人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祝!ドイツワールドカップ制覇!!

こんばんは!

いやー、ついにヤってくれました!

皆さんもご存じのとおり、我がドイツ代表が、今日行われたサッカーワールドカップ決勝でアルゼンチンに1-0で勝利し、悲願の24年ぶり4度目の優勝を成し遂げました。

クローゼが、金字塔となるワールドカップの個人最多得点記録を更新するというオマケ付きで。
2.jpg


実は、私が本格的にドイツ代表を応援するようになったのは、1986年のメキシコ大会からだったんですよね。

そのとき、ドイツ代表のゴールキーパーに「シューマッハ」という名キーパーがいて、その選手を応援したのが端緒だったような気がします。

結局、そのメキシコ大会では、マラドーナ率いるアルゼンチンに決勝で敗れ、ドイツは涙を飲みました。

そして、その4年後のイタリア大会。

ドイツは、クリンスマン、フェラー、ヘスラー、ブレーメ、マテウス、リトバルスキー、コーラー、ブッフバルト等々、充実したメンバーで勝ち進み、決勝ではまたしてもマラドーナ率いるアルゼンチンと対戦しました。

私はこのとき高校2年生で、我が家でもようやくBSが見られるようになってスグでしたので、この決勝戦も深夜から未明にかけてガッツリと観戦していたのを今でもよく覚えています。

そして、後半終了間際に、ドイツ史上最高のサイドバックとの呼び声高い「アンドレアス・ブレーメ」がPKをアルゼンチンゴールに流し込み、見事1-0で勝利して3回目の優勝を「西ドイツ」として飾ったんですよね。

しかし、その後のドイツサッカーは低迷期を迎えます。

1994年のアメリカ大会と1998年のフランス大会はともにベスト8で姿を消し、2002年の日韓ワールドカップでは準優勝すらしたものの、その後のユーロ2004では予選敗退するなど、ドイツサッカーの質の低下が叫ばれるようになりました。

そこに登場したのが、前監督のユルゲン・クリンスマンと当時はコーチだった現監督のヨアヒム・レーヴなんですよね。

国を挙げても選手育成を改革した結果、苦節10年でようやく世界一の座を再び手に入れたワケです。

やはり、長期計画でビルドアップしていかないと、サッカーで世界一にはなれないですよね。

いずれにしましても、きょうの勝利で名実共に世界一となったドイツサッカー。

イタリアに並ぶ4回目のワールドカップ制覇となりました。

今回のチームにも若くて有能な選手がたくさんいますので、4年後のロシア大会は史上初の「連覇」、そしてブラジルと並ぶ最多5回目の優勝も現実味がありますよね!

私もきょうはドイツ人同様、ベロンベロンになるまで祝杯を挙げたいと思います!
スポンサーサイト
  1. 2014/07/14(月) 21:25:28|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<激震!氷室ックライブ活動から引退!! | ホーム | これも「さいもんスペシャル」ッスかね!?>>

コメント

さいもん様

こんばんは!

改めまして、おめでとうございます。

総合力で勝ち取った優勝でした。

ワールドカップは、仰る通りオリンピック以上です。

贔屓のチームが勝つ負けるのは勝負事。

ライバルがあっての事です。

サッカー万歳。

いつまでも見たい、感動がスタジアムにあふれています。

最後に、メッシのMVPは私は納得していません。

メッシが可哀想でなりません。

それと、フェアプレー賞のコロンビア。

どうも、今回は少し後味の悪い結果に感じます。

しかし、選手達のプレーは色あせるものではありません。

これからも素晴らしきライバルで。

また4年後に。

失礼しました。
  1. 2014/07/14(月) |
  2. URL |
  3. はれるや #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

こんばんは!

いやぁ月曜からハードワークです。

さてさて。ドイツ優勝おめでとうございます。

さいもんさんも86年メキシコからなんですね。
私も同じメキシコ大会を見て、マラドーナに熱狂しました。

もちろん90年のイタリアも。
このときは彗星のごとく現れたスキラッチが好きでしたね。

同じ大会を全く違う角度から見て熱狂していたというのは、不思議な感じですね。

また4年後盛り上がりましょう。

アルゼンチン、層薄いなぁ。
  1. 2014/07/14(月) |
  2. URL |
  3. トライアル #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは、今朝のW杯決勝の興奮冷めやらぬ本日中に、さいもん様への祝福コメントの為に、掟破りの夜コメを決行致す所存です。

改めて、ドイツ代表の選手、携わった方々、応援された世界のドイツファンの皆様、優勝おめでとうございます。

アルゼンチンも、あのドイツの攻撃陣を延長後半まで0点に抑え、よもやのPKに持ち込む寸前まで抑えましたよね。

かなり研究したのでしょう。

アルゼンチンにも、幾度となくチャンスが有り、どちらが勝ってもおかしく無い、良い勝負でしたね。

ドイツ代表は、優勝賞金の他に、ランゲはともかく、メルセデス アウディ ポルシェ等の超絶ドイツ車メーカーから、選り取り見取りで高級車が贈呈されるでしょうね。

これからの、全国主要都市で開催される、オクトーバーフェスタも、ドイツの優勝で、ことさら盛り上がる事でしょうね。

ここは、さいもん様、カリスマブロガー代表として、今度 日比谷公園で開催される オクトーバーフェストには、ご祝儀代わりに、1杯1000以上の超絶ドイツルービを煽りたくって下さいね。

それにしても、さいもん様はドイツサッカー史にお詳しいですね。

流石、Mr.ストイック、拘りも半端無いのですね。

私は、メキシコ大会のマラドーナの神の手しか知らないですよ。

若い選手が活躍した今大会、次回のロシアW杯の連覇も夢では無いですね。
  1. 2014/07/14(月) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!

いや~っ!本当におめでとうございます!

また、ドイツに対する、さいもん様の

思い、また経緯が解り、思いも

人一倍どころか、10倍20倍ですね!

本当におめでとうございます!

今頃はへべれけですか(笑)

私の異動も順番で良い意味での、 超絶激務を

こなしております!

これも、左腕のラッキーアイテム達の

お陰と勝手に思い込んでおります!


しかし。。。昨晩のニュースは衝撃意外の

何物でもありませんでした。。。

今回は埼玉2回の千葉1回参戦し、

また次回は年末までのインターバル短いけれど、

有るのかな?

などと、思っていた矢先ですから!


ショックで昨晩は眠れませんでした。。


でも、間違いく、自身に厳しくストイックな

ヒムロックの事ですから、撤回や中途半端な

事は無いでしょう。。。。

思えば、29日のソニックでのMCでも、その様の

ニュアンス的な事を言っていましたが、

誰しも冗談だと思っていました。。

しかし、まだ心の整理が未だにつきません。


次回の今回のファイナルは業務の為、参戦出来ま

せんが、さいもん様どうか私の分まで


宜しくお願い致します!!!

  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. ラルフ #-
  4. [ 編集 ]

はれるや様

おはようございます!

ゆうべはコメありがとうございました!

いやー、ホントによくやってくれましたドイツ代表!

改めて、賛辞を頂き恐縮です!

仰るとおり、今回のドイツは「総合力」で優勝を勝ち取りましたね。

決勝のアップ中にふくらはぎを痛めたケディラが欠場するというアクシデントがあっても、他のメンバーが一体となって冷静に戦ったドイツは素晴らしいとしか言いようがありません。

うーん、メッシのMVPはどうなんでしょうね?

今回で5大会連続、MVPは優勝チーム外から選出されました。

最近はそういう流れなのでしょうかね?

私はてっきり、MVPはミュラーかラームかクロースだと思っていましたが…

そういった意味ではメッシは可哀想ですよね…

そして、ナント!

フェアプレー賞がコロンビアですか!?

いやー、青汁バリのかなりの後味の悪さではないですか!?

今一度、「フェアプレーとは何なのか」を見直す必要があるかもしれないですね。

いずれにしましても、「宴」は終了しました。

差し当たっては、2年後の欧州選手権でドイツの実力の真価が試されるでしょう。

それでは、きょうも頑張りましょう!
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

トライアル君

お疲れッスー!

いやいや、ゆうべはドイツ優勝の祝杯で飲み過ぎて超絶二日酔いだよ(笑)

さてさて、24年ぶりのドイツ優勝に対して祝福ありがとう!

ホント、待ちに待った4回目って感じだよね。

おっと、トライアル君も本格的にワールドカップを観出したのが1986年のメキシコ大会からなんだね!?

オレが中一だったから、トライアル君は小5くらいかな?

ちょうどキャプテン翼が流行ってた頃だよね。

皆がみんな、キーパーの若林君と同じ「アディダス帽子」被ってたという(笑)

1990年大会のスキラッチも懐かしいねー

スキラッチは、往年のサンフレッチェの久保竜彦バリに前線に残って全く守備をしなかった記憶があるね(笑)

今回、優勝したドイツチームには、まだまだ若い連中がたくさんいるので、次の欧州選手権やW杯ロシア大会も非常に期待が持てるね!

アルゼンチン、確かに選手層が薄かった…
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

おはようございます!

いやいや、ゆうべはわざわざドイツ優勝の興奮冷めやらぬ当日中の「掟破りコメ」まことにありがとうございました!

ホント、ドイツ統一後24年目にしてようやく「ドイツ」としての初優勝を遂げることができました!

そのドイツ国民の喜びといったら、ブヤシーのスクランブル交差点でのYoungerたちのハイタッチどころの騒ぎではないでしょうね(笑)

しかし、下馬評では圧倒的にドイツ有利と言われていた中で、アルゼンチンもホントに良く守りましたよね。

さらには2度にわたるキーパーとの1対1という決定機も作り出しましたからね。

そこでキメ切れず、逆にドイツの途中出場のシュールレ&ゲッツェに一瞬の隙を突かれた格好になりました。

いずれにしましても、きのうの試合はどちらが勝ってもおかしくない好ゲームでしたよね。

ちなみに、この優勝でドイツは優勝賞金約35億円をゲット&選手23名全員に4,100万円の棒茄子支給だそうです。

先にフランスとの準々決勝に勝ったときも既に1,400万円の棒茄子を支給済ですので、ハンパない羽振りの良さですよね(笑)

仰るとおり、今年これからドイツ各地で開催されるオクトーバーフェストは、例年にない盛り上がりが予想されるでしょう。

それにあやかり、私も今秋日比谷公園で開催されるオクトーバーフェストでは、ガッツリとドイツ優勝の余韻に浸りたいと思います!

ただ、1杯1,000円以上という「ボッタクリ価格」にどこまで納得できるかがカギでしょうが(笑)

私がドイツサッカーに詳しいですか?

いえいえ、全然大したことないですよ。

只野「付け焼刃」に過ぎません。

ただ、筋金入りの四半世紀以上のドイツファンですので、応援する思い入れはハンパないと思います。

そしていつの日か、愛機のGMTマスターⅡを嵌めてドイツ旅行をするのが夢ですね。
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます

お互いワールドカップ期間中の睡眠時間を取り戻さなくてはなりませんね
と言いたい所ですが、私は普段から早起きなのであまり変わりません(笑)

皆さんドイツをよく知っておられるので、今更語りませんが日本はこの先どうするんでしょうね?

Jリーグ発足当時の方針として名称を地域名称+愛称としていましたが、えっ、企業が宣伝効果のない所に出資しないでしょ!
それとトップチームが多すぎなのでは?
と素人ながらに思いました
私は当時のチェアマン嫌いです

それが原因かどうかは分りませんが選手への報酬が少なすぎますね、これでは選手の意識も高く持てないしプレーに魅力を感じないですね

日本は野球という古くからの人気スポーツがあり、何かと比較されますが、報酬面ではかなり開きがありますね

今回USAはベースボール、フットボール、バスケット他お家芸がありながら決勝進出していました、見習って欲しいものです

その決勝ラウンドのベルギー戦でリードされている大国USAが必死に戦っている姿が印象的でした、またリードしているベルギーもイタイイタイ病で時間稼ぎもせずに戦っていました
ナイスゲームでした、私の中ではベストゲームでしたね・・・って、なんの話やねん!

ドイツの報酬半端ないですね、その国を始めから応援していたさいもん団長も報酬があるんですか?
メルセデス?ポルシェ?ランゲ?それともベルリンの壁の一部?
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. ヒゲおやじ #-
  4. [ 編集 ]

ラルフ様

こんばんは!

いやー、どうもありがとうございます!

ホントに嬉しいです!

私のドイツ応援暦も約30年近くなりました。

そういった中での今回の24年ぶりの優勝ですので、感慨も一入でしたね。

したがいまして、当然のことながらゆうべはべろんべろんになるまで飲み過ぎまして、今朝は超絶二日酔いでした(笑)

おっと、ラルフ様も異動後は順調に超絶業務をこなしていらっしゃるのですね!?

これもひとえに、ラルフ様の頑張りと、左腕に燦然と輝くロレックスの「御加護」でしょうか?

そして、例の氷室ックライブ活動引退宣言、私も驚きましたねー!

しかしラルフ様、今回の25周年記念ライブは3回も行かれていらっしゃいましたか!?

確かに、我々ファンというものは、「氷室ックはいつまでも現役でいてくれる」と信じ切っていましたからね。

そんな矢先の出来事ですので、ホントにショックでした。

この話に関しては、この後記事でも上げようと思っていますので、そちらもご参照いただければ幸いです。

いずれにしましても、今週末の2Daysは「ラルフ様の分も燃え尽きてきます!」

ラルフ様も、この土日にメーアーが降らないように願っていて下さい!(笑)
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ヒゲおやじ様

こんばんは!

そうですね…

確かに「一般の方」は、これまでのワールドカップ期間中の睡眠不足を取り戻さねばならないでしょうが、私のような「変態早起きジジイ」はそんなことないですよ(笑)

いやー、今回の24年ぶりのドイツ優勝はホントに嬉しかったですねー

というのも、3回目の優勝が1990年で16歳のときでしたから、「自分が大人になってからの優勝」がまだだったわけなので、ようやく「ドイツが勝って祝杯」が初めてできるわけですからね。

とか言いながら、高1でスキー行ったときとかガンガンに一気飲みしてましたが(笑)

うーん、今後の日本サッカーの向かうべき方向性ってのはどうなんでしょうね?

今回のドイツ優勝に際し、どのメディアも「どうしてドイツは優勝できるまでに復権したのか」みたいな記事を書いていましたが、最後は「どれだけ国が動くか」なんでしょうね。

本文にも書きましたが、ドイツも10年以上かけて「改革」したようですし、また、ブンデスリーガ自体のレベルが物凄くアップしているというのもデカいみたいですね。

そういった意味、ヒゲおやじ様もご指摘の「報酬面」も含めたJリーグのあり方も検討すべき時期に来ているのではないでしょうか?

仰るとおり、アメリカも球技は何でも強くなりましたね。

かつては、サッカーなんて大したことなかったですけど、1994年にW杯を開催したことで一気にレベルアップしましたもんね。

2002年に日韓共催した日本は…?って感じですよね。

いずれにしましても、いきなり「ドイツを見習え」とまでは言いませんが、早くカッチリとした「日本型選手育成システム」を確立し、世界から取り残されないように頑張って欲しいですよね!

ちなみに、最初からドイツを応援していた私には、なーんも賞金(品)はありませんよ(笑)
  1. 2014/07/15(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/632-d3c6f7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。