人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

疾風怒濤!!「グリサブ・プロパガンダ」(ばら苑編)

こんばんは。

こんやはいよいよ、サッカー日本代表がワールドカップ出場をキメる日ですね!!

当然私も定時アガリクスでダッシュ帰宅&早くブログも上げて観戦したいです!!


というワケで、まだまだやりますよ~、本日は4発目の「グリサブ・プロパガンダ」です。


きのうご紹介した散策を終え、カミサンが所望していた、専大生田キャンパスのスグ裏にある「生田緑地」のばら苑に向かうことにしました。

この3号館跡地を進むと・・・



階段がありまして、それを下りると・・・



ハイ!生田緑地で~す!



生田緑地西口駐車場ですね。

私がたまにクルマで通学したときも、ココには大変お世話になりました。というか、利用者は昔も今もたぶんほとんど専大生。



駐車場から先ほど取材した4号館を望む。



生田緑地は意外と広いのだ!!



ホント、専大のスグ裏でしょ?



ここにも説明のある「ばら苑」に向かいます。ドラえもんも見に行きたいですね~



テケテケ歩いて約15分、ばら苑入口に到着!開苑期間終了ギリでしたね。



坂道を上り始めます。



さらに上ります。



いやいや、まだまだ!!!



ようやく着いたぁ~、と思いきや!!



残念~!階段Deathから~!!



これらの苦行を乗り越え、ようやくばら苑に到着!!



ばら苑全体を俯瞰するとこんな感じです。



それでは、ここにある極々一部ですが、紹介したいと思います。

まず「リュータン」ですね。



流石にきょうは「グリサブリミナル」はありません(笑)



「グローリーグロー」ですね。



「ホワイト・なんちゃら」ですね。



「バイオレット・ドリー」ですね。ロレ卿の詩様所有の「ヴァイオレット・サブ」ではありません(笑)



「アシュラム」ですね。キン肉マンの「アシュラマン」とは似て非なるものです(笑)



「ヘルムート コール ローズ」ですね。名前が長い!!



お~っと~、ここでマクロ撮影が得意なRICOH CX-6の面目躍如!!



いやいや、グリサブがバラの葉っぱLIKEでVERY NICE!!!



このあたりから、品種は割愛のうえ紹介させていただきます!



若干黄色がかっていますでしょうか?



いやぁ~、言うことないッスね~




絶妙なパープリッシュ加減。



まさに「咲き誇って」おります。




これはけっこうイエローキャブな感じですね。



イエローとグリーン、好相性です!ブラジルカラーですからね。




ここで白顔がキマしたか~!!!!



またまたイエローキャブ。



これまた花の密度が濃いバラですね~



グリサブもウレシそう・・・



バラ以外でもキレイに咲いております。



理屈抜きに、本当にキレイですね。



心が癒されました。



こんな感じで、「また来るぜ!!」

スポンサーサイト
  1. 2013/06/04(火) 19:32:54|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<疾風怒濤!!「グリサブ・プロパガンダ」(WITH 夏トリ編) | ホーム | 疾風怒濤!!「グリサブ・プロパガンダ」(生田キャンパス編)>>

コメント

さいもん様

こんばんは。

ハラハラする展開でしたが、ワールドカップ出場を決めてくれましたね!

さて、本日のグリサブリミナルショットは、女性向きでしょうか。

薔薇が満載ですね~!

奥様も喜ばれたのではないでしょうか。

色艶やかな薔薇も奥様の前では、引き立て役に廻るしか有りません。

ここは、ひょっとして穴場でしょうかね?

デートコースにも使えそうです。

ばら苑からの藤子・F・不二雄ミュージアムなんて、オツではないでしょうか(笑)

ロレックスとドラえもん、パーマン、コロ助とのコラボも観てみたい!

いや、喪黒福造でしょうか。ドーン!

話が逸れましたが、黄色の薔薇って綺麗ですね~。

真紅の薔薇も良いですが、黄色にもジェラスィ~です。

しかしながら、薔薇とコラボしても負けない程「華」が有りますね。

ここでも薔薇は引き立て役でしょうか。

グリサブ恐るべし!
  1. 2013/06/04(火) |
  2. URL |
  3. ロレ卿の詩 #nL6A2.tM
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは!!!

日本が劇的に決めてくれましたね!

本田のPKは歴史に残るでしょう!

今頃はワールドカップ予選突破で美味しいお酒を

いかれていますね。

バラとグリーンサブはとても合いますね。

赤でも黄色でも。。。。。。

今日は仕事でなかなか大変な1日でしたが

お蔭様で癒されました。ありがとうございました。
  1. 2013/06/04(火) |
  2. URL |
  3. ワンちゃん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんわ。

色とりどりの鮮やかなバラの色。なんとも癒されますねぇ。

記事を拝見させて頂き、いつサブリミナルかとドキドキしておりましたが、本日はグリサブを薔薇に合わせてですね。

なんだか、フランス料理を彷彿させるような、色彩豊かなグリサブとバラのコラボですね。

本日は芋焼酎の肴にさせて頂きました。ご馳走さまでした(笑)
  1. 2013/06/04(火) |
  2. URL |
  3. プラチナオレンジ #-
  4. [ 編集 ]

さいもんさん

お疲れッス!!

キターーーーーーーーーーー

まさかのバラ苑ネタとは(泪)

久々に見る風景に涙線緩みっぱなしですよ~

しかし、生田キャンパスから徒歩移動ですか??

夫婦揃って健脚でございますね(驚)

ちなみに隣接していた向ケ丘遊園には、夏はプール&冬はスケートでガキの時から通算で300回くらい逝ってますからね(本当に)

次回はぜひ、ドラえもんにご来訪くださいませ(笑)
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. モラール #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様


おはようございます!!

やはり本田は持ってますね~

なかなかあの場面でPKど真ん中は
逝けませんよ!!

今回も疾風怒濤のグリサブリミナルと思いきや
朝から凄く爽やかな気分にさせて頂きました(^_^)

花より団子の私は日頃花を見る機会はほとんど無いですからね(^_^;)
久しぶりにこうして観ると綺麗ですね(^_^)v

荒んだ心が洗われます(笑)

グリサブは特に自然界の物ですと
なんでも合いそうな感じですね。


全然関係ない事ですが「疾風怒濤」で思い出すのが
いつも「テイエムオペラオー」の後塵を拝していた
「メイショウドドウ」を思い出しますね。

よかったらググって見てください。


  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

2投目失礼致します!!

「メイショウドドウ」×

「メイショウドトウ」でした。

いつもスマホなので間違いやすいです。
失礼しました。

  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

ロレ卿の詩様

こんにちは。

ゆうべはコメありがとうございました。

相変わらずのストゼロ呷りで、日本代表の勝利を確認した直後に堕ちておりました(笑)

しかし、もしPKを獲得できていなかったことを考えるとゾッとしますね。

さて、ロレ卿の詩様のおっしゃるとおり、今回の記事は女性向きでしょうね。

これだけキレイな薔薇を見てイヤな顔をする女性はいないでしょう。

カミサンも非常に喜んでおりました。

いえいえ、ウチのカミサンの方が引き立て役ですよ、これだけキレイな薔薇を見せつけられましたら(笑)

ちなみにこのばら苑ですが、東京近郊ではまあまあ有名みたいですよ。

そのあたりはモラール君が超絶詳しいと思いますので、オフ会で聞いてみましょうかね。

確かに、ばら苑から藤子・F・不二雄ミュージアムルートは秀逸でしょうね。

しかし、ミュージアムは完全予約制ですので、ドラえもんを見るためには下準備が必要ですね。

ロレックスとドラえもんのコラボはイイですね~

ドラえもんがさらにユルく見えそうです。

しかしながら、ファッソン的にはドーン!!の喪黒福造でしょうね。

彼のファッソンにはデイサブ等のモノトーンが似合うでしょうか?

確かに「黄色い薔薇」ってのはあまりイメージがありませんが、こうしてみるととてもキレイですよね。

手入れ等、非常に手間ひまをかけているのでしょう。

このばら苑にある色とりどりの「花」たちに負けない「華」のあるグリサブ。

やはり、ディープの懐の深さに負けず劣らず「罪なヤツ」ですね!
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ワンちゃん様

こんにちは。

ゆうべはコメありがとうございました。

おっと!ワンちゃん様もロレをフキフキされながらきのうのサッカーはご覧になっておられましたか!!

やはり最後は「持ってる男」本田圭佑でしたね。

しかしながら、「持ってた男」になりつつある斎藤祐樹の行方が気がかりですね(笑)

さて、きのうは日本代表が勝利する前から既にベロンベロンになっておりまして(笑)、勝利を確認後は即寝をカマシてしまいました。

私も「薔薇=スーパーレッド」なイメージが強いのですが、ココに来ると、それはそれはたくさんの色の薔薇が観れますので幸せな気分になれますね。

しかしながら、その薔薇が引き立て役に廻らざるを得ないほど、グリサブの存在感はスバラシイですね。

デイサブ等ですと、グリサブほどは薔薇に太刀打ちできない気がするのは私だけでしょうか?
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

プラチナオレンジ様

こんにちは。

ゆうべはコメありがとうございました。

仰るとおり、これだけ多種多様な色とりどりの薔薇を見ますと、気分が和みますね。

年中でも見たいのは山々なのですが、年2回の期間限定公開というのが「待望感」を醸成するので、これまたオツなのでしょう。

流石に今回は「グリサブリミナル」は薔薇の魅力を阻害してしまうと考え、控えさせていただきました。

やはり、グリサブだからこそ、これだけ薔薇とマッチするのでしょうね。

アースカラーの面目躍如といったところでしょうか。

プラチナオレンジ様の仰るとおり、プレートにキレイに散りばめられたフランス料理の数々を彷彿とさせますよね。

それを芋焼酎で逝かれましたか。

まさに和洋折衷、お見事でございます!!
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

モラール君

お疲れッス!

へへへ、今回はまさにモラール君用に作った記事なのだ!!

このあたりはモラール君とは超絶縁もゆかりもある地域だよね。

ちなみにこのばら苑だけど、もう何度も行かせてもらってるんだよね。

こんなに素晴らしいところを無料で開放してるんだから本当にありがたい話だよね。

しかし、モラール君が旧向ヶ丘遊園のプール&スケートに300回とは恐れ入ったね。

流石は地元民だけのことはある!!

確かに生田キャンパスからバラ園までは距離があったけど、カツカレー大盛り食っちゃったから腹ごなしもちょうど良かったね。

今度、藤子・F・不二雄記念館には絶対にお邪魔させていただくよ。

ドラえもんとロレのユルユルコラボを実現させたいね。

  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

しゅうや様

こんにちは。

未だに、久々の「ナオミショック」から立ち直れないさいもんでございます(笑)

まさに仰るとおり、本田は「MINTIA」以外でも「持ってる」男ですね~

完全ホームなのに負け寸前のアノ場面でPKをど真ん中にブチ込める度胸と技術は見上げたモンですよね。

しかしながら、相変わらずの得点力不足がいささか気にはなりますね。

あと、香川にはもう少し「顔が垢抜け」していただきたいですね(笑)

さて、今回も疾風怒濤のグリサブリミナルをカマそうかとも思ったのですが、流石に皆さんもう食傷気味でゲンナリ(笑)されているかと思い、爽やか度満点の薔薇を大量展開いたしました。

花より団子と仰るしゅうや様でも、まずまずお楽しみいただけたのではないでしょうか?

ココは年2回の期間限定公開ですので、ギリのタイミングで行けたのはラッキーでした。

グリサブはアースカラーでもありますから、海のモノ・山のモノ何でも来いといったadjust能力を保持しておりますね。

疾風怒濤つながりで「メイショウドトウ」という競走馬を放り込まれますか!?←ロレ卿の詩様風(笑)

らぶろれ様のマチカネタンホイザに続き、競争馬の放り込みありがとうございます!!

テイエムオペラオーは強かったですからね。

その後塵を拝すシルバーコレクターでしたか!

ぜひぜひ、後ほどググって見たいと思います。
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんばんは(^∇^)

今日も満員電車でスマホっています(^_^;)

先ずはW杯出場おめでとう!!なんでしょうね。

この後どうよ〜って感じですよね。

最近ザッケローニは保守的な感じがします。

タイガースも仙さん時代にメンバーを入れ替えて優勝しましたが、まさに日本代表にはその危機感が足りない気がするのは私のみでしょうか?

本戦まで、あと一年。
有意義に過ごしていただきたいですね。

バラ園綺麗ですね〜
奥様はさぞかし御満足いただいたのでしょうね〜
私は真っ赤なバラとのコラボに目が行きました。

もしブログ開設すれば、ウチの弱小大学も取り上げたいですよー(^^)

さいもん様とのオフ会が先なのか、はたまた、ブログ開設が先なのか、いづれにしましても、オフ会を楽しみにしております(^^)

近いうちに必ず個別に連絡させて頂きますので、その折はよろしくお願い致します。

おやき、益々食らいたくなりました。野菜たっぷりが良いですね〜
SA等を物色してみます。

昨日、またもやロレ卿の詩様の、寺尾の高速ツッパリネタで、インスパイアされてしましました(笑)

私も寺尾の一生懸命さが大好きなのであります。

同世代バンザイですね(^。^)

  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ様

こんばんは。

いやいや、きょうも絶妙なタイミングでのコメ、まことにありがとう存じます。

たった今、ブログのアップ作業を了し、これから公開する寸前でした。

久しぶりにいただいたコメに即日Reできるので嬉しいです(笑)

仰るとおり、サッカー日本代表はこの先が思いやられますよね。

永遠の課題である得点力不足が全く解消されておりませんからね。

あと1年でどこまでアゲていけるか、まさにザッケローニ氏の手腕が問われますね。

一方、私が外国勢で応援するのは断然ドイツ代表ですね。

第二次対戦の敗戦国(枢軸国)どうしで、そこから這い上がって経済大国となったという点で、私はドイツに親近感を覚えるんですよね。

そしてサッカーも強いですし。

現在の世界ランクは確か2位だったと思いますが、主将のフィリップ・ラームや、メスト・エジルを中心に、ぜひブラジル大会では1990年以来の優勝を飾って欲しいですね。

ばら苑は本当にキレイでしたよ。

私は何度かココには来ていますが、いつもいつも感動します。

緑のバラはありませんが、それ以外の色のバラで十分に満足できますからね。

カミサンも毎回感動しておりますよ。

おっと~!!!らぶろれ様もブログ開設の暁には母校の紹介ですか!!!!

超絶期待いたしておりますよ!!

遅かれ早かれ、らぶろれ様とはお逢いするのが「宿命」ですので、いつでもご連絡下さいませ。

おやきは、長野県の平均寿命男女とも全国一位の立役者とも言われております。

どこぞやのSAでFIND OUTされた際はぜひ!!

寺尾&逆鉾の井筒部屋コンビは昭和世代にジャストミートですね!

寺尾ももう少し体重があれば大関にはイケような気がします。

いずれにしましても、同世代バンザイですね!!



  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

即日コメ、ありがとうございました(^^)

久しぶりで、オー!!と思いましたよ。

ドイツネタが飛び出しましたので、明日にしようと思いましたが、我慢出来ませんでした。

私も右とかの思想は全くありませんが、三国軍事同盟のドイツには、西ドイツ時代から好きな国でした!!

類似した国民性、マインド、ベルリンやミュンヘンにハンブルグ等の都市、風景、食文化、そしてエジルやミヒャエル等の優れたプレイヤー、キリがありませんが、尊敬に値する国家です。

ドイツが好きで、二十代はフォルクスワーゲンの車に乗ってましたよ〜(笑)

まだ、ドイツは上空しか通過したことがありませんので、いつか絶対に訪れたいですよ。

ドイツ最高ですねー(^^)
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ様

おっと~!!!!!!!!!!!!!

らぶろれ様もドイツ贔屓ですか~!!!!

共通点がありすぎで嬉しいです!!

しかしながら、申し訳ありません。

既にベロンベロンな為、明日シュテフィ・グラフバリのバックハンドをキメさせていただきたく存じます。

よろしくお願いいたします。
  1. 2013/06/05(水) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ様

おはようございます。

ゆうべは失礼いたしました。

改めまして、らぶろれ様も西独時代からの独逸ファンでいらっしゃいましたか!

やはり日本人と同じく勤勉で、質実剛健かつ良質なモノづくりをするところも私は大好きですね。

時計ならロレックス、クルマならメルセデスと言われるほどのブランドステイタスも確立しておりますしね。

また、テニスのシュテフィ・グラフやボリス・ベッカーも良く観ておりました。

あのBOOWYも、2枚目のアルバムまでは鳴かず飛ばずでしたが、3枚目のアルバム「BOOWY」のレコーディングを、佐久間正英氏プロデュースのもと、ベルリンの「ハンザトン・スタジオ」で行い、そのアルバムリリース後は怒涛の快進撃で、僅か2年で日本のロックバンドのトップに上り詰めたという、BOOWYにとっても特別な国ですからね。

後に佐久間正英氏は、なぜ、ロンドンでもニューヨークでもなくベルリンを選んだのかについて、「ロンドンやニューヨークのようにポップでなく、ベルリンはその雰囲気や文化等が近代都市の中でもある種隔絶された感じがあり、『山籠り的な感じ』でレコーディングするには最適だった」と語っています。

もし、BOOWYがハンザトン・スタジオでレコーディングしていなかったら、ひょっとするとその後の快進撃はなかったのかもしれませんね。

いずれにしましても、こうしてドイツフリークのらぶろれ様と盛り上がれるのはとてもうれしいですね。

サッカーW杯で日本が敗退した暁には、一緒にドイツ代表を応援しましょう!!
  1. 2013/06/06(木) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/175-227c33fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。