人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

恒例の「上州おっきりこみツアー」(氷室ックゆかりの地を訪ねて編)

こんばんは。

いやいや、ようやく今週も終わりましたね。

明日から3連休という方も多いのではないでしょうか?

幸い、東京もこの3日間ともに晴天に恵まれそうなので、私も近場でどこかに出かけましょうかね?


さて、例のツアーシリーズも4回目となり、だんだんと飽き飽き感が漂ってきた感もありますが(笑)、今回もガッツリと展開させていただきます。

ところで皆さん「山田かまち」をご存知でしょうか?


Wikiから抜粋すると…


山田 かまち(やまだ かまち、1960年7月21日 - 1977年8月10日)は、17歳で夭逝したロック少年。

死後に遺作となった詩や絵画が発見され、それらを収めた『悩みはイバラのようにふりそそぐ : 山田かまち詩画集』(1992年)がきっかけで世に広く知られるようになった。群馬県高崎市出身。


【生涯】
幼少より絵画の才能を発揮する。小学校3年生のとき、東京芸術大学出身の竹内俊雄(後に新島学園高校の美術科非常勤講師)がクラスの担任になり、冬休みの宿題で動物の絵(約30枚)を1時間あまりで書き上げ、その作品は竹内によって保管され、貴重な作品として「山田かまち水彩デッサン美術館」に残された。

中学3年生の頃からビートルズなどのロックに傾倒。同級生であり後にミュージシャンとして活躍する氷室京介とバンドを組んだこともあった。

16歳の1年を浪人し、前橋市の英数学館に通う(当時の群馬県では、高崎高校や前橋女子といった難関県立高校を目指して中学浪人をする者は珍しくなかった)。

1977年、群馬県立高崎高等学校に入学。友人数人と、学園祭で映画を作成し出演する。

同高校1年生の17歳の8月、自宅でエレキギターを練習している最中に死亡。このエレキギターは17歳の誕生日にプレゼントとして贈られたものであった。死因は感電事故。

「かまち」の名前の由来は、終戦直後に両親が読んだ歴史小説の主人公の名前である。その歴史小説は、「鹿麻知(かまち)」という少年が、石器時代を舞台に活躍するというものであり、両親は「終戦直後であったので、この少年のように新しい時代を強く生きるように」という願いをこめた。また、「かまち」のひらがな表記の理由は、「かまち自身が自由に漢字をあてられるように」という意図がある。


【死後】
死後、保管されていた詩を書き付けたノートやデッサン水彩画を、母親や恩師などが中心となり詩集や画集として出版、一躍注目を集める。 4回忌(81年)と13回忌(89年)に知人らに向けた小さな展覧会が開かれた。

その頃はまだ無名の少年だったが、13回忌の展覧会で彼の作品に衝撃を受けた広瀬毅朗画廊によって、1992年に高崎市片岡町に「山田かまち水彩デッサン美術館」が設立され、小さな山田かまちブームが起きていた。

その後、同年12月に『悩みはイバラのようにふりそそぐ : 山田かまち詩画集』が刊行され、全国紙にも広告が載り、これをきっかけに広く世に知られるようになった。テレビでもかまち特集が度々放送された。

中学校認定の国語教科書や高校認定の現代社会・美術・英語教科書に彼の詩や絵画が掲載されている。

2004年には彼の人生が映画「かまち」として映画化された。監督:望月六郎、主演:谷内伸也。


こんな感じです。

つまり、氷室ックと小中学校が同じだったんですよね。

でもって、その「山田かまち水彩デッサン美術館」なのですが、私は以前に1度行ったことがあるんですよね。

しかしながら、今回はカミサンがぜひ行ってみたいというので、私も喜んで連れて行ってあげました(笑)

3年ぶりくらいですか・・・
20140320001_R.jpg


入館料も良心的。
20140320002_R.jpg


まあまあイイ時間になってきましたね。
20140320003_R.jpg


美術館に入るや否や、私がカミサンに見せたのがコレ!
20140320004t_R.jpg


氷室ックからの直筆メッセージです!

しかしメッチャ達筆!
20140320005_R.jpg


歌も上手いが字も上手い!

言うことなし(笑)
20140320006_R.jpg


ちなみに、山田かまちは元BOOWYのベーシストの松井恒松とも同級生だったときもあったようですよ。
20140320007_R.jpg


おっと、今や超売れっ子作家の辻仁成氏からもメッセージが。
20140320008_R.jpg


館内(2階)はこんな感じです。

ちなみに1階は「撮影はご遠慮ください」とありましたので、撮影してません。
20140320009_R.jpg


氷室ックフリークならずとも、皆さんも高崎を訪れた際はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?
20140320010_R.jpg


BLUE JEANとグリサブも間違いない!
20140320011_R.jpg
20140320012_R.jpg


でもって、美術館を後にして向かった先は…

おっと、拙ブログを1年以上ご覧いただいていらっしゃる方であれば、この「高崎市農協倉賀野支店」を見てピンと来られたのではないでしょうか?
20140320013_R.jpg


そうです、「聖地巡礼」のときにクルマを止めさせてもらうんでしたよね。
20140320014_R.jpg


ちょうど1年前に悲劇に遭った「聖地」は今、どうなっているんでしょうかね?
20140320015_R.jpg


やっぱり…
20140320016_R.jpg


跡形もなく更地となっていました(泣)
20140320017_R.jpg


メッチャ寂しいッス!
20140320018_R.jpg


気を取り直して、九品寺に向かいます。
20140320019_R.jpg
20140320020_R.jpg
20140320021_R.jpg
20140320022_R.jpg
20140320023_R.jpg


おっと~!

九品寺本堂修復寄進者芳名ですか!?
20140320024_R.jpg


やはりありましたね!

500万円ですよ!
20140320026_R.jpg


確か去年来たときはこの碑はまだなかったですね。
20140320027_R.jpg


いやー、「聖地」こそ無くなってしまいましたが、今後はコレを見に毎年、おっきりこみツアーの際には高崎の倉賀野にも立ち寄ろうと思います。
20140320028_R.jpg


グリサブも喜んでいることでしょう!
20140320029_R.jpg


最後に、「聖地巡礼」や「九品寺」についてご存じない方は、ぜひともこの記事を熟読していただく存じます!

http://saimon07.blog.fc2.com/blog-entry-34.html


それでは皆さん、Have a nice weekend!!
スポンサーサイト
  1. 2014/03/20(木) 22:41:20|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<恒例の「上州おっきりこみツアー」(最終編) | ホーム | 恒例の「上州おっきりこみツアー」(おっきりこみ編)>>

コメント

さいもん様

こんばんは♪

私、結構以前からさいもん様のブログは愛読していて、それこそ過去記事に遡り読んでいたつもりでしたが・・・

今回添付の過去記事は全く記憶になく、「おっきりこみって何?」状態でしたf(^^;

・・・いやぁ、非常にお恥ずかしい限りです
(´;ω;`)

「山田かまち」さんも名前は存じておりましたが詳しくはしりませんでした・・・

まだまだ修行が足らないようです(T^T)

この記事で非常に興味が出てきましたのでちょいと今からググりますッ!!

では、また~(^-^)/
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. 北九州ロレ男 #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます。

三連休の初日の朝、今頃はまだ、昨晩、煽られだストゼロの効力が効いていることでしょう。

山田かまちさんは、存じ上げませんでしたので、さいもん様の記事で初めて知りました。

氷室ックさん、かまちさん、松井さんの様な天才肌同士の人間は、何処かで赤い糸で繋がっているのでしょう。

17歳の若さで、エレキギターで感電死と言う不慮の事故でこの世を去られなければ、芸術家、または伝説的なギタリストになられていたのは間違いないでしょうね。

さいもん様の聖地で有る、氷室ックさんのご実家も、熱狂的な女性ファンに放火され、更地のままですか。

おっきりこみツアーと聖地訪問、レンタカーの暴走、さいもん様にとっては、毎年恒例の一大イベントで有り、心身ともにリフレッシュ出来る一つのプロジェクトなのですね。

何れは、ここに氷室ックメモリアル館が出来ると良いですね。

あ、そうそう、先日に震災3年後に氷室ックさんが仙台で行った、チャリティツアーは、wowwowで放送されるのでしょうか。

情報、よろしくお願いします。
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは

かまちさん、私も知りませんでした
天才は早く逝かれる方が多いのか、逝かれたから天才と呼ばれるのか・・・

まぁ私は凡人代表なので今も今後もひっそりと生息しています、灰になっても掘り起こされる事はないですね

氷室ックさんの実家寂しいですね、なにげに2区画分の大きさがありますね

九品寺の修復寄進者の石碑に氷室ックさんの名前があるんですね、これはさいもん様にとって聖地になりましたね

500万ですか、トップじゃないところがステキです出しゃばらず、かといって少なからず男前です

その氷室ックさんの左右名前入りそうですよ

グリサブ さいもんって
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. ヒゲおやじ #-
  4. [ 編集 ]

北九州ロレ男様

こんにちは!

ゆうべはコメントありがとうございました!

いえいえ、かなり以前から北九州ロレ男様にも拙ブログをご覧いただいているだけで私は嬉しいですよ!

本人以外で、1年前ものブログ記事を覚えている方なんてそうはいらっしゃいませんから(笑)

執筆している本人的には、昨年の聖地巡礼はきのうのことのようですが、他人様にとっては「遥かかなたの昔」ですもんね。

なので、北九州ロレ男様も全然恥ずかしくないですよ!

でも、山田かまちの名前は北九州ロレ男様もご存じだったのですね。

九州ご在住でかまちの名前をご存知の方は少ないのではないでしょうか?

いずれにしましても、ゆうべググられたとのことですので、かまちについて北九州ロレ男様もかなりの認識を得られたのではないかと推察いたします(笑)

また、来年のおっきりこみツアーでもこの美術館は再訪したいと思います。

では、また~
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

こんにちは!

いやー、ゆうべは三連休前ということで、いつも以上にストゼロを呷り捲りまして、けさも超絶二日酔いでしたよ(笑)

なので、さっきまで酔い覚ましにJUWをカマシて参りました(笑)

さて、まなやん様も山田かまちについてはご存知ありませんでしたか?

群馬にも、氷室ックや松井恒松同様、こういった「天才」が存在していたのですよ。

確かに、今振り返ってみると、この3人はどこかでシッカリとつながっていたのでしょうね。

氷室ックからのメッセージにもありますとおり、あと10年でもその非凡な才能を発揮していたら、今頃は物凄い存在になっていたことでしょう。

ひょっとすると、BOOWYのメンバーになっていたかもしれないですよね。

また、私にとっての「聖地」であったヒム実家も、昨年の放火により、現在では更地となっておりました。

非常に残念でなりません!

しかしながら、九品寺にはシッカリと氷室ックの名前が刻されておりますので、来年以降もココが私にとっての「聖地」であることに変わりありません!

えー、お尋ねの件ですが、八王子公演でもらったチラシには、「スペシャル番組第1弾 WOWOWでこの夏、独占放送決定! WOWOW presents KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED-」とありました。

なので、仙台公演かどうかはわかりませんが、確実にWOWOWでの放送はあるようですよ!
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ヒゲおやじ様

こんにちは!

おっと、ヒゲおやじ様も山田かまちはご存じありませんでしたか?

群馬には、氷室ックや布袋サン以外にも、こういった「天才」がいたんですよね。

しかし、どうなんでしょう?

私は、「天才は早く逝かれる」方が多いような気がしますが気のせいですかね?

いえいえ、ヒゲおやじ様は全然凡人ではないですよ!

単車やカメラでも有り余る才能をお見せいただいているではありませんか!

そういった意味、私こそ凡才っぷり大爆発ですから(笑)

仰るとおり、ヒム実家の跡地は本当に寂しかったです。

ちなみに更地が2区画分あるのは、例の放火によって、ヒム実家を含む住宅3棟が全半焼したことによるものと思われます。

でも、九品寺の本堂修復寄進者芳名の石碑に氷室ックの名前があるのは、ファンにとっても本当に嬉しいですよね。

したがいまして、旧ヒム実家に代わり、九品寺が私にとっての「新聖地」になりましたね。

確かに、500万円というほど良い金額がまたイカシてますよね!

本当はもっと出せたのでしょうが、地元の長老?の顔を立てる形でトップにはならないというのが「漢前」ですね!

とても若い頃に倉賀野で族の頭やってたとは思えないですよね(笑)

いえいえ、私が氷室ックの横に名前が入るワケないじゃないですか!(笑)

今持っているカミサンからもらった以外のロレ全部売っても、500万円にはならないですから(笑)
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

ご無沙汰しています。

遅くなりましたが、WGデイトナ購入おめでとうございます!

これからもよろしくお願いします。
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. 時計が好きなただし #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは。

以前、昨年のおっきりこみツアーを拝見させて頂いていたので、今年のツアーのレポートを楽しみにしておりました。

氷室ックが達筆なのは初めて知りました。
見習って丁寧に文字書きたいもんですが、プログラマという職業柄、字を書かないんですよね。

愛車でツアー行ってみたいです。

  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. ♪苺香♪ #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!!

ストゼロ効果でイイ感じもあり
思わず添付していた以前の記事に私がコメントをしていたのを見ましてまたもや人里に下りてきました(笑)

そうですか〜あの事件から1年立ったんですね。。。。

さいもん様も覚悟はしていたと思いますが直にその「聖地」を見ると涙もんですね(T_T)

改めて心中お察し致します。

因みに私事ですが、昨日娘のミーの小学校の卒業式でして涙・涙でした。
ホント歳を取ると涙脆くなりますね(^_^;)

しかしながら、未だお逢いもせずコメントのやり取りだけで一年以上のお付き合いも何だか不思議ですね(^^)

  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. イリオモテしゅうや #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

こんばんは!!

久々の休日を満喫しているモラールです!

しゅうやさんが人里に降臨されたので登場しちゃいました(笑)

しかし、今回の過去記事は非常に覚えておりますね。

・・・自分のコメが無かったのは残念無念でしたが(泣)

後半のSA記事にも期待です!!!

しゅうやさん!!今年こそオフ会やりますか(^-^)

カリスマブロガーさいもんさんがサイコ-のおもてなしですよ(笑)

モチのロンで自分と、らぶろれアニキが参加しますが(^^)/

  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. オガサワラもらーる #-
  4. [ 編集 ]

時計が好きなただし様

こんばんは!

いえいえ、こちらこそご無沙汰しております。

ようやくMr.SSを卒業できました(笑)

これからは、金無垢の魅力を堪能していきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします!
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

♪苺香♪様

こんばんは!

おっと~、♪苺香♪様は昨年のおっきりこみツアーの記事もご覧いただいておりましたか!?

それはそれは、かなりの長期間拙ブログをご覧いただいていらっしゃるということで、改めて御礼申し上げます!

であれば、今年のツアーのレポートが昨年の焼き直し的ということがバレバレでしょうね(笑)

しかし、氷室ックは達筆ですよね。

ツラもイイし歌もイイし字も上手いとなると、本当に非の打ちどころがないですよね!

おっと、♪苺香♪様はプログラマーでいらっしゃるのですね!?

チョイと意外な感じがいたしました!

いずれにしましても、♪苺香♪様も愛車で氷室ックゆかりの地を巡ってみてください!

きっと、新たな出会いがあると思いますよ!
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

イリオモテしゅうや 様&オガサワラもらーる君

お疲れ様さまです!

ぶっちゃけた話、きょうも飲み会だったので、既にかなーり酔っぱらっています(笑)

なので、明日シッカリとコメさせていただきたいと思います!

よろしくお願いいたします!
  1. 2014/03/21(金) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

2投目失礼します!!

いや〜モラールさん!!
前回といい今回もナイスタイミングでコメント被せてきますね(笑)
非常に嬉しいですよ!!(*^_^*)

そうですね〜オフ会したいですね〜

モチのロンでその時はさいもん様に安心して身も心も全て捧げますよ(笑)

その際はさいもん様お手数ですが宜しくお願いします!!

それではまた暫く山に帰りま〜す^_^

  1. 2014/03/22(土) |
  2. URL |
  3. イリオモテしゅうや #-
  4. [ 編集 ]

イリオモテしゅうや様

こんばんは!

いやいや、きのうきょうと連投ありがとうございます!

それに引き換え、Reが超絶遅くなりまして申し訳ありません!

きょうは、しゅうや様がいらっしゃる福島の手前、栃木まで悠長にイチゴ狩りに行っておりました(笑)

さてさて、あの放火事件からもう1年経ったんですよね…

まあ、あの放火の件もあり、本来は昨年ソロデブット25周年の記念ツアーがスタートするハズだったものが今年ずれ込む等、その影響は今でも非常にデカいモノがありますね。

いやしかし「更地」をまざまざと見せ付けられたときはとても悲しかったですよ!

これまで毎年「聖地巡礼」という楽しいイベントが、一瞬にして奪い去られたワケですからね。

しかしながら、九品寺の本堂修復寄進者芳名の石碑に氷室ックの名前があるということがわかりましたので、今後はそこが「NEW聖地」ということでガッツリと巡礼させていただきますよ!

おっと、一昨日はしゅうや様のご令嬢の卒業式でいらっしゃいましたか!?

いやいや、卒業式で涙するのは歳のせいでも何でもないですよ!

純粋に感動しているということで、年齢など関係ありませんから!

仰るとおり、未だに直接お逢いせずにコメのやり取りを1年以上続けさせていただいているというのも不思議な感じがいたします。

ただ、いつかは必ず、しゅうや様と対バンできると信じておりますよ!

まあ、モラール君はオプションで参加してもらうという体でイキましょうかね(笑)

したがいまして、しゅうや様が東京にご来訪の際は、ぜひ、私にお声掛けくださいますようお願いいたします!

では、また暫く山に潜んでいてください(笑)
  1. 2014/03/22(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

オガサワラもらーる君

お疲れッス!

いやー、かなりバタバタでRe遅くなり申し訳ない!

ただ、きのうの各ブロガーさんのコメ欄見ると、モラール君コメ入れ捲ってんじゃんよ!

久しぶりに相当時間に余裕があったんじゃん!?(笑)

いつもはカツカツでそんな余裕ないもんなぁ!(笑)

さて、モラール君が1年前の聖地巡礼記事の内容を覚えてくれていて嬉しいよ。

お世辞抜きで、君の記憶力にはオレも一目置いているからね。

コレはマジな話で(笑)

だから、今の仕事もキッチリと勤め上げることができているのではないかと思ってるよ。

おっと、チョッとホメ過ぎたかな(笑)

いやー、ゴメン。

この後のSA(おやき)記事はないからね(笑)

代わりに、「県庁」記事をこの後スグに上げるから(笑)

そうそう、モラール君の盟友でもあるしゅうや様との対バンもいつか必ずカマさなアカンよね!

タイミング的には、しゅうや様がTDL&TDS観光のために上京されるとき狙いなんてどうかなと思ってるよ。

そんときは、モラール君&らぶろれさんの力も貸してもらうのでよろしく頼む!

では、明日も家族サービス頑張れよ!
  1. 2014/03/22(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/548-48d9191d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (65)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR