人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今シーズン初めてのアメフト観戦!(速報版)

こんばんは!

いや~、楽しかった週末も、もうおしマイケル(古)

ってことで、いつ以来でしょうか?

きょうの出来事をリアルアップしますね!


え~、待ちに待った?

社会人アメフトのオープン戦シーズンがこの週末から開幕しておりまして、早速私もきょう、行って来ました。

我らが富士通フロンティアーズの初陣ですね!?
20160424001_R.jpg


約半年ぶりに来たぜ!

富士通スタジアム川崎ベイベー!
20160424002_R.jpg


しかしながら、大誤算だったのが、行きつけのセブンイレブンにプレモルがなかったことなんですよね(笑)

仕方なく、スーエビでガマンルーシー全開(笑)
20160424003_R.jpg


とは言いつつも、スタジアムでカマすルービーは銘柄に関係なく間違いないッス!
20160424004_R.jpg


2本目も妥協の産物であるSD(笑)
20160424005_R.jpg


そんな中でも、グリサブは間違いないッス!
20160424006_R.jpg


ルービーのお供は、コイツを置いて他にはないでしょう!
20160424007_R.jpg


早々にルービーを飲み干した後に続くは、ガツンとアルコール度9パーのコイツですね!
20160424008_R.jpg


えー、酒飲みに来たのか、アメフトを観に来たのか…(笑)
20160424009_R.jpg


まあ、アウンサン・ズーチー氏に免じて許してやって下さいまし(笑)
20160424010_R.jpg


すいません、正シングル意味ないんスけど(笑)
20160424011_R.jpg


さらに35缶で追い打ちをかけるべし!
20160424012_R.jpg


いや~、富士通フロンティアレッツのチアチャンネーを拝みながらのサーケーは最高ッス!
20160424013_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、ネクストスケの関係上、観戦終了~
20160424014_R.jpg


移動中の東海道線内にて、何故か波瑠さん(笑)
20160424015_R.jpg


こんな感じで、今シーズン初のアメフト観戦というか、ただの飲酒を愉しみました(笑)

でもって、皆さんご期待の?

きょうも頑張ってました土屋太鳳のアネキ画像は、準備がデキ次第、展開させていただきたく存じます。
20160424016_R.jpg


それでは皆さん、明日からの1週間もガッツリとカマして参りましょう!
スポンサーサイト
  1. 2016/04/24(日) 20:35:21|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0

休日出勤なりの愉しみ

こんばんは!

いや~、ようやく今週も終わりましたね~!

私も今しがたアガリクスできましたので、この記事をサクッとアゲた後はガッツリと飲みに行って来たいと思います。


さて、先週の土曜日、やむを得ない理由により私は休日出勤を余儀なくされました。

というのも、やはり月~金は、外回りだ電話対応だ打合せだ何だかんだでマジで集中できる時間ってのが比較的少ないんですよね。

したがって、企画書の作成のようなガッツリと頭を使う仕事を行って効率的に成果物を仕上げるには、本来はしたくありませんが、土日出勤をした方が結果的に近道だったりします。

ってことで、この日も集中してグッジョブができましたので、タマタマ日比谷オフィスでの仕事だったこともあり、仕事後の昼/夜兼食を日比谷公園でカマそうかな~と考えました。


見慣れたデカ時計。
20160422004_R.jpg


オレ、きょうも頑張った!(笑)
20160422005_R.jpg


となれば、オフコース、ご褒美としてストゼロ(コンビニ限定の梅男さん)でしょう!(笑)
20160422006_R.jpg


くぅ~、イイねぇ~!
20160422007_R.jpg


いや~、美味い!

間違いないッス!
20160422008_R.jpg


んだば、こっからは、公園近くのミニストップで買い揃えたソーザイをカマしましょうか!

「食べる順」的には、まず海藻のひじきでしょう!
20160422009_R.jpg


東京地検等々を見ながら喰らうメシもまたオツですな~
20160422010_R.jpg


続いては、小松菜の白あえですね!?

コレが美味いんスよ~!
20160422011_R.jpg


そして、メインディッシュ?の筑前煮です。

ただ、筑前煮はセブン&アイのが一番ウマいですね…
20160422012_R.jpg


コイツも、高たんぱく低カロリーでハズせないッスよね。
20160422013_R.jpg


ズーチーはまんまオツマミです。
20160422014_R.jpg


ソレ、正シングルする意味あんの?(笑)
20160422015_R.jpg


こんな感じで、ヘルシー&オイシー食事を喰らった後は、公園内で咲き誇っている花々を見て回りました。

チューリップ、メッチャ綺麗やん!
20160422016_R.jpg
20160422018_R.jpg


レッドも…
20160422003_R.jpg


イエローも…
20160422002_R.jpg


キレイな花には、ためらいよりもストゼロが似合う♪(by SUMMER GAME with 氷室ック笑)
20160422017_R.jpg


コレは小さい花ですが、「集合体」的な美しさがゴイスーでしたね。
20160422019_R.jpg
20160422020_R.jpg


近付くとこんな感じ。
20160422001_R.jpg
20160422023_R.jpg


コレはパンジーとかですよね?
20160422024_R.jpg


食事と花見、合わせて小一時間のJoyful Timeを過ごすことができました。
20160422025_R.jpg


最後に、「SUNRISE 都会(まち)のザワメキを 冷えたグラスに解かして 飲みほした夏」(by SUMMER GAME with 氷室ック笑)をイメージした日比谷公園サンセット系の画像でお別れしたいと思います。
20160422021_R.jpg
20160422022_R.jpg


それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2016/04/22(金) 22:25:07|
  2. HOLIDAY
  3. | トラックバック:0

ある種「私の労働者としての原点」を訪ねる

おはようございます!

いや~、今週もハードに始まりましたね~!

とは言いつつも、今月の終わりには「楽しみなイベント」が待っていますので、私もガッツリと頑張る気マンマンとなっております。


さて、大昔、私が通っていた高校の校則では、「原則、アルバイト禁止」だったんですよね…

なので、私も高校1年生の時は、一応真面目にそれを守ってバイトはしていませんでした。

ところが、その後、部活の先輩やら周囲の状況が見え出すと、どうやら多くの生徒がコソコソとでもなくフツーにバイトをしているし、特に、それについて高校側からおとがめもないということがわかりました。

ってことで、私も高2の夏休みから、人生初のバイトを始めたという次第です。

西暦で言うと1990年、当時はバブルが崩壊する直前でしたので、当然人手不足な世の中でしたから、私のような高校生の初心者でも、特にサービス業ではバイトの求人は引く手数多…

そんな中、私が選んだのがファミレスのロイヤルホストだったんですね~

理由は、別に時給が特別高かったワケでもなく、やっぱ、ポイントはチャンネーですよね(笑)

今も昔も、ファミレスのバイトにはカワユいチャンネーが比較的多かったですから…

実際、私がロイホでアルバイトを始めると、目論みどおり、先輩女性バイトの方々に「昼夜ともに」様々な手ほどきを受けさせていただき、「男の仕事」っちゅ~のは何ぞやを覚えましたからね(笑)

やっぱ、当時は男子校だった高校に通う私にとって、ロイホでのバイトは絶対に外せない「社会?経験の第一歩」であったことは間違いなかったです(笑)

まあ、そんなYounger時代の歴史もあって、先日、タマタマ出先でロイホに入るチャンスに恵まれましたので、その時の様子を展開したいと思います。


ロイホと言えば、このオレンジのカンバンがトレードマークですよね!
20160418002_R.jpg


いや~、1990年と言えば今から26年前…

あの青い時代を思い出すぜ!
20160418003_R.jpg


忘れもしない、当時の私の時給は700円スタートでした。

そう考えると、26年経っても250円しかアップしてないって、その間の日本ってどんだけデフレってたんだよ!っちゅ~話ですよね。
20160418004_R.jpg


ロイホに来ること自体、スゲー久しぶりでしたね。
20160418005_R.jpg


何食べよっかな~♪
20160418006_R.jpg


ロイホはファミレスの中では客単価が高めですからね…

どの料理にも期待が持てますよね。
20160418007_R.jpg


出ました!

私がバイトしてた時も定番だったビーフジャワカレー!

従食でも良く食べました!

やはり、ロレのサブやエクワンのように「永世定番ココにあり!」ってな感じでしょうか(笑)
20160418008_R.jpg


いや~、最近のファミレスではテリーヌまで出すようになってきましたか…
20160418009_R.jpg


まあ、ダーサラは当然頼みますよね。
20160418010_R.jpg


私的には、このエッグベネティクトが気になりました。
20160418011_R.jpg


とは言いつつも、まずは酒でしょう!(笑)
20160418012_R.jpg


カミサンがFOODS選びに迷っている隙に、まずはルービーを逝かせてもらいました(笑)
20160418013_R.jpg
20160418014_R.jpg


いや~、休日の昼ルービー、間違いないッス!
20160418015_R.jpg


当時の株式会社ロイヤル(現在は、ロイヤルホールディングスって言うのかな?)は、確か福岡に本社があったと記憶しております。
20160418016_R.jpg


こういったシャンデリアも、お客さんが少ない頃を見計らってバイトが掃除してましたよ。

少なくとも私が勤めていた頃には。
20160418017_R.jpg


また、拙ブログでもよく登場するお手洗いの隠語である「3番」ってのも、このロイホでのバイトで叩き込まれたものです。

飲食業界共通かどうかは定かではありませんが、ロイホでは、1番が「食事休憩」、2番が「お茶休憩」、3番が「お手洗い」のように定められていました。

なぜ隠語を使うのかと言うと、例えばお客さんに聞こえるようなシチュエーションで「お手洗い清掃入りまーす!」では非常にズイマーですよね。

客は食事しているワケですから。

そこで、「3番清掃入りまーす!」であれば特段問題ないと言った要領で使っていたのです。

この「3番」、何気に知っている人は知っていて、特に女性をエスコートする場合などには、わりかしスマート効果が高かったですね(笑)

さてさて、本題に戻りまして、ロイホのインテリアは、このように比較的落ち着いた色調な気がします。
20160418018_R.jpg
20160418019_R.jpg


さりげなくBLUE JEANにもマッチするグリサブ。
20160418020_R.jpg


そうこうしているうちに、スモークサーモンと野菜の自家製テリーヌがサプライ!
20160418021_R.jpg


ファミレスだと言って侮るなかれ!
20160418022_R.jpg


イイ仕事してまんな~
20160418023_R.jpg


続いては、ジャンボ尾崎(古)、もとい、ジャンボマッシュルームのダーサラ!
20160418024_R.jpg


相変わらず、ベジタリアンLikeな直列図(笑)
20160418025_R.jpg


テリーヌのテイストも間違いないッス!
20160418026_R.jpg


ダーサラもフツーにまいうーでした。
20160418027_R.jpg


オヤクソクのグリーンコラボ。
20160418028_R.jpg


そして、キマシたね~!

メインディッシュである、エッグベネティクトが!
20160418029_R.jpg


メッチャ美味そう!
20160418030_R.jpg


こちらは、カミサンのメインディッシュであるチキンですね!
20160418032_R.jpg


コレは「只野ライス」でした。
20160418033_R.jpg


そして、ルービーがなくなった次にオーダーしたのは、サイゼの3倍の値段!?ロイホのデキャンタ白500mlでした(笑)
20160418034_R.jpg


幸せな食卓(笑)
20160418035_R.jpg


エッグベネティクトの「断・面・図!」

半熟のゴータマが最高でした!
20160418036_R.jpg


グリサブも大満足!
20160418037_R.jpg


まあ、前述のとおり、ロイホは客単価が高いですからね。

2人でそれなりのモノを頼めば、このくらいはかかりますよね。
20160418038_R.jpg


こんな感じで、私の労働者としての原点を思い出しつつ、カミサンに当時の思い出を話しながら、楽しいロイホでの食事を愉しみました。

皆さんも、昔バイトしていた(チェーン)店になど行ってみてはいかがでしょうか?

それはそれで、イイ時間を過ごせると思いますよ。

ではでは、最後に夢を見てる奴らに贈るぜ!
20160418001.jpg
  1. 2016/04/19(火) 08:11:07|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0

カミサンの誕生日祝いディナー

こんにちは!

いや~、ようやく今週も終わりましたね~

先週、今週と、年度初めということもあり、皆さんもそうでしょうが、私もテンパリスト全開となっております。

ただ、この時期は「GW」という大きなモチベーションがありますから、何とか乗り切りたいですよね。


さて、拙ブログを以前からご覧いただいておられる方であればご存知かと思いますが、我々夫婦の不文律として「お互いの誕生日祝いをプロデュースし合う」というモノがあります。

すなわち、何がしかのエンターテインメント(Ex.劇団四季の観劇とかですね)&ディナーをお互いの誕生日付近の週末に贈り合うって感じでしょうか。

その、「ディナー部門」を先日、私からカミサンにプレゼントして来ましたので、その時の様子を展開させていただきます。


ちなみに、昨年のカミサンプロデュースの私へのディナープレゼント@ウエストブーアザがかなりレベル高かったので、私も今回は頑張らなアカンなという前提がありました(笑)

参考記事↓
http://saimon07.blog.fc2.com/blog-entry-756.html


ってことで、今回やってきたのは…
20160415000.jpg


ココはどこだい?
20160415001.jpg


おっと、私の根城とするウエストジュクシンにある、ジュクシン住友ビルですね!?
20160415002.jpg


高層ビルの強みは、なんつったって「高さ」にあります!
20160415003.jpg


天空の空間に向けて上昇中~♪
20160415004.jpg


こんなハレの日のロレは、オフコース、私の不惑到達記念にカミサンから贈られたグリムティしかないでしょう!
20160415005.jpg


この日は、グレイとホワイトを基調としたファッソンにしてみました。
20160415006.jpg


今回、私がセレクトした店は、ジュクシン住友ビルの52階にある「ピッツォランテ スパッカナポリ」でした。

何故に、この店をセレクトしたのか…

実は昔のジョー〇ノと…

コレ以降は皆さんのご想像にお任せします(笑)
20160415007.jpg


このお店、全体的には所謂トラットリアな感じなのですが、店の奥にあるこちらのエリア…
20160415008.jpg


どぉ~です?

窓際席が5席のみの「限定シート」なんですね~
20160415012.jpg
20160415013.jpg
20160415014.jpg


まあ、これくらいは用意せなアカンですよね。
20160415009.jpg


では、早速ワインリストでも見せていただきましょうか…

記念日ですから、基本「泡モノ」にすべし!ってことで、虚勢を張らずに中くらいをセレクト(笑)
20160415010.jpg
20160415011.jpg


おっと、このタイミングで、思いもよらぬ、お店からアペリティフのプレゼントをいただきました!
20160415015.jpg


カミサン、誕生日おめでとう!
20160415016.jpg


そうこうしているうちに、前菜の5品盛り合わせがサプライ!
20160415017.jpg


いや~、こういった視点から東京都庁を拝めるってのもまた格別ですね~!
20160415018.jpg


コレは、日本食で言うところの「箸休め」的なイメージでしょうか?
20160415019.jpg


こうして見ると、神宮外苑の緑も面積が広いですね~
20160415028.jpg


オット~、これまたお店からミニサイズのザーピーがプレゼントされました!

こういった、ちょっとした心遣いが嬉しいんですよね。
20160415021.jpg


この時点で、競争率高い週末の窓際席ながらも、我々の貸し切り状態でした(笑)
20160415022.jpg
20160415023.jpg


「勝ち組の巣窟」である六ヒルや…
20160415024.jpg
20160415025.jpg


今でも東京のランドマークであり続ける、東京タワーもようけ見えます。
20160415026.jpg
20160415027.jpg


おっと、オーダーしたスパークリングワインもイイ塩梅ですね!
20160415029.jpg


ええっ!?

オードブルの次に、パスタかザーピーのいずれかをセレクトできたので、我々はマルゲリータをチョイスしたのですが…

ナント、ハート形とキマシたか!?
20160415030.jpg


こんなマルゲリータ、見たことないッス!
20160415031.jpg


しかし、この「明るさから暗さへの変化」がイイですね~

まさしく、「WELCOME TO THE TWILIGHT」(by BOOWY)ですよね!
20160415032.jpg
20160415033.jpg
20160415034.jpg


ワインクーラーもセットオケ!
20160415035.jpg


今時、アルコールランプってのも珍しいですよね。
20160415036.jpg


こういったシチュエーションで喰らうザーピーのマルゲリータ。

間違いないッス!
20160415037.jpg


この景色を見ながらザーピーをスパークリングワインで流し込む。

こんな幸せが他にあるでしょうか?笑
20160415038.jpg


そうこうしているうちに、「ビーエーとホタテさん、真鯛のポルペット(魚肉ハンバーグ)グリーンピースのクリームと豆苗添え」がサプライ!
20160415040.jpg
20160415041.jpg


ワインもガッツリと冷え冷え~♪
20160415042.jpg


そろそろ、「夜」になりつつあります。
20160415043.jpg
20160415044.jpg


おっと、コレは「網脂で包んだ 仔牛と筍、パンチェッタのソテー グリーンペッパーソース」ではありませんか!?
20160415045.jpg
20160415046.jpg


無事に、スパークリングワインもエンプティ!
20160415047.jpg
20160415048.jpg


どの料理も美味かった!
20160415049.jpg


グリムティも喜んでおります。
20160415050.jpg


そして、これもオヤクソクですね(笑)
20160415051.jpg


イタリア語でのメッセージプレートのようです。
20160415052.jpg


カミサンも喜んでくれていましたよ!
20160415053.jpg


私も一安心です(笑)
20160415054.jpg


東京近郊にお住いの皆さん、特別な日にはぜひ、このスパッカナポリをオススメします!
20160415055.jpg


ただし、この扉の奥にある「限定席を」ですがね(笑)
20160415056.jpg


最後に、この席からの素晴らしい夜景をどうぞ!
20160415057.jpg


こんな感じで、カミサンも私も大満足で店を後にし、1フロア下にある、住友ビルの展望ロビーに立ち寄りました。
20160415058.jpg


いや~、どぉ~ですか!
20160415059.jpg


まさしく、「華の都大東京」ですよね!
20160415060.jpg


ジュクシン住友ビル…
20160415061.jpg


また来るぜ!
20160415062.jpg


夜にも映えるね~
20160415063.jpg


先程、食事をしながら俯瞰した都庁を見上げる…
20160415064.jpg


ココ数年、私がプロデュースするときはドメシオが多かったのですが、やっぱジュクシンも間違いないッス!ね。
20160415065.jpg


ってことで、今度は私がプロデュースされるのを楽しみに待ちたいと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2016/04/16(土) 14:51:11|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0

毎年恒例!「おっきりこみツアー」(今回のFINAL)

こんばんは!

いや~、きのうもきょうも、夜はだいぶ「しえます」ね~

先程、残業中の休憩時間に外に出ましたが、季節がかなり戻ったような感じがしました。


さてさて、今回は例のおっきりこみツアーのシメになります。

草木ダムを後にして向かったのは…
20160412001_R.jpg


ここはどこだい?
20160412002_R.jpg


もう皆さんもおわかりですよね?

群馬一の「天空の空間」にご案内いたします(笑)

と言っても、32階ですが…
20160412003_R.jpg


しかし、草木ダムから前橋市中心部までは遠かった遠かった…
20160412004_R.jpg


でも、この景色がそれを忘れさせてくれます(笑)
20160412005_R.jpg


赤城山とその麓から広がる「THE盆地」がキレイに見えますね~
20160412006_R.jpg


まあ、流石にこの日は四ツ輪で来てますから飲めませんでしたが、もし、私が現在、前橋市民だったら、間違いなく水筒にワインを忍ばせてでもココで飲んでるでしょうね(笑)
20160412007_R.jpg


こちらは桐生方面ですかね…
20160412008_R.jpg


いつもながら、週末のこの時間で安定の「群馬県庁NOBODY」(笑)
20160412009_R.jpg
20160412010_R.jpg


こっちは埼玉方面なんスかね…
20160412011_R.jpg


高い塀に囲まれている正面の建物、前橋刑務所でーす!
20160412012_R.jpg


西日に佇むぐんまちゃん(笑)
20160412013_R.jpg


1990年10月7日、自身30歳のバースデーでもあるこの日に氷室ックが「こけら落しLIVE」を行ったグリーンドーム前橋ですが…
20160412014_R.jpg


いつの間にかネーミングライツ売っとるやん!

まあ、ヤマーダ電機も群馬を代表する大企業になりましたからね…
20160412015_R.jpg


赤城、榛名、妙義の上毛三山のひとつである榛名山もようけ見えます。
20160412016_R.jpg


我々がグンマーに来た時には、必ずと言ってよいほどこの群馬県庁展望室を訪れていますが、やはり、生粋の東京人である私が社会人としてスタートを切ったこの地には今でも特別な意識があるという証拠なんでしょうね。
20160412017_R.jpg


群馬県庁、また来るぜ!
20160412018_R.jpg


もう勝手知ったる場所ですから、滞在時間も短っ!
20160412019_R.jpg


おっと、グンマーも挑戦的ですね!?
20160412020_R.jpg
20160412021_R.jpg


さっき食った食った!
20160412022_R.jpg


群馬と言えば、草津・水上・伊香保と温泉銀座でもありますよね。
20160412023_R.jpg


下仁田は、マンナンライフを代表とするコンニャク&ギーネーの特産地でもあります。
20160412024_R.jpg


言わずと知れた、日本初の官営工場&世界遺産である富岡製糸場!
20160412025_R.jpg


今度来るのは来春かな~?
20160412026_R.jpg


でもって、その後は関越自動車道に乗ってスイスイ来まして…
20160412027_R.jpg


行きと同様、高坂SAに立ち寄りまして…

少々腹ヘルス工業(古)になりましたので…
20160412028_R.jpg
20160412029_R.jpg


私の好物でもある「練り製品」と…
20160412030_R.jpg


惣菜パンを喰らっておきました。
20160412031_R.jpg


こんな感じで、今年のおっきりこみツアーも無事に終了しましたね。
20160412032_R.jpg
20160412033_R.jpg


何だかんだ言っても、私の第二の故郷である群馬。

今後も中山秀征&井森美幸バリに群馬推しでイキますのでよろしくオナシャス!笑
  1. 2016/04/12(火) 20:55:14|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

毎年恒例!「おっきりこみツアー」(富弘美術館等編)

こんばんは!

いや~、この週末は東京もまずまずの行楽日和でしたが、皆さんはどちらかにお出掛けでしたでしょうか?

私といえば、まあまあイイ感じで2日間を過ごせましたので、明日からの激務に備え、これからストゼロでガッツリと逝きたいと思います(笑)


さて、直近4回の記事は、時節柄の「桜系」でしたので、その前に展開していた例のおっきりこみツアーについて、続きをカマさせていただきたく存じます。

「上州 田舎屋」でおっきりこみを食べた後に向かったのは…
20160401001_R.jpg


カミサンの所望により、「富弘美術館」ですね!
20160401002_R.jpg


メッチャ山近いやん!
20160401003_R.jpg


そんなカントリーライクな中、こういったモダンな建物が何故かマッチしていますね。
20160401004_R.jpg


ED(笑)、もとい、EVも対応のようです。
20160401005_R.jpg


周辺施設もなかなか良さげです。
20160401006_R.jpg


記念館自体、かなり新しい感じですね。
20160401007_R.jpg


入館してみましょうか。
20160401008_R.jpg


では、何故に我々が富弘美術館を訪れたのかを説明します。

そもそも、富弘美術館を説明する前に、星野富弘という人物についてお示ししないとアカンですね。

ウィキペディアから引用しますと…

・1946年(昭和21年) - 群馬県勢多郡東村(現・みどり市)に生まれる。
・1970年(昭和45年) - 群馬大学を卒業し、中学校の体育教師になるが、クラブ活動の指導中、頸髄を損傷、手足の自由を失う。
・1972年(昭和47年) - 群馬大学病院入院中、口に筆をくわえて文や絵を書き始める。
・1974年(昭和49年) - 病室でキリスト教の洗礼を受ける。
・1979年(昭和54年) - 入院中、前橋で最初の作品展を開く。9月に退院し帰郷。
・1981年(昭和56年) - 結婚。雑誌や新聞に詩画作品やエッセイを連載。
・1982年(昭和57年) - 高崎で「花の詩画展」開催。以後、全国各地で開かれる詩画展は、大きな感動を呼び現在も続いている。
・1991年(平成3年) - 群馬県勢多郡東村に村立富弘美術館開館。ブラジル各都市で「花の詩画展」を開催。
・1994年(平成6年) - ニューヨークで「花の詩画展」。
・2000年(平成12年) - ハワイで2度目の「花の詩画展」。
・2001年(平成13年) - サンフランシスコ・ロサンゼルスで花の詩画展。
・2003年(平成15年) - ポーランド国立博物館での「バリアフリーアート展」に招待出品。
・2005年(平成17年)4月 - 富弘美術館新館開館。
・2006年(平成18年)5月 - 熊本県葦北郡芦北町に芦北町立星野富弘美術館開館。6月、群馬県名誉県民となる。
・2010年(平成22年)11月 - 富弘美術館の入館者600万人を超える。
・2012年(平成24年) - 第79回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部課題曲「明日へと続く道」及び「もう一度」を作詞。

現在も詩画や随筆の創作を続けており、また国内外で「花の詩画展」が開かれている。


ってな感じです。

でもって、趣味でコーラスもやっているカミサンが、今度の発表会で歌う曲として、この星野富弘さんが作詞したものが採用されたようでして、「ぜひ」となったという次第です。

また、私としても、上記にあるとおり、星野さんが1970年に群大を卒業して体育教師として赴任した中学校が、なんと、あの氷室ックも通った高崎市立倉賀野中学校だったってのも大きいですね(笑)

それで、富弘美術館はなんぞやということですが…

こちらも、ウィキペディアから引用しますと…

群馬県勢多郡東村(現:みどり市)出身の画家・詩人星野富弘の作品を展示した美術館である。

開館当初は、ふるさと創生資金を活用し、使われなくなっていた老人福祉施設を美術館として改装した。この頃すでに、全国各地で開催されていた「花の詩画展」やテレビ番組、また教科書に掲載された随筆などによって、星野富弘の名は広く知られていたことから、富弘美術館は開館当初から多くの入場者が訪れ、大手旅行代理店は日光や太平山、あしかがフラワーパークなど近隣の観光地と組み合わせたパッケージツアーを企画した。

2002年には入館者が400万人を超えるまでになったが、古い建物を改造した美術館は手狭となり、また建物の老朽化を早めることとなった。このため、東村(当時)は新しい美術館を建てることとなり、新富弘美術館建設国際設計競技を行って、最優秀賞に選ばれたヨコミゾマコトの作品をもとに、旧館の隣に新館の建設に着手、2005年4月16日に新しい富弘美術館が開館した。旧館は解体され、跡地には前庭や草木湖へつながる散策路が整備された。なお新館は、2006年第58回日本建築学会賞の作品賞を受賞した。

2005年8月、近接の商業施設(草木ドライブイン)と併せ、道の駅に登録された。姉妹館として、熊本県葦北郡芦北町に芦北町立星野富弘美術館がある。


ってな感じです。

参考に、同美術館のリンクを貼っておきますね。↓

http://www.city.midori.gunma.jp/tomihiro/


それで、館内はもちろん撮禁だったので画像はありませんが、まあ、口だけを使って良くこんな素晴らしい画が描けるものだと久しぶりに画を見て感動しましたね。


館内にあるベランダ的なところからは、このような素晴らしい山並みを拝むことができます。
20160401009_R.jpg


いや~、自然ってホンマにエエですね~
20160401010_R.jpg


都会人であることを一瞬で忘れさせてくれます(笑)
20160401011_R.jpg


ブラキンと山並みのナイスマッチアップ!
20160401012_R.jpg


間違いないッス!
20160401013_R.jpg


結構時間をかけて館内を見て回った後は、チョイと併設のカフェで休憩しました。
20160401014_R.jpg
20160401015_R.jpg


イイですよね~

このビュー。
20160401016_R.jpg


ガイドマップから少々…
20160401017_R.jpg
20160401018_R.jpg
20160401019_R.jpg


紅茶とクッキーでおやつタイム。
20160401020_R.jpg


おっと、「ダム男」でもある私にとって魅力的な紹介が!
20160401021_R.jpg


後で行ってみるぜ!
20160401022_R.jpg


グッと来るグンマーを今後ともよろしくオナシャス!(笑)
20160401023_R.jpg
20160401024_R.jpg


おやつタイムの後は、周辺を散策してみました。
20160401025_R.jpg


要は、目の前に見えるのが草木湖ってことなんですね。
20160401026_R.jpg
20160401027_R.jpg


このように、湖のスグそばまで行けるようになっています。
20160401028_R.jpg
20160401029_R.jpg
20160401030_R.jpg


富弘美術館、また来るぜ!

と後にして向かったのは…
20160401031_R.jpg


出たっ!

ダムですね!?
20160401032_R.jpg


ダムの中では、わりかし小さ目ですかね?
20160401033_R.jpg
20160401034_R.jpg
20160401035_R.jpg
20160401036_R.jpg


まあ、ダムは「来ることに意義がある」ので良しとしましょうか(笑)
20160401037_R.jpg
20160401038_R.jpg
20160401039_R.jpg
20160401040_R.jpg
20160401041_R.jpg


やっぱ、ダムは「ロックフィル式」がイイですよね(笑)
20160401043_R.jpg


こんな感じで、富弘美術館&その周辺、さらには草木ダムを愉しみました。

特に、富弘美術館は皆さんにもオススメですね。

ただ、前橋の中心部からはメッチャ遠いですが(笑)

それでは皆さん、明日からもガッツリとカマして参りましょう!

  1. 2016/04/10(日) 18:45:35|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

今シーズン最後の花見の前は…

おはようございます!

いや~、前回に引き続き、トリッキーなモーニングアップですね~

というのも、このところ歓迎会続きでなもんでして、オフコース、華金の今夜も飲み会となっております。

したがいまして、リームーして朝上げましょうかっちゅー話ですね。


さてさて、きょうも前回、前々回の関連記事となります。

今シーズン最後の花見の前、何はともあれ、「ハラが減ってはNo Fight!」ということで、お邪魔したお店は…

恩田川に比較的近い、「うなよし」さんですね~
20160408001_R.jpg


タマにはギーウナも喰らっとかないとですよね。
20160408002_R.jpg


まさしく、お昼どき!
20160408003_R.jpg


タマにはカウンター席もイイですよね。
20160408004_R.jpg


和テイストにも間違いないブラキン。
20160408005_R.jpg


こういったシチュエーションでは、迷わずポン酒をセレクト!
20160408006_R.jpg


おっと、そうこうしているうちに、お通しがサプライ!
20160408007_R.jpg


続きまして、コレまた美味そうなゴータマ!
20160408008_R.jpg


このようなヒノキの一枚板と思われるカウンターには、「ためらいよりもポン酒が似合う♪」(with SUMMER GAME by 氷室ック笑)
20160408009_R.jpg


続いては、ミーサシ盛り合わせがサプライ!
20160408010_R.jpg


さらには、海のおやちゃいとも言えるメカブ!
20160408011_R.jpg


相変わらず、ブラキンの視認性は悪いようです(笑)
20160408012_R.jpg


ポン酒を呷っている関係上、カラダがアツくなってきてJKを脱ぐ!
20160408013_R.jpg


こんときは、九頭龍『逸品』ちゅーポン酒をいただきました。
20160408014_R.jpg


こんな感じで、ポン酒とツマミを愉しんでいると…

オット~!
20160408015_R.jpg


キマシたね~!
20160408016_R.jpg


久しぶりに会いたかったぜ!

ギーウナ!
20160408017_R.jpg


滅多に喰らわないギーウナですからね。

奮発して、松(別名「特上」)を奢ってやりました(笑)
20160408018_R.jpg


ギーウナの照りとブラキンのギラつき。

ある種、最高のコンビネーションと考えます(笑)
20160408019_R.jpg


ギーウナをポン酒で胃袋に流し込む…

こんな幸せが他にあるでしょうか?笑
20160408020_R.jpg


いや~、この取り合わせは間違いないッス!
20160408021_R.jpg


おっと、これはこれは、「ウナギ―してキモすぃ~♪」ではありませんか!笑
20160408022_R.jpg


滅多にない機会ですからね…

ご覧のとおり、米粒ひとつ残さず鬼食いしましたよ(笑)
20160408023_R.jpg


いや~、ホンマに久しぶりのギーウナは美味かった!
20160408024_R.jpg


でもって、ギーウナでガッツリとハラを満たした後の花見。

改めまして、恩田川の満開の桜はホンマに綺麗でした。(写真は前々回の使い回しではありません笑)
20160408025_R.jpg
20160408026_R.jpg
20160408027_R.jpg
20160408028_R.jpg


それでは皆さん、チョイと早いタイミングですが、Have a nice weekend!
  1. 2016/04/08(金) 08:11:41|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0

今シーズン最後の花見の後は…

おはようございます!

いや~、きょうはトリッキーなモーニングアップですね~

まあ、きょうの夜はヤボ用がある関係上、リームして朝上げとこうかなっちゅ~話です(笑)


さてさて、前回記事にした恩田川での花見を終えた後、「チョイとお茶しよっか~」という流れになりまして、ほど近くのトラットリア的なお店に入りました。
20160406001_R.jpg


おっと、サルヴァトーレ・クオモバリのザーピー窯がありましたね。
20160406003_R.jpg


ここんちのウリは、デザートワゴンサービスなのですが…
20160406004_R.jpg


視認性悪っ!(笑)
20160406005_R.jpg


私は、単品のコイツにしてみました。
20160406006_R.jpg


サプライ早っ!
20160406007_R.jpg


断面図は、関東ローム層バリですね(笑)
20160406008_R.jpg


美味そうですね~
20160406009_R.jpg


でもって、カミサンたちはデザートワゴンをチョイス。

どれにしようか、かなり悩んでましたね。
20160406010_R.jpg


私は、ミルクティーとスイーツのコンビネーションにしときました。
20160406011_R.jpg


ブラキンとこういった取り合わせはなかなかないですよね。
20160406012_R.jpg


一方のカミサン。

4種盛りにしたようです。
20160406013_R.jpg


まあ、女性はフツウ、甘いモノには目がないですからね~
20160406014_R.jpg


こんな感じで、花見後のスイーツを愉しみました。
20160406015_R.jpg


おそらく、こういったシーンが拙ブログに出てくることは当分ないでしょう(笑)

なぜならば、先般の「苺系ケーキバイキング」といい今回の記事といい、春ならではの出来事なんでね。

それでは皆さん、残りの週半分頑張りましょう!
  1. 2016/04/06(水) 07:46:26|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0

今年の桜もコレで見納め

こんばんは!

いや~、実質、きょうから平成28年度がスタートしたようなモノでしたが、皆さんの職場ではいかがでしたでしょうか?

我が部署でも、数名の入れ替えがありましたので、当事者たちはバタバタしていましたね。

一方の私は、相も変わらず前年度からの懸案事項等に悪戦苦闘しておりました。

こんな感じで、今年度も進んで行くのでしょう(笑)


さてさて、きのうの東京は、午前中に弱いメーアーが降っていたのですが、昼近くから何とかそれがアガリクスしたこともあり、都内でも有数の桜の名所に行って来ました。

おっと~!
20160404004_R.jpg


目黒川じゃないよね!?
20160404005_R.jpg
20160404006_R.jpg
20160404007_R.jpg


しかし、こんだけ素晴らしい桜…

ココはどこだい?
20160404008_R.jpg


恩田川だぜ~!
20160404009_R.jpg


恩田川の桜については、以前に拙ブログでも記事にしたことがありましたね。
20160404010_R.jpg


今や、東京メトロ東西線並みの混雑っぷり大爆発の目黒川の桜と同規模以上なのですが、そんなに混んでないのもココの魅力ですね。
20160404015_R.jpg
20160404016_R.jpg
20160404017_R.jpg


申し分のない桜ですし、きのうがちょうどココの「見ごろ」だったのもラッキーでしたね。
20160404018_R.jpg
20160404019_R.jpg
20160404020_R.jpg


ブラキンも喜んでいるかのようです。
20160404011_R.jpg
20160404012_R.jpg
20160404013_R.jpg
20160404014_R.jpg


事実上、きのうで今年の東京の桜も見納めとなりましたが、私も最高の桜を堪能できました。
20160404001_R.jpg
20160404002_R.jpg
20160404003_R.jpg


また来年の桜を楽しみに、今後の1年間を健やかに過ごしたいものです。

それでは皆さん、今週もガッツリとカマして参りましょう!
  1. 2016/04/04(月) 21:01:15|
  2. HOLIDAY
  3. | トラックバック:0

3度目の日比谷公園にTry!

こんばんは!

いや~、きのうから平成28年度が始まってしましましたね~

思い返すことちょうど20年前、私が社会人になったときには、まさかこんなにロレックスにのめり込んでいる現在の自分がいるなんて全く予想していなかった…

というか、時計にはこれっぽっちも魅力を感じていませんでしたからね(笑)

しかしながら、こうして無事に勤続20年を愛すべきロレックスとともに迎えることができたことに感謝したいですね。

もちろん、その間には、カミサンを始めとする周りの方々からの応援や協力、ご支援ご鞭撻があってが故のことですので、これまた感謝感謝でございます。

この先、定年までのあと18年間を何とか頑張り抜ければナと考えています。


さてさて、本来であれば今回は例のおっきりこみツアーの続編をお送りしたいところですが、まさしく「旬のネタ」ちゅーことで、桜系の記事でご勘弁願います。

きょうの東京は曇り空でしたが、ようやく満開となった桜を、懲りもせずに日比谷公園に見に行って来ました。

もうココに来るのも記事に取り上げるのも3度目なんでね…
20160402009_R.jpg


流石に桜も満開なので、こんなにイイ感じでした。
20160402010_R.jpg
20160402011_R.jpg
20160402012_R.jpg
20160402013_R.jpg
20160402014_R.jpg
20160402015_R.jpg
20160402016_R.jpg


と来れば、オフコース酒でしょう(笑)
20160402017_R.jpg
20160402001_R_20160402211057347.jpg
20160402002_R.jpg
20160402003_R.jpg


酒飲みながらの撮影、かなりはかどります(笑)
20160402018_R.jpg
20160402019_R.jpg
20160402020_R.jpg
20160402021_R.jpg
20160402022_R.jpg


桜が終わった頃に、このチューリップが咲くんでしょうか?
20160402023_R.jpg
20160402024_R.jpg
20160402025_R.jpg
20160402026_R.jpg


酒もススム君です。
20160402004_R.jpg
20160402005_R.jpg


上野公園や千鳥ヶ淵ほどは桜の名所ではありませんが、ココもなかなかイイですよ。
20160402027_R.jpg
20160402028_R.jpg
20160402029_R.jpg
20160402030_R.jpg


こうして、ようやく日比谷公園での桜を満喫した後は、皇居周辺をウロついてみました。
20160402031_R.jpg
20160402032_R.jpg
20160402033_R.jpg
20160402034_R.jpg
20160402035_R.jpg
20160402006_R.jpg


そして、シメには久しぶりの「総本山」へ…
20160402008_R_20160402211406186.jpg
20160402007_R.jpg


東京も、明日が休日で満開の桜を見ることができる最後の日になりそうですので、私もガッツリと愉しんで来たいと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!

  1. 2016/04/02(土) 21:41:22|
  2. Ref.116520
  3. | トラックバック:0

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。