人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

T-BOLAN 活動休止前最後のライブ参戦!

こんばんは!

休祝日の谷間だったきょう、皆さんはいかがお過ごしになられましたでしょうか?

私は寂しく通常ギョームでしたが(笑)


さて、私と同じアラフォーの方でしたら「T-BOLAN」というロックバンドはよーくご存知でしょう。

1990年代に日本のロックシーンを突っ走ったバンドですよね!

かつても今も、私も大好きなバンドです。


そのT-BOLANに関する記事については、以前に結構詳しく拙ブログでも書いてますので、よろしければご参照ください。

http://plaza.rakuten.co.jp/himurolex/diary/201212150001/

http://plaza.rakuten.co.jp/himurolex/diary/201212150000/


でもって、そのT-BOLANなんですが、諸般の事情により、先の4月26日の渋谷公会堂でのライブを最後に活動休止することになりまして、オフコース私も参戦して参りました。
20140428000_R.jpg


もう私も100回以上、各アーティストのライブには参戦しておりますが、実は渋公でのライブは40歳にして今回が初めてでした!
20140428001t_R.jpg


大学時代、イベンターである「ディスクガレージ」でバイトしてたこともありますので、ライブのスタッフとして渋公には何度も来てたんですがね…
20140428002_R.jpg


T-BOLANのラスト?ライブを惜しむ?ファンの方々…
20140428003_R.jpg


おっと、この日はグリサブがお供でしたね!

Ref.116509を常用するようになって以来、ライブでもSSロレ嵌めることに全く抵抗感がなくなりました(笑)
20140428004_R.jpg


1990年代に全盛を誇ったビーイング…

所属アーティストはT-BOLANを筆頭に、ZARD、WANDS、大黒摩季、B・Bクイーンズ、ZYYG、FIELD OF VIEW、DEEN、MANISH等々、まさしく枚挙に暇がなかったですね。
20140428005_R.jpg


おっとー!

貴乃花親方からも!

どうやら、カミサンからもらったプレゼントのCD「離したくはない」がエラク気に入って以来、T-BOLANのワンフーらしいです(笑)
20140428006_R.jpg


参考に、この日のセットリストを示します。

01.Only Lonely Crazy Heart
02.Be Myself
03.悲しみが痛いよ
04.Bye For Now
05.おさえきれない この気持ち
06.刹那さを消せやしない
07.じれったい愛
08.No.1 Girl
09.悪魔の魅力
10.わがままに抱き合えたなら
11.あこがれていた大人になりたくて
12.愛のために 愛の中で
13.Lovin' you
14.LOVE
15.離したくはない
16.すれ違いの純情
17.マリア
18.Happiness
19.SHAKE IT
20.泥だらけのエピローグ
21.傷だらけを抱きしめて
22.My life is My way

ENCORE
01.BOY
02.いじけた視線を君に語るより光をみたい
03.Heart Of Gold
04.Smile


いやー全26曲。

長めのMCも含めて3時間以上のライブになりました。

私も、一曲一曲、その曲に関するMEMORYを思い返しながら、ガッツリと愉しみましたね…


名目上は「活動休止」となったT-BOLANですが、ヴォーカルの森友嵐士がライブの最後に言い放った言葉、「また逢おうぜ!」を私は信じています!

だって、MCで「解散」という言葉は一言も出て来なかったんですから!

いずれにしましても、私の大学時代とジャストにクロスオーバーしているT-BOLAN。

これからもずっと聴き続けますよ!
スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 21:27:09|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<浜田麻里 デビュー30周年記念ライブ参戦! | ホーム | HES with Ref.116610LV>>

コメント

さいもん様

おはようございます。

中途半端な飛び石連休の一日ですが、雨の朝ですね。

おっと、先のらぶろれ様が告知していた、T-BOLANの解散コンサートに出向かれた記事ですね。

あのハスキーでなんとも言えない歌声を失われた、ボーカルの森友氏が、T-BOLANを17年ぶりに再結成された時は、私も懐かく、嬉しかったですね。

フジテレビの朝の情報番組 特ダネ で、司会の小倉智昭さんの単独インタビューも拝見し、辛い闘病の事も述べていましたよ。

しかしながら、まだ声の調子が思わしく無かったのですね。

渋谷でのラストライブ、さいもん様も、さぞかし大学生時代の良き思い出に浸りながら、会場に足を運んだのでしょうね。

それにしても、90年代は空前のバンドブームで、いろいろな個性的なグループがしのぎを削り、活躍していた、良き時代でしたね。

再生媒体が、レコードからCDに移行した私が高校時代に初めて買ったCDアルバムが、レベッカでした。

森友氏も、しばらく休養し、また再再結成して頂きたいですね。
  1. 2014/04/29(火) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは!

T-BOLAN活動休止ですか・・・我々40代海外駐在員は日本人同士でカラオケに行って昔の曲を絶唱する機会が多い(ストレス発散のため)のですが、T-BOLANは人気ありますね(ほとんど皆さん唄うのは「はなしたくはない」ですが)。さいもん様もコンサートで若かりし頃の90年代を思い出されたと思います。

写真に映っているファンの皆さん、結構若いですね・・・もっとオヤジ&おばさんが多いのかと・・・
  1. 2014/04/29(火) |
  2. URL |
  3. たまご炒飯 #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

こんにちは!

いやー、江戸の空も、今にも雨が降り出しそうな感じで、最高の飛び石連休の1日となっておりますよ(笑)

さて、先週の土曜日は、我々のような90'sに青い時代を送った者にとってはなくてはならないT-BOLANの、活動休止前ライブに行ってきましたよ!

そうですよね…

T-BOLANが人気絶頂だった1995年に、森友嵐士が喉を壊し、結局その後はフェードアウト気味に解散してしまったときは私も非常に残念でした。

したがって、2012年にT-BOLANが17年ぶりに再結成したときは、私も本当に嬉しかったです。

その17年間の苦闘を拙ブログの記事にしたとき、どれほど森友嵐士がツラかったのかが少しわかったような気がしましたね。

今回の活動休止に関しては諸説あるようですが、どうも、再結成はしたものの、新曲を出さないこともあって、要は「往年のファン」しかライブに足を運ばない、つまり、若い世代のファンの新規開拓ができなかったことに一つの要因があるのではないかと何かに書いてありました。

いすれにしましても、T-BOLANは私の大学時代そのものと言っても過言ではないくらいの存在ですので、今回のライブもシッカリと瞳に焼き付けましたよ!

仰るとおり、90'sはBOOWYフォローワーを始めとする空前のバンドブームでしたよね!

ホント、レベッカ等々、個性的なアーティストたちが鎬を削っていたと思います。

それに引き換え現在のミュージックシーンは…

おっと、オヤジの戯言はヤメましょう(笑)

T-BOLANの再々結成、ぜひ実現していただけるとイイのですが…
  1. 2014/04/29(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

たまご炒飯様

こんにちは!

そうなんですよ…

私の青い時代とともにあったT-BOLANですが、再結成後、わずか2年で活動休止となってしまいました。

非常に残念でなりません…

おっと、たまご炒飯様のようなエリート海外駐在員の方々でも、ストレス解消のためにカラオケに行かれることが多いのですね!?

でもって、そんな中でもT-BOLANは人気があるのですね!?

やはり、90’sではT-BOLANはテッパンでしたもんね。

おっと「離したくはない」ですか!?

コレは思いっきり歌の上手い下手がわかる名曲ですよね(笑)

いやー、私も今回のライブは非常に感慨深かったですねー

まさしく90'sが走馬灯のように「胸によみがえるー♪」(by 離したくはない)でしたね(笑)

確かに、写真に写っている方々は若目ですが、会場内はオジチャンオバチャンばっかでしたよ(笑)

20代のファンは皆無みたいな(笑)
  1. 2014/04/29(火) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/583-9be36558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (125)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (63)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR