人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

ライブハウスジョナサンへようこそ!(Part1)

こんばんは。

いやぁ~、まさに台風一過とはこのこと。

きょうの東京は昼間カラッと日本晴れで、朝晩もかなり涼しく、ホントに通勤しやすくなりましたね。

このママ秋ホンバンに突っ込んで行って欲しいものです。


さて、先般の三連休の初日、ブログのネタづくりも兼ねて、久しぶりに出先のジョナサンで食事をしました。
20130916114401.jpg


この日のお供はエクツー白顔。
20130916114402.jpg


ここ数年はジョナサンに来ると必ずこの「どれでも2品で500円」メニューをチョイスしますね。
20130916114403.jpg


メニューもかなり豊富ですので、どれにしようか迷う方も多いでしょう。
20130916114404.jpg


そんな中で私の定番は、まず白ワイン×2と、
20130916114405.jpg


びっくり!!キャベツオムレツと、
20130916114406.jpg


ほうれん草とベーコンのソテーですね。
20130916114407.jpg


今回もラッキーなことに、ひとりメシですが「四人掛けテーブル」に案内されました。

フフフ、しめしめ・・・
20130916114408.jpg


そして、出ました!
20130916114409.jpg


ライブハウス化に必須のDVDプレーヤー!
20130916114410.jpg


そして今回上映するのは、ちょっとタイトルが見え難いかもしれませんが、氷室ックの「L'EGOISTE」というライブDVDです。
20130916114411.jpg


この「L'EGOISTE」については、非常にエピソード性のあるDVDなので、超絶長くなりますが良~く説明させてください。


氷室ックは1992年12月にシングル「KISS ME」をリリースし、それが大ヒットとなりました。

翌′93年1月には、そのKISS MEを含むアルバム「Memories of Blue」をリリースし、当然のことながらそれも大ヒットとなり、氷室ックのソロ史上最高の130万枚以上を売り上げることとなりました。

そして、同1月から、そのアルバムを引っ提げてのライブツアー「L'EGOISTE」をスタートさせました。

1月11日の横浜アリーナ公演を皮切りに、約4か月にわたり51公演という、氷室ックのキャリアの中でも最大級のものでした。

ところが、ツアーがスタートして間もない1月19日の大阪城ホールでの公演。

氷室ックは風邪を患い喉の調子が悪く、また体調も万全とは程遠い状況だったこともあり、結果的に自身が満足するパフォーマンスを披露できなかったのです。

でも、公演を途中で切り上げた訳でもなく、最後まで唄い切りました。

ところが、氷室ックはオーディエンスに向け「この落とし前は必ずつける。やり直しライブをやり、ここにいる全員を無料で招待する。」と言い放ったのです。

そのMCを聞いた会場は一時騒然となったそうですが、普通であれば、一応ライブも全部やり通したし、自分の調子が悪いなりに頑張ったというところに落ち着いてもおかしくはないでしょう。

ところが完璧主義者の氷室ックはそうはしなかったのです。

全くブレることなく、自分の信念を貫き通したのです。

まあ、やり直し公演の会場探し等々、スタッフは相当困惑したようですが、これはまさに「漢・氷室京介」を現す有名なエピソードなんですよね。

当時「完璧主義者の憂鬱」といった触れ込みで、このエピソードが歌番組で特集されたこともありましたからね。

結局、ツアーのスケジュールの都合上、大阪近辺で会場が見つからず、やり直し公演自体は当初のFINALであった国立競技場代々木第一体育館の予備日である5月12日が充てられ、大阪公演のチケットがある客は無料で招待されました。

もちろん、東京までの「足代」は持ち出しですが、まあこんなことができるアーティストは氷室ックくらいでしょうね。

また、当日、代々木まで来ることのできない客には「バックステージパス」が贈られました。

ちなみに当時大学2年であった私は、当初の最終であった5月10日公演に行きまして、エラク盛り上がったのを覚えております。

それで、そのやり直し公演の様子を収録したのがこのDVD「L'EGOISTE」なんですね。

で、またこの映像が紆余曲折ありまして、この日のライブは氷室ックにとっても「特別な公演」でしたので、素晴らしいパフォーマンス&オーディエンスも超盛り上がったようです。

ところが、この映像作品は、なぜかツアーが終了してもいつまで経っても発売されなかったのです。

当時も様々な憶測が飛び交いました。

BOOWY解散後、ソロになって人気絶頂期に行ったツアーのライブ映像がなぜ発売されないのか?

私も残念な思いをしたのを良く覚えています。

また、後年、氷室ック自身もインタビューで、「グルーブがおいしいところにハマッていて、何で当時発表しなかったのかわからない。」と言っております。

ところが2009年2月、突如この「L'EGOISTE」が東芝EMIから発売されることが決定したのです。

もういいオヤジになっていた私ですが、それを知った瞬間「よっしゃぁぁぁぁぁぁ!!!!」とシャウトしたもんですよ。

そしてamazon.co.jpで購入して初めて観た瞬間は、まさに鳥肌が「ブワァァァァァ!!!!!」でしたね。

「KISS ME」の大ヒットを受けてのツアーですから、並みのアーティストであれば、本編のラストやアンコールにKISS MEを持って来ようもんですが、なんと氷室ックはKISS MEを1曲目にセットしたんですよね。

これはおそらく、自分として本意ではなかったBOOWY時代に形成された氷室京介の「虚像」に対して、ソロになってから黙々とキャリアを積み重ね、ついに「KISS ME」で「BOOWYを超えた」という自信がそうさせたのではないかと思います。

事実、「Memories of Blue」はBOOWY時代のアルバムの売り上げも超えております。

これから画像はお見せしますが、開演してすぐの、氷室ックのシルエットが幕に浮かび上がりながらの「MOON」の演奏からのKISS MEへの切り替え、 KISS MEのイントロをご存知の方は良くおわかりかと思いますがメッチャカッコイイんですよね。

まあ15年間封印されていた映像が今甦るといった感じでとにかく最高でした。



おっと、きょうの記事は「DVD作品L'EGOISTEとは何か」ではなく「ライブハウスジョナサンへようこそ!」でしたね(笑)


今回は「おひとりさま」ですのでイヤホン着用です。
20130916114412.jpg


おっと~!幕に浮かび上がる「L'EGOISTE」のシルエット!
20130916114413.jpg


っと同時にワインがサプライ!
20130916114414.jpg


この作品、通常はエンドロール的に流れるツアーメンバーやスタッフの名前が最初に流れます。
20130916114417.jpg


そして出た~!KISS ME前の氷室ックシルエット!

当時の私も、このシルエットを観ただけで「イってしまった」ことをよく覚えております(笑)
20130916114416.jpg


1曲目のKISS MEをシャウトする氷室ック!

若干オールバック気味のヘアスタイルがまたカッコイイ!
20130916114418.jpg


さいもん語録では、このようにコートの襟を立てることを「エリタチーノ」と言います。

これから秋冬のコートシーズンに向け、皆さんも「エリタチーノ」という言葉を流行らせましょう(笑)
20130916114419.jpg


間奏で杉良太郎バリの流し目をカマす氷室ック!
20130916114420.jpg


「ギロッ!」
20130916114421.jpg


そうこうしているうちに、FOODSがサプライ!今回もやりたい放題(笑)
20130916114422.jpg


ほうれん草と、
20130916114423.jpg


オムレツです。
20130916114424.jpg


マスタードとケチャップとリモコン?
20130916114425.jpg


2曲目の「LOVE & GAME」を熱唱する氷室ック。
20130916114426.jpg


ほうれん草のソテーを単体で食べるのも「サイゼ族」にとっては違和感ありますよね(笑)
20130916114427.jpg


ひとりメシはとかく早食いになりがちですが、ライブハウス化させることにより、その抑制にもつながります(笑)
20130916114428.jpg


ロレ・ワイン・氷室ック、最高の取り合わせです。
20130916114429.jpg


4曲目の「BLACK-LIST」で既に鬼気迫る表情。
20130916114430.jpg


ケチャップをかける暇もないですよ(笑)
20130916114431.jpg


エクツー白顔とオムレツって何か合いますね。
20130916114432.jpg


4曲目終了後、MCをカマす氷室ック。

何を言っているか全部覚えているのでお示ししましょう。

「へへへへ、ようこそ!逢いたかったぞ~」
20130916114433.jpg


「オーケー、今夜はオレにとってホントにスペシャルな特別な夜なんで、最後まで思いっきり愛し合おうぜオーライ!」
20130916114434.jpg


「オーケー、最後の夜だぞ騒ごうぜ!」

「オーケー、Crime of Love!(←5曲目のこと)」
20130916114435.jpg


コートを脱いでシャツ姿になった胸元から・・・
20130916114436.jpg


水を投入!!!!!!
20130916114437.jpg
20130916114438.jpg


ちなみに氷室ック、BOOWY時代から本当にステージでは全てを出し切り、終了後は「立てない状態」もしばしばだったと聞きます。

なので、本編終了後のアンコール前の楽屋では、気合いを入れ直すべく、このように「水浴び」を良くしたそうです。

したがって、既に5曲目で水を服の中に放り込んだということは、いかに氷室ックがこのやり直し公演に魂を入れ込んでいるかを証明しておりますね。



オムレツ内はメッチャキャベジンですね。
20130916114439.jpg


こりゃいくら食べても太りません・・・
20130916114440.jpg


おっと、今回のライブハウスシリーズでは画像を80枚程度用意しておりまして、ちょうどこのあたりで半分まできました。

私もそろそろシャワーを浴びてサッサと寝たいので(笑)、つづきは明日に譲ることとします。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/17(火) 20:53:57|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
<<ライブハウスジョナサンへようこそ!(Part2) | ホーム | 久しぶりの「HMS」 with グリサブ>>

コメント

さいもんさん

こんばんは!!

まずは、先ほどありがとうございました!!

その節はよろしくお願いいたします\(^o^)/

さて、さいもんさんの「ライブハウス」は既にどこでも開催可能となっておりますね(笑)

しかし、画像の氷室ックは、随分「ゴッツイ」印象がありますね。

現在と体型が違うのでしょうか??(服装の影響ですか??)

ライブの無料招待とは熱いですね~

流石、さいもんさんのルーツとなっている「漢」ですもんね。

今回画像の氷室ックなみのリーゼントヘアをさいもんさんにもカマシテもらいたいですよ^m^
  1. 2013/09/17(火) |
  2. URL |
  3. モラール #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは~^^

いつもながらのやりたい放題である意味安心しておりますよ(笑)ジョナサンとは福岡にないのですが、ファミレスの類なのでしょう。どのぐらいのお店なんでしょうか?格とかお値段とか。

ワインとか2品で500円とはまたお安いですよね。オムレツの中身がキャベツなのには笑ってしまいましたが(笑)

ふと思いましたが、氷室ックがすきなのはわかるのですが、BOOWYはあまりお好きではないのでしょうか?このライブハウスシリーズでもBOOWY時代のDVDなどがでてこないような・・・・

偶然かもしれませんが(笑)ではまたー^^
  1. 2013/09/17(火) |
  2. URL |
  3. えーす #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!!

当然逝ってますよね(^_^)

先ほどは北斗の拳ネタ失礼しました(^_^;)

だいぶ秋めいてきましたね。

朝晩は寒いくらいなので最近また新しいデニムを購入して寝巻代わりに
履きこみ中です(笑)

おーと今回はジョナサンでライブですか!!

って私の地元もありませんのでどんな店か全くわかりませんが(^_^;)

DVDプレイヤーを置ける所とアルコールがあればどこでもライブハウスですね(笑)

友人の影響でKISS MEを聞いた私には氷室ックといえばこちらの姿のほうが印象深いですね。

しかしながら無料招待ライブといい復興ライブといい
氷室ックほんと漢ですね!!流石ですよ~!!

因みに永ちゃんと氷室ックのコラボと上杉昇ご覧になりましたか?

またYouTubeネタで恐縮ですがエガちゃんが震災時に支援物資運んだ話はなかなか良いですよ!!

「江頭 震災」で探索してみて下さいませ。

それと私の皮かぶりモデルは未だにチェリー三兄弟です(笑)

あの画像は購入時帰りにベゼルカバーだけ取って
撮った画像です。

グリサブは普段用、DJⅡは通勤時のみ、キングは宅内専用となっています。

この際なので保護シールは嵌めている内に自然に剥がれるのを
待とうと思っています。

  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

モラール君

お疲れッス!

いやいや、こちらこそきのうは個別メールをありがとう!

久しぶりにモラール君との対バンを楽しみにしているよ!

ハハハ、確かにオレの「新宿ロフト」バリの「ライブハウス」はどこでも開催可能となっているね(笑)

ただ、テーブルスペースが確保できる4人掛けの席じゃないとキツいことがわかっているので、いかにそのポジションに座ることができるかにその成否がかかっているよね。

なるほど、このL’EGOISTE画像における氷室ックはゴツく観えるかね?

いやいや、現在と体型はほとんど同じなんだけど、やはり「時代」なんだろうね。

1993年頃は、まだバブル時代の「大き目」ファッソンが主流だったので、このツアーの衣装もサイジングが大き目なんだよね。

なのでゴツく観えたんじゃないかなと思う。

ホント、ライヴをやり直すこと自体、通常ではあり得ないし、さらには無料招待だからね。

こんなこと氷室ッククラスの「大御所」じゃなきゃできない芸当でしょう。

流石は「漢・氷室京介」だぜぃ!

ハハハ、この画像の氷室ックバリのリーゼントヘアですか?

実は大学時代、コレを真似てリーゼントっぽくしていたことがあるんだ(笑)

髪の毛がタップリある今のうちにもう一度やっておこうかな(笑)
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

えーす様

おはようございます~^^

ゆうべはコメありがとうございました^^

ハハハ、いつもながらのやりたい放題にえーす様もご安心いただけましたか(笑)

逆に、かしこまって食事をしている方がご心配をおかけしてしまうでしょうね(笑)

おっと、ジョナサンは福岡にはないのですね!?

ちなみにジョナサンはすかいらーくグループのひとつで、格的には、サイゼ・ガストなどの最廉価クラスの一つ上で、デニーズと同格、ロイヤルホストの下といった感じでしょうか。

でも、2品で500円メニューはホントに安いと思いますね。

メニューも結構ありますし。

オムレツの中身がフルキャベツってのがイイですよね。

ダイエッターには最適メニューかと思いますよ(笑)

いえいえ、氷室ックと同じくらいBOOWYは大好きですよ。

これまでの「ライブハウスシリーズ」ではタマタマ出てきていないだけで、今後のどうシリーズにはちょくちょく登場すると思います。

BOOWYには氷室ックのソロにはない良さがありますから。

ではまた~^^
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

ゆうべは22時半には逝っておりました(笑)

でも、毎朝3時半起きですので、5時間くらいしか寝れてないんですよね・・・

なのでウィークデーは慢性的な寝不足ですよ・・・

いえいえ、こちらこそアラフォーではメッチャポピュラリティのある北斗の拳ネタを存じませんで申し訳ありませんでした。

ココ東京も朝晩はだいぶ気温が下がっておりまして、いよいよ「秋本番」といった感じが近づいて参りました。

おっと~!

しゅうや様はニューへヴィオンスデニムをゲットされ、寝巻替わり穿き込み中ですか!?

生粋のデニム好きでいらっしゃいますね?

ハハハ、今回はジョナサンでライブハウスをカマシてみました。

っていうか福島にもジョナサンはないのですね!?

どのような店かは、前述のえーす様へのコメントをご参照いただければと思います。

仰るとおり、DVDプレーヤとワインがあれば、もうそこは「どこでもライブハウス」ですよ(笑)


やはりしゅうや様もKISS MEの氷室ックの印象が強いですか?

この頃の氷室ックはメッチャ売れましたからね~

KISS MEやMemories of Blueのプロモーションで渋谷全体をジャックしましたからね。

しかし、ホント氷室ックはこのやり直し公演といい、例の東日本大震災復興支援ライブの全額寄付といい凄過ぎますよね。

まさしく「漢の中の漢」といえるでしょう。

おっとスミマセン。

永ちゃんと氷室ックのコラボ&上杉氏はまだノーチェックでございました(汗)

毎日のブログアップ&コメで時間が全くありません(笑)

余裕があるときにチェック致します。

江頭2:50も意外と真面目なんですね。

全裸だけが特技かと思っておりました(笑)

おっと~!

しゅうや様のキングほかはまだチェリー三兄弟でしたか!?

キングが「宅内専用」ってのがイイですよね。

しゅうや様ファンの私としては、ガッチリしたしゅうや様の腕にキングツインターボが装備されるのが楽しみですね。

期待しておりますよ。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます(^ ^)

おっと!!
今回は、ジョナサンにて、氷室ックを視聴されたのですね〜

しかも、超大作、お疲れ様です!!

氷室さんのフェイスを見る機会は、あまりありませんので、我々一般人からすると、貴重な映像だと思います(#^.^#)

チョイスされたメニューもリーズナブルでかつ、健康にも気遣ったものですね(`_´)ゞ

キャベツたんまりは、私も好きですね〜

これからは、サイゼリヤに続く第二弾として、ジョナサンが、ムーブメントを巻き起こす可能性大ですね!!

シン店長様との貴重な時間をもらったモラール君に感謝致します(^ ^)
では、楽しんでまいります〜
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ様

おはようございます。

お忙しい朝の時間にコメありがとうございます。

ハハハ、今回はジョナサンで好き放題やらせてもらいました(笑)

超大作、っていうか、「L'EGOISTE」について、どんだけ詳しく説明してんだよって感じですよね。

ただ、このツアーに関しては、私の人生で絶頂の年であった1993年に行われましたので、私の思い入れも一入でして、つい説明に力が入ってしまいました。

確かに氷室ックは基本的にテレビ等々のメディアには出ませんから、こうして拙ブログででも皆さんに顔を観ていただけるのは嬉しいですよね。

まあFOODSメニューに関しては「相変わらずの葉っぱモンばっか」って感じですかね(笑)

こうしたメニューばかり頼んでいるから、いつまでたっても痩せっぽちなんですよね。

ジョナサンがサイゼに続くムーヴメントですか!?

そうなってくれれば嬉しいのですが、福岡や福島にはジョナサンがないとのことですので、全国的な店舗数がネックになるでしょうか。

おっと、きょうはシン店長様とのオフ会ですね!?

気を付けて行ってらして下さいませ!
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます、本日、らぶろれデーです。
モラール様のDS啓蒙運動に参加すべく、御大になります。
昨晩は撮りためていたHDを見ていたため、就寝が遅くなり、久しぶりに朝コメです。
エクツー白、爽やかな秋空に超絶マッチで~す、じゃあ~りませんか。

おおっとー、またまたライブハウスin ファミレスシリーズですか。
サイゼに留まる事を知らず、次はジョナサンですか。

以前にも申し上げましたが、松阪にはジョナサンが存在せず、雰囲気は分かりませんが、さいもん様がサイゼ級にご愛用の様ですから、さぞかしコスパに優れるファミレスなのでしょう。

しかし、氷室ックさんは、さいもん様が惚れる 流石 素晴らしい魂の持ち主ですね。

とことんMY ROAD を追求してますね。
自分が納得出来ないパフォーマンスをした事の責任を取り、無償で再ライブ、ファンはたまらないでしょうね。
まさに、ミュージック界の漢の中の漢、男気の塊ですね。

私も、少しは氷室ックさんの塊を見習い、お客様に接したいと思います。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. まなやん #-
  4. [ 編集 ]

まなやん様

こんにちは。

おおっ!そうですよね、きょうはまなやん様が待ちに待たれた「らぶろれでー」でいらっしゃいますよね!?

全国的に晴天で爽やかな陽気ということですので、午前中からテンションはバリマックスと推察いたします(笑)

そんなまなやん様のきょうのお供はモラール君の「厚切りハム」普及活動にご賛同すべく御大ですか!?

さぞかし初秋の陽射しにディープが映えることでしょう。

一方、当方のエクツー白顔も秋空にはなかなかの近藤マッチングでございますね(笑)

さて、今回はサイゼでは飽き足らず、ジョナサンにおいて「ライブハウス」をカマシて参りました。

おっと、そうでしたね。

松阪もジョナサンはなかったですよね。

ジョナサンはサイゼには及びませんが、ファミレスの中ではかなりコスパに優れておりまして、私は特にこの「2品で500円メニュー」を好んで選んでおります。

また、いつぞやのオフ会では、このジョナサンもひとつの候補として挙げても良いのではないかとも思っております。

まなやん様にも、私の「L’EGOISTE」に関しての長過ぎる説明にお付き合いいただきありがとうございます。

しかし、この「氷室ックの美学・矜持」とも言うべき「やり直し公演への無料招待」というエピソードは、ぜひ、皆さんにも知っておいていただきたいと思い、ストゼロでヨレヨレになりながらタイピングいたしました(笑)

ホント、私は氷室ックの「魂だけで生きている」ような生き様に惚れ捲りですね。

「必ず落とし前をつける」と軽々しく言葉で言うのは簡単ですが、それを実際にやるって1公演何千万円の世界ですからね。

氷室ックは本当に漢の中の漢、男気の塊ですよ!

いえいえ、まなやん様は既に十分に「漢」でいらっしゃいますよ。

それは、らぶろれ様ブログで十分に全国に発信されているではありませんか!

私の方が「漢になれない男の筆頭」Deathから~。残念~(笑)
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます!!

とても楽しそうな様子が浮かんで来ます!
今度は、一人カラオケボックスで、ライブステージを楽しむとか、如何でしょうか!
シダックスとか、料理も豊富ですし、誰かを気にする必要もありません!w

しかし、このオムレツには、ビックリですね。。
ほうれん草のソテーは、サイゼの方が美味しいと、個人的には思います。。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. たろう #1a7qPI96
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは!
今回も氷室ックライブハウスシリーズですね。

先日たまたま観た情熱大陸に氷室ックが出てまして、腕元にはなんとデイトナが輝いていました。
既にご存知とは思いますが、ホワイトゴールド製(K18WG)ダイヤモンド入り文字盤Ref.116509Gだと思われます。
いや〜ゴージャスなデイトナをさらりと着けこなす氷室ックに憧れてしまいます。(*゚ー゚)
おそらく、このデイトナを選ぶのにも氷室ックなりの拘りが有るのでしょうね。
氷室ックとお揃いモデル…お一ついかがでしょうか?笑
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. むらあつ #-
  4. [ 編集 ]

たろう様

こんにちは。

ハハハ、楽しい様子ですか・・・

単なる「やりたい放題」のタチの悪いオッサンなだけですよ(笑)

おっと、今度はおひとりさまでカラオケーションのご提案ですか!?

これは思いつきませんでしたね~!

確かに「ライブハウス」としては最適ですし、SHIDAXであれば料理も充実していますからね。

おまけに「イヤホン」等々、周りに気を遣う必要も皆無ですからね。

ただ、ひとりカラオケをやりながら、数多くのショットを取り捲るのがかなりキツいかもしれないですね(笑)

そうか、最初に10曲くらいまとめて予約しておけば大丈夫でしょうかね。

ちなみにこのオムレツですが、メッチャカロリー低いのですが、味はイイのでオススメですよ。

一方のほうれん草は、私もジョナサンよりサイゼの方が量も多いし味も上だと思います。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

むらあつ様

こんにちは。

へへへ、今回も恒例の「やりたい放題ライブハウスシリーズ」をカマシて参りましたよ。

学生のドリンクバーの次くらいに採算の悪い客ですよね。

1.5時間居座って1,600円ですからね(笑)

おっと~!

情熱大陸に氷室ックが出演していたのですか!?

ヒムヲタの私としたことが、全くのノーマークでした・・・

しかも腕元にはダイヤモンド入り文字盤Ref.116509Gが輝いていたのですね!?

私は昔から氷室ックがデイトナを嵌めていることは知っていましたが、直近でしかも具体的なRef.までは存じませんでした。

むらあつ様、このたびは貴重な情報提供まことにありがとうございます!

しかし、逆に言うと、これだけのゴージャスなモデルをさらりと着けこなせるって、氷室ッククラスでないとダメなんでしょうね?

「漢の中の漢」であり、日本のロックシーンに確実な「足跡」と多大な「影響」を残したアーティストですからね。

私のような「小物」は氷室ックと同じモデルなど、一生似合うことがないでしょう(笑)

でも、なんで氷室ックがそのモデルを選んだのかが気になりますね。

そういえば、ファンクラブの企画で「ファンからの質問100に答えます」みたいなのがあって、そこに「服選びのコダワリ」みたいなのが載っていたような記憶があるのですが、内容は忘れてしまいました(笑)

ワンフー失格ですね・・・
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちわ!

サイゼリアそしてジョナサンがリビング化(笑)していますね!!

でも冷静に考えると、ファミレスはこういう場であってほしいものですよね。ゆっくり過ごせる空間がイイです。

私も先日はガストでひとりご飯の際にほうれんそうのソテーを食べましたよ!

パシャリしましたので、近日中にアップしたいと思います。

エクツー白顔のクロマライトがいい感じで光っていますね。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. プラチナオレンジ #-
  4. [ 編集 ]

プラチナオレンジ様

こんにちは。

ハハハ、これはもう完全に我が家のリビングと化しておりますね(笑)

リラックスしまくりで、リラックマも真っ青でしょうか(笑)

仰るとおり、ファミレスとは本来、楽しく食事をする場所ですので、それがお喋りでもライブハウスでもいいワケですよね。

おっと~!

プラチナオレンジ様も先日はひとりガストでしたか?

シッカリとほうれん草も摂取されたのですね?

ちなみに「スペシャル化」はされなかったのでしょうか(笑)

パシャりのアップ、楽しみにしております。

しかし、エクツー白顔のクロマライトに敵うモデルはありませんね(^^)/


  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは。

定番となりつつ有ります「ライブハウス ジョナサンへようこそ」ですね。

今回はお一人で、しかもメニューがさいもん様スペシャルではありませんね!?

しかし、これはヘルシーメニューです。

僕は一度購入した雑誌などは穴のあくほど観る事はなく、大体数回流しで読んで、その後はNKS・ATMですね。

たまぁに思い出した時に引っ張り出して読み直します。

さいもん様のDVDもそんな感じですかね?

それとも、DVDが読み取れなくなる位再生されるのでしょうか?

今回の白顔もまたジェラタップリですね。

崇拝する氷室ックと愛するロレと共に過ごす…まさに至福の時ですね。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. ロレ卿の詩 #nL6A2.tM
  4. [ 編集 ]

ロレ卿の詩様

こんにちは。

いつもお忙しいところコメありがとうございます。

確かにこの「ライブハウス○○へようこそ!」はシリーズ化というか定番になりつつありますね。

ガストやデニーズ、ロイホ等、応用もし易いですしね(笑)

そうなんですよ、今回はカミサンがコーラスの練習に行ってしまった為、ひとりジョナサンと相成りました。

しかも、「スペシャル化」に必要なメニューが揃っておりませんでしたので、今回は「単品」で食さざるを得ませんでした。

しかしながら、メニューにはコダワリましたので、ほうれん草・キャベツ・オクラという、超絶ヘルシー三連星ジェットストリームアタックとなった次第です。

ロレ卿の詩様の場合は、雑誌等については数回の流し読み後にNKS・ATMなのですね?

私のBOOWY・氷室ックDVDに関してはNKS・ATMにはあまりしていないかもですね。

というのは、一週間に一度、必ずシャツのアイロン掛けを行いますので、そのときにDVDを観ながらというのが基本でして、何かしら必ず再生しています。

ちなみにこの「L’EGOISTE」は、多分買ってから50回以上は間違いなく再生しているハズですね。

仰るとおり、場所が「ファミレス=ライブハウス」であっても、尊崇の念を抱く氷室ック&敬愛するロレックス&美味いワインと過ごす瞬間はまさにこの上ないひとときですね。
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!

激アツな記事、ご馳走です!

もう既に酒をカマしているので、また明日シャキっとコメさせていただきます(^-^)
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. 瀬名 #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!

激アツな記事、ご馳走です!

もう既に酒をカマしているので、また明日シャキっとコメさせていただきます(^-^)短くて失礼致します(^-^;
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. 瀬名 #-
  4. [ 編集 ]

瀬名君

お疲れッス!

いやいや、わざわざ飲みの最中にコメサンクス!

お互い様っちゅ~かオレも既にベロンベロンなので、明日、シャキッとコメし合おうぜ!

瀬名君的にはきょうがフライデーナイトだもんね!
  1. 2013/09/18(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/337-cecbeea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (123)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (62)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR