人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

まさかの対バンダブルヘッダー!

こんばんは!

いやー、気付けば約1週間ぶりのアップになりますね(笑)

まあ、これから今の仕事がこれ以上ヒマになることはまずありませんので、こんな感じでユルユルに行きたいと思います。


さて、時間軸的には約3週間前でしたでしょうか?

このひとつ前の記事にも示したエルプリ大好き様との対バン後、中野駅に向かって歩きながら、ふとらぶろれさんに「明日のなかなか君との対バンの待ち合わせどうする~?」と電話したところ、ナント!「今、中野でトラと飲んでるんですよ!」との返答が!

そしたら、「実はオレも今、中野にいるんスよ!」ってことで、「じゃあさいもんさん、合流しましょうよ!」とらぶろれさん。

話は早く、2人の待つ居酒屋へと向かいました!


ものの数分で到着~♪
20140731001_R.jpg


到着するや否や、なんとこの日、トライアル君がまさかのRef.6263を逝っていたという事実が明らかに!

そりゃ酒も頼まず、まずはガッツリ撮影でしょう!
20140731002_R.jpg


ちなみにこの日、らぶろれさんのRef.16710も初お披露目でしたね!
20140731003_R.jpg


図らずも、この日はまさかの「対バンダブルヘッダー」ですよ(笑)
20140731004_R.jpg


ロレ写真も撮り終えたところで、ルービーがサプライ!
20140731005_R.jpg


関東の基本である「逆シングル」で乾杯~♪
20140731006_R.jpg


そりゃめでたいトライアル君の「初VRゲット」ですから、ルービーもススム君でしょう!
20140731007_R.jpg


2発目サプライ!
20140731008_R.jpg


2発目エンプティ!
20140731009_R.jpg


3発目サプライ!
20140731010_R.jpg


イイ感じで酔いも回ってきたところで、改めてトライアル君のRef.6263をガン見します!
20140731011_R.jpg


いやー、超絶個体ッス!
20140731012_R.jpg


間違いないッス!
20140731013_R.jpg


トライアル君、チミは「漢」だ!
20140731014_R.jpg


軽ぅ~く外車1台分の値段のVRを逝けるチミはゴイスー過ぎる!
20140731015_R.jpg


ブレス&クラスプにもヤレはないようです。
20140731016_R.jpg


こちらは、らぶろれさんのRef.16710ですね!?
20140731017_R.jpg


これもまた、「間違いないッス!」な個体です(笑)
20140731018_R.jpg
20140731019_R.jpg


満足げなトライアル君を激写するらぶろれさん!
20140731020_R.jpg


じゃあオレも撮ろっかなー(笑)
20140731021_R.jpg


相変わらず、ダラダラ飲まないのがさいもん流。

もう1発カマシたらアガリクスしましょうか!
20140731022_R.jpg


シメの逆シングル乾杯~♪
20140731023_R.jpg


私にしては珍しく4発目で打ち止めでしたね(笑)
20140731024_R.jpg


らぶろれさんとトライアル君、最後までアツく語り合ってましたね!
20140731025_R.jpg


改めて、トライアル君、このたびはホントにオメデトウ!

この日以降もガッツリとRef.6263を愉しんでいるようだね!
20140731026_R.jpg


オレには到底縁のない世界であるVR。

これからも、事あるごとにその魅力について聞かせてくれよな!

ではでは、皆さん、あと1日頑張りましょう!
スポンサーサイト
  1. 2014/07/31(木) 06:36:07|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

エルプリ大好き様との対バン開催!

こんばんは!

いやー、きょうもアツかったですねー

東京都心も35℃超えっちゅーことで、私も極力外に出ないように努めました(笑)


さて、時間軸的には結構前になってしまいますが、先日、各ロレブログのコメント欄で超有名な「エルプリ大好き様」とサシで対バンして参りました!

エルプリ大好き様とは、対バンいたしましょうとかねてより申し合わせておりましたが、双方の都合がなかなか合わず、まさしくこの日は「満を持しての」初対バンでした。


ハレの日の対バンは、オフコース「聖地・中野」でしょう!
20140723001t_R.jpg


Rendezvousは、イベントのない日はalwaysガラガラの「中サン」こと、中野サンプラザにしました。
20140723002_R.jpg


私はガキの頃、中野に近いところに住んでましたので、中ボー時代は良く中サンにボウリングに来たもんです。
20140723003_R.jpg


オフコース、「プレゼントを用意」でしょう!
20140723004t_R.jpg


最近は、季節的な要因もありますが、Ref.116334の登坂がメッチャ多いですね。
20140723005_R.jpg


まあ、コレだけガラガラですから、どんなにお互いが初対面でもすぐにお互いを認識できるでしょう(笑)
20140723006_R.jpg


そして、オンタイムで無事にエルプリ大好き様とはRendezvousできました。

いやいや、第一印象は「メッチャ優しそうな方じゃないスかぁ!」って感じでしたね!

私とは大違いで、健康的に日焼けされ、笑顔がメッチャ似合う紳士でいらっしゃいましたよ!


その後、小一時間ほどブロードウェイの並行店をパトロールし、中野セントラルパークのとあるお店で対バンと相成りました。
20140723007_R.jpg


夕食にはチョイと早い時間帯でしょうか?
20140723008_R.jpg


西日が眩しい窓際席に通されました(笑)
20140723009_R.jpg


マジで眩しいんだけど(笑)
20140723010_R.jpg


ま、中野セントラルパークが良く見えてイイんスけどね(笑)
20140723011_R.jpg
20140723012_R.jpg


メニューに目を通されるエルプリ大好き様。
20140723013_R.jpg


この日、諸般の事情でエルプリ大好き様は四つ輪での中野ご来訪だったのですが、私に気を遣っていただき「さいもん様、私に気を遣わないで、いつもどおりアルコール逝ってくださいよ。」とご配慮のお言葉が・・・

なもんで、「さーせん!ルービー逝きます」ってことで(笑)
20140723014t_R.jpg


日が沈む前のルービー、最高ッス!

エルプリ大好き様、こんな輩にお気遣いいただき恐縮です!
20140723015_R.jpg


「関東の基本」である逆シングル、エルプリ大好き様も初体験でしたでしょうか?(笑)

ちなみに、エルプリ大好き様は、ノンアルコールの「ゆずジンジャーソーダ」でしたね。
20140723016_R.jpg


間違いないッス!
20140723017_R.jpg


んだば、オーダーした料理を紹介します!

冷製ラタトゥイユ温泉玉子添え!
20140723018_R.jpg


パテ・ド・カンパーニ(フル)!
20140723019_R.jpg


白魚のソテー!
20140723020_R.jpg


どの料理もまいうーでしたね。
20140723021_R.jpg


ただ、余りにも西日が眩しく、それを避けるブラインドもなかったので、席を替えてもらいました(笑)
20140723022_R.jpg


なかなかのワインセラーじゃないスか!
20140723023_R.jpg


おっと、話も弾めば酒もススム君ってことで、2発目を逝かせていただきます!
20140723024_R.jpg


2発目ルービーがサプライ!
20140723025t_R.jpg


これまた、間違いないッス!
20140723026_R.jpg


ではでは、そろそろ「本題」の「ロレ品評会」をイキましょうか!

って、おっとー!

エルプリ大好き様も「警察捜査用白手」をご持参!
20140723027_R.jpg



まずは、この日エルプリ大好き様が着用されていたRef.16523ですね。
20140723028_R.jpg


良く見てくださいよ!
20140723029_R.jpg


ギラついてます(笑)
20140723030_R.jpg


どぅ~ですか、段落ち200タキ!
20140723031_R.jpg
20140723032_R.jpg


ちなみに私、「段落ち」をこの日エルプリ大好き様から説明いただいて初めて知りました(笑)
20140723033_R.jpg


こちらは、ご持参いただいたSSのエルプリですね!
20140723034_R.jpg


エルプリ大好き様、さーせん!

シリアル忘れました!
20140723035_R.jpg


ご覧のとおりの「グッド・コンディション」ですね!
20140723036_R.jpg
20140723037_R.jpg


「この時点」での整列ショット。

私のグリムティ&DJⅡでエルプリ大好き様のデイトナを挟んだ形ですね。
20140723038_R.jpg
20140723039_R.jpg


この後、エルプリ大好き様が「とっておきのヤツがあるんですよ」と仰って取り出された逸品が…
20140723040_R.jpg


おっとー!

まさかの「TIFFANYとのダブルネーム」ではありませんかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
20140723041_R.jpg


生まれて初めて「モノホンのTIFFANY」を手に取らせていただきました!
20140723042_R.jpg


マジ、オーラがハンパなかったッス!
20140723043_R.jpg


これだけの超絶個体ですから、エルプリ大好き様も「ここぞという日しか使えない」と仰っておられましたね。
20140723044_R.jpg


そして、トドメのもう1本が!!!!
20140723045_R.jpg


キマシたねー!

200タキ!!
20140723046_R.jpg


金無垢!!!
20140723047_R.jpg
20140723048_R.jpg
20140723049_R.jpg


いやー、バイヤーです!!!!
20140723050_R.jpg
20140723051_R.jpg
20140723052_R.jpg
20140723053_R.jpg


しかし、エルプリ大好き様、エルプリだけで何本持っていらっしゃるんスかぁぁぁぁぁぁ!!!
20140723054_R.jpg


何気にこのコンビネーションもイイ感じですね。
20140723055_R.jpg
20140723056_R.jpg


いやー、こんがりと日焼けされたエルプリにはYG無垢が超絶お似合いですねー!
20140723057_R.jpg


それに引き替え、私の不健康そうな腕(笑)
20140723058_R.jpg


いやー!

エルプリ大好き様、この日はホントにどうもありがとうございました!

お逢いする以前に思っていたとおりの素晴らしい「漢」でいらっしゃいました!

また、この日は、ロレの話題以外、スポーツの話等々でもガッツリ盛り上がることができて私もさらに嬉しかったです!

これを「端緒」に、今後とも親睦を深めていただけたら幸いです!

どうぞよろしくお願いいたします!
20140723059_R.jpg


ってことで、恒例の「プレゼント交換」ですね!

私からはお菓子の詰め合わせを…
20140723060_R.jpg


エルプリ大好き様からは、私の大好きな栗を使ったケーキを頂戴しました!

何から何までホントにありがとうございました!
20140723061_R.jpg


それでは、エルプリ大好き様、また対バンよろしくお願いいたします!

そして皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2014/07/25(金) 05:05:21|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:45

♪苺香♪様、まさかのご英断!

こんばんは!

いやー、先の三連休のシワ寄せをモロに受け、今週は超絶バイヤーな状況です(笑)


さて、7月20日に私が氷室ックライブに参戦した際の記事は先日アップしたところです。

そして、その中で、拙ブログの氷室ック系の記事を中心にいつも温かいコメを頂いている「♪苺香♪」様に、ライブ会場で初めてご挨拶させていただいたことについても述べました。

(♪苺香♪様についてご存じない方のために示しますと、彼女は私の旧楽天ブログ時代からご覧いただいている20代前半のYoungerです。)

その♪苺香♪様からきのう、突然メールを頂戴しました。

「さいもん様、驚いてください!」とのメッセージとともにメールに添付されていたのは…

おっとー!
20140723000.jpeg


ナント!
20140723001.jpeg


人生初のロレを…
20140723002.jpeg


逝かれましたか!?
20140723004.jpeg


それで、7月20日にご挨拶させていただいたときには、彼女は「消費税が10パーに上がるまでには、ファーストロレが欲しいですねぇ~」なんて言っていたのに、「なぜにきのうの22日に逝ったんですか?」とお尋ねしてReがあったのが次の文章(メール)です。

余りにも素晴らし過ぎる「購入記」ですので、これは拙ブログの読者様にも共有する必要があると考え(笑)、ほぼ原文のママ紹介させていただきます。


---------------------------------------------------------------------------------------------------


購入に至るまでを書いていきます。

かなり長いです。

購入に至った直接的なきっかけはさいもん様の「ロレックスなんかはいかがですか?」のお言葉です。

上手く言えませんが、ブログを通じてお話させていただくのと、実際にお会いしてお話するのとでは何か違うものがありました。

さいもん様のブログを通じて男性ものの時計は何度も見させていただきましたが、女性もののロレックスを見たことは一度もなくて・・・。

月曜(21)日の夕方に面白半分でロレックスの公式サイトを覗いたときに、真っ先に目に入ったのが、フラワーモチーフの36mmのダイヤつきの時計でした。
Rolex.jpg


目がハートになるとはまさにこのこと!!

文句なしに可愛いと思いました。

(機能面の知識がないので、どうしても文字盤の可愛らしさに目がいくのです・・・)

写真見てテンションうなぎ上りでした(笑)

ただ、冷静に考えてみて普段付けていたのが25mmほどの時計なので、36mmはデカ過ぎると思いましたね。

私は女の中でも特に腕が細いので31mmまでだろうな・・・と。

いつも行っているショッピングモールの近くが正規販売店というのもかなり大きかったです。

その日は出かけるにはもう遅い時間帯だったので、翌日(つまり22日)会社帰りに行くことにしました。

このときは偵察のつもりでした。

店員さんに追い出されなければ、ラッキー。

時計をガラスケースから出して貰って、試させて貰えれば万々歳という感じで。

きのうの定時後。

駐車場に車を止めて、お店に向かうとドアを開けて待ち構えている店員さん・・・・。

「私のような貧乏人がこんなお店に入っていいのだろうか??」と思いつつ、震えながらお店の中へ。

平日なので、お店は誰もいませんでした。

ほぼ貸切状態(笑)

見る物は決まっていたので迷うことなくロレのガラスケースへ。

そこで狙っていた(?!)フラワーモチーフの時計発見!

「どうぞ、お気軽にお試しください」と店員さんに話しかけられ、「このピンクのお花の文字盤かわいいですよね」と、調子に乗る貧乏人。

店員さんがケースから出してくれて、試させてもらいました。

別の店員さんが満面の笑みで全身の姿見を持ってきたのには、びっくりしました(笑)

〇たまたま行ったら、ピンクのフラワーモチーフが店頭に並んでいたこと
 (これまでしていた時計が水色なので、出来ればピンクがほしかった)

〇フラワーモチーフの26mmは現段階で販売予定がないこと

〇「30代まではフラワーモチーフでもぜんぜんイケますが、40代になられましたら文字盤を交換された方が使いやすいかと・・・。グレーのフラワーモチーフなら話がまた変わりますが・・・」

と店員さん談。つまりピンクのフラワーモチーフはある程度の年齢までしか使えない?!

●世界的に高級ブランド全般の需要があがっているなかで、今後値下げする可能性が極めて低いと考えられること

●ローンを組んで購入したとしても金利が0なので、消費税が8%、これ以上値上がりしないうちに買っておいてローンを少しでも減らした方が有利なこと。

●比較対象にケースから出していただいた26mm(ピンクの文字盤)、31mmグレーのフラワーモチーフに正直惹かれなかった上に、対して値段が変わらなかったこと

●せっかくさいもん様と対バンさせていただくなら、時計なしよりはあった方が…?!

以上の理由からこの時計を連れて帰る決心をしました。

色々悩んでいる時、さいもん様との対バンのBlogの写真が頭に浮かんできたのは言うまでもありません(笑)

フラワーモチーフを男性用のロレの隣に置いたらどうなるのだろう?とか…(笑)

「この子を連れて帰ります」と店員さんに言うと椅子に案内され、座るなりすぐに出てくる冷たいジュース・・・。

さ、さすが、高級店。

審査のための書類を書いて、時計の合わせ方など諸々の説明をしていただき、サイズ調整のためコマは3つ外してもらいました。

店員さんが見た限り、少しキツめなんだそうですが、コマ詰め後のバンドの微調整(??)はして貰っていません。

少しキツめが好みなので。

保護シールも全て剥がしていただきました。

自分で剥がそうとするといつまで経っても剥がさないと思ったのと、時計には良くないと聞いたので。

正直、すごく怖かったです。

「おめーみたいな若造がつける時計じゃねーよ(怒)」と店員さんに嫌な顔されるかなと思ったので。

無事に買えてよかったです。

盗まれないように気を付けつつ、大事にします☆

----------------------------------------------------------------------------------------------------

どぅ~ですか…

♪苺香♪様の、この圧倒的な行動力!

やはりロレは「イキオイ」で購入するモノであることが良く分かりますよね(笑)

しかも、彼女はまだ20代前半…

その若さでロレの魅力に気付いたのは、ホントに素晴らしいことだと思います。

やっぱ、氷室ック好きにはロレ好きが多いのでしょうね(笑)

だって、氷室ックの愛機はRef.116509Gですからね(笑)

♪苺香♪様、先ずもってファーストロレのご購入オメデトウございます!

思いでのデイトジャスト、末永く可愛がってくださいね!

そして、ロレ&氷室ック対バン、楽しみにしております!
  1. 2014/07/23(水) 05:50:24|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- FINAL DESTINATION 2014.7.20

こんばんは!

いやー、きょうで楽しかった3連休も終わりという方も多いのではないでしょうか?

私もこの連休は氷室ックに捧げましたので、また明日からハードな超絶業務に邁進します(泣)


さて、きのうは、氷室ックの「最後の全国ツアーの最終公演」を観に、2日間連続で横浜スタジアムに行って来ました。


みなとみらい線の、日本大通り駅から向かいます。
20140721001_R.jpg


きのうは、昼間はまあまあ晴れ間も覗き、この時点ではイイ塩梅の天気だったんですがねぇ…
20140721002_R.jpg


きのうの予定開場時間が15時で、私は16時半前に横浜スタジアムに着いたのですが、かなり混んでます…
20140721003_R.jpg


おかしいなぁ…
20140721005_R.jpg


何かあったのかなぁ…
20140721006_R.jpg


いずれにしても、この日はツアー最後の最後ですからね…
20140721004_R.jpg


スタジアムに入り、先に到着していたヒム友に聞いたら、どうやらきのうは「本人都合により、開場が1時間遅れた」とのこと。

なのであんなに混んでたんですね。

きのうもオフコース「G-SHOCK」でしょう!(笑)
20140721007_R.jpg


それで、この後オンタイムから1時間遅れでライブが始まりました。

最後の全国ツアーの最終公演の割には、淡々とステージが進みまして、私もガッツリ愉しんでいました。

ところが、アンコール1の2曲目が終わる頃、まさかの激しい雷雨に見舞われまして、ライブが一時中断を余儀なくされてしまったんですよね…
20140721008_R.jpg


オーディエンスは皆、コンコースに退避させられました。
20140721010_R.jpg


BOOWY時代の盟友、高橋まこっちゃんからも花が贈られてましたね。
20140721009_R.jpg


それで、雷雨が収まった後、オーディエンスを再び席に戻し、ライブが再開されたのですが…

再開後のMCで、氷室ックは「きのうのリハーサルで、濡れたコロガシに乗っかろうとしたら、見事に滑って落下して胸を強打して、終演後にレントゲンを撮ってもらったら骨が折れてるって言われて…」との言葉が…

さらには、「きょうは本当に申し訳ない。骨が折れていてこれ以上できないけど、このリターンマッチをどこかで必ずやることを約束します。こんなに情けない人間をもう1回支えてくれる連中が集まってくれたらうれしいと思います!」との言葉が…

最後に、死力を振り絞ってANGELを熱唱し、ライブは終了しました。

参考までに、きのうのセットリストを示します。

01. WARRIORS
02. PARACHUTE
03. WILD AT NIGHT
04. Girls Be Glamourous
05. CALLING
06. 眠りこむ前に
07. DEAR ALGERNON
08. たどりついたらいつも雨降り
09. ONE LIFE
10. BANG THE BEAT
11. Doppelganger
12. NATIVE STRANGER
13. 魂を抱いてくれ
14. IF YOU WANT
15. Rock'n' Roll Suicide
16. WEEKEND SHUFFLE
17. IN THE NUDE ~Even not in the mood~
18. LOVE & GAME
19. DRIVE
20. WILD ROMANCE

【Encore 1】
21. NORTH OF EDEN
22. THE SUN ALSO RISES

【中断後】
23. ANGEL


ホント、きのうは雷雨といい骨折判明といい、最後の全国ツアーの最終公演にしてはあまりにもアクシデンタル過ぎる展開でしたので、正直、私も「燃え尽きた」とは言い難い状況でした。

従いまして、氷室ックのいう「リターンマッチ」で、完全燃焼したいと思います!

おまけ…
20140721011t_R
20140721012t_R
20140721013t_R


その「氷室ック的"LAST GIGS"」のチケット争奪戦、メッチャ激しくなりそうですね…
  1. 2014/07/21(月) 21:30:28|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED- FINAL DESTINATION 2014.7.19

おはようございます!

いやー、久しぶりのAMアップになります。

早速ですが、きのう、私は例の氷室ックライブを観に、横浜スタジアムに行って来ました。
20170720001_R.jpg


空模様が非常に心配されましたが、流石は「晴れ男」である私の本領が発揮され、私が外にいる時間帯は1滴も雨が降りませんでした(笑)
20170720002t_R.jpg


しかし、氷室ック最後となる今回の全国ツアーもきのうきょうで終わりだと思うと、メッチャ寂しい気持ちですね。
20170720003_R.jpg


オヤクソクの花が届いてましたね。
20170720004_R.jpg


「氷室ファミリー」って、ご家族から?
20170720005_R.jpg


レコチョクからも…
20170720006_R.jpg


でもって、スタジアムに入場後に、以前より拙ブログの氷室ック系の記事を中心に温かいコメを頂戴している「♪苺香♪」様も、きのうのライブに参戦されると事前にお聞きしましたので、日頃のご愛顧に感謝してご挨拶させていただきました。

その際に、♪苺香♪様から頂戴したプレゼントです。
20170720007_R.jpg


♪苺香♪様は、妹さんとご一緒のライブ参戦でしたね。
20170720008_R.jpg


♪苺香♪様、今回は立ち話程度で失礼いたしましたが、今度はぜひぜひ対バンいたしましょう!
20170720009_R.jpg


それで、きのうのライブ全般に関してですが、うーん、氷室ック自身、今年の3月以降、これまでツアーを48本こなしてきた疲れがあるのでしょう、非常にツラそうなシーンが多かったですね。

ライブ後半は、1曲ごとに酸素吸入をしながらの熱唱を余儀なくされていましたし…

参考に、きのうのセットリストを示します。

01. WARRIORS
02. PARACHUTE
03. WILD AT NIGHT
04. Girls Be Glamourous
05. CALLING
06. 眠りこむ前に
07. DEAR ALGERNON
08. ONE LIFE
09. BANG THE BEAT
10. Doppelganger
11. NATIVE STRANGER
12. 魂を抱いてくれ
13. IF YOU WANT
14. Rock'n' Roll Suicide
15. WEEKEND SHUFFLE
16. IN THE NUDE ~Even not in the mood~
17. LOVE & GAME
18. DRIVE
19. WILD ROMANCE

【Encore 1】
20. NORTH OF EDEN
21. THE SUN ALSO RISES
22. VIRGIN BEAT

【Encore 2】
23. JEALOUSYを眠らせて
24. SUMMER GAME
25. ANGEL


それで、我々ファンが物凄く気になっていた、先日の「ライブ活動からの引退」を表明した真相について。

先週13日に山口・周南公演で、「氷室京介を卒業します」と宣言したときは、ライブ後半の「酸欠状態」で、氷室ックの気持ちが中途半端な形で広がって、ファンに迷惑をかけてしまったので、きのうはみんなにキチンと話したいということで、その事実を語ってくれました。

要は、「歳のせいもあって7年くらい前から右耳の調子が悪かったが、ライブでの利き耳は左だから、誤魔化しながらライブをやっていた。

しかし、その左耳もある一定の音程になると聞きとりにくくなってきて、いよいよこのままライブをやっていくのは難しいと判断した」、ってことなんですよね。

ここ数年来のライブでは、私は氷室ックがライブ中に音を外すような場面はなかったと認識しているのですが、完璧なパフォーマンスを信条とする氷室ックには、自身の症状が耐えられなかったのでしょう。

したがって、「体力の問題」もあるのでしょうが、引退のメインの理由が聴覚障害だったというのはホントに意外でしたね。

でも、きのうのライブもそうでしたが、「最後のツアーの最終公演だからといって、ジメッとした感じにはしたくない」との本人言葉通り、パフォーマンスに関してはいつもどおりでしたし、きょうはホントにツアーの最後の最後なので、私も泣かないように気を付けつつ(笑)、ガッツリ楽しんで来たいと思います!

ちなみに、今回の2Daysは、氷室ックからファンへの感謝の気持ちとして、こうしたタンク(2日とも色違い)をもらえます。
20170720010t_R.jpg
20170720011t_R.jpg


それでは、氷室ックファンの皆さん、きょうの横浜スタジアムのラストに注目しましょう!
  1. 2014/07/20(日) 11:28:12|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「重鎮」を囲んでの対バン!

こんばんは!

いやー、この土日の横浜スタジアムでの例の氷室ックライブ、きのう、ファンクラブ枠のチケットの席がどのあたりかが判明しましたが、まさかの前から○列目ということで、今から興奮し捲りです(笑)

何としても、この土日は休日出勤を回避すべく、残り2日間?頑張ります!


さて、時間軸的には2週間以上前になりますが、我々ファミリーの「重鎮」でいらっしゃるたまご炒飯様が帰国されるのに合わせ、複数名による対バンをカマシて参りました。

メンツは、重鎮たまご炒飯様、らぶろれさん、ロレいいとも!君、S主任君と私の5名でした。

既に、らぶろれさんブログでは展開済ですので、鮮度的には古いですが(笑)、よろしければお付き合い下さい。


今回は、ザギンでの飲みをセットさせていただきましたので、たまご炒飯様とのRendezvousは、天下の「インペリアル・テルホ」のロビーにしてみました。
20140717001_R.jpg


流石は帝国ホテル、格調高い空間ですね。
20140717002_R.jpg


帝国ホテルがホテルの「KING」ならば、オフコース、スポロレの「KING」でしょう!
20140717003_R.jpg


そんなこんなで、無事にたまご炒飯様とRendezvousし、ザギンの店に到着ー!
20140717004_R.jpg


相変わらず、イイ感じでギラついてます!
20140717005_R.jpg


おっとー!

たまご炒飯様は、我々にお土産として持ってきてくださったマンゴーを選定中!(笑)
20140717006_R.jpg


無事に、袋詰め終了~(笑)
20140717007_R.jpg


んだば、ボルトワインでもオーダーしましょうか!
20140717008_R.jpg


たまご炒飯様、今回もマンゴーを頂戴しまして、誠にありがとうございます!

カミサンと一緒に、ヨーグルトに入れて美味しくいただきました!
20140717009_R.jpg


この時点では、たまご炒飯様と私しかいなかったので、まずは2人でカンパイしましょうってことで…

たまご炒飯様は「フローズン・ルービー」をオーダー!

くれぐれも「巻きグ○」とか言わないでくださいね(笑)
20140717010t_R.jpg


この系列のお店の、変わり映えしないお通し(笑)
20140717011_R.jpg


お久しぶりで~す!
20140717012_R.jpg


この後スグに、ロレいいとも!君とS主任君が合流~!

お疲れッスー!
20140717013_R.jpg


おっとー!

たまご炒飯様、早くもロレいいとも!君の現行青サブをお気に入りのご様子!
20140717014_R.jpg


おっとー!

今度はロレいいとも!君が、この日おろしたて&日ロレでブレスアジャストされたばかりの、たまご炒飯様のパンダを着装!
20140717015_R.jpg


そうこうしているうちに、ダーサラがサプライ!
20140717016_R.jpg


いつもながら、気が利き過ぎるいいとも君からはクロレッツがサプライ!
20140717017_R.jpg


いいとも君からたまご炒飯様へは「お煎餅」のプレゼント!
20140717018t_R.jpg


S主任君からたまご炒飯様へは何をプレゼントしたんだっけ?(笑)
20140717019_R.jpg


おっとー!

S主任君、お前も気が利き過ぎる!

カミサンへのプレゼントをくれるなんて!ありがとう!!
20140717020_R.jpg


ドーン!
20140717021_R.jpg


いつもながら、ロレを肴に酒を飲む。

最高の瞬間ではありませんか!
20140717022_R.jpg


デイトナWG VS SSの競演!
20140717023_R.jpg


ホワキン VS 現行青サブの競演!
20140717024_R.jpg


チョイと、この日おろしたてのパンダを拝借。
20140717025_R.jpg


いやー、Ref.116509のパンダもイイっすねー!
20140717026_R.jpg


いずれは、私のブラビアのダイアルをパンダに替えちゃいましょうか(笑)
20140717027_R.jpg


こぢんまりとした肉じゃががサプライ!
20140717028_R.jpg


あまりカラッと揚がってないプラテンがサプライ!(笑)
20140717029_R.jpg


初対面でも数十分後には親しげに話し込むたまご炒飯様&いいとも君。

これが所謂「ロレが取り持つ良縁」の真骨頂でしょうね。
20140717030_R.jpg


おっとー!

ココで、真打ちであるらぶろれさん登場!
20140717031t_R.jpg


改めまして、お疲れッスー!
20140717032_R.jpg


らぶろれさんのエルプリも加わり、最強の布陣!
20140717033_R.jpg


毎回恒例?の、いいとも君による「ロレ動画撮影」(笑)
20140717034_R.jpg


あれっ?

何か1本加わってるー!
20140717035_R.jpg


差し詰め、デイトナ VS サブの構図でしょうか(笑)
20140717036_R.jpg
20140717037_R.jpg


いいとも君、金無垢デイトナが相当オキニなようです。

たぶん、近いうちに買うと思います(笑)
20140717038_R.jpg


さぶ、もとい(笑)サブの5桁6桁バトル!
20140717039_R.jpg


コレがたまご炒飯様の25本目?のロレですよ!
20140717040_R.jpg


今回帰国された際にお買い上げになられたということで良かったんでしたっけ?
20140717041_R.jpg


おっと、細身でも大食漢のS主任君が、私と誰かが手を付けなかったお通しを我が物としたツインターボ!(笑)
20140717042_R.jpg


雑誌「薔薇族」も真っ青の、男同士の「握り合い・愛」(笑)
20140717043_R.jpg


S主任君のホワキン&Myブラキンの「現行デイトナSSガチンコ対決」ですね!
20140717044_R.jpg


やっぱデイトナSSは現行が最高ですよね!
20140717045_R.jpg


我が持論である「最新が最良で最高」はテッパンでしょう!
20140717046_R.jpg


おっとー!

これはこれは、現行青サブのイヤラシさ満点のグラデダイアルじゃないッスか!
20140717047_R.jpg


ヤヴァ過ぎます!
20140717048_R.jpg


こうして、ロレを肴にザギンで飲むのはホントに最高です!
20140717049_R.jpg


大食漢のS主任君が物足りなさそうだったので、私が気を利かせてシメの「炭水化物」をオーダー!(笑)
20140717050_R.jpg


この日集ったロレを放射状に再整列!
20140717051_R.jpg


その「炭水化物」、ほとんどがS主任君の胃袋に収まりました(笑)

S主任君、何でそんなにガッツリ食うのにそんなに痩せてるの?
20140717052_R.jpg


そして、相変わらず我々ファミリーらしくサクッとアガリクスしようとして、チェックをお願いしたところ…

確かワインボルト6~7本空けて、合計5万円くらい逝ってたハズなんですが、重鎮が我々を制し、「いつもとは桁が1桁違う!ココのお代はすべて私が持ちます!」と…

いやー、たまご炒飯様、どんだけ金銭感覚がエリートリーマンなんスか!
20140717053_R.jpg


ってことで、我々ボンビーリーマン4人衆は見事に甘えさせていただきました(笑)
20140717054_R.jpg


重鎮!

ホントに今回もありがとうございました!

次回帰国される際も必ずご連絡下さいね!

また対バンさせていただけることを、我々一同、非常に楽しみにしております!
  1. 2014/07/17(木) 05:29:08|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

激震!氷室ックライブ活動から引退!!

こんばんは。

本来であれば、昨日の記事にしようと思ったのですが、如何せんきのうはドイツが優勝してしまいましたので(笑)、きょうのアップと相成りました。


既にご存知の方も多いかとも思いますが、現在、全国ライブツアー中の氷室ックがおととい、山口・周南市文化会館公演で、自身のライブ活動からの引退を表明しました。
2_20140715205826583.jpg


私自身、全くの「寝耳に水」でしたので、あまりにショッキングな内容に唖然とするばかりでした。

引退の直接的な理由は、年齢による体力の衰えだそうです。

また、ライブのMCでは、「次の横浜ツーデイズを最後に氷室京介を卒業する。その後、さよなら公演はするかも。25年頑張ってアスリートの気分」と語ったそうです。

関係者によると、今ツアーで、氷室ックは自身のパフォーマンスについて「納得がいかない」と繰り返していたようですが、今のところの様子では、楽曲の制作活動は続けるみたいです。

突然の表明は周囲のスタッフも寝耳に水で、コンサート終了後、すぐに会場を後にした氷室ックを追って事務所スタッフらが真意確認のために追いかけるドタバタぶりで、事務所幹部の氷室ックのカミサンも「知らなかった」と話しているそうです。

まあ、氷室ックらしいですよね。
1.jpg


彼ほどのストイックな人間でしたら、自分で納得できるクオリティがキープできなくなったらスパッと止めるというところが彼なりの「矜持」なのでしょう。

1988年のソロデビュー以来、四半世紀以上、私たちファンを楽しませてくれた訳ですから、ここは万雷の拍手を持って、その事実を受け止めたいですね。

前述にありますが、ライブ以外の音楽活動は続けるといっても、氷室ックは滅多なことではメディアには出てこないですし、ましてやテレビなんかには絶対といってイイほど出演しませんからね。

事実上、私は「ライブ活動休止=引退」と解釈しています。

思い返せば、私が氷室ックを聴くようになったのが、1989年に友人から「NEO FASCIO」というアルバムを貸してもらったときからですので、それから起算してかれこれ25年ですか・・・

私は氷室京介→BOOWYの順に聴くようになりましたので、順番的には氷室サウンドの方が先でしたね。

その後、人生初となる氷室ックライブに参戦したのが、1991年に「OVER SOUL MATRIX TOUR」というツアーが行われたときの8月の横浜アリーナ公演だったんですよね。

それ以降、何十回と氷室ックのライブには参戦しましたが、そんな「当たり前の氷室ックライブ」にもう行けなくなるというのは、ホントに寂しくてなりません。

皆さんもご存知のとおり、私が「172cm・53kg」をキープできているのは、他ならぬ氷室ックという存在があったからなんですよね。

そんな「素晴らし過ぎるお手本」が目の前からいなくなるってのは、私もホントにツラいですね。

いずれにしましても、今回のツアーも残すところ今週末の横浜スタジアム2Daysのみとなりました。

オフコース、私も両日共に参戦しますので、ぶっ倒れるまでシャウトしてきたいと思います。
  1. 2014/07/15(火) 21:07:31|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

祝!ドイツワールドカップ制覇!!

こんばんは!

いやー、ついにヤってくれました!

皆さんもご存じのとおり、我がドイツ代表が、今日行われたサッカーワールドカップ決勝でアルゼンチンに1-0で勝利し、悲願の24年ぶり4度目の優勝を成し遂げました。

クローゼが、金字塔となるワールドカップの個人最多得点記録を更新するというオマケ付きで。
2.jpg


実は、私が本格的にドイツ代表を応援するようになったのは、1986年のメキシコ大会からだったんですよね。

そのとき、ドイツ代表のゴールキーパーに「シューマッハ」という名キーパーがいて、その選手を応援したのが端緒だったような気がします。

結局、そのメキシコ大会では、マラドーナ率いるアルゼンチンに決勝で敗れ、ドイツは涙を飲みました。

そして、その4年後のイタリア大会。

ドイツは、クリンスマン、フェラー、ヘスラー、ブレーメ、マテウス、リトバルスキー、コーラー、ブッフバルト等々、充実したメンバーで勝ち進み、決勝ではまたしてもマラドーナ率いるアルゼンチンと対戦しました。

私はこのとき高校2年生で、我が家でもようやくBSが見られるようになってスグでしたので、この決勝戦も深夜から未明にかけてガッツリと観戦していたのを今でもよく覚えています。

そして、後半終了間際に、ドイツ史上最高のサイドバックとの呼び声高い「アンドレアス・ブレーメ」がPKをアルゼンチンゴールに流し込み、見事1-0で勝利して3回目の優勝を「西ドイツ」として飾ったんですよね。

しかし、その後のドイツサッカーは低迷期を迎えます。

1994年のアメリカ大会と1998年のフランス大会はともにベスト8で姿を消し、2002年の日韓ワールドカップでは準優勝すらしたものの、その後のユーロ2004では予選敗退するなど、ドイツサッカーの質の低下が叫ばれるようになりました。

そこに登場したのが、前監督のユルゲン・クリンスマンと当時はコーチだった現監督のヨアヒム・レーヴなんですよね。

国を挙げても選手育成を改革した結果、苦節10年でようやく世界一の座を再び手に入れたワケです。

やはり、長期計画でビルドアップしていかないと、サッカーで世界一にはなれないですよね。

いずれにしましても、きょうの勝利で名実共に世界一となったドイツサッカー。

イタリアに並ぶ4回目のワールドカップ制覇となりました。

今回のチームにも若くて有能な選手がたくさんいますので、4年後のロシア大会は史上初の「連覇」、そしてブラジルと並ぶ最多5回目の優勝も現実味がありますよね!

私もきょうはドイツ人同様、ベロンベロンになるまで祝杯を挙げたいと思います!
  1. 2014/07/14(月) 21:25:28|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

これも「さいもんスペシャル」ッスかね!?

こんばんは!

いやー、ようやく今週も終わりましたねー!

今週は、水曜日の早朝に例の「ドイツの歴史的勝利」がありましたので、いつもの一週間よりはちょっとだけ短く感じました(笑)


さて、この前の日曜日、カミサン&DJⅡとともにとあるところに行って来ました…
20140711001_R.jpg



おっとー!

らあめん花月嵐ですね!?
20140711002t_R.jpg


実は私、この日が「人生初のらあめん花月嵐」だったんですよ。
20140711003_R.jpg


オーダーしたのは…

ギョーザ!
20140711004_R.jpg


水餃子!
20140711005_R.jpg


冷し中華!(今シーズン初)
20140711006_R.jpg


ルービー!
20140711007_R.jpg


ええっ?

冷し中華にもトッピング!?
20140711008_R.jpg


オフコース、ホウレン草でしょう!
20140711009_R.jpg


早速、ルービーがサプライ!
20140711010t_R.jpg


イイですねー!
20140711011_R.jpg


昼間ルービー、最高です!
20140711012_R.jpg


しかし、DJⅡのホワイトダイアルは、冷し中華同様、この季節にはテッパンですなー!
20140711013_R.jpg
20140711014_R.jpg
20140711015_R.jpg


何気に、反町隆史は私と同い年です(笑)

ってことは、松嶋菜々子も(笑)
20140711016t_R.jpg


いかにもカラそうですねー
20140711017_R.jpg
20140711018_R.jpg


整然と並ぶ香辛料類。
20140711019_R.jpg


この店舗は全席禁煙でしたが、らあめん花月嵐ってみんなそうなんでしょうかね?
20140711021_R.jpg


ルービーには…
20140711020_R.jpg


ギョーザでしょう!
20140711022_R.jpg


そして、トッピングのホウレン草がサプライ!

しかし、想像していた量の3倍くらいあります(笑)
20140711023_R.jpg


余裕でサイゼで言う「替え玉」サイズでしたよ。
20140711024_R.jpg


ギョーザとルービー、
20140711025_R.jpg


間違いないッス!
20140711026_R.jpg


そうこうしているうちに、メインディッシュの冷し中華がサプライ!
20140711027_R.jpg


おっと、水餃子もサプライ!
20140711028_R.jpg


こうして見ると、いかにトッピングのホウレン草の量が多いことがわかりません?
20140711029_R.jpg


安定感バツグンのグリーン!
20140711030_R.jpg


ハハハ、具材でホウレン草が一番多いですね(笑)
20140711031_R.jpg


このシチュエーションにはグリサブだったかな(笑)
20140711032_R.jpg


ココんちのは細麺でしたね
20140711033_R.jpg
20140711034_R.jpg


余裕の鬼食い完食!
20140711035_R.jpg


いやー、何度も言いますが、この季節にはホワイトダイアルですよね!
20140711036_R.jpg
20140711037_R.jpg
20140711038_R.jpg


こんな感じで、今シーズン初の冷し中華を愉しみました。

これもある意味「さいもんスペシャル」かもしれないですね(笑)

それでは皆さん、Have a nice weekend!!
  1. 2014/07/11(金) 05:07:16|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

恒例!さくらんぼ狩りツアー(帰路編)

こんばんは!

いやー、いよいよ明日早朝、サッカーワールドカップ準決勝で我がドイツが開催国のブラジルと戦います。

結果はどうあれ、両チームともに死力を尽くしてもらいたいものです。


さて、もう飽き飽き感満載ですが(笑)、前回記事の続きですね。

小布施を15時に後にして、一路東京に向かうべく上信越自動車道に乗り、ひた走ること1時間半、3番休憩ってことで、横川SAに停車しました。


横川といえば、オフコース!峠の釜めしで超絶有名な「おぎのや」でしょう!
20140708001_R.jpg


おっとー!

このところの群馬の話題と言えばコレに尽きるでしょう!
20140708002_R.jpg


しかし、早速便乗ですか(笑)
20140708003_R.jpg
20140708004_R.jpg


おっとー!
20140708005_R.jpg


峠の釜めしの由来ですね!
20140708006_R.jpg


消費税が上がる上がらないに関わらず、峠の釜めしはvery expensiveですから!
20140708007_R.jpg


一応、当時の信越本線LIKEな感じで釜めしを食うことができるようです。
20140708008_R.jpg
20140708009_R.jpg
20140708010_R.jpg
20140708011_R.jpg


おっとー、キマシたねー!

「釜めしおやき」が、いきなり黄金伝説でギャル曽根によって紹介されたようです!
20140708012t_R.jpg
20140708013_R.jpg


まあ、確かに美味そうですが、釜めしをおやきにブチ込むという、おぎのやの商魂逞しさを感じましたね(笑)
20140708014_R.jpg


おっと、富岡製糸場の世界遺産登録に便乗しているヤツがココにもいました(笑)
20140708015_R.jpg


PRにも余念なし!(笑)
20140708016_R.jpg
20140708017_R.jpg


しかし、釜めしメーカーのおぎのやが、おやき業界に進出していたのは意外でしたね(笑)
20140708018_R.jpg
20140708019t_R.jpg


そして、さらに商魂逞しいことが判明!

釜めしの釜を逆手に取った漬物ですよ!
20140708020_R.jpg


こっちは飴玉!
20140708021_R.jpg


さらには、空釜専用漬物キットまで…
20140708022t_R.jpg


おいおい、どこまでしゃぶり尽すねん!(笑)
20140708023_R.jpg
20140708024_R.jpg


ダメ押しはコイツ、峠のアイスクリームですよ(笑)
20140708025_R.jpg


もうギャル曽根なんかどうでもイイくらいの商魂逞しさですね(笑)
20140708026t_R.jpg
20140708027_R.jpg


ココで一服の清涼剤、地元群馬、上毛新聞社の号外ですね!
20140708028_R.jpg
20140708029_R.jpg


えー、何だかんだ言いつつも、小布施での食べ歩きが全くもって物足りなかった関係上、オフコース「釜めしおやき&野沢菜入り豚まん」を購入でしょう!(笑)
20140708030_R.jpg


コイツが噂の釜めしおやきですね!?
20140708031_R.jpg


オフコース、カミサンと半分こ!
20140708032_R.jpg


こっちが、野沢菜入り豚まんですね!?
20140708033_R.jpg


双方ともに間違いない美味さでしたが、おぎのやの商魂逞しさしか印象に残りませんでした(笑)


その後、関越の三芳SAにも寄りましたが、ココでは特段の印象jありません(笑)
20140708034_R.jpg
20140708035_R.jpg


ただ、リニューアルしてそんなに経っていないのでしょうか?

全体的に、非常に新しい感じがしましたね。
20140708036_R.jpg
20140708037_R.jpg
20140708038_R.jpg
20140708039_R.jpg
20140708040_R.jpg
20140708041_R.jpg


こんな感じで、今回のさくらんぼ狩りツアーも無事に終了いたしました。

まあ、色々と口を挟みたくもなる事象もありましたが、トータル的には物凄く楽しめたので良かったと思います。

ではでは、皆さん、明日はランゲ軍団の応援をよろしくお願い申し上げます!
  1. 2014/07/08(火) 22:24:51|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

恒例!さくらんぼ狩りツアー(栗の町・小布施散策編・Part2)

おはようございます!

いやー、週明けはホントにダルいですねー(笑)

しかも、朝から都心部もメーアー降ってますし、最高の1週間のスタートです(笑)

まあ、そんなこと言っても何も始まりませんので、きょうも淡々と頑張ります(笑)


さて、前回記事の続きですね。

小布施駅に到着したところまで展開しました。

当たり前ですが、上りは長野駅行きなんですね。
20140705044_R.jpg


当たり前ですが、本数少なっ!
20140705045_R.jpg


長野電鉄もあの手この手ですね(笑)
20140705046_R.jpg
20140705047_R.jpg


シブいですねー(笑)
20140705048t_R.jpg


同じ駅舎内には、こういった案内所&カフェもあるんですね?
20140705049_R.jpg
20140705050_R.jpg


ちょっとホームの様子も見てみましょうか?
20140705051_R.jpg


いやー、実にイイですねー
20140705052_R.jpg


鉄道マニアにはタマラナイ場所でしょうか?
20140705053_R.jpg


地方に来たら、このショットは必須でしょう!
20140705054_R.jpg


こういったモノもありましたね。
20140705055_R.jpg
20140705056_R.jpg


群馬で言うところの「上毛三山」ならぬ、北信五岳ですね!
20140705057_R.jpg
20140705058_R.jpg


余裕の単線(笑)
20140705059_R.jpg
20140705060_R.jpg


こういったシーンにグリムティは似合わないでしょうか?(笑)
20140705061_R.jpg


錆び錆びッスね(笑)
20140705062_R.jpg
20140705063_R.jpg


栗好きの私としては、小布施と栗の関係について、詳しく知っておく必要がありそうです。
20140705064_R.jpg


そうこうしているうちに、散策の残り時間もなくなってきましたので、クーポンを使った食べ歩きに戻ります。
20140705065_R.jpg


北斎亭のマロンフィナンシェですね!?
20140705066_R.jpg


これだけ?
20140705067_R.jpg


風味堂の栗もなか&らくがんですね!?
20140705068_R.jpg
20140705069_R.jpg


しかも、もらったもなかの皮に、セルフであんこをブチ込みます(笑)
20140705070_R.jpg


これも、全くボリュームなし!(笑)
20140705071_R.jpg
20140705072_R.jpg


このポストは街の雰囲気に馴染んでましたね。
20140705073t_R.jpg


ガンガン逝きましょう!

次は、おぶせ庵の栗ソフトですね!?
20140705074_R.jpg


今回のチケット適用の中では、コレが一番まともだったでしょうか(笑)
20140705075_R.jpg


この店で無料で振舞われていたゴーヤー茶…
20140705076_R.jpg


申し訳ないスけど、めちゃんこズイマーでした(笑)
20140705077_R.jpg


続きまして、
20140705078_R.jpg


おぶせ庵 煎餅堂の栗煎餅ですね!?
20140705079_R.jpg


これは立ち食いにはなかなか不向きでしたので、バスに戻ってから食すことにしました。
20140705080_R.jpg


次に向かうは、サンクゼール・ワイナリーですね!?
20140705081_R.jpg


あくまで「試飲」ですので…
20140705082_R.jpg


すっ、少なっ!
20140705083_R.jpg


一応、コイツを試飲したようですが、オフコース買い上げなし!(笑)
20140705084_R.jpg


おっとー!

ココでまさかの子猫と遭遇!
20140705085_R.jpg


こんな感じで、無事に時間内でクーポンも使い切りました。
20140705086_R.jpg
20140705087_R.jpg


いやー、皆さんもご覧のとおり、それぞれが「少なめ」でしたので、先のさくらんぼ狩りで腹一杯になったのですが、専大学食で鍛え上げた私の胃袋には全然効かなかったですね(笑)
20140705088_R.jpg


早いようですが、コレでこのツアーの現地での全行程は終了となります(笑)
20140705089_R.jpg


さっきもらった栗煎餅をバス内で食します!
20140705090_R.jpg


オンスケの15時に小布施を出発し、一路東京へ向かいます!
20140705091_R.jpg


ツアーの現地での行程は終了しましたが、このシリーズはまだ終了しません(笑)

次回の記事、全く期待しないようにお願いいたします!(笑)
  1. 2014/07/07(月) 06:57:25|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

恒例!さくらんぼ狩りツアー(栗の町・小布施散策編・Part1)

こんばんは!

いやー、我がドイツ代表がヤッてくれました!

強豪、フランス代表に対して1-0で完封勝利!

見事、4大会連続のベスト4入りを果たしました!

これって、フツーに考えてもバツグンの安定感じゃないですか?

でもって、次はいよいよブラジルとの決勝進出を賭けた大一番ですね。

ネイマールの件は残念でしたが、逆にブラジルがそのことで一致団結してくる可能性は十二分にありますので、ドイツも泥臭く勝ちを取りに行って欲しいですね。


さて、きょうも前回記事の続きになります。

見事なまでに色付いたチェリーニをたらふく平らげた後は、私も大好きな「栗」の町として有名な小布施地区に向かいました。

私も、小布施という地名はこれまで何度も聞いたことがありましたが、実際に行くのは初めてでしたね。

それで、小布施では「食べ歩き」がセットされていましたので、事前にこういったチケットをもらいました。
20140705001_R.jpg


いやー、既に腹一杯なのに、こんなに食えねーよー!と、このときは思いました(笑)
20140705002_R.jpg


前のさくらんぼ狩りをした場所から数分走って小布施に到着しました!
20140705003_R.jpg


これから15時まで、小布施を散策しつつ、さっきもらったチケットを使って食べ歩くというのがMISSIONとなります!
20140705004_R.jpg


我々的には、まずは小布施の町を散策しようということになりまして…
20140705005_R.jpg


おっと!
20140705006_R.jpg


コレは葛飾北斎の絵画ですね…

どうやら、晩年の北斎は小布施でも暮らしていたようです。
20140705007_R.jpg


ちなみにココは、菓子メーカーの工場でした。
20140705008_R.jpg


小布施は、全体的にこういいった昔情緒溢れる町づくりでパッケージされてる感じがしました。
20140705009_R.jpg
20140705010_R.jpg
20140705011_R.jpg
20140705012_R.jpg
20140705013_R.jpg
20140705014_R.jpg


金融機関だってこのとおり…
20140705015_R.jpg
20140705016_R.jpg


ではでは、食べ歩きチケットが適用される店に入りましょうか!
20140705025_R.jpg


ヨーグルトですね!
20140705017_R.jpg


でもって、渡されたのがこの小サイジング!

おいおい、暖簾に腕押し的なこの少なさは何なんだぁぁぁ(笑)
20140705018_R.jpg


まあ、味はそれなりでしたがね…
20140705019_R.jpg


この店での収穫は、ヨーグルト云々ではなく、この「三菱・クリーンヒーター」でしたね!
20140705020_R.jpg


私が幼少期~小学校低学年だった昭和50年代初頭以降に、我が家でもガッツリ使ってましたよ!
20140705021_R.jpg


まさか平成26年にこんなところで再会できるなんて!

ヒデキ感激!ならぬ、グリムティ感激!(笑)
20140705022_R.jpg


この店は、ジャムがメインだったようですが、あまりのヨーグルトの量の少なさに余裕で何も買いませんでした(笑)
20140705023_R.jpg
20140705024_R.jpg


そして、私が「ココから徒歩で十分ほどのJRの小布施駅まで歩きたい」と言ったら、カミサンの了承も得られたので、テクテク歩き始めました。

そしたらば…

おっとー!
20140705026t_R.jpg


コレは珍しい!

ビンのコーラですよ!
20140705027_R.jpg


結構売れてるみたいでした。
20140705028_R.jpg


んんっ?
20140705029_R.jpg


この建物は何?
20140705030_R.jpg


これまた小布施らしい交番(駐在所)みたいですね。
20140705031_R.jpg


しかし、長野県警とパトレイバーとは何の因果関係が?(笑)
20140705032t_R.jpg


地元では「只野飲み屋」かもしれませんが、我々都会人から見たら、メッチャ情緒溢れる感じなんですよねー
20140705033_R.jpg


おっと、ココは学校でしょうか?
20140705034_R.jpg


流石は小布施!
20140705035_R.jpg


町立の「栗ケ丘小学校」ですって!
20140705036_R.jpg


八十二銀行も味がありますなー
20140705037_R.jpg


そうこうしているうちに、JR小布施駅に着きました!
20140705038_R.jpg


しかし、小布施駅に併設のエリアがテナント募集ってどういうことぉぉぉぉ!?
20140705039_R.jpg
20140705040_R.jpg


足の不自由な方やお年寄りは、こういったサービスをご利用されてみてはいかがでしょうか?
20140705042t_R.jpg


小布施駅の正面ショット!
20140705043_R.jpg


いやー、さーせん!

この小布施散策の記事用にリサイズした画像が90以上ありまして、流石に1記事で全部をカマすのは「体力的にリームー!」というか、さっきからドイツ勝利に乗じてストゼロを呷り捲って瀕死の重傷ですので(笑)、この続きは明日以降でお願いいたします!

それでは皆さん、引き続きHave a nice weekend!!
  1. 2014/07/05(土) 21:47:11|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

恒例!さくらんぼ狩りツアー(本題のさくらんぼ狩り編)

おはようございます!

けさの東京も朝からメーアーがしとしとと降っております。

しかしながら、きょうは待ちに待った華金ですので、さほど憂鬱ではありませんね(笑)


さて、前回記事の続きになります。

ビアンデ信州中野店で、三種のしゃぶしゃぶ御膳を鬼食いした後、そこからバスで10分程度のさくらんぼ農園に向かいました。

さくらんぼ農園の周りには、なぜかクリの木がたくさんありましたね…
20140704001_R.jpg


これはブドウですかね?
20140704002_R.jpg


ハレ男の意地!

曇ってはいますが、メーアーは一滴たりとも降ってませんね(笑)
20140704003_R.jpg
20140704004_R.jpg


後から聞いたのですが、このさくらんぼは、ハウスが強風で吹っ飛ばされてしまったので、こんなになってしまったようです。
20140704005_R.jpg


それでは、今回のツアーの肝心要である「さくらんぼ狩り」の様子を展開します!
20140704006_R.jpg


いやー、実に美しい!
20140704007_R.jpg


まさしくチェリーニ!
20140704008_R.jpg
20140704009_R.jpg


無意味に正逆シングル!(笑)
20140704011_R.jpg
20140704010_R.jpg


さくらんぼの品種の代表格である「佐藤錦」ほか、数種類を愉しみました。
20140704012_R.jpg
20140704013_R.jpg
20140704015_R.jpg


グリムティもイキイキとしておりますね。
20140704016_R.jpg


これだけ実が赤いですからね、オフコース甘くてまいうーでしたね。
20140704017_R.jpg
20140704018_R.jpg


確か40分間の食べ放題でしたが、例のしゃぶしゃぶ御膳をガッツリと逝った後ということもあり、精々20分が限界でしたね(笑)
20140704019_R.jpg


チェリッシュの連続画像!
20140704020_R.jpg
20140704021_R.jpg
20140704022_R.jpg
20140704023_R.jpg
20140704024_R.jpg


そういえば、フルーツ狩りのときは、不思議とグリムティが多いような…
20140704025_R.jpg


髪の毛の色はバラバラですが、チャンネー三人組も楽しそうでした(笑)
20140704026_R.jpg


いやいや、久しぶりのさくらんぼ狩りはとても楽しかったですね。
20140704027_R.jpg
20140704028_R.jpg


これが、今回狩ったさくらんぼの木を覆っているハウスですね。
20140704029_R.jpg


でもって、何だかんだで30~40個ぐらいチェリーニを喰らった後、残り時間も結構あったので、腹ごなしに農園周辺をポーサンしてみました。

ホントにクリの木が多かったのですが、如何せんこの季節はあの独特のニオイが(笑)
20140704030_R.jpg
20140704033_R.jpg


東南アジア風味でしょうか?
20140704031_R.jpg


イイ感じのルートですね…
20140704032_R.jpg


おっとー!
20140704034_R.jpg


コレは、授粉用のミツバチの巣箱ですね!
20140704035_R.jpg


大都会のど真ん中で毎日仕事をしていると、こういった大自然の中に身を置くだけでも、物凄いリフレッシュになりますよね!
20140704036_R.jpg


IHI(石川島播磨重工業)といえば、私が学生時代に走り屋をやっていた頃の「どっかんターボの雄、C7タービン」を思い出しますねぇ(笑)
20140704037_R.jpg


コレは確かモモの木だったかなー?
20140704038_R.jpg
20140704039_R.jpg
20140704040_R.jpg


こっちはリンゴの木だったかなー?
20140704041_R.jpg
20140704042_R.jpg


おっとー!

昨年モノのクリが散乱!
20140704043_R.jpg


しかし、なぜこのような状況になっているのかはわかりませんでした(笑)
20140704044_R.jpg


いやー、こんなに山が近いってイイですねー
20140704045_R.jpg


こういった大自然、私も大好きです!
20140704046_R.jpg


普段はメトロポリタンでビジネスライクなイメージのグリムティですが、大自然とも違和感なくマッチング!
20140704047_R.jpg
20140704048_R.jpg


このブドウが収穫時期を迎える頃、我々はまた「超絶飲み捲りのワイナリーツアー」に来るのでしょう(笑)
20140704049_R.jpg


以上、さくらんぼ狩り&農園付近の散策の様子をご覧いただきました。

ようやく、さくらんぼ狩りツアーレポートらしくなりましたね。

しかしながら、まだ続きはありますので、飽き飽きしながらお待ちいただければと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!!
  1. 2014/07/04(金) 07:07:56|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

恒例!さくらんぼ狩りツアー(三種のしゃぶしゃぶ御膳の昼食編)

こんばんは!

いやー、ようやくきょうで今週も折り返しですね。

きょうの東京は梅雨の中休みのような晴天もありましたが、明日からまた梅雨空が続く見込みですので、気も重いですね(笑)


さて、前回記事の続きになります。

池袋を出発し、関越道~上信越道をひた走り、ようやく最初の行程である昼食会場に到着しました。

「信州馬さしの里 ビアンデ信州中野店」というところですね。
20140702001_R.jpg
20140702002_R.jpg


東京を出て約3.5時間、ひたすら高速道路を走ってきました(笑)

途中、渋滞もありませんでしたので、エラい距離を走ってきたことになります(笑)
20140702003_R.jpg


迷わず逝けよ、団体専用レスタウラント!
20140702004_R.jpg


こりゃ本格的な「団体専用」ですなー(笑)
20140702005_R.jpg


これが、メニューの全景ですね。
20140702006_R.jpg


実に肉肉しいですねー(笑)
20140702007_R.jpg


デフォルトで、このクーニーには火が入ってましたね。
20140702008_R.jpg


これがメインの「三種のしゃぶしゃぶ」用のクーニーですね!?
20140702009_R.jpg


申し訳程度の野菜ですね(笑)
20140702010_R.jpg


これまた申し訳程度のデザートでしょうか(笑)
20140702011_R.jpg


おろしダレと…
20140702012_R.jpg


ポン酢と…
20140702013_R.jpg


ゴマダレですね。
20140702014_R.jpg


煮えたぎるしゃぶしゃぶ用のお湯!
20140702015_R.jpg


シーメーも準備万端!
20140702016_R.jpg


チョイと昼時には早いですが、鬼食いを開始しましょうか。
20140702017_R.jpg


箸袋もご当地感溢れてます。
20140702018_R.jpg


こちらのクーニーから片付けることにしましょうか。
20140702019_R.jpg


おっと、その前に、煮えたぎるお湯に野菜類をブチ込みます!
20140702020_R.jpg


おっと、食べ頃に焼き上がったクーニーをおろしダレにブチ込みますか!?
20140702021_R.jpg


まずは、ノーマルで「焼肉丼」にしましょうか(笑)
20140702022_R.jpg


続いて、「おやちゃい」と一緒に焼肉丼ですね(笑)
20140702023_R.jpg
20140702024_R.jpg


でもって、先ほどお湯にブチ込んだ、申し訳程度の野菜類を引き上げて食します(笑)
20140702025_R.jpg


今度はゴマダレですね!
20140702026_R.jpg
20140702027_R.jpg


こうして、野菜類がなくなったお湯に…
20140702028_R.jpg


まずは、一番色の薄いクーニーからブチ込みますか!
20140702029_R.jpg


投入後数秒で…
20140702030_R.jpg


食べ頃に!
20140702031_R.jpg


ポン酢でさっぱりといただきます。
20140702032_R.jpg


間違いないッス!
20140702033_R.jpg


続いて、中くらいに色の薄いクーニーですね!
20140702034_R.jpg


ブチ込みます!
20140702035_R.jpg


コレまた間違いないッス!
20140702036_R.jpg


そして、最後に一番色の濃いクーニーをブチ込みます!
20140702037_R.jpg
20140702038_R.jpg


ポン酢とゴマダレのツインターボ!
20140702039_R.jpg


そして最後のデザートですね!
20140702040_R.jpg


余裕の鬼食い完食!
20140702041_R.jpg


おっと、これからまださくらんぼ狩りの食べ放題があるのを忘れてました(笑)
20140702042_R.jpg


それはそうと、食後のひとときも楽しみましょうか。

コイツは所謂「地元誌」ですかね。
20140702043t_R.jpg
20140702044_R.jpg


そして、お土産類も見て回りました。

長野・富山土産の定番といえば「雷鳥の里」ですよね!?
20140702045_R.jpg
20140702046_R.jpg


吉本の「大阪新名物・面白い恋人」には及びませんが…(笑)
20140702047_R.jpg


ちょっと、外を見てみましょうか…

なんじゃこりゃあぁぁぁぁ!
20140702048_R.jpg


ブラピって、おいおい…
20140702049_R.jpg
20140702050_R.jpg


コイツはブラピの子供?
20140702051_R.jpg


目がコワいッス(笑)
20140702052_R.jpg


おっとー!
20140702053_R.jpg


更なる親玉がいましたか!
20140702054_R.jpg


いやいや、デカ過ぎるから(笑)
20140702055_R.jpg
20140702056_R.jpg


いやー、東京から3.5時間走り続けましたからね…

そりゃ240km離れててもおかしくないでしょう。
20140702057_R.jpg


いやー、全国各地から観光バスが集ってますねー!
20140702058_R.jpg


バスのカラー、ナンバープレートも様々です。
20140702059t_R.jpg
20140702060t_R.jpg
20140702061t_R.jpg
20140702062t_R.jpg
20140702063t_R.jpg
20140702064_R.jpg
20140702065t_R.jpg
20140702066t_R.jpg


何気に、石川ナンバーが多いのが目に付きますね。
20140702067_R.jpg
20140702068_R.jpg


この日も、観光客が続々って感じでしたね。
20140702069_R.jpg


そして再び、お土産売り場に戻りました。

おっとー!

出ましたね、「信州限定」ですねー!

とは言いつつも、これだけあると「限定」のプレミアム性が…
20140702070_R.jpg
20140702071_R.jpg
20140702072_R.jpg
20140702073_R.jpg
20140702074_R.jpg
20140702075_R.jpg
20140702076_R.jpg
20140702077_R.jpg


こんな感じで、楽しい昼食タイムを過ごしました。
20140702078_R.jpg


ネクステージは、「本題」であるさくらんぼ狩りですね!?
20140702079_R.jpg


いやー、今回の記事はエラク力が入りまして、まさかの79画像の放り込みになってしまいました(笑)

それでは皆さん、あと2日間頑張りましょう!
  1. 2014/07/02(水) 20:22:34|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

恒例!さくらんぼ狩りツアー(プロローグ)

おはようございます!

いやー、サッカーワールドカップのドイツ代表。

かなり難儀しましたが、見事にベスト8入りを果たしましたね!

次は、今大会好調のフランス戦。

また、ハードな試合になりそうです。


さて、我々夫婦が「フルーツ狩りツアー」が大好きであるということをご存じな方も多いかと思いますが、先日、ちょうど今時分が旬であるさくらんぼを狩りに行ってきましたので、さいもん恒例の「長編シリーズ」でお楽しみいただければと存じます(笑)


いつもながら、さいもんの朝は早い!
20140701001_R.jpg


今回も、安定感バツグンのはとバスのツアーです。
20140701002_R.jpg


迷わず逝けよ、信州へ!
20140701003_R.jpg


流石はツアー参加者の皆さん、規律正しいですね。

オンスケで出発!
20140701005_R.jpg


我々お得意の「食い倒れ系」でしょうか(笑)
20140701006_R.jpg


自他共に認める「ハレ男」の私ですが、残念ながら東京を出発した時点ではメーアーが降っておりました(泣)
20140701007_R.jpg


途中、関越道のSAで休憩を取りました。
20140701008_R.jpg


ガトーフェスタ・ハラダに続けとばかりに…(笑)
20140701009_R.jpg
20140701010_R.jpg


しかし、グリーンが鮮やかなパッケージですねー
20140701011_R.jpg
20140701012_R.jpg


グリーン繋がりでコラボっときましょうか(笑)
20140701013_R.jpg


食い倒れの前のメッツコーラですか?(笑)
20140701014_R.jpg
20140701015_R.jpg


ちゃっかりカミサン買ってるし(笑)
20140701016_R.jpg


それで、皆さん見て下さい!
20140701017_R.jpg


ナント、長野に入るとメーアーなど全然降っていないではありませんか!?
20140701018_R.jpg


そういった意味、私もレーシック本田のMINTIAバリに「持ってる」男でしょうか(笑)
20140701019_R.jpg


こんな感じで、最初の目的地に向かいました。
20140701020_R.jpg


しかしこのツアー、コンセプトがコンセプトなだけに、女性が多かった…(笑)
20140701021_R.jpg


それでは皆さん、きょうも頑張りましょう!
  1. 2014/07/01(火) 07:37:15|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR