人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

Are you ready?

おはよん!ございます。

けさの都区部も日本晴れ!

気温も20℃くらいまでアガリクスみたいですので、皆さんもどこかに出掛けたくなるのではないでしょうか?


さて、早いもので今度の木曜日はホワイトデーですよね。

きょうあすで「お返し」を購入されるリーマンの方も多いと思います。

となると、この週末は都内の有名ショコラティエや都心百貨店のお菓子売場は超混雑が予想されます。

いつもそう考える私は、毎年ピークとなる週末前にサッサと購入を済ませます。

という訳で、私はきのうの昼休み、大急ぎで手弁当をかきこみ、そそくさとザギンに向かいました。


そして、毎年恒例の職場用に、「DelRey」のチョコレートを必要個数購入してきました。



ちなみにDelReyは、同社Webサイトによれば、「チョコレートの本場として知られるベルギーの北部に位置する都市アントワープ。フランダースの犬の舞台、ダイヤモンド取引の中心地としても、またファッションの最先端をゆく都市としても有名なアントワープのショコラティエ『デルレイ』は、1949年の創業以来、妥協をゆるさない美味しさへのこだわりで世界中のショコラ愛好家から長年愛されています。」というメーカーです。

ピエール・マルコリーニ、ジャン・ポール・エヴァンと並び、3大ショコラティエと称されたこともあったように記憶しています。

そもそもDelReyは、創業以来、手作りの味へのこだわりからそれまでアントワープの本店のみでチョコレートを販売してきましたが、2004年10月末に本店以外の店舗が世界初としてザギンにオープンしました。

ザギン店で扱う商品はすべてアントワープ本店より空輸で運ばれたもので、それまでは技術的に鮮度を保つのが困難だったため、日本で販売されていなかった保存料未使用のフレッシュクリームのショコラも、特別な冷蔵庫の使用により空輸が可能となり、10種類以上のバリエーションで販売、本店の味そのままを味わえるようになったそうです。

そんなDelReyを何かの拍子に私が知ったのが確か2007年くらいでしたでしょうか。

前述のピエール・マルコリーニとジャン・ポール・エヴァンに比べ、店舗が少ないことによるカブリ率の低さが気に入りまして、以降は毎年お世話になっております。


ちなみに都内では、ザギンのほかにオモサンヒルズにも店舗があります。



購入したのは、「かつての同僚・部下からもらったもののお返し用」(11個入り)と、




「社交辞令的、同じ部署にいるからもらったもののお返し用」(8個入り)ですね。




ここは「差」をつけて然るべきでしょう。


こういった商品説明も付けてくれます。甘いもの好きな女性は興味あるでしょうね。



モチロン、小分け袋もちゃんと個数分付けてくれます。




参考までに、プライスはこんな感じです。
http://www.delrey.co.jp/products/list.php?category_id=09


いくら冠婚葬祭とほぼ同様の行事とはいえ、ブラサブ購入後の金欠時にこういったまとまった出費はボデーブローのように応えます(笑)

リーマンの皆さんもそろそろ準備されたほうが良いのでは?

スポンサーサイト
  1. 2013/03/09(土) 08:31:01|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<おきりこみツアー(食事編) | ホーム | 結果的に良かった?>>

コメント

さいもん様

おはようございます。

流石さいもん様!

社内営業及び女性への気配りに抜かりが有りませんね。

僕なんかすっかり忘れていましたよ。

あっチョコ貰ってなかったゎ(笑)

それにしても、美味そうですね~。

化粧箱と袋がめっちゃ可愛いですよ、コレ!

女の子は勿論中身も重要視しますが、このDelReyのネームのインパクトは絶大でしょうね。

帰りの電車内でも鼻高々でしょう!

こういうオサレ紙袋を「お弁当箱入れ」に使用している女性も多いですから、間違いなく喜ばれるでしょうね。

表現は適正では有りませんが、たとえ中身がチロルチョコであったとしても、このDelReyの「神袋」に入っておれば、殆どの女性は喜ぶでしょう。

いやいや、またまたジェラスィを感じてしまいましたw

自分で買おうかな(^^:)

あっ今はチョコはお預けでした。

確かに財政難時のプレゼントは厳しいですが、男たるもの「痩せ我慢」の為所此処にあり!

水面では涼しそうな顔をしている水鳥も、水中では一所懸命水をかいていると言いますからね。

まぁ水鳥の苦しい顔ってあるの?水鳥は水をかかなくても普通に浮いているよ。。。と言われそうですが。

何はともあれ、こういう事にケチになると、男としての度量や器の小ささを露呈する事になりますからね。

基本、同僚の男どもには、そんなに気配りはしませんが、女性への配慮やプレゼントは、後々に自身の業務を円滑に進める重要な行為である事を、さいもん様も良く御承知でいらっしゃいます(^ω^)

所謂、必要不可欠な先行投資でしょうか。

この文面を女性の方々が観たら、きっと気分を害する事でしょうね。

仮に仕事上のメリットを考えて行動する等、あるまじき事!というのであれば、是非「プライベート」で親密になりましょうと言いたい。

貴女一人の為だけのショコラティエに変身する事となるでしょう。

さいもん様の様にデキるオトコは、そうそう居ませんよね。

勉強になります(^0^)

  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. ロレ卿の詩 #nL6A2.tM
  4. [ 編集 ]

ロレ卿の詩様

おはようございます。

きょうはロレ卿の詩様はお仕事でいらっしゃいますよね?

土曜出勤お疲れさまです。

やはり最高責任者@名古屋ともなると、必ず土曜日がお休みとは限らないのですね。

せめて早めにアガリクスできることを祈念いたしております。

仰るとおり、ホントにWDも社内営業ですよね~

やはり「貰った側のこと」を考えると、Delreyクラスを渡しとかないとダメかなと思いましていつもやっております。

確かにこういった紙袋を「お弁当箱入れ」に使用している女性は見かけますね。

となると、中身も美味いが「神袋」も使えるということで、2度オイシイという結果になるでしょうか。

今まではこの神袋についてあまり考えたことはありませんでしたが、ロレ卿様にご指摘いただいたことにより、思わぬ副産物的効果を認識できましたね。

でも、こういった1粒で数百円のチョコは、本来は女性が「自分へのご褒美」として購入する例が多いのでしょうね。

いくらDelreyといえど、VDやWDだけでは経営が成り立ちませんからね。

やはり男たるもの「痩せ我慢」は大切ですよね。

自身のカラダ自体も痩せておりますが(笑)

ロレ卿様同様、私もこういった「お返しもの」に関しては、ケチるとロクな結果にならないと考えておりますので、陸上では涼しい顔をして水中ではバタバタしております(笑)

仰るとおりで、女性への配慮やプレゼントは、後々の仕事において必ずやわが身にポジティヴファクターとして返ってきますからね。

本当に必要不可欠な先行投資と考えます。

何事においても結局、「したたかなヤツ」が他を一歩リードする、というのも私の大事にしているコンセプトのひとつですね。



  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは!!!

素晴らしい!さすがはさいもん様です。

センス抜群ですね!

やはりこういうところで差がつきますね。

けっしてコンビ二で売っているようなものに

してはいけないですね。

ブランド名の入った紙袋は妻もよく使っていますね。

僕はロレックスのコンセプトショップでいただける

グリーンの「ROLEX」と入った紙袋はさすがに使え

ないですが、そこはやはり女性のポイントなので

しょう。

3月14日の相棒は、できる男の象徴、デイトナでしょうかね。
  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. ワンちゃん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!!

いや~さいもん様の気配りには、

昨日の井端以上に感服致します!!


やっぱり、野球はいいですね!

久しぶりに興奮しました(^-^)v

ネットでも話題になってましたが、

台湾も気持ちが良いチームですね。

スポーツはあのようで在るべきですね!(因に韓国は嫌いです)

是非、本選まで進んで決勝でまた、

日本と対戦してもらいたいですね。


  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

ワンちゃん様

こんばんは。

Re遅くなりました。

実はきょう、私の第2の故郷?である群馬まで行っておりました。

詳細は明日以降アップする予定です。

さて、私の場合、どうしても「相手の立場」に立って物事を考えてしまうので、「私が女性だったらDelreyを貰ったら嬉しいナ」と思い、毎年コレにしております。

実際、「私」ではなく「Delrey」の評判は良いようですね(笑)

しかしロレ卿の詩様も仰っておられますが、こういった事をケチると、男としての度量や器の小ささを露呈することになると私も思っておりますので、ブラサブ購入後の金欠ではありますが、「武士は食わねど高楊枝」で頑張りました。

でも、女性は「義理返し」でも、けっこう「人を見ている」らしいのでいつも気をつけております。

ワンちゃん様の奥様もブランドものの「神袋」をご使用ですか!

となると、ロレ卿様の仰る「袋でも差をつける」というのはけっこうなポイントですね。

ちなみに3月14日ですが、生憎人事異動期の送別会が入っておりますので、Ref.116520は怖くてはめていけないでしょうか。

酔っ払うと、万一の事故が懸念されますので。





  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

しゅうや様

こんばんは。

きょうは群馬までDrivingに行っておりました。

1日中運転の疲れを癒すべく、ストロングゼロを急ピッチで呷っております。

さて、私の気配りなんかゆうべの井端の同点タイムリーに比べたらハナクソみたいなモンですよ。

でも、何気に鳥谷の盗塁もポイントだったりしますよね。

やはり日本はああいった小技を絡めて泥臭く1点を取りにいくのが本来のスタイルですよね。

しかし、明日は打線好調のオランダ戦ですよね。

ちゃっかりヤクルトのバレンティンもメンバーに入っておりますが、要注意ですね。

しゅうや様が仰る台湾が気持の良いチームというのは、負け際がさわやかだったのでしょうか?

いずれにしても、試合が終わったら敵も味方もなく称えあうのがスポーツのいいところですからね。

とかく国際試合はナショナリズムのぶつかり合いみたいに思われますが、あくまで「スポーツ」ですからね。

試合中はアツくなっても、終了のホイッスルが鳴ればクールにイキたいですね。

私も台湾には準決まで来てほしいですね。

  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

2投目失礼します。

台湾負けちゃいましたね~(>_<)

0ー14です。疲れていたのか大惨敗ですね。

試合後の挨拶とか、監督さんの談話

とか、どっかの国と違って凄く好印

象だったので残念です。

あっ、鳥谷の盗塁もすごかったですね(^-^)
あの場面でよく走れたものです!
  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

しゅうや様

2投目ありがとうございます!

恥ずかしながら私、ちょっとハイペースでストロングゼロを呷り過ぎました。

現在まともなタイピングができませんので、明朝、改めてコメさせていただきます。

申し訳有りません。
  1. 2013/03/09(土) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

しゅうや様

おはようございます。

ゆうべは失礼いたしました。

桃ダブルがウマ過ぎて調子コキました(笑)

しかし台湾は大敗してしまいましたか。

残念ですね。

おとといの疲れは、日本台湾ともに相当のものがあったでしょうね。

精神的にも疲れたことでしょう。

これで台湾の2ndステージ敗退は決まったのでしょうかね?

いずれにしてもきょうのオランダ戦は勝ちたいですね。
  1. 2013/03/10(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/30-7ea74ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (125)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (63)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR