。

しかし、ロマンスカーでカマすモーニンルービーがあんなに美味いとは思わなかったよ!

迎え酒もケンカ上等レベルの格別の味だったね(笑)

「タマリバー」や「ユーエン」は、間違いなくモラール君に向けてのメッセージだったので、それを感じてくれてうれしいぜ!

というか、ユーエンで盛り上がれるのって、オレら2人くらいじゃないかな?(笑)

お互い、毎日テンパリストだけど、また落ち着いたら飲みに行こう!

んだば、オレもこれから現実逃避のストゼロ呷りに逝かせてもらうぜ(笑)
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ロレいいとも!君

お疲れッス~!

いやー、コメントでは久しぶりだね!(笑)

何かついこの前、バッタリ街中で会ったような(笑)

ま、それはジョーダンとして、Reがチョー遅くなってホンマに申し訳ない!

エロエロと努力はしているんだけど、まだまだ実力不足って話だね…

さてさて、今年のイチゴ狩りは、これまでにはないパターンってことで、ロマンスカー経由で伊豆・箱根方面に行ってきたのよ。

いつもはバスツアーでのイチゴ狩りだったので、こういった電車を使っての行程ってのもなかなか良かったよ。

おっとー、いいとも君もこの春には伊豆箱根に行ってきたんだね!?

そっち方面は、春は河津桜等々、関東近郊の定番ドライブスポットだよね。

今も昔も、ターンパイクはホントに単車が多いよね~!

オレらがバスに乗っているときも、ビッグバイクを中心に、ガンガンバスを追い越してったからね。

ただ、追い越した後に左手を挙げるヤツとそうでないヤツがいて、単車ノリにも礼儀正しいヤツとそうでないヤツかいるってのを改めて認識したよ(笑)

TZR250や70ソープラはいいとも君も懐かしいでしょ!

オレら世代だと、これらの名機にアツくなったもんだよね。

いいとも君仲間内でも、NSRやΓが人気だったんだね?

Γは倒立フォークとシュワンツが乗ってたことで人気あったよね~

ただ、NSRよりもオイルを吐くのはTZRと共通だったような…(笑)

確かに、2スト250と4スト400、HONDAで言えばNSRとNC30(VFRね)で人気が分かれてたよね。

ただ、乾燥重量150キロを切るNSRは、その暴力的な上での加速と車検がないとうことで、オレも大好きだったよ。

アレッ?

いいとも君ってFC3Sも乗ってたんだっけ!?

いやー、そりゃ初耳ッスよ!

ロータリーエンジンは、あのエンジンをかけるときの独特の「チュウィウィウィウィ」という音がオレも好きだったね~

オレの走り屋友達で、FC3SにIHIのC7タービンを積んで400PSオーバーのゼロヨン仕様にしてる奴がいたけど、あのウエストゲートをグウェグウェ言わせての暴力的な加速はゴイスーだったね~

ただ、4駆のGTRとかには出足で置いてかれてたけどね(笑)

そのBNR32を駆ってたいいとも君はホントに羨ましいよ。

GTRはある意味「男のロマン」的なところがあったからね…

ま、オレも現有のロレを数本サクれば、今でもBNR32の中古買えるかな?(笑)

ま、20年落ちだろうけどね(笑)
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

たまご炒飯様

こんばんは!

いやー、先般頂戴したコメへのReがメチャンコ遅くなってしまって申し訳ありません!

エリートリーマンでいらっしゃるたまご炒飯様とは違い、私は何をヤルにもドン臭いヤロウなので、このタイミングになってしまいした。

さてさて、何だかんだ言いつつも、この春も恒例のイチゴ狩りツアーに行って参りました。

拙ブログで紹介するのも定番化している企画ですので、たまご炒飯様にも何度とご覧いただけて嬉しいですよ。

ただ、一発目をアップして二発目までどんだけインターバル開いてるねんっちゅー話ですが(笑)

おっと、箱根ターンパイクに関しては、たまご炒飯様もそのようなエピソードがおありだったのですね!?

現在ではMAZDAの名を冠していますが、かつてと変わらぬワインディングロードでしたね。

「クルマの撮影といえばターンパイク」というのは私もよーくわかりますね~!

新車を紹介するテレビ番組のインプレでも、よくターンパイクは使われてましたよね。

ただ、最近は私もその手の番組は見ないので、現在はどうなんでしょうね?

いずれにしましても、かつて良く訪れていて、ここ10年以上行っていないところに久しぶりに行くってのはイイもんだな~とつくづく思いました。

そんな記事を、たまご炒飯様にも懐かしくご覧いただけてありがとうございます。

この後の展開のスピード感には自信がありませんが(笑)、なんとか最後まで完結させたいと思いますので、よろしければ引き続きご覧いただければと思います。
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

SN7757様

こんばんは!

そして、先日頂戴したコメへのReが遅くなってホンマに申し訳ありません!

19日遅れの返信に深くお詫び申し上げます!

さてさて、今年も行って参りましたイチゴ狩りツアーなのですが、思わずターンパイクでの出来事にアツくなってしまいましたね。

まさか、70ソープラ等々の「旧車」に会えるとは思ってなかったですからね…

しかし、SN7757様も70ソープラにお乗りだったのですね!?

また、2リッターツインターボのATってのがシブいですね~(笑)

でも、5ナンバーだと税制面等々で良かったですので、一概に2.5がイイとは言えないですよね。

仰るとおり、今と違ってあの頃は、所謂「スペシャリティーカー」である、シルビア&180、セリカ、ソープラ、MR2、ロードスター、Z32やR32 type-M等々、ホントに名機が多かったように思います。

そして、それを乗ることがステイタスでチャンネーにもモテましたからね(笑)

いやー、SN7757様ともぜひ、四ツ輪の話でも盛り上がりたいですね!

ちなみに、今はロードスターにお乗りなんですね?

車歴からして、SN7757様は「FR派」でいらっしゃるのでしょうか?

そのあたりも含め、またお話を聞かせて下さいね!
  1. 2015/04/19(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/703-00701fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR