人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

風薫る5月の上州路を行く(プロローグ編)

こんばんは。

いやいや、きょうの大相撲、結び前の白鵬VS稀勢の里の一番は力が入りましたね~

しかし、最後は横綱、意地の「すくい投げ」でしたね~

これで、優勝争いは白鵬が有利にはなりましたが、明日、稀勢の里も優勝決定戦に持ち込んでもらいたいですね。


さて、きのうは私、有給休暇を取って、第2の故郷?である群馬にDrivingに行ってきました。

まあ、いつものように、あり得ない枚数の写真を撮り捲くってきましたので、きょうから小刻みに(笑)展開いたします。


群馬に向かう関越道、高坂SAですね。



高坂SAは幾度となく来ておりますが、こんな説明があるとは知りませんでした。



今週は、オンリーディープとキメております。



お~っと!早くもディープリミナルか~?




しかし、何で高坂SAにウルトラマンの自販機が!!!



そして、何でウルトラマンのバックが東京都庁????



「この意味は良くわからんが、とにかくスゴい自信だ。」(byアデランスの中野さん)



きのうもアツかったですね~、オフコース「夏トリ」。



そして、関越道~上信越自動車道を経由し、富岡ICで降りました。



富岡といえば、群馬サファリパークでしょう!



というのは冗談で、富岡製糸場に向かいました。



私は、かつて群馬に4年半おりましたが、そのときは富岡に行ったことがありませんでした。

なので、氷室ック風に言うと、「待たせたゼ富岡Baby!!!」



富岡製糸場には駐車場がありませんから、手前の駐車場にクルマを止め、歩いて製糸場に向かいます。



その途中、カリントまんじゅうなる富岡特産お菓子が絶賛発売中でしたので…




「サンプル」ってのがイイですよね。電気量販店のUSBメモリやSDカードみたいで。



オバチャンが「試食していきなさいよ~」と言ってくれるので…



とりあえず、ふたつのテイストを試してみました。



肝心のお味ですが、カリカリとしっとりのコンビネーション&甘過ぎず、とても美味しかったです。



で、結局カリントまんじゅうは買わず(笑)、歩を進めると…。見えてきましたね。



in front of 富岡製糸場です!!



高校の日本史でも習いました、日本初の官営工場ですよね。



胸も高鳴りますよ。



早速、中に入りましょうか!



大人は、ひとり500円いただきま~す。



やはり、世界遺産への登録を目指していることもありますので、制約事項は遵守いたしましょう!



それでは、見学スタート!!



ということで、これから場内の様子をご紹介したいのですが…

申し訳ありません。

私が既に酔っ払っていることもありますが、画像の数が多すぎて1記事ではムリ目なことから、製糸場見学の様子は明日以降に展開させていただきます!!
スポンサーサイト
  1. 2013/05/25(土) 21:35:29|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<風薫る5月の上州路を行く(富岡製糸場編) | ホーム | Myディープの資産価値を確かめる>>

コメント

さいもん様

こんばんは!!!

もうそちらは夏!という感じですね。

青空にディープ!最高ですね!!

都庁とウルトラマンとディープのショットは高坂SA

しか撮れないものですね。

富岡製糸場。。。。。。。

歴史の教科書に出てましたか?全く覚えていないです。(汗)

ところでなんでこの製糸場に行かれたのでしょうか?





  1. 2013/05/25(土) |
  2. URL |
  3. ワンちゃん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます!!

今日の大相撲どうなりますかね。
だいぶ白鵬が有利ですが稀勢の里には頑張ってもらって福島県縁の栃東以来の日本人力士優勝となって貰いたいですね!

当日は天気も相まってディープリミナルも効果抜群ですね!!

ウルトラマンと東京都庁そしてディープのコラボはまさに
「この意味は良くわからんがとにかくスゴい自信だ」(by与作さん)
ですね!!


  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. しゅうや #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

おはようございます。

ディープ×青空、ん〜ジェラシィ(井上陽水)

青空はロレの味方でしょうか!!!

旧富岡製糸場、カラーで見たのは初めてかもです。確か小学校の時、社会の教科書に出ていたかもです。

明日の記事にも期待してます!!!
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. プラチナオレンジ #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは。

DEEPウイークの終了ですね。

左肩の調子は如何でしょうか?

僕はかなり凝りますね(^◇^;)

それでも、DEEPは1番の相棒です!

さて、稀勢の里は惜しかった!

一回目の立ち合いが少々リズムを狂わせたでしょうかね。

ここら辺は海千山千の白鵬にしてやられた感じでしょうか。

上手く左四つに組みましたが、最後は足が流れましたかね。

まだ、100パーセント無理では有りませんので、本日の千秋楽に期待しましょう!

さて、富岡製糸場には何かの目的があったのでしょうかね?

本日のブログで解明される事でしょうから、楽しみにお待ちしております(o^^o)
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. ロレ卿の詩 #nL6A2.tM
  4. [ 編集 ]

ワンちゃん様

こんにちは。

ゆうべはコメありがとうございました。

そうなんですよ、関東は完全に「夏」となっております。

梅雨前で比較的カラッとしておりますので、アツくてもまだマシなのですが、これでジメッとし出したら終わりですね(泣)

青空にディープはイイですよね。

今週はオンリーディープでしたので、その良さを改めて認識いたしました。

しかし、ウルトラマンと都庁と清涼飲料自動販売機がなんでコラボしているのか全く理解ができませんでしたね(笑)

なぜ、富岡製糸場かといいますと、理由は簡単で、私が群馬にいるときに行ったことがなく、歴史的にも重要な文化財ですので、1度は行っておこうと思ったからです。

まあ、当たり前すぎる理由ですね(笑)
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

さいもん様

こんにちは!!

今日は、アラフォー疲れでゆっくりしております。。。が、そうは言っておりません!!

藤浪vs大谷、稀勢の里の行方は?、、、ゆっくりしてられません。

稀勢の里は、在りし日の北の湖に似ていません?私だけでしょうか?

今日は来場所に繋がる良い意味での勝星になって欲しいですね。

大阪出身の豪栄道が負け越した事が残念です。

長旅、お疲れ様でした。

カリント饅頭は花林糖とは無縁なものでしょうか?

私は日本史が唯一受験科目で好きな学科にしてきましたので、富岡製糸場は記憶にのこってます。

田中正造の足尾銅山事件を連想してしまいます。

なぜ、さいもん様が訪れたのか、またの楽しみと致します。

明治〜大正時代の方々の生き様、自分自身の信念を貫き通された凄み、ひたすら感服あるのみです!!

ロレックスが唯一無二の存在ですが、あがり時計のみは、雲上を一本だけ、逝くことに価値を見出しています。

(昨日はUSJをUFJと入力してしまいましたので、訂正いたします。
旧三和銀行は関西に根付いており、間違詩方も未だに弄っしゃるようです(笑))
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #dzR6IC8w
  4. [ 編集 ]

さいもん様

失礼致しました。

旧三和銀行が、関西に根付いており、未だに間違えられる方も弄っしゃるようです〜
の誤りでした。

あー、さいもん様とは、いつの日か、お互いタメ口でコメント出来ればと願っております(^ ^)
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. らぶろれ #dzR6IC8w
  4. [ 編集 ]

しゅうや様

こんにちは。

そうですね~、きょうの大相撲は気になりますよね~

日馬富士が万全でないだけに、白鵬が負ける可能性も低いですしね。

いずれにしても、稀勢の里は琴奨菊に勝たないとダメですから、まずはその一番に賭けて欲しいと思います。

おっと、栃東は福島出身でしたか!?

しかし、栃東以降、日本出身の力士の優勝がないというのは寂しい限りです。

仰るとおり、この日は最高の観光日和でしたので、ディープリミナルも絶好調でした。

しかし、レンタカーのコンソールボックスに何度もディープのクラスプをぶつけたので、コキズが逝きましたが(泣)

ハハハ、やはりしゅうや様も「話の意味はよくわからんがとにかくスゴい自信だ」はご存知ですね!?

しかし、私もうっかりしておりました。

「アデランスの中野さん」ではなく「与作さん」でしたね。

放映から30年経つと、忘れてしまいますね。

訂正してお詫び申し上げます(笑)
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

プラチナオレンジ様

こんにちは。

きょうはプラチナオレンジ様もマッタリサンデーでしょうか?

青空×ディープは、先だってのプラチナオレンジ様のエクツー白顔×青空を模倣させていただきました(笑)

いずれにしましても、青空はいつもロレの味方ですね。

しかしながら、グリサブのグリーンダイアル×自然(日)光ですと、ロレ卿の詩様@ドメシオのように、「逝きスイッチ」がオンになってしまわれますので注意も必要ですね(笑)

おっと、プラチナオレンジ様世代も富岡製糸場は学習されましたか!?

カラーでご覧になるのは初めてということでしたら、きょうアップする画像は参考にしていただけると思います。

後ほど、頑張って成果物にします。
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

ロレ卿の詩様

こんにちは。

そうですね、一応きのうでDEEPウイークは終了いたしました。

左肩の塩梅をお察しいただき恐縮です(by梨元)。

おかげさまで、角盈男バリの「カクカク投法」で連日クローザーとして登板しておりました為、ノープロブレムでございます。

誤植防止のため、さきほどググってみたところ、角盈男は本名「角三男」だったのですね。

今の今まで知りませんでした。

こうしたブログコメのためのググりも、ある意味、知識習得という副産物になりますよね。

さて、きのうの稀勢の里は本当に惜しかったですね。

立ち合いが合わなかったのは、確かに稀勢の里にとってネガティヴでしたかね。

やはり、立ち合いは「横綱に合わせる」というのが不文律となっております関係上、致し方なかったでしょうかね。

しかし、白鵬も張り差しをしてまで上手を狙いにいったところを見ると、どんな手を使ってでも我武者羅に勝ちに行くという「焦り」もあったのではないでしょうか。

確かに、稀勢の里が左四つに組んで白鵬の左上手が切れた時点で「逝ったかぁ~!!」という期待が生まれましたが、最後は左の「すくい投げ」できましたからね。

やはり稀勢の里の足が流れましたか・・・

いずれにしましても、あと2時間後には結果が判明しておりますので、私も17時までには帰宅しておくつもりです。

富岡製糸場に行った理由ですが、なんてことはありませんで、群馬時代に行ったことがなかった&世界遺産にも登録されそうな重要文化財ということで、「とりあえず見てみよう」ってノリです。

きょうのアップ分でお示しいたします。
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

らぶろれ様

こんばんは。

きのうはUFJ(笑)観光お疲れさまでした。

ほぼ丸1日楽しまれたようですね。

となれば、きょうはマッタリと休まれたいところでしたでしょう・・・

しかしながら、藤浪&大谷対決、大相撲千秋楽とお忙しく過ごすこととなりましたね。

いやいや、大相撲はアッサリと決まってしまいましたが、藤浪&大谷は「両者活躍」でしたね。

藤浪は早くも4勝目、大谷は2塁打2本でしたっけ?

2人ともこのママ順調に育っていって欲しいですね。

くれぐれも、5億円の男、那須野巧のようになってはいけませぬ!

仰るとおり、稀勢の里の「あんこ型体型」や「ふてぶてしい表情」は昭和の大横綱北の湖を彷彿とさせますね。

ただ、「憎らしいほど強い」というところだけが足りませんね。

でも、サイズ的には十分綱を張れるポテンシャルを持っておりますので、来場所以降に期待いたしましょう!

ただ、今場所の13勝2敗という成績が、来場所の綱取りにつながるかは微妙みたいですけれどね。

いずれにしましても、ただただ稽古あるのみですね。

カリントまんじゅうは、ネーミングのとおり、かりんとうを饅頭で包んだモノですね。

なので、味もかりんとう+饅頭という極々当たり前の展開となっておりました。

なので、とても美味しかったですよ。

しかし、なぜコレが富岡名物になったかはわかりません(汗)

おっと、らぶろれ様は日本史が得意科目でいらっしゃいましたか!!

日本史も、序盤の縄文時代から戦国時代までをガッツリやっちゃうと、最終盤の近代史に時間が足らなくなって割愛される場合も多いですからね。

そんな中でちゃんと富岡製糸場を覚えていらっしゃるとは素晴らしいですね。

ちなみに、私が富岡製糸場にいった理由は、単純に「とりあえず行ってみよう」という当たり前すぎるモノです(笑)

アガリクス時計、らぶろれ様は雲上なのですね。

我々世代ともなりますと、何歳でアガリクスを逝くかの判断が難しいですよね。

私は正直40歳までにアガリクスしたいと思っております。

やっぱり長いこと使ってから死にたいので。

UFJとUSJ違いわざわざありがとうございます。

全く気付いておりませんでした(笑)

確かに旧三和銀行が関西に根強いというのは未だに耳にしますね。

私も、らぶろれ様とはいつの日かタメ口でコメントし合えると信じておりますよ。

その節はよろしくお願いいたします。
  1. 2013/05/26(日) |
  2. URL |
  3. さいもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saimon07.blog.fc2.com/tb.php/163-7e3efd7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (125)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (63)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR