人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- 参戦1発目(後編)

こんばんは。

東京もきのう、桜の開花宣言があったようですね。

本来的には、仕事を定時アガリクスして日比谷公園あたりで桜を見ながらルービーでも呷りたいところですが、そんなの夢のまた夢な現状ですね(笑)


さて、サイゼでアルコールをブチ込んだ後、所用を済ませて中央線で八王子に向かいました。

今回のライブに一緒に参戦する「ヒム友」とのRendezvousが18時でしたので、少々早めの到着です。
20150325001.jpg


何気に、八王子に来たのって十何年ぶりでしたね…
20150325002.jpg


駅ビルで少々TIME ADJUSTをカマシて、無事にヒム友とオンタイムでRendezvousしました。
20150325003.jpg


この日の会場である、オリンパスホール八王子に向かいます!
20150325004.jpg


JR八王子駅直結ってのがウレシイですよね!
20150325005.jpg


ちなみにこのホール、結構最近できたっぽかったです。
20150325006.jpg


市役所の出先機関と共存ってのも笑えますよね。
20150325007.jpg


迷わず逝けよ4Fへ(笑)
20150325008.jpg


着きました!
20150325009.jpg


何か、入口は全然ホールっぽくないですね(笑)
20150325010.jpg


実は、カミサンのお姉さんが氷室ックのワンフーなので、お土産のツアーグッズを買いに向かいます。
20150325011.jpg


結構種類がありますが、中でもスワロフスキーとコラボったTシャツが16,000円ってボッタクリ過ぎでしょう!(笑)
20150325012.jpg


まあ毎度ですがエラク繁盛してますよね…
20150325013.jpg


でもって、お土産はこのタオルにしました。

コレでも2,000円ですからね(笑)
20150325014.jpg


こんなキャンペーンをやっておりまして…
20150325019.jpg


コイツが当たり?ました(笑)
20150325015.jpg


開演が18時半でしたので、15分前には席につきました。

ちなみに、ブラビアことRef.116509をガシガシ普段使いするようになった昨今、私にとってRef.116520は「Ref.214270的存在」になりましたので、こうしてライブ参戦時にも余裕で着装しております(笑)
20150325016.jpg


でもって、オンタイムでライブがスタートしまして、ライブ中の私はいつもながら「狂介」になっておりました(笑)

ちなみにこの日のセットリストです。



【2014年3月19日 オリンパスホール八王子】

01. WARRIORS
02. PARACHUTE
03. Rock'n'Roll Suicide
04. WILD AT NIGHT
05. Girls Be Glamourous
06. COOL
07. CALLING
08. CRIME OF LOVE
09. Doppelganger
10. たどりついたらいつも雨ふり
11. TRUE BELIEVER
12. 魂を抱いてくれ
13. IF YOU WANT
14. ONE LIFE
15. STRANGER
16. BANG THE BEAT
17. WEEKEND SHUFFLE
18. LOVE & GAME
19. WILD ROMANCE

【Encore 1】
20. SUMMER GAME
21. ANGEL

【Encore 2】
22. NORTH OF EDEN
23. THE SUN ALSO RISES


いやいや、今回は結構ステージから近い席だったので、氷室ックのパワフルなパフォーマンスを堪能しましたよ!

絶対に53歳とは思えない素晴らしいデキでした!


そして、2時間チョイで本編&アンコールが終了しました。
20150325017.jpg


ライブ中は私も狂い捲りましたが、見事にブラキンはノープロブレム!

私には自然と、どんなシチュエーションでもロレを守るクセがついてるんでしょうね(笑)
20150325018.jpg


いつもであれば、氷室ックライブ参戦後は必ず飲み屋でヒム友とアフターをカマすのですが、如何せん私が超絶繁忙期間中の身が故に、翌朝は3時半起きということで、今回のアフターはパッシングしました。

しかしながら、やっぱライブ後に酒は飲みたいですよね!
20150325020.jpg


そしたらオフコース逆シングル!
20150325021.jpg


じゃなくて、「帰路の車内飲み」でしょう!(笑)
20150325022.jpg


えーす様、関東ではいつでもどこでも逆シングルが基本です(笑)
20150325023.jpg


ココで、無事に修羅場をくぐって無傷なブラキン画像の連射(笑)
20150325024.jpg
20150325025.jpg
20150325026.jpg


ちなみに、転売防止のための例の味気ないスマホチケットと引き換えに、こうした似非チケットがもらえます(笑)
20150325027.jpg
20150325028.jpg


GSS!
20150325029.jpg
20150325030.jpg


こんな感じで、25周年ツアーの私的一発目ライブを愉しみました!
20150325031.jpg


今後、私もこのツアーには数回参戦予定ですので、今からまたまた楽しみです!

しかし!、きょうもこれからまだまだ残業です(泣)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/26(水) 05:10:09|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Ref.116509@TULLY'S COFFEE | ホーム | KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- 参戦1発目(前編)>>

コメント

さいもんさん

こんばんは!

氷室ックのライブに参加するさいもんさんのウキウキ感が伝わってくる名記事ですね。

中学生に戻ったように、熱く盛り上がったことでしょう^_^

あの頃に戻れる!
氷室ックのパワーの成せる技ですね。
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. トライアル #-
  4. [ 編集 ]

トライアル君

お疲れッス~!

いやー、相変わらずトライアル君も朝早いねー(笑)

きょうも男前豆腐の仕込みに忙しいことでしょう。

さて、今回の八王子でのライブは、年度末の超絶繁忙期に「SUICIDE行為」とも言える半休をカマシてまで参戦したワケなので、そりゃぁー盛り上がったよ!

まあ、オレもこのツアーは5回?くらいは参戦する予定なので、今回はその1発目っちゅーことで、ステージの全体的なイメージを掴むのには非常に良かったよね。

相変わらず、氷室ックも若々しい…というか若かったね(笑)

あんな53歳、後にも先にも彼くらいでしょう!

今後は、カリオカ瀬名とも参戦する公演もあるので今から楽しみだよ!
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます。

江戸は今週末に花見第一弾に繰り出されるリーマン様方が多い中、年度末超絶業務のさいもん様方エリート集団は厳しい様ですか?

おっとー、氷室ック様のツアーの実況の記事と思いきや、当然のビックツアーですので、激写禁止ですよね。

しかしながら、例え撮影許可が下りたとしても、狂介状態のさいもん様はそれどころでは無いでしょう。

何も知らない私が疑問に思うのですが、ツアー初っ端の会場にしては、少々狭くなかったですか?

氷室ック様のツアーで有れば、東京ドールや武道館などメジャーな場所でも、余裕で速攻チケットがソールドアウトしそうな感じなのですが。

でも、さいもん様の様なコアなクレイジーファンの方々には、間近で53歳とは思えぬ氷室ック様のエキサイティングな姿を堪能でき、ノリもバリMAXだったでしょうね。

帰りの中央線の車内でのストゼロ呷り、私なら只の酔っぱらいのおっさん化で、誰も周りに近寄らないでしょうね。

氷室ック様からPowerを充電されたさいもん様、あと少しの超絶業務、頑張ってください。
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

こんにちは!

いやー、羨ましい、、、。
セットリスト見ると、昔の曲から現在まで満遍なくやっていますね。
魂を抱いてくれは最高ですね。
氷室の唯一の日本語の曲名でしたっけ?
東京時代の彼女との思い出の曲です笑

古い方が好きですね。
新し目ではWILD ROMANCEは好きですね〜!

いやいや、電車で飲んだり、写真パシャパシャしたり凄いですね!笑
僕は絶対に無理ですよ〜笑
東京では有りなんですかね笑
凄いですよ笑

これからもよろしくお願い致します!
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. きむー! #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは!

さすがは、さいもん様、本能でロレを守られるように

なっているのですね。無傷で帰宅されたようで、

よかったです。電車の中のブラキン、ベゼルへの

映り込みが半端なく、存在感が凄いですね。

バーゼルも発表がありましたが、さいもん様のご意

見も楽しみにしております。
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. たまご炒飯 #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

こんばんは!

いやー、今週末の日比谷公園等の夜桜見物&酒盛りに繰り出すリーマンは多いでしょうねー

そういった方々は、「平成25年度も頑張ったぜー!」的に盛り上がるのでしょう(笑)

一方の、我々「負け組」は、そういった方々を尻目に仕事に邁進するしかなさそうです(泣)

さてさて、流石の私でも、氷室ックライブの様子については激写できなかったですねー(笑)

もっとも、狂い捲った状態の私に、そんなことをする由もないでしょうが(笑)

たぶん、撮影してもすべてがブレブレ写真となってしまうでしょう(笑)

まなやん様の仰るとおり、今回の八王子公演を始め、今回のツアーの序盤から中盤にかけては、「市民文化会館」的な比較的小さめなハコでの公演が多くセットされています。

やはり、KING OF ROCKである氷室ックですから、東京ドームや「ライブハウス武道館」の方が性に合っているようにも思えますね。

ただ、小さいハコでやってもらえると、今回もそうだったのですが、氷室ックとの距離がかなり近くなるんですよね。

なので、私のようなコアなファンほど、小さいハコでやってもらうと実は助かるのではないでしょうか?

まあ、ホントに氷室ックは53歳には見えないですね。

ある意味「化け物」ですよ(笑)

帰りの中央線でもストゼロ呷りは、本当はみっともないかとも思ったのですが、身体が自然とそう動いてましたね(笑)

とにかく、「ライブの余韻が残っているうちに飲む!」みたいな(笑)

いずれにしましても、今回のステージでは私も氷室ックからガッツリとパワーをもらいましたので、年度末から年度初めの超絶業務も何とか乗り切れそうです!
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

きむーさん

こんばんは!

いやー、羨ましいでしょ!(笑)

大のBOOWY&氷室ックファンでいらっしゃるきむーさんのことですから、このセットリストをご覧になれば、いかにこの日も盛り上がったかが容易にお分かりになるでしょうね。

仰るとおり、ソロ一発目のツアーの頃に演っていた「たどりついたらいつも雨ふり」からワーゲンゴルフのCMで使用された最新の曲まで、万遍なくカバーしていましたね。

「魂を抱いてくれ」は最高ですよね!

素晴らしい歌詞&メロディーと対照的に、PVがメッチャ笑えるんですよね(笑)

塩沢ときのメガネ系のグラサン着用し、全身白装束で岩場でシャウトですからね(笑)

確か氷室ック唯一の日本語のタイトルだったと思います。

この曲は、きむーさんの東京時代のジョーカノとの思い出の曲ですか!?

確か、以前の記事でその思い出のコメいただきましたよね(笑)

WILD ROMANCEはここ数年のツアーでは必ず演ってますので、氷室ック自身も気に入ってるんでしょうね。

いやー、天下の中央線で酒を呷り、写真をカマシ捲るってある種の「変態」ですよね(笑)

一応、東京は色んな人がいるので、人様に迷惑かけないベースでしたらこういうのもアリなんじゃないですかね?(笑)

まあ、氷室ックライブ参戦直後ということでご理解いただけないでしょうか?(笑)
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

たまご炒飯様

こんばんは!

いやー、今回初めてブラキン嵌めて氷室ックライブに参戦しましたので、正直どこかにぶつけないかなーなんて心配してたんですが、「護衛本能」が作用してノープロブレムでしたよ!

これも、ある意味では「病気」なんでしょうね(笑)

人とすれ違うときは必ず左腕を背中側に回しますしね(笑)

中央線内でカマシたブラキンの画像は、いつもはギラギラとゴールド系に見えているものが、今回はクールなシルバー系に見えますよね!

そのあたりのダイアルのシャイニングの変化も、このブラキンの魅力なんでしょうね?

お尋ねのバーゼルで発表されたモデルに関する感想ですが、あそこまで事前に予想されていたのと同じだとはビックリでしたね。

でもって、個別の感想ですが、WGのペプシは正直「欲しい」ですねー!

ただ、お値段がお値段ですので、逝くとしたらブラビアとブラキン両方サクる感じじゃないととても届かないですねー

後は、グリミルのブルーダイアルですが、個人的には「アリ」でしょうかね?

あれくらい明るい青ですと、遠目にもハッキリと「ブルー」って分かりますからね。

ブラミルとの更なる差別化を図るには良いのではないでしょうか?

シードは正直、デイサブとの差別化が厳しいでしょうかね?

まあ、非サイクロップ派にとっては「朗報」でしょうね。

いずれにしましても、今の私は全く「動けない」程資金不足ですので(笑)、当分手持ちでガマンします。
  1. 2014/03/27(木) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/551-ca640131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (65)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR