人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

風薫る5月の上州路を行く(EXTRA)

こんばんは。

きょうは華金ですから、飲みに行かれている方も少なくないのでしょうね。


一方の私ですが、きのうの記事で「40×60 ROCK'N'ROLL SUICIDE」を試みた結果、きょうの業務に多大な支障(笑)が出たため、きょうはスゴスゴと定時にアガリクスして参りました。

したがいまして、早くアップしないと堕ちそうですので、早速イキましょう!!


矢木沢ダムを後にしたのが16時半くらいでしたので、カミサンと「日没までにあと1箇所くらいはどこか行けるね」という話になり、向かった先は・・・



そうです、押しも押されぬ群馬のランドマーク、群馬県庁です!!!



元旦恒例の「ヤマザキスポーツスペシャル・ニューイヤー駅伝」のスタート&ゴール地点として有名ですね。



近年は、駅伝に参加する各実業団とも実力が伯仲しておりますから、ココでも数多くのドラマが繰り広げられておりますね。



乗ってきたレンタカーを立体駐車場に預けます。




そして、県庁32階にある展望室に向かいます。

おっと、群馬県のマスコットキャラ「ぐんまちゃん」がお出迎えです。



お~、東京に戻ってからも何度かココには来ていますが、平日とはいえ、相変わらずのガラガラっぷり!



人が…



いない…



では、気を取り直して、絶景をご覧ください!!

こちらは前橋駅周辺~伊勢崎方面を望む感じでしょうか。




こちらは、利根川沿いに桐生方面を望む感じでしょうか。



そして、コレが私の一番のオススメ。雄大な赤城山を望む感じです!!



「海の住人」も、その懐の深さで「山」にも難なくアジャスト。




この建物は「グリーンドーム前橋」といいまして、全天候型競輪場ベースの多目的アリーナです。

ちなみに、ココの完成が1990年5月でして、その杮落とし公演が、群馬が生んだスーパースターである氷室ックの30歳の誕生日である同年10月7日に氷室ックライブとして行われたのは余りにも有名な話です(群馬&ヒムヲタの間では)



氷室ックゆかりのGD前橋をバックに…



という感じでとても良い景色を楽しみまして、帰路に就こうと1階フロアに下りたところ…

おっと!敷島球場にG軍が見参予定です!!



駐車料金の精算を行いましょう!



滞在時間が短かったので、駐車料金は無料でした。



さっき預けたレンタカーが出てきますよ~



おお~



スライドしてます。



セット完了!!



また来るぜ!!



ここからは「おまけ」ですね。

帰京途中に立ち寄った関越道上里SAです。



チョイと小腹が減り始めましたので、おやきをゲット!



更に、海鮮かき揚げ天もゲット!!



それをその場でいただけます。お茶も無料サービス!!



いつ食べても「おやき」は最高ッス!!!!



海鮮かき揚げ天もコレまた美味し!!



こんな感じで、上州路ツアーの全行程を充実した内容で無事に終えることができました。

今回はとにかく天気が良かったですね。

また、ディープの良さ・素晴らしさを再認識した次第です。

また明日から、通常の記事に戻しますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 21:30:52|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

風薫る5月の上州路を行く(大自然満喫編)

こんばんは。

早速ですが、きのうの私の「グリサブ宣言」に対し、皆さまから多くの激励やお気遣いの言葉を頂戴いたしましたことにつきまして、この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。

つくづく、私はブログ読者の皆さまに支えられているんだと実感いたしました。

グリーン馬鹿で恐縮ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。


さて、グリサブをアツく語ったことにより、1日お休みを頂いた「上州漫遊記」のつづきですね。

富岡製糸場近くの「カフェドローム」でゆったりとした時間を過ごした後、次の行程のため、上信越自動車道富岡ICから関越自動車道水上ICに向かいました。

その途中に立ち寄った水上IC手前にある下牧PAの様子ですね。



このPA、ちょっとした小高い丘となっておりまして、ご覧のような風景が楽しめるのです。



いやぁ~、雄大ですね~



「海の住人」もシックリと山並みに馴染んでおります。



で、実は私「ダム男」でして、けっこう関東近郊のダムには顔を出しております。

当初、今回は利根川水系の「奈良俣ダム」に行こうと思ったのですが、そこに向かう道中、まさかの「冬季通行止め」←(5月下旬ですよ!!)区間があることが判明したことから、急きょルート変更して同じ利根川水系の「矢木沢ダム」に向かいました。

ちなみにこの矢木沢ダム、我々東京都民が大変お世話になっている水瓶でして、流域面積では日本最大の利根川の源流ともなっております。

矢木沢ダムに行くためには、このような専用道路を使用します。



「一般道路ではありません」と書かれているのを見て、引き返してはなりません。「迷わず逝けよ」(byアントニオ猪木)←ロレ卿の詩様スミマセン、です。



いろいろと注意を促されます。行ったことがある方はおわかりになるかと思いますが、「奥多摩周遊道路の入口」みたいですね。




そして、ようやく矢木沢ダムに到着しました!!



約4年ぶりの再訪です。




ではでは、さいもん恒例、疾風怒濤の画像展開スタート!

このように、ダムの貯水池にも流木が多いのですね。



たった今駆け上がってきた道ですね。



雄大な山並み~



「洪水吐」という余水吐ゲートから排出される水を流すルートですね。





これが「余水吐ゲート」ですね。まあ読んで字の如くでしょうか。

PRODUCTED BY MITSUBISHI HEAVY INDUSTLIESで、昭和41年ですよ。もうすぐ47歳ですね。





ゲート越しに貯水池を望む。



こちらは普通に湖面を望む。



待たせたゼ矢木沢ベイベー!!(by氷室ック風)



ディープベイベー!!



これは矢木沢発電所ですね。実際に現場で見ると、高所恐怖症の方は気分が悪くなるくらい高いですよ。



まさに「アーチ式」のダムとなっております。



ず~っと向こうのアーチの先まで行けるようになっています。



しかし絶景ですね~、「来てよかったぁぁぁ~!!!」(by裕二織田)



ややっ?何でしょう。



定礎みたいなモンでしょうか?

ちなみに先ほどググってみたところ、ダムの完成は昭和42年だそうで、その頃作られたのでしょうかね。



こちらは水力発電所から水を流すルートですね。



アーチの先まで来ました!


私はコレを見ると、いつも米国サウスダコタにある「ラシュモア山」をイメージするんですよね。

ラシュモア山といえば、あのアルフレッド・ヒッチコックの名作「North by Northwest」を思い出しますね~

主人公を演じるケーリー・グラントがシブい演技を魅せていて大好きでしたね。もう何度観たかわかりませんよ。

おっと、話が思いっきりそれました。

なにやらお墓のようなものが・・・



この矢木沢ダムを建設する際に命を落とされた方の慰霊碑ですね。

我々 (厳密に言うと、多摩川水系を除く)都民も、こういった方々の犠牲により、今日、何不自由なく潤沢に水を利用できているわけですから、私も当然手を合わせておきましたよ。



う~ん、スケールがデカい「ラシュモア山」




高所恐怖症の方のため(笑)に、戻り際の1枚。



矢木沢ダムには、このような展望室兼展示室みたいなモノもあります。




しかしながら、残念~、営業時間は16時までDeathから~、ということで入館できず!!



貯水池である「奥利根湖」を観に行きます。




先ほど歩いたダムのアーチを逆サイドから望む。



もう言葉はいらないですね。





本当は奈良俣ダムに行きたかったのですが・・・




奥利根湖から見える山々の説明。



私、ダム男の割には薄学なのですが、この矢木沢ダムは、利根川水系では最大級だそうです。



矢木沢ダム&奥利根湖の俯瞰図。



クドいようですが、来てよかったぁぁぁぁ!!!



しかし、皆さん驚くなかれ、この日の観光客、この時間帯は我々2人のみ(笑)

まあ、夏場の土日はけっこう込むみたいですが。




このあたりの自然は貴重ですね。



こんな感じで、矢木沢ダムを満喫し、山を下りることにしました。もちろん「水の大切さは忘れません!!」



で、先ほどの画像にもあった矢木沢ダム専用道路の入(出)口でちょっとクルマを止め、外に出てみると・・・

何とも清らかな川が流れているではありませんか!




コレ、利根川の源流ですよ!!



ディープも気持ち良さそうに見えます。



ここから数百キロの旅を経て、この水が我々の口に届くのです。



これは、矢木沢ダムの下流にある須田貝ダムですね。運良く放水を見ることができました。



無人発電所なんですね。



いやいや、疾風怒濤のダムシリーズはいかがでしたでしょうか?

製作時間トータル3時間以上かかりました(泣)

使用画像数60数枚(過去最高)!!!!!!

もういい加減死んでおりますが、できうる限り、皆さんに矢木沢ダムの魅力をお伝えしたつもりです。

これからは矢木沢ダムも避暑には最適な季節を迎えますので、関東近郊にいらっしゃる皆さんもぜひ!!

  1. 2013/05/30(木) 21:16:26|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

私はこれからも「グリサブ」です。

こんばんは。

きょうは、いよいよこココ関東も入梅しました。

梅雨とは言っても、別に毎日雨ばかりでもないのに、イメージ先行でどうしてもネガティヴな感じになってしまいますね。

そんな梅雨空を吹っ飛ばすような上州の青空画像、つまりきのうのつづきを展開しようとも思ったのですが、ここでひとつキチッと整理したほうがスッキリすると思うことがありまして、上州漫遊記は1日お休みをいただくこととします。


さて、ワンちゃん様・ロレ卿の詩様・モラール君・プラチナオレンジ様を始め、今般、Ref.116610LVの呼称「Hulk」について皆さんが大変に盛り上がっている中で、これから、それに思いっきりホースで水を注すようなことを申し述べるにあたり、まずは謹んでお詫びを申し上げます。

本当は、このメインストリームになりつつある状況に水を注すような言動は避け、黙って「グリサブ」と呼び続けようとも思ったのですが、逆にその方が、「ロレブロガーの中で、何でさいもんはRef.116610LVのことを未だに『Hulk』と呼ばないのだろう?」などと、皆さんにも不可解な印象を与えかねないとも考え、敢えてここでその理由を述べさせていただきます。


もうお気づきの方もいらっしゃるかとも思いますが、きのうきょうと、Myブログコメ&ブログ友達のコメの中で、私はRef.116610LVを「Hulk」ではなく、これまでどおり「グリサブ」と呼んでおります。

しかしながら、「Hulk」についてどうのこうのということでは全くありません。

むしろこの流れは、ロレ卿の詩様により今や日本でも一大ムーブメントを巻き起こし、世界基準で見ても至極真っ当な話だと思います。


では、なぜ私は「グリサブ」か、ということです。

ずっと私のブログをご覧いただいている方々はご存知かとも思いますが、私にとってグリーンというのは特別な色です。

今から振り返ると約25年間くらいでしょうか。

スクールカラーであり、ラッキーカラーであり、もちろんロレのコーポレートカラーでもあり、私にとっては非常に思い入れの強い色であり続けているのです。

また、昨年8月にこのブログを立ち上げて以来、これまで私は、Ref.116610LVを「グリーンサブ(グリサブ)」として、極々微力ながらその魅力を発信し続けてきたつもりです。

そのような中で「グリサブ」は非常に呼び慣れたものとなり、現行SSサブマリーナコンプリーターとしても、今やデイサブ・ブラサブと併せ、その語呂の良さとともに完全に私の中ではテッパン呼称として定着しております。

このことから、自分に嘘をついて、愛機Ref.116610LVの呼称から「グリーン(グリ)」という文字を消してしまうということ、つまり、「グリサブ」以外の呼び方がどうしてもできないのです。

本当に、私は周りの状況が全く読めない馬鹿正直者であるということは重々承知しておりますが、これが現在の私の本意であります。

したがいまして、私は今後とも従来どおりの「グリサブ」を使うこととしますので、どうぞよろしくお願いします。




  1. 2013/05/29(水) 19:10:17|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

風薫る5月の上州路を行く(食後のデザート編)

こんばんは。

きょうも時間がないので、前置きはすっ飛ばしてサッサとイキましょう。


きのうのつづきになります。

絹しゅうまいを1.5個ずつ食べた後、カミサンが「さっき来るときに見た『プリン底が味噌』をデザートに食べた~い!」というので、「しょ~がね~な~」という感じで付き合うことにしました。


さっきのしゅうまい屋さんから徒歩10秒くらいです(笑)

なかなかイイ感じの喫茶店ですね。



これかっ!!!



「カフェドローム」というお店のようですね。



入店すると、イイ塩梅の調度品が迎えてくれました。



午後のティータイムにはちょっと早いですが…



カミサンは当然プリンですので、私はシフォンケーキセットをチョイス。



「プリンそこがみそ!?」って、かなり紙一重なネーミングです(笑)



ちなみにコチラのお店の「ドローム」という名前、おとといの記事にもありました「ポール・ブリューナ氏」と大きく関係があるみたいです。



ゆったりとした雰囲気の中で、ディープを眺める。至福の瞬間です。




そうこうしているうちに、私のドリンクのアイスティーがサプライ!!



続けざまにシフォンケーキもサプライ!!

ちなみに、奥が味噌シフォンケーキで、手前が「シルクタンパク液入り」シフォンケーキだそうです。



こちらはカミサンご所望のプリンですね。



カミサンはホットの紅茶でした。カップのハート型がカワユイですね。



豪快にミルクを投入~



「おまけ」の、ココナッツのメレンゲです。



シフォンケーキは両方の味とも美味しかったですよ。




シフォンケーキもプリンも、カミサンと半分ずつシェアして楽しみました。



ちなみにこちらのお店、お庭に離れ的なスペースがありまして…



このようなシルク製品を販売しております。流石は製糸場のお膝元ですね。



離れ側からお店を望む。



そして驚いたのがこのお店の2階です!

超イイ感じじゃないですか?



まさに味わい深い空間ですよ。



またこういう小物に心がくすぐられるんですよね~



いやぁ~、カミサンのプリンでたまたま寄った喫茶店でしたが、とてもゆったりと幸せな気分にさせていただきました。



んだば、そろそろ参りますか!!



以前にも述べましたが、富岡製糸場には駐車場がありませんので、一般の駐車場を利用します。



もう上州も完全に夏の日差しです。



常日頃、悪いことばかりやっている私ですが、何故かレジャー時の天候には恵まれることが多いです(笑)



さあ、次はどこへ行こうか!?



つづきはまた。
  1. 2013/05/28(火) 21:20:29|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

風薫る5月の上州路を行く(食事編)

こんばんは。

きょうは月曜だというのに、超絶バタバタしてしまいました。

いつもコメント付けさせていただいているブログ友達の皆さん申し訳ありません。

遅くなっても必ずコメしますので、よろしくお願いいたします。


さて、きのうのつづきになります。

富岡製糸場の見学も終わり、ちょうどお昼どきでしたので、富岡製糸場の真ん前にある「おきりこみ」を食べさせてくれる店がありまして、入店することにしました。


群馬の郷土料理「おきりこみ」については、以前に特集しておりますね。

http://saimon07.blog.fc2.com/blog-date-20130310.html


「はや味」さんでしょうか、「おきりこみ」の幟が見えますね。



お~!!!大好物のおきりこみ!!!!



入店するや否や、おきりこみをオーダー。イイ感じの座敷ですね。



昼飯にはジャストな時間帯です。



お店にあった、富岡グルメマップですね。

ちなみに、群馬の方言で「○○だんべぇ~」などと、語尾にべぇ~を付けて発音するというのがあります。



かなり充実しています。



これまた懐かしい感じのマホービンがイイですね~



やっぱ、ディープはいいなぁ~




そうこうしているうちに、おきりこみがサプライ!!!



うぉ~~~~~~、タマラナク美味そう!!!



野菜を中心とした具材がゴロゴロ。野菜好きの私には「ジャストミート朗」ですね。



実食開始!!



薬味の刻みネギを豪快にぶっかけます。



何といっても、おきりこみはこの屈強なごんぶと平打ち麺がポイントですね。



当然、鬼食い完食でしょう。




こんな感じで昼食を終えて歩いていると、カミサンから「さっき来るときに見た『和風絹しゅうまい』食べた~い!」という声が。



富岡製糸場まで歩いているときに、ちゃっかりチェックしていたようです。



ちなみにこのお店、このようなイートインスペースがありまして、3個250円で販売しておりました。



じゃあ、まあいただきますかということで…



おっと!天皇・皇后両陛下も最近いらっしゃいましたか!



そんなこんなでしゅうまいがサプライ!!



うぉ~、シンプルに美味そうです!!



ディープも「肉食」に喜んでおります(笑)



肝心のお味ですが、流石は絹しゅうまいと名乗るだけのことはあります。



なめらかな食感でいくらでもイケそうな感じがしました。ゴッサンでした~



イートインの方には、お茶も付きますよ。



という訳で、つづきはまた。
  1. 2013/05/27(月) 20:40:06|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

風薫る5月の上州路を行く(富岡製糸場編)

こんばんは。

いやいや、きょうの大相撲千秋楽は「淡白宣言(byさだまさし)」でしたね~

ここは、琴奨菊の頑張りを称えることと致しましょう。


さて、きのうの続きですね。

富岡製糸場を訪れた模様です。

そもそも、富岡製糸場とは何ぞやということですが、Wikiから引用しますと…


開国直後の日本にとって、利益が期待された輸出品は茶と絹(生糸)であった。だが、繭から生糸をつくる製糸工程は人力や前近代的な小規模な器具によるところが大きく、生産量が少ないフランスやイタリアよりも製品の質の面で大きく劣ると評されていた。このため、これらの国々と同様に大規模な機械を装備した近代的な製糸工場を稼動させ、製品の量・質ともに高めていくことが殖産興業推進のためには欠かせないと考えられるようになっていった。

明治政府は、フランス・リヨンの商社、エシュト・リリアンタール商会の横浜駐在員であり、お雇い外国人のフランス人技師ポール・ブリューナ(Paul Brunat)の指導でフランスから繰糸機や蒸気機関等を輸入し、養蚕業の盛んな富岡に日本初の機械製糸工場を設置した。日本側の責任者となって資材の調達や建設工事の総指揮をとったのは、のちに初代所長になる尾高惇忠であった。当時は世界でも有数の規模であり、和田英ら数百人の女工が日本全国から集められた。女工の労働環境は充実しており、六工社など後に日本全国に建設された製糸工場に繰糸の方法を伝授する役割も果たした。ただし、当時大蔵民部省官吏として建設に尽力した渋沢栄一は、後年自己批判も込めて「富岡の製糸は官による経営で採算性を無視できたから成功した側面もあり、日本の製糸の近代化に真に貢献したのは、富岡に刺激されて近代化を志した民間の人々である」と書き記している。

当初は民部省が設置し、大蔵省、内務省、農商務省と所管が移った。明治8年に日本人による操業が始まったが、大規模すぎたため十分に機能を発揮できず、官営工業の払い下げ令により、明治26年(1893年)に三井家へ払い下げられた。この間、日本で初めての洋式機械製糸場を前橋に作った速水堅曹が内務省に移り、2度、所長に就任、民営化されるまで操業を支えた。明治35年(1902年)には横浜の生糸商原合名会社(原富太郎)に渡り、昭和14年(1939年)、片倉製糸紡績会社(片倉工業)の所有となると昭和62年(1987年)3月5日まで約115年間操業を続けた。


では、なぜ私が今、富岡製糸場なのかといいますと。

話は簡単、群馬時代に行ったことがなく、世界遺産にも登録されようとしている重要文化財なので、とりあえずイットキますか!という単純な理由でした。


それでは、イってみましょう!

ちょうど無料ガイドが始まったばかりでしたので、ちゃっかり便乗させていただきました。



検査人館ですね。




つづいては、女工館ですね。






そして、メインイベントの繰糸場ですね。



ワックワク(by中山ミポリン)しますね。



うぉ~!!!



サランラップ?で保護されております。



いくつかの方式があったようですね。




当時の様子ですね。




しかし、抜けるような青空。



そりゃ、ディープも「モッカ、もっか絶好調!」ですよ。



ルートに戻りましょう。診療所もあったみたいですね。




そして、ブリュナ館ですね。このブリュナという人物が富岡製糸場の発展に大きく寄与したようです。





富岡製糸場は見どころが多いですよ。





ここは排水溝ですね。



それにしても、景色良過ぎです。




このあたりで、ガイド終了~



現在、富岡製糸場は、世界遺産の登録に向けて頑張っております。



こちらは、西繭倉庫ですね、




乾燥場もありました。




最後に、記念碑です。





いやぁ~、本当に来て良かったです。

日本の工業の近代化に貢献した富岡製糸場、BOOWY&氷室ック同様、群馬の誇りですね。

  1. 2013/05/26(日) 19:47:08|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

風薫る5月の上州路を行く(プロローグ編)

こんばんは。

いやいや、きょうの大相撲、結び前の白鵬VS稀勢の里の一番は力が入りましたね~

しかし、最後は横綱、意地の「すくい投げ」でしたね~

これで、優勝争いは白鵬が有利にはなりましたが、明日、稀勢の里も優勝決定戦に持ち込んでもらいたいですね。


さて、きのうは私、有給休暇を取って、第2の故郷?である群馬にDrivingに行ってきました。

まあ、いつものように、あり得ない枚数の写真を撮り捲くってきましたので、きょうから小刻みに(笑)展開いたします。


群馬に向かう関越道、高坂SAですね。



高坂SAは幾度となく来ておりますが、こんな説明があるとは知りませんでした。



今週は、オンリーディープとキメております。



お~っと!早くもディープリミナルか~?




しかし、何で高坂SAにウルトラマンの自販機が!!!



そして、何でウルトラマンのバックが東京都庁????



「この意味は良くわからんが、とにかくスゴい自信だ。」(byアデランスの中野さん)



きのうもアツかったですね~、オフコース「夏トリ」。



そして、関越道~上信越自動車道を経由し、富岡ICで降りました。



富岡といえば、群馬サファリパークでしょう!



というのは冗談で、富岡製糸場に向かいました。



私は、かつて群馬に4年半おりましたが、そのときは富岡に行ったことがありませんでした。

なので、氷室ック風に言うと、「待たせたゼ富岡Baby!!!」



富岡製糸場には駐車場がありませんから、手前の駐車場にクルマを止め、歩いて製糸場に向かいます。



その途中、カリントまんじゅうなる富岡特産お菓子が絶賛発売中でしたので…




「サンプル」ってのがイイですよね。電気量販店のUSBメモリやSDカードみたいで。



オバチャンが「試食していきなさいよ~」と言ってくれるので…



とりあえず、ふたつのテイストを試してみました。



肝心のお味ですが、カリカリとしっとりのコンビネーション&甘過ぎず、とても美味しかったです。



で、結局カリントまんじゅうは買わず(笑)、歩を進めると…。見えてきましたね。



in front of 富岡製糸場です!!



高校の日本史でも習いました、日本初の官営工場ですよね。



胸も高鳴りますよ。



早速、中に入りましょうか!



大人は、ひとり500円いただきま~す。



やはり、世界遺産への登録を目指していることもありますので、制約事項は遵守いたしましょう!



それでは、見学スタート!!



ということで、これから場内の様子をご紹介したいのですが…

申し訳ありません。

私が既に酔っ払っていることもありますが、画像の数が多すぎて1記事ではムリ目なことから、製糸場見学の様子は明日以降に展開させていただきます!!
  1. 2013/05/25(土) 21:35:29|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

Myディープの資産価値を確かめる

こんばんは。

きょうは華金ですから、今頃皆さんはガッツリ逝かれてるのでしょうね。


さて、きのうはブログ友達のロレ卿の詩様と、Myブログ上でアツい「コメバトル」をさせていただいた中で、「ディープが名実ともにSS最強スポロレになった」ということで見解の一致を見ました。

そんな訳で、「果たして、自分が今嵌めているディープはナンボのモンなんだろうか」と思いまして…


職場から程近いザギンRASINではなく…




買取りに関しては、私も絶対的な信頼を置いているクオークさんのザギン888店にお邪魔しました。




そこで出た査定額は、G番・箱ギャラ有り・ポリッシュすれば取れる傷しか入ってないレベルで「74諭吉」でした。

また、「日ロレ正規改定で更に価格が上昇する可能性もあるので、売り急がないほうが得策」という、イイ意味で商売っ気のないコメまでいただきました。

流石は「接客保証」を掲げるクオークさんですね。


まあ、私が昨年7月に購入したときが70諭吉でしたから、買取りを考えれば実質プラスになってきています。

売る気は毛頭ありませんが、複雑な気分ですね。

きのうの株価のように、大幅に下落する可能性もあるのではないか?なんて思ったりもしますし…


そんなこんなの帰り道、ヴァシュロン・コンスタンタンの広告が!!!



創業以来258年目ですよ!!!



私もいつかは「上がり時計」を逝くのでしょうが、雲上のヴァシュロンでしたら、迷わず「オーバーシーズ」を逝きたいですね。



ヴァシュロンのマルタ十字、憧れますね~
  1. 2013/05/24(金) 22:34:13|
  2. Ref.116660
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

TRY HARD!!「戦国東都」(裏天王山編)

こんばんは。

今週も残すところあと1日となりました。


さて、以前に東都大学野球についての記事を書きました。

そのときは、実際に私も神宮球場へ母校を応援に行った模様でしたよね。

http://saimon07.blog.fc2.com/blog-date-20130502.html

http://saimon07.blog.fc2.com/blog-date-20130510.html


で、我が専修大学なのですが、この春季リーグ戦において6年ぶりに1部復帰を果たしたものの、2部からの「上がりたて」ということもあり、駒澤・亜細亜・國學院・中央の各大学にタップリと苦汁を飲まされ、最終節を残して勝ち点0、青山学院と最下位で並んでおりました。

そして、きのうから、青山学院と「裏天王山」の戦い(先に2勝すると勝ち点ゲッツ!)が行われました。

まず、きのうのスコアですね。



まあ、ご覧のとおり、0-12で大惨敗でした。



戦況はこんな感じ。



もう、初戦でこの負けっぷりでしたから、99%最下位決定→入れ替え戦だな~と思っておりました。

しかし、1%の望みを託してきょうの試合をWEBサイトでチョコチョコとチェックしておりました。

その結果は・・・



残念~!!大惨敗Dethから~!!



まあ、ダメ押しのグランドスラムをブチ込まれたら勝てるワケないッスよね。



ということで今期最下位が決定しました(泣)



やはり「戦国東都」です。1部の壁は高く、分厚かったですね~

あと、今週ずっと私が「グリサブ」ではなく「ディープ」を使用していたというのも敗因のひとつでしょうね(笑)


いずれにしましても、後輩達にはぜひ、2部優勝の拓殖大学との入れ替え戦では粉骨砕身の気持ちで頑張ってもらいたいですね。

幸い、入れ替え戦は6月上旬の土日に神宮で行われますので、私も絶対「グリサブ&カメレオンブーツby Tricker's仕様」で応援に行きたいと思っています。




そのときは、また記事にしますね。

お~い後輩達、頼むぞ~

  1. 2013/05/23(木) 19:38:24|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

HIBIYA OKTOBER FEST 2013

こんばんは。

きょうの東京もカラッと晴天で気持ちよかったですね~


さて、日比谷公園では現在、こういった催しが行われております。



10月じゃないのに「オクトーバーフェスト」ですよ。

しかし、期間中は平日でも12時から本格的なドイツビールが呷れるなんて素敵です!



ということで、きょうは定時にアガリクスできましたので、取材してきました。

おっ?早くもDrinkingしている方々が…



きょうも当然、金やん・稲尾バリにディープが絶賛連投中!!



合わせるブーツは、CROCKETT & JONESのCONISTONですね。



これはこれは、ビールなんか飲めねぇ頑固一徹ポン酒派の方用の店ですね。



こちらはドイツビールのサプライヤー。





しかし、18時前にこの盛況っぷり!



でも、侮るなかれ。ビール一杯が4桁ですよ!!!(どこの店も同じようなプライスレンジです。)




こんな時間から酔っ払えるなんて、皆さん幸せですね~




いやいや、平日なのに何でこんなに込んでるの?



国産ビールも頑張ってます!



こっちはドイツか!



とにかく、人が多かったです…




私も、一杯イキたかったのですが、ブログアップというMISSIONがありますので、やむなく直帰してきました。



それでは、最後に「ディープリミナル」逝かせていただきます。













今週末のディープ販促に貢献できれば幸いです。
  1. 2013/05/22(水) 20:25:22|
  2. Ref.116660
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

MISSION(HALF) COMPLETED

こんばんは。

きのうは実質内容の無い記事でしたので、きょうは内容のあるものを展開しないといけないですね。


おとといの日曜日、慌しく「ひとりファッションショー」を了し、その後は、このところ毎日コメントを頂戴する「らぶろれ様」オススメの、「コーン茶」を買いに向かいました。


おっと、相変わらず休日のウエストジュクシンのアンダーパスは「TOKYO NOBODY」です。



ディープの、このドーム型風防に反射する光がイイですね~



ホント、ジュクシンに近づくまではガラガラ~



流石にSTUDIO ALTAの方まで来ると、それなりに人が出てます。



で、本来的には、ジュクシン三丁目の髙島屋にある「KINOKUNIYA」までウォーキングがてら行こうかとも思ったのですが、如何せん時間がなかったため、とりあえず髙島屋より近い伊勢丹に入りました。



アベノミクス前のデフレ不況時からずっと思っていたのですが、何で伊勢丹の食料品街って休日はいつもこんなに混んでるのでしょうか!?皆さん「勝ち組」?



当然ながら、コーシー&紅茶売場に向かいますよね。



ところが、探せど探せど見つからず、結局店員さんに聞いたところ、アッサリとFind Out!!



Oh!!Yes!!どうやら扱いが楽なティーバッグのようです。



ここは当然、レジ待ちの時間を利用して、名手「辻発彦(西武)」バリの逆シングル!!



420円で~す!!



ということで無事にコーン茶をゲットいたしました!



しかしながら、この後もバタバタで結局テイスティングできておりません(汗)

したがいまして、この時点ではまだ「MISSION(HALF)COMPLETED」です。

らぶろれ様、大変恐縮(by梨元)ですが、今回はこのあたりでゴカンベンいただけますでしょうか?

つづきは必ず、後日のブログで展開させていただきます!
  1. 2013/05/21(火) 21:12:33|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

メンテナンス終了!

こんばんは。

きょうはちょっとしたアクシデントがありまして、一時ブログを休止させていただきました。

しかしながら、今般、無事にリカバリーを了しましたので、また明日から元気にアップしま~す!!

今後ともよろしくお願いいたします!!

  1. 2013/05/20(月) 21:33:16|
  2. OTHERS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

御大連投!!

こんばんは。

まずは何より、JFK Collection様には、このたびはMyブログ紹介「等々」、大変お世話になりました。

この場をお借りいたしまして、厚く御礼申し上げます。

いつか必ず、Myブログでも取り上げさせていただきます!


さてさて、きょうもバタバタの1日でしたが…

何とか「ひとりファッションショー」は敢行して参りました。


完全「夏仕様」、2日目です。



きのうはシックな感じでしたので、きょうは明るめにしてみました。



当然、御大ディープの連投でしょう!!



そして、この夏に大プッシュの「夏トリ」。




いやいや、やっぱディープは夏に最も似合います。



そしてこの後、最近ガッツリ系のコメをいただくようになった「らぶろれ様」に係るミッションをコンプリすべく、ジュクシンの伊勢丹に向かいました。

その様子は明日のブログで!
  1. 2013/05/19(日) 20:32:37|
  2. Ref.116660
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

夕暮れ時のHIBIYA PARK

こんばんは。

今週はフルフル5日間の稼働日がありますから、皆さんもきょうはヤレヤレといった感じではないでしょうか?

私はきょう、打合せばかりでして、そこでは発言し過ぎて疲れましたので、やるべき仕事は山積しているのですが、残業する気分にもなれずに定時アガリクスしました。

私は出勤時、ザギンから日比谷の職場に向かい、退勤後の帰宅時もザギンから帰ります。

ところが、きょうは近時の「ブログネタの枯渇」という問題もあり、久しぶりに寄り道して夕暮れ時の日比谷公園に行ってみました。

なので、撮りたてホヤホヤですよ。


いきなり、でっ、デカッ!!



ジャンボ時計ですね。



指し示す時刻は正確なようです。



きょうのお供はグリサブでした。



風薫る5月。さまざまな花が咲き誇っていました。





おっと、「夏トリ」をさりげなくアピール。←コラッ、オマエは年中だろうが!



これはこれは、鮮やかなレッドですね~




こちらはピンク系。



誰が何と言おうと、新緑にはグリサブが最も似合います(笑)



私同様(←オマエはリストショットメインだろうが!)、草花の写真を撮っている方がけっこういました。



いつもは朝しか通らない日比谷公園ですが、たまには夕暮れ時もイイですね。



さあ、ザギン駅に向かいましょうか!

  1. 2013/05/13(月) 19:38:16|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

「夏トリ」のススメ

こんばんは。

きょうの都区部もアツかったですね~

もう夏の陽射しでした。


というわけで、きょうは夏に向けての記事ですね。

先日もお伝えしましたが、私の近年の夏は「クロップドパンツ&Tricker's」スタイルです。


で、きょうもこんな感じでジュクシンを歩いてきました。

クロップド&Tricker'sのM2508エーコンアンティークです。


引きで見る。



寄りで見る。



サイドビュー。




バックビュー。



合わせるは当然、休日のテッパンエース、ブラサブ!




結果的に、きょうはチェックONチェック&ブラウン系コーデとなっております。





これからの季節、夏こそTricker's、略して「夏トリ」、大プッシュさせていただきます!



  1. 2013/05/12(日) 20:48:33|
  2. BRITISH SHOES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久々の愛玩飲み?

こんばんは。

きょうは東京も1日ずっと雨でした。今も。

吉田拓郎の「たどり着いたらいつも雨降り」を唄いたい気分でしたね(笑)

ちなみにこの曲、氷室ックがソロデビューしてスグに行ったツアー「KING OF ROCK SHOW」でカバーしておりました。

またそれがカッコいいんですよね~


さて、きょうは特に予定もなく、買出し&雨の日のジュクシンアンダーパスウォーキングを了して19時前には帰宅しました。

そして、やおら冷蔵庫を開けてみたところ、奥のほうにコレが入っていました。



これはこれは、昨年の夏に限定で発売されたストロングゼロの「甘夏ストロング」ではありませんか!!

大事に大事に「寝かせ・温め」をしていたところ、賞味期限が来月に迫っていました。




きょうは珍しくマッタリ土曜だから、ってことで飲むことにしました。



モチロン、桃ダブルもイキまっせ!!



こちらの賞味期限はまだまだノープロブレム!!



となると、超久々の「愛玩飲み」でしょう。

きょうの肴は「三本の矢」ですね。



今や休日のテッパンエース、ブラサブ。



そして、ワンちゃん様おめでとうございます!のグリサブ。



そしてそして、オンビジネスでは敵なしのデイサブ。



いやいや、コイツらが肴となると、ベロンベロンになるまでイキそうです。

  1. 2013/05/11(土) 20:46:06|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

TRY HARD!!「戦国東都」(Part2)

こんばんは。

GW明けの今週もようやく終わりましたね~

稼働日は4日間でしたが、とても長く感じました。

私はきょうも残業で先ほど帰宅し、早速記事を上げようと思いますが、なにぶんストロングゼロを呷りながら、かつ、きょうは情報量が多めですので、最後まで持たなかったらゴメンナサイ。


ということで、きょうは5月1日に専大を応援に神宮に行ったときの「Part1」のつづきですね。

ちなみに「Part1」はこんな感じでした。↓
http://saimon07.blog.fc2.com/blog-date-20130502.html


対亜細亜大学戦で相手に先制を許し、4回の攻防が終わって0対2で負けているところまでお伝えしました。


そして、つづく5回の表もヒットは許したものの、ゼロで抑えました。



そして5回の裏、専大にチャンス到来!!



フォアボールとヒットで1、2塁だったでしょうか?



ところが、ノーアウト1、2塁で送りバント失敗。最悪のゲッツーで2死2塁ッスよ!!



その後、ヒットとフォアボールで2死満塁となりましたが…、結局無得点~残念~!




もうこうなったら、マジ応援するしかねぇだろうということで、全学応援団のオニイサンからミニメガホンをもらい、臨戦態勢!




お願いしますよホントに~



で、6回の表はゼロに抑えました。



今回は、グリ「サブリミナル」でしょうか(笑)



そして、6回の裏。先頭バッターがヒットで出ます!




でも、後続が倒れ無得点~



7回表は相手の校歌が流れますので、静粛に願いま~す。



なにげに、亜細亜のスクールカラーもグリーンッスか?めっちゃカブッてんじゃん!!



ここで、専大のピッチャーが2番手角田に交代。結果的にこれがヨロシクなかった…




でも、とりあえず7回の表は抑えまして、今度は我々専大の校歌斉唱!!



しかも!!!音頭を取るのは男性の応援団長ではなく、こちらの女性!!!!まさに「スケバン」ですか!!



モチロン、私も校歌は知りません(笑)ので、手だけ振り上げておきました。



やっぱ、私にとってグリーンサブはこういうシチュエーションには欠かせませんね。



専大のスクールカラーもグリーンですから!!!!



しかしこの女性、逞しいです!



しかしながら、ラッキー7もゼロ…



正直、このあたりで「きょうは負けだな」と思っておりました。



その「悪い」予感は的中し、8回表、亜細亜に追加点を許す!



でも、頑張って応援~



残念~、追加点~



でもでも、頑張って応援~



ザザザ残念~、ダメ押し点献上~



あ~あ、負けを確信。



その裏も「淡白宣言」(byさだまさし)でゼロ…



最終回は相手をゼロに抑えました。(というか、亜細亜はもうマジで攻撃する必要がないのです。)



そして、9回裏の攻撃で一矢報いるべく、ヒットで出塁~




ところが、2アウト…



頼む~、1点でも取ってくれ~



という願いも届かず、試合終了~



ご覧のとおりの完敗です。相手に10安打され、フォアボールも5つ与えて勝てるワケがありませんね。



後輩たちよ、とりあえずは1部残留を頼む!!



試合こそ負けてしまいましたが、超久しぶりの神宮での野球観戦を十分に楽しませていただきました。



ちなみに、きょう現在、東都大学1部リーグで我が専大は最終節を残し、青学とともに勝ち点ゼロ。

その青学とは、5月21・22日に直接対決があります。

そこで勝ち点が取れなければ1部最下位となり、2部優勝の拓殖大学との入れ替え戦に回ることになります。

ホントにお願いしますよ!!!

  1. 2013/05/10(金) 21:57:16|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

久しぶりの総本山訪問

こんばんは。

先日、我が後輩のモラール君からこんやの対バンのオファーがあったのですが、残念ながらその時点で私のきょうの残業が決定的だったため、やむなく延期となりました。

モラール君、申し訳ないッス!

リターンマッチは必ずやるからヨロシクです!!


さて、きょうの記事は時系列的に、中途半端となっている先日の東都大学野球の専大戦の続編なのですが、記事のボリュームに対し、私のバッテリーの残量が反比例している関係上、その野球観戦後のネタでイカセテいただきます。


神宮球場で母校の応援を了した後、私はとあるところへ向かいました。



なかなか清潔感のあるStreetですね。



信号待ちの時間を利用して、専大応援用のグリサブ&カメレオンのツープラトンショット!!



この時点で、私がどこへ向かっているかわかった方は多いでしょうね。




またまた、グリーンRendezvous。



これはこれは、TIFFANYではありませんか。



ハイ、もう皆さんお分かりですね。有楽町から日ロレ丸の内SCに向かって歩いてきたのでした。

ちなみに私が前回訪問したのが、ブラサブのブレスアジャストのために2月末だったでしょうか?

なので、ちょうど2か月ぶりということになりますかね。



久々だぜロレヲタ総本山!!



というワケで、とある依頼をしてきました。

スンマセン、きょうはもうネムイ(←いつもだろ!!)ので、その結果等々はいずれ改めて…



変なキズを付けられていないかが心配です…
  1. 2013/05/09(木) 21:05:30|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

やっぱ頼りになります東急ハンズ!!

こんばんは。

きょうはGW明け2日目でしたので、皆さんもだいぶ調子をとりもどしつつ、といった感じではなかったでしょうか?


さて、私はGW前、「いつもはサボり気味のブーツの手入れだけど、GW中には絶対にやるぞ!」と決め、Myシューケアセットを確認しました。


ところが、ブラウン系のブーツにいちばん良く使う「M.モウブレイ・ロンドンタン」が風前の灯ではあ~りませんか!(byチャーリー浜)←DAKARA古いって!!




なので、GW前のとある寒~い休日に、ジュクシンの小田急百貨店や京王百貨店にこのモウブレイのクリームを買いに行きましたが、いずれも、「残念~、もう取り扱っていませんから~」ということであえなく退散させられました。

となると、もう頼りの綱は東急ハンズしかありませんから、ソッコージュクシン三丁目のハンズに向かいました。


シューケア用品は6階にあります。




おっと、この日のお供は、今や休日のエースのブラサブでした。



シンメトリーはどこから観ても隙なし!



やっぱ、流石はハンズです。シューケア用品も充実&納得の品揃え。



ホント頼りになります。



やったぁ~、モウブレイのロンドンタンをゲッツ!




へへへ~、これを使ってガッツリshoeshine(shoepolish)しまっせ~



ということで、このGWで頑張って手入れを了したブーツ3足の結果報告です。(手入れに超時間のかかるブーツは3足が限界でした…)


まずは、このロンドンタンを使用した、Tricker's M2508 フルブローグブーツ。







そして、同じくロンドンタンを使用した、Tricker's M5712 キャップトゥブーツ。






そしてそして、雨の日をはじめとして、無類の強さを発揮しているTricker's M5520 Uチップブーツ。








こんな感じに仕上がりました。


私は、Tricker's等のブーツを手入れしながら酒を飲むのが大好きなのですが、ここしばらくは全然それができておりませんでした。

今回のGWでそれができたのは、私にとってはとても嬉しかったですね。

ただし、手入れが終わった後はベロンベロンでしたが…



  1. 2013/05/08(水) 19:58:38|
  2. BRITISH SHOES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

Tricker's with Cropped Pants

こんばんは。

きょうは連休明けの皆さんも多かったでしょう。

いかがでしたか?身体的に辛くなかったですか?

私はてんでダメダメでしたね。

1日中座り続けているだけで気が「狂介」になりそうでしたね(笑)


さて、きのうの東京地方も最高気温が25度くらいまで上昇し、早くも「夏」を感じる陽気となりました。

半袖シャツやビーサン(これは早いでしょうか)を慌てて用意された方もいらっしゃったのではないでしょうか。

一方、私の場合、「夏仕様」のスタイルとして、ここ数年くらい、ボトムスは「クロップドパンツ」を愛用しています。

もともと私は、「夏でも自らの毛脛を人様に見せるのは言語道断」という感じで、頑なにホワイトデニム等のロングレングスで頑張っておりました。

ところが、年々厳しさを増す東京のアツさにとうとう音を上げて、数年前に、「まあ、クロップドだったら膝下まで丈があるので、そんなに見苦しくないだろう」ということで、試しに買って着用してみました。

そしたらどうでしょう。

ロングレングスのときと比べ、たった10数センチ地肌が出るだけで、全然風通しが違うではありませんか!

もうそれ以来、よっぽどドレスコードが高いところに行くとき以外は、夏場はクロップドしか履けなくなったと言っても過言ではありません。

ってな感じで、きのう今シーズン初クロップド with Tricker′sしてみました。



おっと、ずっと私のブログをご覧いただいている方は良くご存知でしょうが、私は365日ブーツでので、当然クロップドにもTricker'sを合わせます。



こうすることにより、「カッチリ感」が出るのかな?と勝手に解釈しております(笑)




他に気を付けている点としては、パンツがタイトフィットであることでしょうか。



いい感じ(笑)の女性のクロップドってほとんどがモモにピタッと張り付くくらいタイトフィットじゃないですか?

また、そのカラーがオフホワイトだったりしたら完璧ですよね。

さらにさらに、それが美尻にもピタッとフィットしていたら、う~ん、まさに「バックシャン!!」

そういうのを見ると私もグッとくるので、良い所は模倣しようということで、私もタイト目にパンツをリフォームしております。

このLevi’sのクロップドも、もともとタイトフィットなモノなのですが、モモ幅をさらに1センチ程削っております。


サイドビュー。



クロップドでもグレンチェックですので、Tricker′sにも合いませんか?



ブラサブも健在です。



もう飽き飽きした感のある「攻め」。



これから秋口まで、Tricker′s with Croppedは、私のテッパンコーデとなります。


  1. 2013/05/07(火) 21:01:36|
  2. BRITISH SHOES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

GW最終日はのんびり曜日

こんばんは。

あっという間に今年のGWも終わりつつありますね。

旅行に行かれた方、近場でのレジャーを楽しまれた方等々、多士済々だと思います。

私は、5月3日に待望のロレ卿の詩様とのオフ会を開催できましたので、今回のGWはそれだけで大満足でした。


そんなこんなで、きょうも特に行くところもありませんでしたので、Myホームグラウンドであるジュクシンをブラブラ歩いてきました。


ウエストジュクシンの高層ビル群ですね。



きょうのお供は、休日には無類の強さを発揮するブラサブでした。



TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT OFFICEですね。けっこう写真を撮っている人がいました。



う~ん、いつ見ても無機質ですね。



「あ~あ、GWももう終わりか~」という感じですので、何となく画的にも寂しく見えませんか?



そういえば、ジュクシン住友ビルも最近は全然行ってませんので、今度「取材」も兼ねて行ってこようと思います。



私は、これを見るたびに、沖雅也の「おやじ、涅槃でまってる」を思い出さずにはいられません。




ご覧のとおり、ウエストジュクシンのアンダーパスもガラガラ。(いつもですが。)



こちらは、西武ジュクシン駅に向かうサブナードですね。まあまあの人出でしょうか。




おっと、サブナードのサルバトーレ・クオモではかき氷も出しているのです!珍しいのではないでしょうか。



それでは皆さん、明日からは5月病を吹っ飛ばすべく頑張りましょう!!!



  1. 2013/05/06(月) 19:47:29|
  2. HOLIDAY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

大きく変貌を遂げた中野

こんばんは。

GW後半も残すところあと1日となりましたね。

皆さんもやり残すことのないよう、明日も張り切って行きましょう。


さて、きのうは、ジュクシンのサイゼで食事を済ませた後、「そういえば、しばらく中野のブロードウェイに行ってないな…」ってことで、中央線でジュクシンから中野に向かいました。



いやぁ~、中野に来たのも久しぶりですね。



昨年10月に中サンで行われたT-BOLANのライブ以来でしょうか。



早速、ロレヲタの聖地、ブロードウェイに向かいます。



脇目も振らず、3F直通エスカレーターに乗ります。



うぉ~、久しぶりだぜ!!



ジャックロードに到着~と思いきや、ナ、ナント、改装されているではありませぬか!!!いつの間に!?



きのうもイイ感じでお客さんがいました。



ジャックロードは並行店でも安いほうではないと思いますが、ディープが90万超えですよ…



デイトナに至っては、リーマンショック前の水準に回帰…



いずれにしても、これから円安がさらに進んだら、目も当てられない価格になるのでしょう。


そして、私がビビッたのがこちら。以前はなかった、ジャックの商談専用スペースですよ!!



いやいや、ジャックさんの業績は順調に右肩上がりなのでしょうね。恐れ入谷の鬼子母神です。



一応、「まじめなとけいや」も覗いてみました。



こちらもジャックに負けず劣らず盛況でしたね。



「ま、これから数年は絶対にロレは買えないな」とブロードウェイで再認識させられた後は、「どうやら中サンの近くに再開発されたエリアがあるらしい」とカミサンが言うので、そっちに行ってみました。




そこには、「中野セントラルパーク」なるものができておりました。今の今まで、全く知りませんでした(汗)



大学のキャンパスまで!!



帝京平成大学と…



明治大学。



いやぁ~、中野は中学生の頃から良く遊びに来ておりましたが、当時とは隔世の感ですね。ホント私もジジイになったモンです。



皆さんも、ブロードウェイに行かれた後は、この「中野セントラルパーク」まで足を延ばされてみてはいかがでしょうか?

食事をする場所もかなりありますよ。



ジャックを含め、中野の変貌ぶりには本当にビビりました。
  1. 2013/05/05(日) 19:49:58|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久しぶりの「さいもんスペシャル」

こんばんは。

GW真っ只中ですが、皆さんいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

きょうの都区部も非常に良い天気&気温でしたので、お出掛けになられた方も多かったのではないでしょうか。


さて、きょうは我が家に私の両親が訪問してきまして、ひとしきりもてなしをして、無事に帰ってもらいました。

帰りはジュクシンまで両親を送っていきましたので、別れた後はカミサンと「お疲れ~」ということで、ジュクシン駅近くのサイゼリヤで早めの夕食を取りました。



きょうのお供は「デイサブ」こと、Ref.116610LNでした。



きのうはグリサブを大特集でしたので、きょうはデイサブでバランスを取りましょうね。



久しぶりにサイゼに来ましたが、何気にグランドメニューがリニューアルしていました。



まずは、いつもどおりデキャンタの白ワインをオーダー。



お疲れで~す!



サイドディッシュの新メニューで気になったセロリのピクルスと、




キャベツとアンチョビのソテーをオーダー。特にアンチョビのソテーはワインがススム君でしたね。




それでは、最近このブログをご覧になり始めた方のために、「さいもんスペシャル」についてご説明いたします。

なお、既にご存知の方は読み飛ばしていただいて結構でございます。

ほうれん草のオーブン焼き(通称「本体」)と、



ほうれん草のソテー(通称「替え玉」)をオーダーします。



そして、さいもんスペシャルと相性の良いガーリックトーストもあるといいでしょう。



ちなみに、カミサンはハンバーグステーキをオーダーしてました。



しかし、デイサブからは本当に「中庸の美学」を感じます。



おっと、フレッシュチーズとトマトのサラダもワインにはベストマッチですね。



きょうは、デイ「サブ」リミナル効果を狙っております(笑)





個人的には、Levi's等のBLUE JEANSにはブラサブよりもデイサブに一日の長があるように感じます。根拠はありません(笑)



最近は、カミサンも私にインスパイアされ?サイゼに来ると必ずほうれん草のソテーはオーダーしております。うん、イイことなのだ!!



そろそろ私用にオーダーした品がサプライされてきましたね。





これはカミサン用。




それでは、さいもんスペシャルのつくり方をお示しします。

替え玉を…



豪快に本体に投入!



まあこういった行為自体、サイゼリヤ的にも想定していないでしょうけれどね。



そして、満遍なくかき混ぜます。



ほうれん草の緑とクリームの白がバランスよく調和したくらいで、さいもんスペシャルが完成~♪



そして、ガーリックトーストはこのようにあらかじめ1本を4等分しておきましょう。



色目的に、さいもんスペシャルにはグリサブが一番マッチするのですが…、デイサブでも意外にイケますね。



さいもんスペシャルの正しい食べ方。このように、クオーターカットしたガーリックトーストに乗っけてワシワシといただきます。



それを白ワインで流し込む!至福の瞬間です!!



箸休め(ここではナイフとフォークとスプーンですが)的に、トマト&チーズもイイですね。



いつもカミサンからは「おすそわけ」があります。



モチロン、肉にもさいもんスペシャルはベストマッチ!



デキャンタの白がなくなったのでお替り~



ここで、カミサンがフォカッチャとガーリックトーストの1対1のトレードを申し込んできたので快諾~♪



当然フォカッチャにもさいもんスペシャルをONでしょう!(王・長嶋ではありませんよ(笑))




白デキャンタのお替りがサプライ!



いやぁ~、このサイゼでのひとときは、私にとって非常にサティスファクションなのです。



デイサブよ、やはりオマエも無くてはならない存在なのだ!!



さいもんスペシャルとガーリックトーストはバランスよく食べましょう!これくらいがナイスバランスですね。



残り一口ずつ…完璧なバランス!



う~ん、最後の一口!!



ガッツリ完食~




17時前にきょうの食事終了はさいもん的にオーライですね。




いつもながら、これだけタラフク飲んで食って驚愕の安さ!サイゼ大好きです!!



  1. 2013/05/04(土) 21:26:38|
  2. FOODS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

第3回グリサブオフ「緑会」開催

こんばんは。

きょうはGW後半の初日でしたが皆さんいかがお過ごしになりましたでしょうか。

朝の交通情報では、首都圏から延びる各高速道路はエラク渋滞していると流れておりましたね。


さて、きょうの私はといえば、ブログ仲間の「ロレ卿の詩様」と、待ちに待ったオフ会を開催して参りました!


私の場合、オフ会は着ていくモノから拘ります。

事前にロレ卿の詩様から「Tricker′sのM2508エーコンアンティークを関東に持ち帰った」旨をご連絡いただいておりましたので、当然、履いていくブーツは私も同じモノですね。



昨年末にロレ卿の詩様が購入されたモノとのエイジング比較も楽しみ~♪




ブーツがベージュっぽいカラーですので、トップスはバーバリーチェックのこのカラーのシャツを合わせましょうか。



となると、当然ボトムスはLevi′sの517ブーツカットホワイトデニムになります。




それで、今回のオフ会場はどこにしようかと迷いましたが、やはりスタイリッシュなロレ卿の詩様とご一緒させていただくワケですので、カレッタドメシオ46階にある「響 カレッタドメシオ店」にしました。

Rendezovousは正午でした。カレッタ到着~



しかし、きょうの都区部もイイ天気でしたね~



で、Rendezvous場所に選んだのは…、カレッタのB1Fにある…



「文教堂書店」です。何故かって?そりゃもちろんこの空きっぷりですから、初対面の方でも特定しやすいのですよ。



ちなみに、モラール君と第2回緑会をやったときも、ココでRendezvousしました。



無事に、約束どおりのお時間にロレ卿の詩様とお逢いできました。第一印象は、「ほっ、細いっっっっっっ!!!」。

そして、会場の「響」に到着するや否や、この絶景!!ヤバ過ぎます!!!



そんじゃ、ここらで挨拶代わりの新旧グリサブツープラトン逝っときますか!



おっと、リストショットもイイですが、まずはランチの注文をせなアカンですね。我々は2人ともに菜食主義&たんぱく質は基本魚で摂る派ですから、オフコース「本日の魚膳」をオーダー。



先に麦とろ用のとろろがサプライ。ちなみにランチの麦ご飯と、とろろは好きなだけお替り可です。



もうご存知の方もいらっしゃいますでしょうが、私はオフ会で初めてお逢いする方には必ず何かを差し上げる主義です。

これが今回ロレ卿の詩様に差し上げたモノですね。

上から、「青汁粉末」、「ちょっとしたお菓子」、「BOOWY&氷室ックの全MP3音源(CD-R4枚)」←コレは私が強引に差し上げました(笑)、「私の勤務する組織に関する説明書類」ですね。

ロレ卿の詩様、お荷物を増やしてしまって恐縮です。



そうこうしているうちに、魚膳がサプライ。美味そうですね。



麦ご飯にとろろ投入~



本日の魚は塩サバですね。美味しかったですよ。



楽しくお話しながら完食~



それでは、膳を下げていただいてガッツリと本題に入りましょうか!

出たぁ~、さいもんのオフ会マストアイテムの白手!!



当然ロレ卿の詩様のグリサブをイジらせていただきます。



もう皆さんお気付きですね。ロレ卿様のグリサブのブレスはジュビリーに変わっております!ちゃっかり着けちゃってます。



すみません。この時点で「昇天」しておりました。



旧グリサブ、私も以前保有しておりましたので「ジェラスィ~」です。しかし、ジュビリーの腕に吸い付く感覚は初めて体験させていただきました。



シングルバックルもイイね!!



理屈抜きにヤバ過ぎです。





眼下には浜離宮。



グリサブツープラトン越しにレインボーブリッジを望む。カッコ良過ぎ。




おっと、こちらはグリサブ越しに東京タワーではあ~りませんか!(byチャーリー浜)←古いよ!



きょうの大切なミッションのもうひとつ、Tricker′s M2508エーコンアンティークの競演!!



グリサブも街ではほとんど見かけませんが、このTricker′s M2508エーコンアンティークも同様です。ある意味、このツープラは奇跡でしょう。

ちなみに、左のロレ卿の詩様は5か月使用。右の私は6年5か月使用。エイジングに差異がありますね。



ロレ卿の詩様がRef.16710ペプシのブレスをオイスターからジュビリーにチェンジされた理由。

それはすなわち、このグリサブのブレスをジュビリー化するためのエクスキューズだったのです!!



ロレ卿の詩様は、海外のサイトでこのジュビリーグリサブをご覧になりインスパイアされたと仰っておられました。

しかし、それを日本で実践されるって、ロレ卿の詩様スゴくないですか?



おっと、ここらでツープラトンを激写されるロレ卿の詩様。



しかし、ランチタイムの「響」もイイですね~





店内も客がまばらになってきました。



Tricker′s隠し撮り(笑)



ここでロレ卿の詩様、私のRef.116610LVを手に取られまして…



「やっぱり6桁はズシリと重いですよね~」と感想を述べておられました。



さらには実装!!



着け心地はいかがでしたでしょうか?



「やっぱり現行グリサブはこの光の当たり加減でダイアルの色目が違って見えるのがイイですよね~」と感想を述べられるロレ卿の詩様。



そしてそして、新旧グリサブの光の当たり加減を考察されるロレ卿の詩様。もはやプロフェッサーの領域。



おっと、そうこうしているうちに、店内は我々だけに…



ではでは、まだまだ全然話題は尽きませんが、そろそろランチタイムが終了ですのでお暇いたしましょうか。



きょうのランチはロレ卿の詩様にご馳走になってしまいました。

本当にありがとうございます&恐縮です(梨元氏)。



いやぁ~、昨年末にできなかったということもあり、今回は待ちに待ったロレ卿の詩様とのオフ会でしたから、とてもとても濃い時間を過ごさせていただきました。

超絶楽しかったですね~

ロレ卿の詩様、また関東入りの際は気軽にお声掛けくださいね。

最後に、ロレ卿の詩様というお方は、優しい眼差しが印象的な、本当に素敵な紳士でいらっしゃいます。
  1. 2013/05/03(金) 20:41:30|
  2. TAIBAN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

TRY HARD!!「戦国東都」(Part1)

こんばんは。

いよいよ明日からGWも後半の4連休ですね!

谷間の3日間を休まれなかった方、こんやはガッツリ・タップリ飲んじゃいましょうか!!


さて、私はこのGWの過ごし方のひとつとして、GWに入る前、次のように考えておりました。

○長きに渡り、野球の東都大学リーグ2部に低迷していた我が専修大学が、この春季リーグ戦で12季ぶりに1部復帰を果たしたので、超久々に「神宮球場」で観戦できる。

○しかしながら、同時期に東京六大学野球も開催されている関係上、当然、神宮球場の土日は六大学が使用。

○したがって、東都大学野球は通常、火曜・水曜に試合が行われる。

○となると、神宮に母校の応援に行くためには、仕事を休む(最低でも半休)必要がある。

○一方、東都の春季1部リーグの予定を見ると、GW前後半の谷間の平日に専修の試合も組まれている。

○専修はリーグ第2節を終わった時点で勝ち点0。1部復帰直後ということもあり、今後も厳しい戦いが続くことが予想され、ややもすると「1部最下位→入れ替え戦敗北→2部降格」という憂き目(それが実力というものですが)に遭う可能性は多分にある。

○また、どの東都リーグ所属チームの監督さんも、「まずは優勝よりも1部に残留することを最優先に考える。」とも言われるほどの「戦国東都」である。入れ替え戦のない六大学とは異なり、2部でも優勝するのは非常に難しい現状下、もしも降格したら次にまた1部に這い上がってくるのはいつになるかわからない。

○となると、1部での専修の勇姿が観られるうちに、この春季リーグ戦で1度は後輩達を激励に神宮まで行かなければならない。

○こういった状況を鑑みると、当然、「いつ行くの?今でしょう!」(林氏)ということで、5月1日の水曜日をターゲットに、当日の天気予報が前日に雨でなければ休暇を取って応援に行こう。

こんな感じでした。


そして、前日の30日時点での予報は「曇り時々雨」的な感じだったと思いますが、チョットくらいの雨だったらイイかな、ということで翌日の休暇を申請しました。

そして1日の朝、起きたら予報は「曇り時々晴れ」に変わっているではありませんか!

「そっしゃあ~、応援イッたるでぇ~」ということで、試合開始が10時30分からでしたので、早速神宮球場に向かいました。


いつも私は、秩父宮ラグビー場及び神宮球場に行く場合、東京メトロの外苑前から向かいます。

この日は120%当たり前のグリーンサブ。(ちなみにご存じない方、専修のスクールカラーはグリーンです。)



秩父宮&神宮での酒は、基本この「リカー猪瀬」で買いますね。



いつもはこの秩父宮ラグビー場のゲートをくぐりますが、きょうはスルーしてこの先の神宮へ向かいます。



うぉ~、久々の神宮球場!



おそらく、平成17年くらいに専修の入れ替え戦(そのときも結局1部に上がれなかったような記憶が…)を観にきて以来ですね。



私は野球自体、最近のアメフトやラグビーやバレーに比べると、生で観る回数はエラク少ないのです。

皆さんも、「スポーツ観戦好きのさいもんが意外~」と思われますでしょうが。

おそらく、高校生のときまではヤクルトファンの親友の影響で(「ブンブン丸」こと池山隆寛が36番を背負っていた頃ですね。)、神宮にはそれこそ何十回と来たので、大人になってからはその反動でしょうね。

もはや常識になりつつある?「戦国東都」ですね。つまり、どの大学も常に2部降格の危機に陥る可能性があるのです。



まずはチケットを購入します。専修は一塁側ですね。



1,300円いただきま~す。



昔は良く来た神宮ですが、超久々なのでワックワク(中山美穂氏)します(笑)



お~、こんなんもありましたね~



そしてスタンドに出ます。うぉ~、この雰囲気、イイね~



バックネット裏に出ましたが、オフコース、同士が集う一塁側の応援席に向かいます。

おっと、早くも試合前の校歌斉唱が行われておりました。



グリーンサブも一際鮮やかに見えます。



グリサブには、当然験を担いでスクールカラーの「カメレオンブーツ」を合わせるでしょう!!



これはこれは、いつもアメフトの「専修大学グリーンマシーン(チーム名)」の応援でもお世話になっております、全学応援団の皆さんではありませんか!

お疲れッス!!



しかし、我々が現役学生の頃に比べ、「構成員」の数も減ったような…。少子化の影響でしょうか?


グラウンドでは、試合前のシートノックが行われていました。



まだ、試合開始までは20分程ありますね。



じゃあ、そろそろ…、ということで、今回はストロングゼロがなかったので、同類の氷結ストロングの50缶と…



35缶をBought!!



いやぁ~、ゆうべの酒が抜け切っていないのに、また飲んじゃうんだ!?



極々たまぁ~になんだからエエでしょう!



とうことで、もはや定番の逆シングル!



ここで、この試合の審判を紹介。当然、利害関係者はいませんよね(笑)

あっ、申し遅れましたが、この日は亜細亜大学(現在リーグ戦首位)との試合でした。



午前中から酒を呷ることなんて、こういった機会でしかありませんので美味いのなんのって。



そうこうしているうちに、専修の選手たちが挨拶。



おっつ、いよいよプレイボールですな。



後攻の専修の選手たちが守備位置に散りました。プレイボールはチョイとオンタイムより早いでしょうか。



皆さん応援よろしくお願いしま~す!



10時30分前に試合開始。



頑張って応援しようぜ!!



1回の表裏は両チーム得点なし。



2回の表裏も両チーム得点なし。両ピッチャーの立ち上がりは良かったですね。



おっと!この時点で早くも35缶を飲み干し、50缶逝きますか!



しか~し、3回の表に相手にフォアボールを与え…



ランナーがたまり…



亜細亜に先制を許す!



さらに追加点!!



ちょっとぉ~、せっかく応援に来たんだからお願いしますよ~



おっ、ウチも初ヒットが出てこれからチャンス?




送りバントでスコアリングポジションにランナーを進めて…



と思いきや、残念!得点できず!!



フントニモ~、カメレオンブーツも履いてきてるんだからお願いしますよ~



なんてスネていると…



3回終了時点で、専大のチアによる演技が始まります。

正式には、「専修大学全学応援団チアリーダー部『BLASTS』(ブラスツ)」といいます。「ブラサブ」ではありませんよ(笑)

ご興味のある方はどうぞ↓

http://www.s-ouen.com/チアリーダー部/

https://www.facebook.com/blaaaasts


では、先般の「オール三菱ライオンズ」のチアのオトナのオネエサンとは違ったイメージでお愉しみください!









いやぁ~、学生のチアは爽やかでいいですよね~

後輩諸君、ありがとう!!


そんなこんなで、BLASTSの熱演もあり?4回表はゼロで抑えました。



しかしまあ、亜細亜のピッチャー山崎のデキが良くて、全然専修に点が入る気がしません(泣)



申し訳ありません。きょうは1記事において新記録の54画像を使っての展開でしたが、もうそろそろストロングゼロの悪効果も手伝ってバッテリー切れです。

つづきは明日以降でよろしくお願いしマッスル!!

  1. 2013/05/02(木) 21:12:50|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR