人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

「NKS・ATM」を開封せよ!(Part3)

こんばんは。

きょうでようやく今週も終わりですね。

いやぁ~、今週は疲れたのでサクッと上げます!


きょうも例の「NKS・ATM」の開封シリーズの第3弾になります。


相変わらずの未開封ですね。
20140131001t_R

今回は封筒LIKEですね。
20140131002_R.jpg


開封してみると・・・

おっと~、氷室ック系雑誌ではありませんか!?
20140131003t_R


昨年、氷室ックのソロデブット25周年を記念して出版されたモノですね。
20140131004_R.jpg


いやいや、普段は滅多なことがない限りメディアには登場しない氷室ックですから、私のようなマニアには垂涎の内容でしょう!
20140131005_R.jpg


「だったら何で商品到着後スグに開封しないんだよ」という感じですが(笑)
20140131006_R.jpg


ちなみに内容紹介です。

2013年でソロ・デビュー25周年を迎える氷室京介。

8月21日にはベスト盤「25th Annivasary BEST ALBUM“GREATEST ANTHOLOGY"」のリリースも決定。

そんな日本が誇る最強のロック・ソロ・アーティスト 氷室京介の25年間のすべての活動をまとめた究極の1冊、「氷室京介ぴあ」がぴあより発売に。近年、メディアで語ることの少ない氷室京介が、自らの25年を振り返った最新ロング・インタビュー、そして100の質問に答える「100Q」企画まで、氷室京介のすべてが詰まったロック・ファン垂涎の内容です。


おっと~!

そういえば、昨年8月にリリースされたソロデブット25周年記念のベストアルバムもポチってました(笑)
20140131007t_R


オフコース、コレもまだ開封してないッスよ(笑)
20140131008_R.jpg


私はマニアですから、オフコース「初回限定版」を購入しましたよ!
20140131009_R.jpg


いずれにしましても、敬愛する氷室ック系雑誌まで「NKS・ATM」してしまうところは、既に「病気」の域でしょうね(笑)
20140131010t_R


それでは皆さん、Have a nice weekend!!
スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 05:29:49|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

「NKS・ATM」を開封せよ!(Part2)

こんばんは。

早速ですが、例のNKS・ATM開封シリーズの第2弾ですね!?


未開封です。
20140129004t_R


ちなみに、中身はコレと…
20140129005t_R


コレですね!
20140129006_R.jpg


おっと~!

BOOWYではありませんか!?
20140129007_R.jpg


前出のロレ雑誌をポチったときに、リコメンド画面にコイツが出てきて、勢いでアッサリとポチってしまいました(笑)
20140129008_R.jpg


昨年は、BOOWYが1stアルバム「MORAL」をリリースして30年だったんですね。

そのシングルCDをBOX化するという、相変わらずの「東芝(EMI)商法」です(笑)
20140129009_R.jpg


昨年の2月27日にリリースされていたとは知りませんでした。

しかし、これで5,250円ですからね。

相変わらず商魂逞しい東芝(EMI)商法です(笑)

ちなみに、商品概要はこんな感じです。


〇内容紹介

1982年にレコードデビューし、2012年3月21日に30周年を迎えたBOOWY。

30年アニバーサリーを祝し、解散宣言から25周年となる2012年12月24日リリースのBlu-ray 6枚組ボックス「Blu-ray COMPLETE」、そしてBlu-spec CD2に続き、新たに「BOOWY SINGLE COMPLETE」リリースが決定!

BOOWYがリリースした全てのシングル7タイトルを、オリジナル・ジャケットの12cm紙ジャケ仕様で復刻し、高音質Blu-spec CD2にてボックス化。

1985年に刊行された伝説の「BOOWY IMAGE DICTIONARY」縮刷復刻ブック(全約70ページ予定)を封入した限定生産の7枚組ボックス。

【完全限定盤】
※在庫がなくなり次第、終了となります。品切れの際はご了承ください。

【シングル7枚組ボックス】
■ボックスサイズ:縦140mm×横143mm×厚み35mm
■Blu-spec CD2・12cmシングル7枚組
■オリジナル紙ジャケ仕様
■“BOOWY IMAGE DICTIONARY"縮刷復刻版付属(全約70ページ予定)


【収録内容】

【1st】
01. ホンキー・トンキー・クレイジー
02. “16"
■オリジナル発売日:1985/06/01

【2nd】
01. BAD FEELING(RON SAINT GERMAIN MIX)
02. NO. NEW YORK
03. OUR LANGUAGE
■オリジナル発売日:1985/08/22(12インチ)

【3rd】
01. わがままジュリエット
02. BEGINNING FROM ENDLESS~GIVE IT TO ME
■オリジナル発売日:1986/02/01

【4th】
01. B・BLUE
02. WORKING MAN
■オリジナル発売日:1986/09/29

【5th】
01. ONLY YOU
02. B・BLUE
03. BABY ACTION
■オリジナル発売日:1987/04/06

【6th】
01. MARIONETTE
02. THE WILD ONE(BOφWY&SUZI QUATRO)
■オリジナル発売日:1987/07/22

【7th】
01. 季節が君だけを変える
02. CLOUDY HEART
■オリジナル発売日:1987/10/26


メディア掲載レビューほか

BOOWYのメジャーデビュー30周年(2012年時)、メモリアル・リリース第2弾CD。

BOOWYがリリースしたシングル7枚全てを、紙ジャケ復刻、高音質Blu-spec CD2にてBOX化。

これまで8cmCDでは復刻されていたが、オリジナル・ジャケットを使用した12cmシングルでは初のCD化!


さあ、問題はこのパッケージを開封するかですね(笑)

  1. 2014/01/30(木) 06:22:20|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「NKS・ATM」を開封せよ!(Part1)

こんばんは。

早速ですが、私はamazon.co.jpでポチって届いた小包や封筒を開けずに放置する癖があります。

普通、通販で購入した荷物が届いたら、すぐに開封しますよね。

ところが、私の場合はなぜか「購入済である安心感」みたいなモノが醸成されていて、そのママ置いとくのが「普通」になっているんですよ(笑)

昨年、これについてロレ卿の詩様から「寝かせ・温め」と名付けていただき、私が「NKS・ATM」ということで商標登録させていただきました(笑)

でもって、そのNKS・ATM品がだいぶ溜まってきましたので、今回「NKS・ATMを開封せよ!」ということで、シリーズ化して展開させていただきます(笑)

通常、こういうのは「古い順」からが定石かもしれませんが、天邪鬼の私ですので「今のところの新しい順」から紹介します(笑)


未開封です。
20140130003t_R


開封すると…

おっと~!

amazon.co.jp限定の浜田麻里ではありませんか!?
20140130004_R.jpg


2014カレンダーが必要かどうかはビミョーですが。
20140130005_R.jpg


浜田麻里も2013年でデブット30周年なんですね!?
20140130006_R.jpg


なかなかの厚み。
20140130007t_R
20140130008t_R


やはり30年分のキャリアが詰まっておりますからね。

聴き応え、観応え十分でしょう!
20140130009t_R


今となっては懐かしい名曲の数々。
20140130010t_R
20140130011t_R
20140130012t_R
20140130013t_R
20140130014t_R
20140130015t_R


ちなみに、この商品の概要です。

〇内容紹介

●浜田麻里デビュー30周年を記念した企画商品。

●CD4枚 + DVD2枚 + スペシャルブックレット を収録した豪華BOX仕様(生産限定)

●パッケージは トールサイズトレイに3方背BOX付の、保存版仕様。

●CD 4枚 / 全シングル51曲+ボーナス・トラック3曲=計54曲収録
*1985年のデビューシングル「Blue Revolution」から、これまで発売された全シングル23枚(49曲)+配信限定シングル2曲を加えた全シングル曲51曲を完全収録。
*ボーナス・トラックの3曲は、日本未発売のレア音源を収録。
*SHM-CD (Super High Material CD)での高音質商品。

●DVD 2枚 / 全25曲収録
*全シングルの表題曲23曲+配信限定シングル2曲の計25曲の映像作品を、プロモーションビデオやミュージックビデオを中心に、 LIVE映像からも厳選してDVD化。
*DISC-5のM-6「FOREVER」では、撮り下ろし映像も加えたImage Videoが初収録。

●ブックレット(104P)
*ライター:藤井徹貫氏による、浜田麻里ロング・インタビューを掲載。
*全シングルのジャケット写真を網羅。さらに全曲の歌詞を掲載。
*ビジュアルページ。アルバム・ディスコグラフィーを掲載。

●2014年3月2日〆切のスペシャル特典抽選応募ハガキ封入。


〇メディア掲載レビューほか

浜田麻里のデビュー30周年(2013年時)記念企画第2弾となるコンプリート・シングルBOX。

1985年のデビュー・シングル「Blue Revolution」から、これまで(同)に発売されたシングル+配信限定シングルを加えた全シングル曲を完全収録したCD4枚組。

ビクター、ユニバーサルミュージック、徳間ジャパンと、彼女が所属してきたメーカー3社による共同企画盤。



さて、次の問題は、このパッケージを開封するかどうかですね(笑)
  1. 2014/01/29(水) 05:56:14|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

バレー観戦後の対バン

こんばんは。

きょうもまだまだ残業でして…

まあ、しゃあないッスね。


さて、先日らぶろれさんと女子バレーを観戦後、会場のそばにあるサイゼで対バンさせていただきました。
20140128001_R.jpg


ココのサイゼは「全席禁煙」ですね。

流石は川崎市、進んでます。
20140128002_R.jpg


けっこう空いてますね。
20140128003_R.jpg


時間的にもイイ塩梅です。
20140128004_R.jpg
20140128006_R.jpg


おっと~、今まで気付きませんでしたが、天下のサイゼといえど、ストゼロを市価の3倍以上というボッタクリ価格!
20140128005_R.jpg


何はともあれ、デキャンタ白500mlがサプライ!
20140128007t_R
20140128008_R.jpg


いやいや、サイゼはどこの店舗へ行っても首いっぱいまで入れてくれます。
20140128009_R.jpg


お疲れッス~!
20140128010_R.jpg


おっと~、らぶろれさんイチオシのムール貝ですね!
20140128011_R.jpg


まあ、このあたりは毎度毎度で…
20140128012_R.jpg
20140128013_R.jpg
20140128014_R.jpg
20140128015_R.jpg
20140128016_R.jpg
20140128017_R.jpg


おっと~!

そうこうしているうちに、デキャンタ白500も2発目!
20140128018_R.jpg


3発目!
20140128019_R.jpg


ハハハ、バレー観戦後にもロレの品評会ですか(笑)
20140128020_R.jpg


う~ん、実にイイですね!
20140128021_R.jpg
20140128022_R.jpg
20140128023t_R
20140128024t_R
20140128025t_R
20140128026_R.jpg


激写するらぶろれさん!
20140128027_R.jpg
20140128028_R.jpg
20140128034_R.jpg


おっと~!

なぎさ片平どうしの乾杯ですか(笑)
20140128029_R.jpg
20140128030_R.jpg


いやぁ~、ロレを肴に酒を飲む。

最高の瞬間ではありませんか!
20140128031_R.jpg
20140128032_R.jpg
20140128033_R.jpg


でもって、2時間程度でサクッとアガリクスしました。
20140128035_R.jpg


この日、らぶろれさんとは、お互いの人生について真剣に語り合いましたね。

お互いにしか話せない内容で、非常に有意義なものとなりました。

らぶろれさん、ホントにどうもありがとうございました!

また女子バレー観戦行きましょうね!
  1. 2014/01/28(火) 04:08:53|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

メッツコーラで遊べ

こんばんは。

きょうは久しぶりにらぶろれさんとデートしてきましたので、その模様は後日展開します。


さて、最近私がハマっているモノといえば…

キリンのメッツコーラですね!

このところ、超絶二日酔いの毎日で、朝シャキッとしたいときにコイツを流し込むのがイイんですよね!
20140125001_R.jpg


ポンタカードユーザーであれば、実質30円のディスカウントですからね。
20140125002_R.jpg


コーラの色とデイサブはナイスマッチングでしょうか?
20140125003_R.jpg
20140125004_R.jpg


類似品のペプシスペシャルも同じく、実質30円引きみたいですね。
20140125005_R.jpg


まあ、どちらも機能的には大差ないでしょうね。
20140125006_R.jpg


んだば、メッツコーラとジュクシン各所のコラボレートをイキましょうか!

with ジュクシン住友ビル。
20140125007t_R


with 東京都庁。
20140125008t_R


with 京王プラザテルホ(沖雅也)。
20140125009t_R


with ジュクシン三井ビル。
20140125010t_R


ドリンクを持ったら今やマストのGSS!
20140125011_R.jpg
20140125012_R.jpg
20140125013_R.jpg
20140125014_R.jpg
20140125015_R.jpg
20140125016_R.jpg
20140125017_R.jpg


おっと~!

東京NOBODYとのコラボーレートではありませんか!?
20140125018_R.jpg
20140125019_R.jpg
20140125020_R.jpg


Tricker'sともコラボ!
20140125021_R.jpg


こんな大都会に人がいない…
20140125022_R.jpg
20140125023_R.jpg
20140125024_R.jpg


ではでは、Have a nice weekend.
  1. 2014/01/25(土) 23:12:56|
  2. Ref.116610LN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

またやってます

こんばんは。

いやぁ~、今週の忙しさはバイヤーですね~

明日は非常に大事な用があるので、何とか今日中には帰宅したいですね(笑)


さて、先週のとある日でしたでしょうか?

珍しく仕事が20時前に終わりまして、だったら久しぶりに友人と飲みに行こうかなと思い連絡したところ、「20時半からだったらイケるよん♪」という回答がありました。
20140124001_R.jpg


ってことは、30分ばかり時間を潰さなければなりません。

となれば、オフコースコレでしょう!

私の大好きな「過去に買ったロレ雑誌によるお勉強」ですね!
20140124002t_R
20140124003_R.jpg


でもって、「ひとり0.5次会」でしょう!
20140124004_R.jpg
20140124005_R.jpg


オフコース、この日嵌めていたエクワンの復習ですよね!
20140124006_R.jpg


ヴィンロレもRef.1016あたりから押さえとけばダイジョビングでしょうかね?
20140124007_R.jpg
20140124008_R.jpg


おっと~!

ラブジェネのキムタクで一世風靡した2モデル!
20140124009_R.jpg


そして、誰が何と言おうと「最新が最良で最高」の現行モデル!
20140124010_R.jpg


とにかく5桁まではブレス&クラスプがどうも…
20140124011_R.jpg


そりゃGSSもカマシますよね!
20140124012_R.jpg


やっぱエクワンのシンプルな機能美には脱毛、もとい脱帽です(笑)
20140124013_R.jpg


ロレ雑誌を肴に酒を飲む。

最高の瞬間ではありませんか!
20140124014_R.jpg
20140124015_R.jpg


エクワンは間違いないッス!
20140124016_R.jpg
20140124017_R.jpg
20140124018_R.jpg


んだば、そろそろ1次会に向かいましょうか!
20140124019_R.jpg


やはり、エクワンのシンプルさは秀逸だなと感じた瞬間でした。
20140124020_R.jpg


それでは皆さん、Have a nice weekend!!
  1. 2014/01/24(金) 04:46:20|
  2. Ref.214270
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ファッションの鉄則を遵守する

こんばんは。

今週は、連日連夜バイヤーに忙しいのでサクッと上げますね。


オンオフ問わず、ファッションにおいて「シューズとベルトのカラーを合わせる」というのが鉄則であるということに、誰しも異論はないと思います。

ブラックのシューズにはブラックのベルト、ブラウン系のシューズにはブラウンのベルトというふうに。


ってことで、私のトレードマークであるカメレオンブーツには、オフコース「カメレオンカラー」のベルトを合わせなアカンでしょう!
20140123002_R.jpg


ご覧のとおり、グレインレザーのカメレオンベルトです。
20140123003_R.jpg
20140123004_R.jpg
20140123005_R.jpg
20140123006_R.jpg


このベルトは、レザーアイテムで有名な「K.Tルイストン」というブランドのモノですね。
20140123007_R.jpg


おっと~!

カメレオンブーツ・ブラザース!
20140123008_R.jpg


う~ん、シックリ来ますね~!
20140123009_R.jpg



これが所謂「グリーン三種の神器」と言われるモノですね(笑)
20140123010_R.jpg


ってことで、カメレオンブーツにはカメレオンベルトを合わせましょう!
20140123001_R.jpg


ちなみにこのカメレオンベルト、いつどこで買ったのか覚えてません(笑)

カメレオンブーツ2号も新調したことですし、カメレオンベルトももう1本欲しいのですが…
  1. 2014/01/23(木) 05:16:06|
  2. MY STYLE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

デイサブ1周年

こんばんは。

きょうも慌しく暮れましたね。


さて、きょうでデイサブことRef.116610LNを購入してちょうど1周年となりました。
20140122001_R.jpg



本当に、月日が経つのは早いものだと感じます。


振り返りますと、一昨年末に、デイサブ購入に係る例の「さいもんスイッチ」がバッキバキのONになり、その後、昨年が明けてスグに新品中古問わずにシリアルG番に拘って探し続けるも、なかなか探し出すことができませんでした。

一方で、その頃は、以前の底値からジワジワと並行価格が上昇し続けていましたから、G番へのコダワリと、納得できる購入価格のタイミングとの折り合いをつけなければいけないという事情もありました。

でも、結局その後もG番とは縁がなく、仕方なくRASINにランダム番を取り置きしてもらって、それを買いに行く数時間前にふと価格.comを見たら…

劇的に、とあるショップで正規品流れ・ギャラ請求ハガキ付き・新品のコイツを見つけました。
20140122002_R.jpg


まさしく最終盤の大逆転でしたね。

そんな紆余曲折もありましたが、縁あって運命的に出逢えたコイツは、昨年来本当に良く働いてくれました。
20140122003_R.jpg


先程、きょうまで1年間のデイサブの着用回数を確認したところ、65回使っていました。

ということは、5.6日に1回使ったことになります。

つまり、押しなべて考えると1週間に1回は必ず使っていたんですね。

なので、手持ちの多い私の中でもピカイチの働きをしてくれたのです。
20140118043_R.jpg


昨年2月下旬にブラサブ購入直後は、一時期私もガッツリとシンメトリーの虜となり、「デイサブのデイト表示&サイクロップレンズなんていらないんじゃん?」なんて超絶失礼千万なことも思ったりしましたが(笑)、その後はチャッカリ改心して、やはりデイサブが持つ中庸の美学に魅了され、「何だかんだ言ってもデイサブだよな!」ってことで、現在は、着用モデルに迷ったときにサッと手が伸びる筆頭格となっております。


今後も、手持ちでは数少ないマイネームギャラであるコイツとは、末永く人生を共に歩んで行きたいと思っています。
20140122005_R.jpg


今年のオンタイムのツートップは、昨年に引き続き、どうやらコイツらになりそうです。
20140122004_R.jpg

  1. 2014/01/22(水) 05:12:13|
  2. Ref.116610LN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

偉大なる佐久間正英氏を偲んで

こんばんは。

きょうは訃報をお届けしなければなりません。

音楽家・プロデューサーである佐久間正英氏が、今月16日に亡くなっていたことがきのう、息子の音哉氏によって公表されました。
20140121000.jpg


享年61歳の早すぎる死でした。

昨年8月に末期のスキルス胃がんであることを公表し、以後、闘病を続けながら音楽活動に励んでいたようですが、残念ながら永眠されました。


ご存知の方も多いと思いますが、佐久間氏は、「BOOWY」や「GLAY」や「ザ・ブルーハーツ」等々、数多くのバンドやアーティストをプロデュースし、まさしく枚挙に暇が無いほどのヒット曲を世に生み出しました。

したがって、佐久間氏が日本のロック・ポップ界に遺したその功績たるや、まさしく筆舌に尽くし難いものがあると思います。


私自身としても、佐久間氏に対するリスペクトは本当に大きかったですね。

デビュー後、2枚目のアルバム「INSTANT LOVE」までは正直、鳴かず飛ばずだったBOOWYでしたが、3枚目のアルバム「BOOWY」から佐久間氏がプロデュースを担当することとなり、その卓越した音楽センスとテクニックにより、同アルバムは素晴らしい仕上がりとなった結果、以降のBOOWYの快進撃に繋がりました。

オフコース、氷室ックや布袋サンの才能もあったでしょうが、私は正直、この佐久間氏がいなければ、BOOWYも「伝説」とまで呼ばれるバンドには昇華できなかったように思いますし、はたまた、現在のソロシンガーとしての氷室ックも存在していなかったように思います。

それは、GLAYにしても全く同じことが言えるのではないでしょうか?

したがいまして、私がこうして氷室ックを人生の師として比較的ストイックな生活を送っていけるのも、ある意味「佐久間氏のおかげ」とも言える訳です。


いずれにしましても、日本のミュージックシーンの「巨星墜つ」ということで、大変残念ではありますが、佐久間氏のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。

佐久間氏も、天国から氷室ックを始めとする「教え子」の活躍を温かく見守ってくれることでしょう。


最後に、BOOWY快進撃への大きなターニングポイントとなった3rdアルバム「BOOWY」について、以前に私の旧楽天ブログ時代に記事にしたことがありまして、参考までに引用します。

なお、これは、「氷室ック自身によるBOOWY作品の解説」を中心に、昨年1月24日にアップしたものです。

あれからちょうど1年ですか…


---------------------------------------------------------------------------------------------


おはよん!ございます。

いやいや、ようやく木曜日ですね。

先週が4日しかなかったので今週は長く感じますね。



さて、きょうは氷室ック自身によるBOOWY作品の解説第3弾で、オリジナルの3rdアルバム『BOOWY』です。

『BOOWY』は1985年6月21日に東芝EMIからリリースされました。
20140121001.jpg


前作が徳間ジャパンからのリリースでしたから、再びレコード会社を移籍したことになります。

また、後述にもありますが、再出発の意味も込めてバンド名の『BOOWY』がそのままアルバムのタイトル名になりました。

そして、彼らにとって非常に大きなターニングポイントとなったのは、プロデューサーに佐久間正英(GLAYのプロデューサーとしてあまりにも有名です)を迎え、ドイツ(当時西ドイツ)のベルリンにあるハンザトン・スタジオでレコーディングを行ったことでした。

佐久間氏は後に、「BOOWYのプロデューサーを依頼されたとき、『海外でのレコーディングを了承するなら引き受ける』と言ったが、本心では、海外レコーディングを持ち出したらBOOWYから断ってもらえると思った(笑)」と述べており、海外レコーディングはオファー断りのエクスキューズで、最初はあまり乗り気ではなかったようです。

アルバムを作るに当たり、エンジニアのマイケル・ツィマリングと佐久間氏の監修の下で、布袋サンは本格的な編曲とプロデュース作業を学ぶ事になりました

さらに、作詞面でもプロの作詞家である松井五郎を迎え、氷室ックもまた本格的な作詞技術を習得することになりました。

このように、「BOOWY」から彼らの作品のクオリティも大幅にブラッシュアップされ、また、メンバーもベルリンレコーディングで大きな自信を得て帰国し、以降の快進撃につながっていくことになります。


ちなみに、私はこのBOOWYは単品アルバムでも持っています。
20140121002_R.jpg
20140121003_R.jpg
20140121004_R.jpg
20140121005_R.jpg


それでは、以下は月刊カドカワVOL.9 NO.4からの出典です。

(全て氷室ックによる解説です。)

---------------------------------------------------------------------------------------------
20140121006_R.jpg



3枚目のアルバムはまたレコード会社が変わったその契約の関係でインターバルを置かざるを得なかった。音楽的には流行りの音とか淘汰されて、ある程度バンドとして固まりつつあった。ヴォーカルをメインに置いてギターの存在感を出すみたいな。

このアルバムでは佐久間(正英)さんがプロデューサーとして立った。バンド内に入り込んでこられる人がいて、うまく整理しながら成功した例っていうのもこれが初めてだね。モリオさんも頑張ってくれたけど、ファーストの時はメンバー1人ひとりの許容量が少なかったから。

『INSTANT LOVE』までは、対外的に"気持ちいい疎外感"があった。それがこの頃から受け入れられるようになっちゃってさ、アレッ?ヘンだなって。ほめられると照れちゃうような。素直じゃないんだね。でも本当にわかってるのかな?って不安もこの時期ぐらいから感じるようになった。サード・アルバムから、がぜんいろんな要素が入ってきたからさ、作ってる当人がたとえばこの赤がいいんだと思って絵を描いていても、その隣で使ってる黄色が他人は好きだったりするかもしれないじゃない?まぁ、作品の解釈って最終的には人に委ねるモノだから、頭では理解してるけどね。

メンバー間の、例えばステージに立った時の精神的な交流みたいなこととか、話をしなくてもうまくいく時期だったんじゃないかな。やっぱ、ステージに立って布袋がすげえカッコイイって意識した頃だし。だから、それまでのワケのわからないパワーとかそういうのとは違った、自分たちがやりたいことを伝えていく方法がしっかり見えてきたんだと思う。

エンジニアのマイケル(ツィマリング)の力もけっこうデカイ。オレの意識の中でエンジニアって、ミュージシャンから言われた要求をうまく処理できる人間という意識だったんだけど、このアルバムでマイケルとやったらぜんぜん違った。やっぱりアーティストだっていうさ。いい意味で戦ったよね。

オレの詞に小技みたいなのが出てきたのはベルリンに行ったことがけっこう影響してるんじゃないかな?行ってレコーディングの最中に詞を書いたりとかしてたから。

やっぱり日本と違う状況で魂が開放できるでしょう。レコーディングに専念できて、音作りと作品を作ることに関して楽しい解放ができるというか・・・。

3枚目にはバンドの最後の方までずっとやってた曲がけっこう入ってる。「DREAMIN'」、「HONKY TONKY CRAZY」、あと「CLOUDY HEART」も。確かに1曲1曲がしっかりしたことは言えるね。

たとえばベースやドラムのリズム・セクションにしても2枚目より格段の進歩をしてる。当時の布袋やオレの考えつく音の整理の仕方や加え方より、やっぱり佐久間さんのやる方がもうワン・ランク上だった。コンピューターを入れたりシンセ類で音の穴を埋めていくとか、絶妙だった。

そして、その音の1粒1粒をマイケルが手掛けると、日本で作ったモノとは違う何かが吹き込まれるという印象もすごいあったしね。

このアルバムと時を同じくしてライヴも渋谷公会堂でやったりして、ベーン!といく最初のきっかけになったんじゃないかな?

衣装とかも確かこの頃からけっこう自分たちで作ってやるようになったんだよね。ありものじゃなくて。だから一つのアイデンティティーというか、これがBOOWYなんだってところをちゃんと見せる1枚になったと思う。それでタイトルも『BOOWY』にしたんだし。何か燻ってた火にいきなり点火したような印象があるかもしれない。

あと松井(五郎)さんとの共同作業もこのアルバムで始まるんだよね。この次に出す『JUST A HERO』の歌詞の世界の原型になるアイデアも出てきた。シュールっていうかさ、直線的ではない、何か言葉の中にあるもう1個の言葉みたいなね。それを自分の表現の中でどれだけできるかを考え始めてた。

ともかく上昇気流に乗ってきたことは感じた。渋公やって成功したから次は武道館だって。とんとん拍子に何でもうまくいっちゃう気配があったよね。何が原因なのかよくわからなかったけど。
  1. 2014/01/21(火) 05:15:26|
  2. HIMROCK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

バックアップ用外付けHDDに係る定期的買い替えの重要性

こんばんは。

いやぁ~、きょうは休み明けでダルいッスね~

どうも正月の9連休&先週の3連休で休み癖がついてしまいました。

この先、しばらくは「週5日」が続くので思いヤラレます(笑)


さて、きのうガッツリと約120画像をカマシましたので、流石にきょうは「カルメ焼き」な記事でカンベンしてください(笑)

先日、この4月にサポートが切れるWindows XP対策として、私がNECのノートPCを新調したことについて記事にしました。

でもって、そのPCをヨドバシで購入した後に考えました。

「そういえば、PCデータのバックアップ用のストレージである外付けHDDって、今使ってるヤツは相当年数経過してるよな…」と。

皆さんご存知だと思いますが、一般家庭向けのPCに搭載されているHDDも、必ず寿命が来ます。

その目安は、1日8時間のPC使用で約3年といわれています。

しかしながら、これはあくまで目安なので、Read Writeの頻度や、PCに与える衝撃の度合い、またPCが置かれる環境(室温等)によって、3年未満で故障する可能性もあれば、3年以上延命することもあります。

なので、私も必ず定期的にPCのHDDから外付けHDDにデータのバックアップを行っています。

でも、その外付けHDDも当然いつかは寿命が来るので、定期的な買い替え&データの移し変えが必須なのです。

ところが、私の現在使っている外付けHDDは、確か5年以上使い続けていて、「早く新しい外付けHDDを買わなきゃ買わなきゃ」と思いながらも、これまで新調しておりませんでした。


【その古いHDD】
20140120004t_R
20140120005_R.jpg


ましてや、一昨年の8月に拙ブログを立ち上げて以来、私もほぼ毎日、鬼のように写真を撮り捲ってきましたから、保存されている画像数はハンパなく多くなっており、PCのHDD自体の容量の圧迫という問題もありますから、尚更大容量の外付けHDDを用意する必要がありました。


【ハンパない日別の画像フォルダ数】
20140120007_R.jpg


そんなこんなでようやく購入したのがコイツですね。
20140120001_R.jpg


ストレージの定番「BUFFALO」の2TBですね。
20140120002_R.jpg


いやしかし、今では2TBでもヨドバシで13,800円ですよ。

安くなりましたね。

これまで使っていた300GBを買った5年以上前ですと、2TBなんていくらしたんでしょう?
20140120006_R.jpg


っていうか、家庭用に2TBっていう概念自体無かったのでしょうね。

今では、PCのデータのみならず、ブルーレイに録画したテレビ画像等を保存するという用途も多いですし、「最低1TB」くらいなレベルですからね。
20140120003_R.jpg


いずれにしましても、皆さんもPCに搭載されたHDDや、バックアップ用の外付けHDDは「必ず壊れる」というご認識を持たれたうえで、大事なデータは必ず「古くない外付けHDD等」にバックアップを取っていただくことをオススメします!

大事なデータが一瞬にして消失してしまうショックは、かつて私が自宅のどこかにRef.16610を隠し、それが未だに見つからないショックより格段にデカいですからね(笑)
  1. 2014/01/20(月) 07:54:43|
  2. OTHERS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

久しぶりの訪店

こんばんは。

先週の今頃は、我々ファミリーの対バンで盛り上がっていたところですが、今週はそうは問屋が卸さないようです(笑)


さて、ネタ的にはかなり古くなりますが、昨年の秋口に、我々夫婦がいつも懇意にさせていただいているダイニングバーに久しぶりに行った模様を、超絶遅れ馳せながら紹介します!


拙ブログでもお馴染みの「メル・クレール」さんですね!?
20140117001_R.jpg


こちらのお店は、我々御用達ワインの「ドイツの甘口」が標準装備なんですよ!

でもって、早速飲んでるし(笑)
20140117002t_R.jpg


メニューですね!?
20140117004_R.jpg
20140117005_R.jpg


まずは、トマトとモッツァレラのカプレーゼでしょう!
20140117006_R.jpg


そして、「メルクレールDOTEYAKI」ですね!?
20140117007_R.jpg
20140117011_R.jpg


これまたワインに合います!
20140117008_R.jpg
20140117009_R.jpg
20140117010_R.jpg
20140117012_R.jpg


と来れば、ワインもススム君でしょう!
20140117013_R.jpg


女性に人気のアボカドも、こういった機会がないと野郎は食べないですからね。
20140117014_R.jpg


おっと~!

申し遅れましたが、この日はディープがお供でした(笑)
20140117015_R.jpg


そして、ブーツはCROCKETT & JONESのCONISTONでしたね。
20140117016_R.jpg


アレッ?

もう1本目が…
20140117017_R.jpg
20140117018_R.jpg


さいもん御用達のワインのラベルをご参考までに…
20140117019t_R.jpg


ディープも私にとってなくてはならない存在のようです。
20140117020_R.jpg
20140117022_R.jpg


カワイイ箸置きとのコラボ。
20140117021_R.jpg


そうこうしているうちに、ビーエーとサリアーのガーリック焼きがサプライ!
20140117023_R.jpg
20140117024_R.jpg


でもって、2本目の御用達ワインもサプライ!
20140117025t_R.jpg


でまた、このビーエー&サリアーとワインが合うんですよね~
20140117026_R.jpg
20140117027_R.jpg


んだば、この辺りで箸休め的にダーサラをイットキましょうか!
20140117028_R.jpg


ディープのドーム型風防は間違いないッス(byカリオカ瀬名君)。
20140117029_R.jpg


おっと~、これはスモークサーモンとアボカドのタルタルですね。
20140117030_R.jpg


そして、本日のメインイベントがキマシたね~

こちらのお店でMOST IMPORTANT MENUであると私が勝手に認識しているタンシチューです!

マジで「お箸で切れる」程柔らかく煮込まれてます!
20140117031_R.jpg
20140117032_R.jpg
20140117033_R.jpg


コイツをバケットに乗せて喰った日には…
20140117034_R.jpg


ワインが何杯あっても足りないでしょう(笑)
20140117035_R.jpg


付け合せのカボチャもナイス!
20140117036_R.jpg


誰が何と言おうと、美味いです(笑)
20140117037_R.jpg


おっと、さいもんの夕食的にはかなり遅い時間ですね!
20140117038_R.jpg


ってことで、2本目も完飲。
20140117039_R.jpg


まあ、まだ21時ですからね。

これからいくらでも歩けますよね。
20140117040_R.jpg


ご覧のとおり、見事に完食!
20140117041_R.jpg


時間もまあまあ…
20140117042_R.jpg


おっと~!

ココでシメのグリーンティーとデザートがサプライ!
20140117043_R.jpg
20140117044_R.jpg


これまた鬼食い完食!
20140117045_R.jpg


いやいや、いつもながらメル・クレールさんにはお世話になりっぱなしでした。

今年もまたお邪魔させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
20140117046_R.jpg
20140117047_R.jpg


それでは皆さん、Have a nice weekend!!

  1. 2014/01/17(金) 04:03:59|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

サポート終了対策COMPLETED!

こんばんは。

きょうも時間がないのでサクッとイキます!


私の場合、ブログの記事作成のほとんどを必ず自宅にあるデスクトップパソコンで行っておりまして、土日祝はそのママ同じパソコンでアップし、平日は最後の仕上げ&アップだけをスマホで行うのが定番となっております。

そんな重要な役割を占めている自宅パソコンなのですが、コイツを購入したのが平成18年9月でして、OSが「Windows XP」なんですよね。
20140116001_R.jpg


でもって、皆さんもご存知のとおり、そのXPのサポートが今年の4月9日で打ち切られてしまうんですよね…

となると、ネット接続が絶対条件であるブロガーの私もその対策を講じなければなりません。

ってことで、サクッと買い替えしました。

私なんか全然ハイスペック機種を買おうとも思ってなくて、テキトーにブラウジングができて、一応持ち帰り仕事用にOfficeが入ってればイイやくらいな感じでした。

でも、いざというときのサポート体制が充実している国産メーカーで考えたら・・・

NECのノートになりました。
20140116002_R.jpg


NECのパソコンを買うのは、高校時代に買ったPC9801(激懐)以来ですが、NECって結構イイ感じなんですね!?
20140116003_R.jpg


この色でNECにキメたと言っても過言ではありません(笑)
20140116004_R.jpg


今まで使っていたデスクトップパソコンのディスプレイがスクエア画面でしたので、ワイド画面っちゅ~のも新鮮ですね!
20140116005t_R


ノート型のキーボードの「押し込みピッチ」も大丈夫そうですね。
20140116006_R.jpg


薄さもまあまあイイ感じでしょうか。
20140116007_R.jpg


安価な海外メーカーもイイのですが、やはりサポートが充実している国産メーカーに一日の長でしょうか。
20140116008_R.jpg


通常は別売りの多いマウスも、この商品では同系色で標準装備。
20140116009_R.jpg


やはり私も日本のリーマンですからね。

仕事上、Officeはマストでしょう!
20140116010t_R


かつてはディスクからインストールしていたOfficeも、今ではライセンスの入力だけでOKなんですね!
20140116011_R.jpg


でもって、無事に初期設定も完了しました!
20140116012_R.jpg


これから、コイツをブログアップ作業のメインで大活躍させるつもりです!

頼むぜ相棒!

  1. 2014/01/16(木) 03:52:16|
  2. OTHERS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

プレケアの重要性

こんばんは。

きょうも超絶業務につき、前置きなしにイキます!


さて皆さん、新しいレザーシューズを購入に行かれた場合、購入されたシューズはどうされますか?

まさか、「折角だから、このママ履いて帰ります」なんて仰っておられないでしょうね!?

基本的に、出来上がったシューズの皮革は所謂「スッピン状態」なんですよ。

なので、購入して即実用ってのは絶対にやってはイケナイ行為なのです。

しかしながら、結構それをやっている方も多いので、今回はシューズを購入してから実装するまでの「プレケア」についてお示ししたいと思います。


おっと~!

先日アンヴェールしたカメレオン2号ですが、まだおろしてなかったですね(笑)
20140115001t_R


コレはコレで、Defaultでもイイ塩梅なんですけどね。
20140115002_R.jpg
20140115003_R.jpg
20140115004_R.jpg
20140115005_R.jpg


では、私なりのプレケアについてご紹介します。

前述のとおり、出来上がりのシューズ皮革はスッピン状態なので、そこに「ファンデーション」を塗布すべく、以下を用意します。

まずはシュークリーム。
20140115006_R.jpg
20140115007_R.jpg


次に、それをシューズに塗布するための「使い切った歯ブラシ」。
20140115008_R.jpg


そして、塗布したクリームを伸ばすためのシューブラシ。
20140115009_R.jpg


さらには、艶出しのためのシューブラシ。
20140115010_R.jpg


最後に、余計なシュークリームを拭き取る布。

ちなみに、コレは着られなくなったコットン100のT-Shirtsをカットしたのがイチバンです!
20140115011_R.jpg


では、早速実践してみましょう!

まずは、適量のシュークリームを塗り込みます。
20140115012_R.jpg


お分かりになりますかね?

右がクリームを入れた後で、左がDefaultです。
20140115013_R.jpg


クリームを入れた方と…
20140115014_R.jpg
20140115015_R.jpg
20140115016_R.jpg


入れてない方ですね。
20140115017_R.jpg


でもって、両足に万遍なくクリームを入れたのがこの感じです。
20140115018_R.jpg


それをポリッシュしたのがこの感じです。

なかなかイイ塩梅ではないですか?

スッピンで履き始めるのと、こうしてファンデーションを塗ってから履き始めるのとでは、その後の耐久性には相当の差が生じると私は思っております。

皆さんもぜひ、「プレケア」の推進をお願いいたします!
20140115019t_R
20140115020_R.jpg
20140115021_R.jpg
20140115022_R.jpg


いやぁ~、カメレオンブーツにはグリムティも超絶似合いますね~
20140115023_R.jpg
20140115024_R.jpg
20140115025_R.jpg
20140115026_R.jpg
20140115027_R.jpg
20140115028_R.jpg


では、この後はピッカピカのカメレオンブーツを肴にストゼロを呷りましょうか(笑)
20140115029_R.jpg


いずれにしましても、「履き始めまでが肝心」ということで、よろしくお願いいたします!
  1. 2014/01/15(水) 06:51:48|
  2. BRITISH SHOES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

NHKもイケますよ

こんばんは。

いやいや、三連休明けの残業は堪えますね~

ってことで、早速イキましょう!


実は、私の両親は結構厳格だったんですよね。

私は幼少時から、両親には「テレビの民放はクダラナイから見るな!」と口を酸っぱくして言われておりました。

それもあった影響でしょうか、現在の私、中田有紀のための「おはよん!」は毎朝ちょっと見ますが、そのあと出勤するまではずっとNHKのニュースしか見ませんし、好きなスポーツ中継以外、基本的に私はテレビを見ない人間なので、私の「NHKのニュース見る率」は相当高いと思います。

となると、NHKのニュースに出てくる気象予報士(女性)も何気にキモになってくるんですよね。


ってことで、私が贔屓にしてる連中を紹介するぜ!(by氷室ック風)

オールスターキャスト!
20140114001_R.jpg


個別紹介します!

寺川奈津美。
20140114002t_R
20140114003_R.jpg


加藤祐子。
20140114004t_R
20140114005_R.jpg


渡辺蘭。
20140114006t_R
20140114007_R.jpg


弓木春奈。
20140114008t_R
20140114009_R.jpg


岡村真美子。
20140114010t_R
20140114011_R.jpg


井田寛子。
20140114012t_R
20140114013_R.jpg


関口奈美。
20140114014t_R
20140114015_R.jpg


こう見ると、天下のNHKで活躍する気象予報士もルックスが生命線ですね・・・
20140114016_R.jpg
20140114017_R.jpg
20140114018_R.jpg
20140114019_R.jpg
20140114020_R.jpg
20140114021_R.jpg
20140114022_R.jpg
20140114023_R.jpg
20140114024t_R
20140114025t_R
20140114026t_R


やはりというか流石というか、NHKに出てくる女性の気象予報士は「安定感バツグン」ですね!

これからも、彼女達の活躍を願って止みません。
  1. 2014/01/14(火) 05:05:46|
  2. LIKE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

かなり久しぶりのガスト

こんばんは。

いやぁ~、三連休も終わりですね~

正月が九連休だったこともあり、あっという間の今回の三連休でした。

明日から仕事したくありません(笑)


さて、きのうはカミサンと「いつ以来?」っていうくらい久しぶりに、ファミレスの「ガスト」に行ってきました。

アレっ?

さいもん=サイゼなんじゃないの?と思われた方も多いでしょうが、その理由は後述いたします。


先週末からこの三連休は、ずっとエクツー黒顔が一緒でしたね。
20140113001_R.jpg


正規流れを並行店で買ったコイツは、数少ないマイネームギャラですからね。
20140113002_R.jpg


ココというときにハズせない「相棒」です。
20140113003_R.jpg


それでは、私がオーダーした品です。

何はともあれルービーでしょう!
20140113004_R.jpg


この店で「さいもんスペシャル」は不可ですが、ガッツリと野菜を喰らいたいので、おつまみほうれん草を2つ頼みました(笑)
20140113005_R.jpg


ダメ押し的にダーサラも!
20140113007_R.jpg


野菜ばかりでは栄養バランスが偏りますからね。

タンパク質摂取用にハンバーグをオーダー。

ちなみにオフコース、ライス無しの「単品」で!

何気に脂質と並び、炭水化物も太りの因子になり得ますからね
20140113006_R.jpg


おっと~!

ますはルービーのプレモルがサプライ!
20140113008_R.jpg


続いて、ダーサラがサプライ!
20140113009_R.jpg


そして、キマシたね~

日本広しと言えど、ガストでほうれん草をツインターボでオーダーするのは私くらいなモンでしょう(笑)
20140113010_R.jpg
20140113011_R.jpg


この安定感バツグンの緑を見ると、いかにも健康になれそうな気がします(笑)
20140113012_R.jpg


そして、メインディッシュのおろしハンバーグがサプライ!
20140113013_R.jpg


こちらは、カミサンのメインディッシュのズーチー入りハンバーグ。
20140113014_R.jpg


やはり「ザ・肉」には屈強な探検家時計が似合いますね!
20140113015_R.jpg


おっと~!

ココでストゼロをオーダー!

しかし、ストゼロの35缶をフツーのスーパーで買えば110円くらいですからね。

いくらファミレスとはいえ、約4倍はボッタクリ過ぎでしょう!
20140113016_R.jpg


意外にも「別体型」で出てきました!
20140113017_R.jpg


でもって、なぜ我々がサイゼではなくガストにしたのか?

その理由はコイツですね。

以前もらったクオカード2,500円分をなかなか使えずにいたのです。
20140113018_R.jpg


なので、それが使用可能なガストに来たと・・・
20140113019_R.jpg


三連休の中日&時間帯もアレなので、ご覧の空きっぷり(笑)
20140113020_R.jpg


そうこうしているうちに、鬼食い完食!
20140113021_R.jpg


時間的にも、まだまだ1万歩以上歩けます!
20140113022_R.jpg


この三連休は、ガッツリとエクツー黒顔を愉しませてもらいました!
20140113023_R.jpg
20140113024_R.jpg


ファミレスの中では結構リーズナブルなイメージのあるガストですが、サイゼの超絶コスパには敵いませんね。
20140113025t_R


でも、クオカードを使い切るという本来のMISSIONはCOMPLETEできましたので良しとしましょうか。

それでは皆さん、明日からも頑張りましょう!

おやすみなさい。
  1. 2014/01/13(月) 20:39:00|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

いつもの面々での新年会(ガチ飲み対バン編)

こんばんは。

きょうは三連休の初日だったという方も多いのではないでしょうか?


さて、きのうは、タカゴン様・らぶろれさん・モラール君・カリオカ瀬名君と私という、いつものメンツで新年会対バンをカマシて参りました。

事の発端は、今週の水曜日が終わった時点で、私も金曜日の20時以降だったら、何とか新年会対バンを開催できそうな見込みが立ったので、急に声を掛けても失礼のない前述の方々をお誘いしたところ、皆さんから快諾をいただいたという次第です。


ってことで、オフコース今回も私が幹事役となり、場所はブヤシーのこ洒落たダイニングバーを用意させていただきました。
20140111001_R.jpg


逆シングルでの乾杯は、今や相当の市民権を得ております(笑)
20140111002_R.jpg


きのうはエクツー黒顔の登板でした。

光りの塩梅で、こうしてプロハンターLikeに見えるのもエクツーの魅力ですよね!?
20140111003_R.jpg


相変わらず胸板が厚く、下ネタ大好きなカリオカ君。
20140111004_R.jpg


約1か月ぶりに再会の、ルービーをこよなく愛するモラール君。
20140111005_R.jpg


頬杖をつきながら話を聞くのが癖なタカゴン様。
20140111006_R.jpg


スイマセン。

らぶろれさんは私の隣に座られていたので、個別ショットはなしで(笑)


私がカリオカ君に、「テキトーに料理頼んどいて!」とお願いし、サプライされたモノ。

我々は基本「ガッツリ飲み」中心の展開ですので、とりあえずコレだけでノープロブレム!
20140111007_R.jpg
20140111008_R.jpg


ワインがダメなモラール君以外、皆さん2杯目以降はワインをガンガン逝かれてましたね。
20140111009_R.jpg


おっと~、ここでモラール君が、タカゴン様のエルプリ黒顔とカリオカ君のキング白顔をチェ~ック!

「オレ、正直、双方のどこが違うのかわかんないんスよ!」とカマシておりました(笑)
20140111010_R.jpg
20140111011_R.jpg


おっと~、恒例のなぎさ片平が登場!
20140111012_R.jpg


今回、初めてモラール君の厚切りハムをガン見させてもらいまいしたが、いやぁ~、ガンガンに使われてました。

こういう使われ方こそ、ディープの真骨頂なんでしょうね。
20140111013_R.jpg
20140111014_R.jpg
20140111015_R.jpg
20140111016_R.jpg
20140111017_R.jpg
20140111018_R.jpg


一方の、らぶろれさんのコーク。

メッチャ綺麗です。
20140111019_R.jpg


エクツー黒顔越しにコークを望む。
20140111020_R.jpg


この日は、タカゴン様がペルジョンのキズ見をお持ちでしたので、皆で皆のロレのキズを確認し合ってました(笑)
20140111021_R.jpg


ココでまさかの、モラール君が「もうメンド臭いので、ピッチャーでルービー頼んでいいッスか?」ってことで・・・

それをカリオカ君がグラスに注いだらこの有様(笑)
20140111022_R.jpg


流石はモラール君です。

ひとりでこの量を飲み切りました。
20140111023_R.jpg


可愛いモンですが、追加でオーダーした料理です。
20140111024_R.jpg
20140111025_R.jpg
20140111026_R.jpg


私は基本的にダラダラ飲むのが大嫌いなので、宴もたけなわですが、とりあえずココらで1次会をシメましょうか!
20140111027_R.jpg


タカゴン様とカリオカ君のデイトナオセロ!
20140111028_R.jpg


いやぁ~、結局この店では皆でワインをボトル6本とピッチャーを空けましたからね。

我々の新年会に相応しいガチ飲み対バンとなりました。

相変わらず、私が主導する「体育会飲み」で下ネタもガッツリとカマして最高に楽しかったです!

そしてこの後、私がリザーブしておいた2次会会場に向かいました。

この続きは明日以降に展開します。
  1. 2014/01/11(土) 22:26:37|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

華麗なる妄想

こんばんは。


早速ですが、きょうの記事は、まず大前提として「当分の間は実現しない話」という前提でご覧いただきたいと思います。

近時、様々な方々の時計メインのブログを拝見させていただきますと、「いつかは金無垢・いつかは雲上・そろそろ集約・アガリクス時計」等々の用語を散見します。

また、ブログ仲間のタカゴン様やロレ卿の詩様は、実際に金無垢のロレオーナーでいらっしゃいますので、私もオフ会等で300万円クラスのロレをナマで拝見することもできます。

一方の私ですが、現在のコレクションは「ミスターSS」と揶揄されているとおり(笑)、SSのロレックス(厳密に言えば、Ref.116334はその限りではありませんが)しか保有しておりません。

デイリーユースを考えれば、ゴールドをタンマリ使用したモデルよりは、SSの方が気兼ねなく使えますし、万が一被災しても、ショックは比較的少なく済みます。

まあ、それでも50万~60万相当のモノをロストするのは結構凹みますけど。

さらには、いざとなったときの売却時に、購入額と売却額の差損もゴールド混モデルよりは少なく済みますしね。

一方で、SSモデルはその買い易さや使いやすさから、其処彼処で着用している方を見ることができるので、「特別感」に欠けるんですよね。

また、私の場合は、一応現行サブSS&エクスのコンプリーターということで、要は「同じようなモノばかり持っている」という考え方もできるんですよね。

もっとも、どれも気に入って購入したモノですから、後悔をしている訳では全く無いのですが・・・

で、まあこんなことをツラツラと考えていると、「オレもいつかはスペシャルな1本を逝かないといけないのかな~」なんて思ってしまうんですよね。

それが何年後かは自分でも全くわからないのですが・・・

また、ここ数年の間に確実に行なわれるデイトナSSのモデルチェンジや、はたまた、まさかのGMTマスターⅡペプシ&コークの再発の可能性もありますので・・・


まあ、そんな不確定要素が多いこの先の状況は置いておき、私の中での「スペシャルな1本候補」として、このところRef.116619LB(青サブのWGモデル)が挙がってきております。
20140110001.jpg


でも、現行のマットなブルーダイアルではなく、コンビの青サブ(Ref.116613LB)の最新モデルに使用されている、グラデーションがかかったブルーダイアルに仕様変更されたらの前提です。

先月、拙ブログにいつも温かいコメントを下さる「ロレいいとも!さん」とらぶろれさんと飲んだとき、ロレいいとも!さんのお持ちいただいたコンビ青サブをナマで拝見し、イッパツでその妖艶なブルーグラデダイアルにヤラレてしまいました。
20140110002_R.jpg


ご存知のとおり、私のコレクションのロレのダイアルカラーは、ブラック・ホワイト・グリーンしかありませんので、カラバリ的にもブルーダイアルはぜひとも欲しいんですよね。

「だったら、Ref.116622のブルーでエエやん!」というお声も聞こえてきそうですが、このブルーダイアルは、私の主観では比較的濃い色目でして、環境の明るさによっては、遠目にはブラックに見えるような気がするんですよね。

なので、一応対象からはハズしております。

でもってそのRef.116619LBですが、現在の並行新品価格で約270万円程度となっております。

まあ、仮に私が逝くとしたら、経済的に考えても何年も先の話になりますので、当然その頃は並行新品でも300万円を軽く超えているでしょう。

となると、只野ボンビー三流リーマンである私が関根純増するのは絶対にリームーなので、手持ちを3~4本サクリファイスすることになるでしょう。

でもって、そのWG青サブは本当に絶対に売却できない=アガリクスロレになるのでしょうね。

果たして、そんな決断が小物の男である私にできるでしょうか?

まあ、いくらでも考えるのはタダですからね(笑)

それでは皆さん、Have a nice weekend!!
  1. 2014/01/10(金) 05:02:44|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コレも正月の恒例行事

こんばんは。

きょうもまだまだ長くなりそうです(泣)


さて、我が家では、先日も記事にしましたように、元旦にカミサン側のご両親に年賀の挨拶に行き、元旦以降の直近の土曜日にさいもん側の両親に挨拶に行くというのが基本的なスタイルになっておりまして、先週の1月4日に私の両親宅に行ってきました。

私の母もだいぶ高齢になりまして、集まった皆の食事を作るのはとても大変ですので、ここ数年は両親が懇意にしている和食店にお世話になっております。

ということで、昨年に引き続き、今年もその模様をお伝えいたします。


オフコース、こういったハレの日はグリーンコーデでしょう!

グリサブとグリーンカラーのギンガムチェックシャツ&父から譲り受けたカフスリンクス。
20140107001_R_20140107194213f92.jpg


カメレオンブーツも健在!
20140107002_R_20140107194226d10.jpg


イイ塩梅ですね~
20140107003_R_20140107194229f45.jpg


毎年、メニューは我々も信頼し切っているこのお店の料理長にお任せしています。
20140107004_R_20140107194231d54.jpg


ルービーからカマシましょうか!
20140107005t_R
20140107013_R_20140107194310319.jpg
20140107014_R_20140107194321f45.jpg



先ずは前菜がサプライ!
20140107006_R_20140107194244e7c.jpg


個別に紹介します!

菊かぶ
20140107007_R_20140107194247957.jpg


ズワイ蟹真薯焼
20140107008_R_201401071942507d0.jpg


蒸し鮑
20140107009_R_20140107194252e4c.jpg


丸十黄金焼 
20140107010_R_201401071943028e4.jpg


唐墨博多
20140107011_R_2014010719430500b.jpg


菜の花のお浸し
20140107012_R_20140107194307e15.jpg


サーモン手毬寿司
20140107016_R.jpg


続いて、向付がサプライ!
20140107017_R.jpg


中トロ
20140107018_R.jpg


かんぱち
20140107019_R.jpg


昆布〆鯛
20140107020_R.jpg


いやぁ~、メッチャ仕事が細かいッスよ!

鶴と・・・
20140107021_R.jpg


亀ですからね・・・
20140107022_R.jpg


続いて、強肴である京野菜の炊き合わせがサプライ!
20140107023_R.jpg
20140107024_R.jpg


おっと~、ココでさいもん家御用達のドイツ白甘口ワインをブチ込みますか!?
20140107025t_R
20140107028_R.jpg
20140107027_R.jpg


鮮やかなブルーボトルとグリーンダイアルのナイスRendezvous!
20140107026_R.jpg


もともとこのゴボウには大きな穴が開いているので、そこに海老しんじょうをブチ込むという素晴らしいアイデア!
20140107029_R.jpg


おっと~!

ココで焼物・煮物・揚げ物・酢の物が一気にサプライ!
20140107030_R.jpg


酢の物として、柚子釜 柿なます
20140107031_R.jpg


焼物として、仙台牛ステーキ
20140107032_R.jpg


煮物として、寒ぶりと聖護院かぶの煮物
20140107033_R.jpg


揚げ物として、天ぷら(海老・蟹・南瓜・茄子・ししとう)
20140107034_R.jpg


似て非なる海老と蟹。
20140107035_R.jpg


そしてシメのお食事がサプライ!
20140107036_R.jpg
20140107037_R.jpg


白飯
20140107038_R.jpg


スズキの焼霜椀
20140107039_R.jpg


香の物
20140107040_R.jpg


水菓子として、いちご
20140107041_R.jpg


レッドとグリーンは良く合いますね~

そりゃぁそうですよね、いちごの実とヘタの組合せですから(笑)
20140107042_R.jpg


アガリクスのお茶と・・・
20140107043_R.jpg
20140107044_R.jpg


紅茶のツープラトンアタック!
20140107045_R.jpg
20140107046_R.jpg


いやぁ~、やっぱグリサブ最高ッス!!
20140107047_R.jpg
20140107048_R.jpg
20140107049_R.jpg


こんな感じの素晴らしい料理の数々を頂戴し、我々一同、お腹も心も大満足でした。

ホント、毎年このお店の料理長にはワガママをお願いして、年寄りでも食べやすい but 見映えは素晴らしい料理を提供いただいております。

敢えて店名は伏せますが、いつもありがとうございます!

また来年もお願いいたします!


最後におまけとして、さいもん恒例の「ハレの日グリーンコーデ」ですね。
20140107051_R.jpg


家族揃って平穏に迎えられたお正月をお祝いする。

この上ない幸せです。
  1. 2014/01/09(木) 05:16:03|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

冬こそホワイトダイアルを

こんばんは。

いやいや、きょうもテンパリストなので早速イキましょう!


さて、ココ東京も、年明け三が日過ぎまではエラク穏やかな気候だったのですが、仕事始めの6日以降は、狙い澄ましたかのように朝方を中心にメッチャ「しえ込んで」おります。

したがいまして、私が出勤のために家を出る朝6時頃はトンデモナイ寒さとなっておりまして、かなり痩身な私にはすこぶる堪える状況なのです。


こんな状況下、やはり頼りになるのが「ウールコート」ですよね。

温暖化が叫ばれて久しい昨今ですが、東京も大寒近辺をピークにメッチャ寒いので、この時期は私もウールコートを愛用しております。

それがコイツですね!

かなり以前に拙ブログでも紹介した、BUEBERRY BLACK LABELのアドミラル(海軍将校)コートです!
20140108001t_R.jpg


ライニングには、お馴染みのBURBERRY CHECKですね。
20140108002t_R.jpg


薄いベージュカラーでょうか。
20140108003_R.jpg


カラーもやや高めのつくりですね。
20140108004_R.jpg


袖口もコダワリのターンナップカフス仕様です。
20140108005_R.jpg


でもって皆さん、このコートにはどのロレを合わせましょうか?

私のご提案としてはコイツですね!

ネイビーのコートにエクツー白顔です!
20140108006t_R.jpg


理由は、冬モノ重衣料って、どうしても重たいカラーリングが多いですよね?

それに濃色のダイアルですと、さらに重たくなるような気がしてですね・・・

なので、せめてロレくらいは白顔をブチ込もうかと・・・

ちなみにこの例ですと、ネイビー×ホワイトで立派な「マリンテイスト」ですからね。
20140108007t_R.jpg


皆さんいかがお考えでしょうか?


華麗なるおまけとして、愛用のグローブ。
20140108008_R.jpg


こちらは、BLACK LABELではない、本家のBURBERRY。
20140108012_R.jpg


この季節、グローブ着用の醍醐味はコレですよね!?
20140108009_R.jpg
201401080010_R.jpg
201401080011_R.jpg


いやいや、寒さ厳しき折ですが、こうして時間を確認するのもなかなかのモノですよね!?

それでは皆さん、くれぐれもお身体にはご自愛下さい!
  1. 2014/01/08(水) 03:59:27|
  2. Ref.216570
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

2013年のロレ着用状況まとめ

こんばんは。

きのうは挨拶回り等々の軽めのメニューでしたが、きょうからはルーティンのガッツリ業務中です(笑)

新年明け早々、日付変更線だけは跨ぎたくありません(笑)


さて、私はその日着用したロレのモデルを必ずシステム手帳に記録し、時間があるときにそれを電子ファイルに取りまとめ、その後、いくつかの統計を取っております。

このことは、皆さんの中でもご存知の方も多いと存じます。


そこで、昨年のモデルごとの着用結果をお示ししたいと思います。

まずは、単純な着用回数のナマ数字です。
20140107001_R.jpg


やはりというか、グリサブとデイサブで仲良く60回でトップを分け合いましたね。

何だかんだ言っても、デイト付きのサブは使いやすさ「イチバーン!(byハルク・ホーガン)」といったところでしょうか(笑)

次いで、エクツー勢が続きましたね。

これは、それまで低迷していたエクツーについて、6月に「使用強化月間」を展開したのがデカいでしょう。

さらに、それらに続いたのがブラサブでした。

しかしながら、デイサブとは購入時期が約1か月しか変わらないのに、ほぼ半分の使用回数に止まってしまったのは、「デイトなし」がやはりビジネスユースには不利に働いてしまったのでしょうか?

月別に見ても、明らかに尻すぼみ感が出てしまっております。

でもって、その伸び悩んだブラサブを、上がり3ハロンで猛追したのがエクワンですね。

「7月デブット&デイトなし」というかなりのハンデを背負いながらも、比較的休暇の多かった7~9月に一気に加速。

ブラサブに鼻差まで詰め寄ったその実力は、やはり「シンプルの雄」の名に恥じない活躍でした。

今年はフルシーズン働くチャンスがありますので、その回数をどこまで伸ばすかが非常に楽しみです。

そして、それに続くのが、Ref.116334 & Ref.116660の所謂「スペシャルモデル」の面々ですね。

まあ、これらに関しては、「着用回数が多くなるが故の打ち痕等のリスクヘッジ」といった理由により、「記念日」や「ハレの日」や「サイズ感で威張りを効かせたい日」の着用に止まったので、まあこれくらいに落ち着いたのでしょうね。

また、キングデイトナについても、並行価格がどんどん上昇していることによる資産価値の上昇により、「小物」の私ならではの「使うの勿体無い」という理由が影響していることでしょう(笑)

あとは、圧倒的な視認性の悪さですね(笑)

キング黒顔は暗めの照明のダイニングバーなんかではホントに見えないです(笑)

そんなデイトナをアッサリかわしたのが、今年も最終盤になって颯爽と登場したグリムティですね。

デブットが11月12日でしたが、ブラサブの2月の月間最高着用回数の15回に並ぶ記録を残しました。

11月~12月と例のビッグプレゼンが続きましたので、カミサンからもらった「勝負時計」としての役割をいかんなく発揮してくれたことは記憶に新しいところです。

このように、単純なナマ回数ですと、2012年までに購入を了していたモデルのほうが多いのは当たり前の感も出てきます。


そこで、次に「着用率」で見てみましょう。

着用率は、「着用回数÷年間登板可能日数(←要は、昨年までに購入済みでしたら365で、今年デブットさせたモデルですと、デブット日から12/31までの日数です)」で算出しました。
20140107002_R.jpg


するとどうでしょう?

0.388でダントツにグリムティが高いことがわかります。

次いでエクワン、デイサブの順ということで、すべて今年に入ってから購入・デブットしたモデルが上位を占めました。

まあ、得てして、デブットさせて直後のモデルの方が連続装用するものですから、昨年までの既存モデルと単純比較はできませんが。

逆に言えば、既存の中ではグリサブがかなり頑張ったということになりますね。

いずれにしましても、今年はすべてのモデルが「元旦からのよーいどん」ですので、真の意味での着用度合いを計ることができます。

しかしながら、スペシャルモデル3本は別格としても、残り7本はなるべく万遍なく使ってやるのがオーナーの責務のひとつでもありますので、そのあたりも考えながら「預金」からの出し入れをしたいと思います。

よろしければ、皆さんの中でこういった統計好きな方がいらっしゃれば、ぜひ、日々のロレ着用記録を付けることをオススメしますよ!


最後に、お時間の許す方は、日別モデル別着用状況をご確認下さい。

いずれにしましても、こんなにどーでもイイ統計取るのは私くらいでしょうね(笑)
20140107003_R.jpg
20140107004_R.jpg
20140107005_R.jpg
20140107006_R.jpg
20140107007_R.jpg
20140107008_R.jpg
20140107009_R.jpg
20140107010_R.jpg
20140107011_R.jpg
20140107012_R.jpg
20140107013_R.jpg
20140107014_R.jpg


最後までご覧いただいた皆さん、お疲れさまでした。
  1. 2014/01/07(火) 03:50:27|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

今年のオンタイムスタートのロレ

こんばんは。

きょうが今年の仕事始めだった方も多かったのではないでしょうか?

かく言う私もそのひとりでした。

幸い、きょうは挨拶回りで暮れた感じで直帰を許されまして、いつ以来?というくらい早い時間に帰宅できました。

なので、アップも早めにカマシますよ(笑)


さて、きょうから今年のオンタイムをスタートされた皆さん、腕時計は何を嵌められましたか?

私はコイツにしました!
20140106001_R.jpg


この年末年始は、グリサブ&デイサブの2本体制(といってもほとんどデイサブしかしてなかったですが…)で過ごしました。

そして、けさ、そのうちのグリサブを着装し今年初出勤。

でもって、休み時間に「今年のオンタイムスタートにはどのモデルを選ぼうかな…」と思って自然と手が伸びたのがコイツですね。
20140106002_R.jpg


特別な理由はないのですが、やはり、仕事でも1年の初めは「シンプルに行きたいから」という感じでしょうか?
20140106003_R.jpg


昨年5月、正規改定噂に踊らされてドタバタ購入したエクワンですが、今となっては適正価格で購入できて良かったと思ってますよ。

何と言っても、この時刻表示に特化した潔さと、39ミリ径という私の細腕にはバッチリのサイズ感がイイんですよね。
20140106004_R.jpg


私の保有する10本のモデルに係る昨年1年間の着用率等については明日の記事にする予定ですが、エクワンとデイサブは今年も着用回数が増えそうな予感です・・・
20140106005_R.jpg


こんやは皆さんも飲みには行かずに早めに帰宅してお休みされた方が良いのではないでしょうか?

きょうは「リハビリデー」ということで(笑)
  1. 2014/01/06(月) 19:24:38|
  2. Ref.214270
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

今年一発目の対バン

こんばんは。

いやぁ~、とうとう正月休みもきょうでオシマイケル(古)という方も多いことでしょう。

私も明日に備え、サッサと上げて寝ます(笑)


さて、その休み最後のきょう、今年一発目の対バンをカマシてきました。

メンバーは、ちょうど1年ぶりの再会となる「ワンちゃん様」、魂の友人である「らぶろれさん」、そして、ワンちゃん様ブログ立ち上げ当時からコメをされておられる「きょんさん」と私の4名でした。



今回は、諸般の事情により「ランチオフ」という形態になりました。

場所はブヤシーのなかなかシャレオツなお店でしたね。

きょうのお供はグリサブでした。
20130105001_R.jpg


まあ、昼夜問わず、私はオフ会や対バンでは飲みますが(笑)

ルービー1発目!
20130105002_R.jpg


乾杯~!

らぶろれさんだけ逆シングル!(笑)
20130105003_R.jpg


おっと~!

早速、きょんさんが持参されたグランドセイコー・スプリングドライブをご披露!
20130105004t_R


あまり関係ないですが、お通しはゴボウサラダですね。
20130105005_R.jpg


シャキーン!

早くもなぎさ片平登場!
20130105006_R.jpg


コラコラ・・・
20130105007_R.jpg


きょんさんのGSをガッツリ拝見!
20130105008_R.jpg


きょんさんは、生まれも育ちも現在も群馬でいらっしゃいまして、更には私と同じ昭和48年生まれということで、意気投合するのに30分とかかりませんでしたね(笑)
20130105009_R.jpg


GSも根強いファンが多いですよね。
20130105010_R.jpg


らぶろれさんは、旧グリサブとコークでしたね。
20130105011_R.jpg


かなりゆっくり飲んで、1発目がエンプティ(笑)
20130105012_R.jpg


2発目がサプライ!
20130105013_R.jpg


3発目がサプライ!
20130105014_R.jpg


左きょんさん、右ワンちゃん様のディープツインショット!
20130105015_R.jpg


5桁・6桁とも、グリサブに甲乙は付けられないでしょうね。
20130105016_R.jpg
20130105017_R.jpg


いやぁ~、ワンちゃん様(向かって右)とはホント1年ぶりの再会でしたからね。

いつもは、カリオカ瀬名君のいる対バンでは下ネタばかりの私も、久しぶりにきょうは時計の話だけしましたよ(笑)
20130105018_R.jpg


タブレットを片手に考察されるワンちゃん様。

1年前の光景と何ら変わっておりません(笑)
20130105019_R.jpg


かなりゆっくり目に4発目がサプライ!
20130105020_R.jpg


一応、オーダーした数少ないFOODSを。

ゴボウのから揚げ。
20130105021_R.jpg


ミニもちザーピー。
20130105022_R.jpg


4発目がエンプティなので、L.O的に5発目がサプライ!
20130105023_R.jpg
20130105024_R.jpg


きょうは私もちょこっとは食べましたよ(笑)
20130105025_R.jpg


最後に、恒例のオールスターキャスト!(フラッシュなし)
20130105026_R.jpg


フラッシュあり。
20130105027_R.jpg


それを激写されるワンちゃん様ときょんさん!
20130105028_R.jpg


いやぁ~、あっという間の3時間でした。

ホント、時間がいくらあっても足りないくらいでしたね。

でもって@3,000円未満のナイスコスパ!

「カリ会計」の意味は不明ですが(笑)
20130105029t_R


最後に、おひとりおひとりにご挨拶を。


まずはワンちゃん様。

きょうは1年ぶりにお逢いできて本当に嬉しかったです!

今日「ロレブロガー・さいもん」が存在するのもワンちゃん様がいらっしゃってこそですよ!

お忙しい日々をお過ごしですが、ぜひまたお逢いいたしましょう!


続いてきょんさん。

きょうはわざわざ遠いところをお越しくださいましてありがとうございました!

同い年、しかも群馬繋がりということで、きょんさんとも並々ならぬご縁を感じました。

ぜひぜひ、今後ともお付き合いの程お願いいたします!


そしてらぶろれさん。

今回の件では何から何まで幹事役をお任せいたしまして申し訳ありませんでした。

種々の事情により調整が大変だったかと思います。

でも、新年早々、らぶろれさんのお元気そうなお顔を拝見できて良かったです!

今年もガッツリ対バンお願いいたします!


こんな感じで、新年一発目のオフ会も盛り上がりました!

では、皆さんも明日から仕事の方は特に頑張りましょう!
  1. 2014/01/05(日) 20:22:20|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

毎年恒例のライスボウル観戦

こんばんは。

正月三が日もあっという間に終わってしまいましたね。


さて、私、毎年1月3日は、アメリカンフットボールの日本選手権である「ライスボウル」を東京ドームに観に行っております。

ちなみにライスボウルとは、先般も記事にしました社会人アメフトのチャンピオンと、大学アメフトのチャンピオンが日本一を賭けて争う大一番で、毎年必ず1月3日に行われるのです。

今年は、社会人チャンピオンのオービックシーガルズと、学生チャンピオンの関西学院大学ファイターズの対戦でした。


まずは、出掛ける前の準備から。

オフコース、スポ観用ワインをスタンバイ!
20140103001t_R


そして、それを入れるマホービン(1リットルサイズ)もスタンバイ!
20140103002t_R


首まで入れる!
20140103003_R.jpg
20140103004_R.jpg


チケットも忘れずに!

ちなみに私は、この試合だけは毎年指定席にしてます。

何故かって?

自由席開門が朝10時ですよ。

バカらしくて付き合っていられないでしょう(笑)
20140103005_R.jpg


今年も世話になります!

愛してるゼ東京ドーム!(by氷室ック)
20140103006_R.jpg


超絶混雑している自由席入口を尻目に、悠々とバルコニー席に向かいます(笑)
20140103008_R.jpg
20140103007_R.jpg


何かこの正月休みはデイサブしかしてないですね(笑)
20140103009_R.jpg
20140103010_R.jpg


バルコニー席は「プレミアム・ラウンジ」とも呼ばれ、ご覧のような一クラス上のつくりとなっております。
20140103011_R.jpg


試合開始前20分前に着席。
20140103012_R.jpg


この時間でもかなりの客入り。
20140103013_R.jpg


バルコニー席はご覧のようなポジションです。
20140103014_R.jpg


「チア撮り専用席」ならフィールドからより近いほうがイイですが、こと試合を観るのであれば、このように全体を俯瞰できるバルコニー席のほうがイイようです。
20140103015_R.jpg


昨年のライスボウルのときは、確かエクツー白顔でしたね。
20140103016_R.jpg


指定席にはこうしたプログラムも付いてきます。
20140103017_R.jpg


そして、シートにはこのようなテーブルも付きます!

コレはメッチャUSEFUL!
20140103018_R.jpg


おっと~!

ココで早くも持参したワインをブチ込みますかぁ!
20140103019_R.jpg
20140103020_R.jpg


おっと、申し遅れました。

オービックには、スターター(レギュラー)を張る我が専修大学の後輩の通称「シミケン」と・・・
20140103021_R.jpg
20140103022_R.jpg


同い年のまさしく「同輩」がいます。
20140103023_R.jpg


ってことで、マジでオービックを応援します!
20140103024_R.jpg
20140103026_R.jpg


オービックの選手入場!
20140103025_R.jpg


対する関学も入場!
20140103027_R.jpg


キックオフを待つばかり。
20140103028_R.jpg


試合開始前のコイントス。

関学の主将副将、皆頭を剃り上げてます。

メッチャ気合入ってるやん!
20140103029_R.jpg


前半は、オービックのレシーブで試合開始ですね。

ではでは、ココからは得点シーンを中心に、チアではなく試合の模様をお送りします(笑)
20140103030_R.jpg


第1クオーターの最初からオービックが押し気味に試合を進めます。
20140103031_R.jpg
20140103032_R.jpg
20140103033_R.jpg


早速オービックが先制のタッチダウン!
20140103034_R.jpg
20140103035_R.jpg


でも、関学がその後スグにタッチダウンを奪い返す!
20140103036_R.jpg
20140103037_R.jpg
20140103038_R.jpg


いやぁ~、アメフトの「試合を」観ながらのワインは最高ッスね!
20140103039_R.jpg


おっと~!

今度はオービックにチャンスですか!?
20140103040_R.jpg


ってことで、アッサリとタッチダウン!
20140103041_R.jpg
20140103042_R.jpg


アレッ?

またオービックのチャンスですか?
20140103043_R.jpg
20140103044_R.jpg


前半残り8秒で、オービックは3点狙いのフィールドゴールトライ!
20140103045_R.jpg


でもって、それが成功!
20140103046_R.jpg


コレで前半が終了し、ハーフタイムに入りました。
20140103047_R.jpg
20140103048_R.jpg


んだば、自宅から持参した昼夜兼食をカマシましょうか!

まずはひじきでしょう!
20140103049_R.jpg


つづいて、ちんぴらごぼうでしょう!
20140103050_R.jpg


そして、メインはコイツでしょう!
20140103051_R.jpg


煮物越しの東京ドームっちゅ~のもまたオツですね(笑)
20140103052_R.jpg


腹ごしらえも済ませ、いよいよ後半戦に備えましょう!
20140103053_R.jpg


このママ、オービックに頑張ってもらいましょうか!
20140103054_R.jpg


後半は、関学のレシーブで始まります。
20140103055_R.jpg


関学が敵陣深く攻め込みますが・・・
20140103056_R.jpg


結局タッチダウンを狙えずにフィールドゴールトライで3点止まり。
20140103057_R.jpg
20140103058_R.jpg


そうこうしているうちに、今度はオービックが得点のチャンス!
20140103059_R.jpg


でもって、アッサリとタッチダウン!
20140103060_R.jpg
20140103061_R.jpg


このあたりで持参したワイン1リットルがなくなりました。

きょうはかなりゆっくりスピードで飲みましたよ(笑)
20140103062_R.jpg
20140103063_R.jpg


おっと~!

ココで最終第4クオーターに入ります!
20140103064_R.jpg
20140103065_R.jpg


で、いきなりオービックのタッチダウン寸前という(笑)
20140103066_R.jpg


ご覧のとおり、QB菅原のダイブでタッチダウン。

もうこのあたりで勝敗は決してましたね。
20140103067_R.jpg
20140103068_R.jpg
20140103069_R.jpg


更に、学生を叩きのめすべくオービックが敵陣に進攻!
20140103070_R.jpg


結局、フィールドゴールトライで3点をもぎ取ります!
20140103071_R.jpg
20140103072_R.jpg


もう、勝敗は決しているので、オービックも関学に花を持たせたようです。
20140103073_R.jpg
20140103074_R.jpg


後は、オービックが時間を進めて流すだけですね。
20140103075_R.jpg


所謂、勝利に向けての「ヴィクトリー・フォーメーション」です。
20140103076_R.jpg


QB菅原、ニーダウンで時計を進めます。
20140103077_R.jpg


こうなると、タイムアウトもない関学は、ただただ、時間が経つのを見ているしかありません・・・
20140103078_R.jpg
20140103079_R.jpg
20140103080_R.jpg
20140103081_R.jpg
20140103082_R.jpg
20140103083_R.jpg
20140103084_R.jpg
20140103085_R.jpg
20140103086_R.jpg


ご覧のとおり、オービックの完勝でした。
20140103087_R.jpg
20140103088_R.jpg
20140103089_R.jpg


自民党の重鎮である麻生太郎氏もお見えでしたね(笑)
20140103090_R.jpg
20140103091_R.jpg
20140103092_R.jpg
20140103093_R.jpg
20140103094_R.jpg
20140103095_R.jpg


そして、このゲームのMVPは!?
20140103096_R.jpg


そのしなやかな走りでガッツリとヤードを稼いだランニングバック「原卓門(はら・たくと)」選手でした!

私も、彼が法政大学トマホークス時代からよーく知ってる選手ですので、チョイ嬉しかったですね。
20140103097_R.jpg


こんな感じで毎年正月三日の恒例行事も無事に見届けることができました。

また来年も来るゼ!
20140103098_R.jpg


いやいや、自分的に頑張りました!

何たってきょうの記事は98画像を放り込みましたから!

今年も、ガッツリとアメフト観戦をカマしたいと思います!
  1. 2014/01/03(金) 22:28:15|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カミサンと忘年会 with シースー

こんばんは。

新年2日目のきょう、皆さんいかがお過ごしになられましたでしょうか?

新春恒例の箱根駅伝をご覧になられた方も相当数いらっしゃったのでしょう。

往路は東洋大学が優勝しましたね。

一方、我が専修大学も確か3年ぶりに出場はしたものの・・・

トップとは20分以上の差をつけられての大惨敗、21位でした(笑)

明日の巻き返しに期待できない遅れです(笑)


さて、遡ること昨年末の30日。

カミサンとささやかな忘年会を久しぶりのシースーでカマシてきましたので、よろしければお付き合い下さい。


一応「回らないシースー屋」ということで、びっくり寿司にしてみました。
20140102001_R.jpg


この正月休みはデイサブがフル稼働。
20140102002_R.jpg


早速ドリンクを注文!

おっと~、ワインは赤白共に1種類しかないんですね!?

しかも超絶リーズナブル!
20140102003_R.jpg


グランドメニューとは別に、本日のおすすめメニューも種類豊富。
20140102004_R.jpg


口頭でのオーダーもオフコース可能ですが、こういったペーパーでのオーダーは合理的。
20140102005t_R


早速白ワインのボルトがサプライ!
20140102006t_R


冷しグラスも!
20140102007t_R


カミサン、2013年もどうもありがとう!
20140102008_R.jpg


なるほど、「カクヤスもん」だからこんなに安いんですね!
20140102009_R.jpg


んだば、メニュー紹介にイキましょうか!

お通し。
20140102010_R.jpg


シーフードダーサラ。
20140102011_R.jpg


あつあつゴータマ(LIMITED EDITION)。

ゴータマの中にはノリが入ってるそうです。
20140102012_R.jpg


この季節が旬のリーブー大根。

想定外にリーブーのカマが2つドンとキマシた(笑)
20140102013_R.jpg


リーブーの可食部が意外と少なく、旬の食材といえどコスパは低かったですね(笑)
20140102014_R.jpg
20140102017_R.jpg


気を取り直して、ゴーアナ焼き。

コレはシンプルに美味いッス!
20140102015_R.jpg


ゲーアーさつま(玉ねぎ・桜海老・ズーチー)。
20140102016_R.jpg


まあ暮れも押し迫った30日でしたからね。

時間も時間でかなり空いてました(笑)
20140102018_R.jpg


まだまだイキます!

プラ天盛り合わせ。
20140102019_R.jpg


そして、シメに肝心要のシースーがサプライ!
20140102020_R.jpg


個別紹介しますね。

巻物的なメーウーソーシー。
20140102021_R.jpg


光り物のジーアー。
20140102022_R.jpg


ハズせないクライー。
20140102023_R.jpg


(私はダメですが)カミサンの大好物であるニーウー。
20140102024_R.jpg


カナダ産?のモンサー。
20140102025_R.jpg


シースーのネタで私が最も好きなグロマーのミーアカ。
20140102026_R.jpg


手巻きシースーを逆シングルするアホは私くらいでしょう(笑)
20140102027_R.jpg
20140102028_R.jpg


ホント、デイサブはスーツにデニムに、何にでも合わせられますよね!
20140102029_R.jpg
20140102030_R.jpg


そして、最後の最後に、コイツらをオーダーしました。
20140102031_R.jpg


再び、グロマーミーアカ!
20140102032_R.jpg


サッパリとカーイー。
20140102033_R.jpg


コレはカミサンのジーアー。
20140102034_R.jpg


ナーツーダーサラ(カミサンの)。
20140102035_R.jpg


ピョーカン(手巻き)。
20140102036_R.jpg


店のチョンボで遅れて出てきた私のナーツーダーサラ(笑)。
20140102037_R.jpg


シメのアガリ。
20140102038_R.jpg


いやいや、食った食った!

どれも美味かったッスよ!
20140102039_R.jpg


まあ、コスト的にもこれくらいはイクでしょうね。
20140102040t_R


おっと~!

トドメのコイツですね!?
20140102041_R.jpg


GSS!
20140102042_R.jpg


丸々1個食べると年末年始太りするので、相変わらずカミサンと半分こ(笑)
20140102043_R.jpg


こんな感じで、ガッツリとシースー等々を喰らいました。

オフコース、このあとは1万歩以上歩いてカロリー消費しましたよ!

そうしないと172㎝・53㎏はキープできないですからね。

ではでは、皆さんも引き続き良い正月休みをお過ごし下さい!
  1. 2014/01/02(木) 21:52:23|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

毎年元旦の恒例行事

こんばんは。

そして、遅れ馳せながら明けましておめでとうございます。

新年が皆様にとって幸多き1年となりますことを心より祈念申し上げます。


さて、我々夫婦は結婚して以降、毎年元旦にはカミサンの実家に新年のご挨拶をしに行くのが恒例行事となっております。

そして、昼食(私にとっては昼夜兼食)をご馳走になって、近くの神社に初詣に行くのが定番なんですよね。

まあ、カミサンのお父様がポン酒好きで超絶強いので、私は毎年の元旦、お父様と昼間っからポン酒でガッツリと対バンしてヘロヘロになった後に初詣に行くことになっているのです(笑)


でもって、きょうも行って来ました。

きょうの東京の最高気温は15℃オーバーでメッチャ暖かかったですね。

今年のロレは、中庸の祖であるデイサブでスタート!
20140101001_R.jpg


カミサンの実家ですからね、ドレスコードも高めでお願いします(笑)
20140101002_R.jpg


きょうの江戸もピーカンでした。
20140101003t_R


今年もTricker'sにはメッチャ世話になりそうです!
20140101004_R.jpg


きょうの気温ですと、焚き火も必要ないカモですね。
20140101005_R.jpg


参拝の前には手を清めましょう!
20140101006t_R


コレが正しいニッポンのお正月の過ごし方でしょう!
20140101007_R.jpg


デイサブはバツグンの安定感!
20140101008_R.jpg


ポン酒をガッツリ飲んでヘロヘロなのにお神酒をブチ込みます(笑)
20140101009_R.jpg


でもって、私は今年「本厄」なのです(笑)

したがいまして、相当「ディフェンシブ」に大人しく生きて行きたいと思います(笑)
20140101010t_R


おまけ。
20140101011t_R


どうやら先般のきむーさんたちとの対バンでオケカラに行って以降、私もより氷室ックの振り付けを意識するようになりました(笑)
20140101012t_R
20140101013t_R
20140101014t_R


それでは皆さん、引き続き楽しいお正月をお過ごしください!
  1. 2014/01/01(水) 21:15:09|
  2. Ref.116610LN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (65)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR