人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

HES with Ref.116334(Blue Dial)

こんばんは!

いやー、この週末は三連休だった方も多いかと思いますが、もうすぐそれも終わってしましますねー

私もなかなかイベントライクな連休となりましたが、その模様をこのブログで紹介できるのはいつになることやら…(笑)

如何せん、撮り溜めたチア画像がまだまだタップシ残っていますので(笑)


さてさて、きょうは久しぶりの「真っ当なロレブログ記事」にしたいと思います(笑)

先般、B・DJことRef.116334のブルーダイアルについて、アンヴェール記事を公開したところですが、リストショット等々をまだカマしていないことに気付きました。

ってことで、先週、久しぶりの日比谷オフィスでの勤務時を狙い、昼休みにHES(日比谷イブニングショット)をB・DJとともにカマして参りましたので、よろしければお付き合い下さい。


おっとー!

この日はロレ撮影にはこの上ない秋晴れでしたねー
20141103001_R.jpg


いやー、晴天下でより映えるブルーダイアル!
20141103002_R.jpg


秋空でも陽射しが眩しいですねー
20141103003_R.jpg


どぉ~です?
20141103004_R.jpg
20141103005_R.jpg


木々の葉もだいぶんと色付いてきましたね。
20141103006_R.jpg


笑える…
20141103007_R.jpg


お馴染みの噴水ッスね!?
20141103008_R.jpg


水と来たらブルーダイアルでしょう!
20141103009_R.jpg
20141103010_R.jpg


間違いないッス!
20141103011_R.jpg
20141103012_R.jpg


ギラつき連射!
20141103013_R.jpg
20141103014_R.jpg
20141103015_R.jpg
20141103016_R.jpg


見る角度により、様々な表情を魅せるB・DJ!
20141103017_R.jpg
20141103018_R.jpg
20141103019_R.jpg
20141103020_R.jpg
20141103021_R.jpg
20141103022_R.jpg
20141103023_R.jpg


デカ時計にも…
20141103024_R.jpg


間違いないッス!
20141103025_R.jpg
20141103026_R.jpg
20141103027_R.jpg
20141103028_R.jpg
20141103029_R.jpg
20141103030_R.jpg
20141103031_R.jpg


Tricker'sとも余裕のマッチング!
20141103032_R.jpg


てな感じで、初のHES with B・DJをカマしてみました。
20141103033_R.jpg


このブルーダイアル、バイヤーですねー!
20141103036_R.jpg


それでは皆さん、明日から頑張りましょう!
スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 19:51:43|
  2. Ref.116334
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

My 23th ROLEX Ref.116334(Blue Dial)

こんにちは!

いやー、三連休はホントにイイですねー!

心に余裕が生まれますよね。

とは言いつつも、昨日は私、まさかの仕事でしたが(笑)


さて、前回記事で「JRS・HPR」したモデルですが、今回逝ったのは、まさかのRef.116334ブルーダイアルでしたね。
20140914001_R.jpg


まあ、さいもんお得意の「色ち買い」ってヤツですね。

私のブログを開設当初からご覧いただいている方でしたら、Ref.116334のバーインデックスに関しては、これで「ダイアル三色制覇」であることにお気付きだと思います。

そうなんですねー

実は私、2011年4月にブラックダイアルも購入していたんですよね。

【関連記事】
http://plaza.rakuten.co.jp/himurolex/diary/201208300000/


まあ、それは置いておいて、なぜ私が今回、DJⅡのブルーダイアルを逝ったのかについてご説明します。
20140914002_R.jpg


話は遡り、この4月、今年度に入ってすぐでしょうか…

私にとあるMISSIONが課されました。

その内容というのが、端的に言えば「これまでの自らの社会人キャリアで最大のプロジェクトを任された」ということだったんですよね。

私も、典型的なドメスティックリーマンですから、「言われたことは黙ってヤる」が身上ですので、以降はその完遂に向けて一生懸命努力しましたよ。

平日のチョー長時間残業はもとより、土日出勤当たり前、かつ土日は家にいる場合でも、そのプロジェクトに係るお勉強等々に相当の時間を費やしました。

したがって、ブログにかけることのできる時間も激減しましたので、ここ数か月の拙ブログの更新頻度の鈍化や、皆さんからいただいたコメへの返信のレスポンスが遅くなったのもこのためです。

また、7月中旬以降からプロジェクトのホンバンまでは、一切対バンもできなくなりました。(らぶろれさん曰く、余りにもさいもんさんが音信不通なので「さいもんさんが転勤して東京にいない説」まで流れたとか(笑))
20140914003_R.jpg


私も、いつもはちゃらんぽらんな人間を演じていますが、実は意外と根は真面目なヤツなので(笑)、ホントに「筆舌に尽くし難い」ほど努力したつもりです。

そして、そのプロジェクトのホンバンが8月に行われることが決まり、準備も大詰めを迎えていた頃、そりゃ私の精神状態やカラダの疲れもピークに達していました。

また、「これだけ何か月もかけて準備してきたんだから大丈夫だ」という気持ちと、「やはり本チャンで失敗したらどうしよう」という不安とが交錯する日々も続きました。

そこで私はこう考えたのです。

「自分としても、これまでの人生の中で一番『粉骨砕身』で頑張ったんだから、このプロジェクトが成功したら、その記念に新しいロレを購入しよう」と。

そうすることにより、ホンバンに向けての準備段階も第4コーナーからの直線にあった状態で、自分にもう一叩きムチを入れるイイ発奮材料にしようとも思ったワケです。
20140914004_R.jpg


それではなぜ、捕獲対象が既にホワイトダイアルを保有しているRef.116334のブルーダイアルになったかということについてです。

私が防犯対策として、手持ちのロレを貸金庫に入れていることは皆さんもご存知だと思います。

それで、貸金庫へアクセス可能な時間帯というのは、金融機関の窓口の営業時間と同じですので、超絶多忙な中、そんな真昼間に悠長に金庫でロレを入れ替えしている暇など全くありません。

ってことで、結果的にその超絶期間中は、ほぼずーっとRef.116334ホワイトダイアルを着用しておりました。

その間、長時間DJⅡと苦労を共にしたこともあるでしょうが、改めてDJⅡの持つ普遍性の素晴らしさやサイジングの秀逸さ、視認性やビジネスシーンとの相性の良さを日々再認識するようになりました。

また、DJⅡの極太WGベゼルの煌きが、特にオンタイムではスポロレを凌ぐ魅力に思えてきたんですよね。

いくら金無垢のブラビアことRef.116509であっても、個人的にはDJⅡのフルーテッドベゼルのシャイニングには敵わないと思いますし。

さらには、私がブルーダイアルのロレをそれまで保有していなかったということもひとつの理由でしたね。

ブラック、ホワイト、グリーンと来たら、やはりブルーも押さえておきたいところでしたので。
20140914005_R.jpg


ここで、拙ブログを本当に読み込んでいらっしゃる方ですと、「んんっ、さいもんはかつて、Ref.116334のバーインデックスや、6桁ロレジウムに採用されているブルーダイアルについては、やや濃いめのブルーなのであまり好みではないと言っていたよな」と思われるでしょう。

それはそのとおり、私のベストは、同じRef.116334のローマンインデックスに採用されているブルーダイアルの色味です。
20140914008.jpg


ただ、Ref.116334は夜光を愉しむ上でもバーインデックスに拘りたかったので、そこは少々妥協しました。

また、買ったら買ったで、時間が経つと共に、バーインデックスのブルーダイアルの色味も好きになるだろうという希望的観測もありましたので。

そうそう、モノは決まりましたが、肝心のプロジェクトの顛末はどうだったかですよね。

そりゃあ何百時間もかけて準備しましたから、大大大成功でしたよ!

プレゼンが終わった瞬間、「やったぁ~!ロレが買える!」とガッツポーズでしたから(笑)

クライアントからも、私としては最大級の評価を頂戴したと思っています。
20140914006_R.jpg


ってことで、これまでツラツラと書き綴って来ましたが、まとめると「これまでの自身のリーマンキャリアで最大の仕事を完遂した記念のロレがRef.116334ブルーダイアルであった」ということです。

ちなみに、今後、拙ブログ等において双方を識別するための通称として、今回、プロジェクト成功記念として購入したブルーダイアルを、BOOWYの名曲「B・BLUE」を思いっきりパクって「B・DJ」、カミサンから結婚祝い品として贈られたホワイトダイアルを「K・DJ」(←カミサンの意で「K」ですね)としますのでよろしくお願いします(笑)

Ref.116334も、ダイアルの色違いで2本あると様々なシーンで双方を使い分けることができ、今後のロレライフが益々楽しくなりそうです。
20140914007_R.jpg


久しぶりの「チョー長文記事」にお付き合いいただきありがとうございました(笑)
  1. 2014/09/14(日) 16:15:16|
  2. Ref.116334
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

前橋からの帰路

こんばんは!

けさのNHKニュースで見たのですが、サッカーワールドカップブラジル大会の日本代表に選出された大久保嘉人が、オヤジさんの形見であるRef.116610LVを愛用しているそうです。

私も同じグリサブを愛用しているひとりですので、今回は「大久保推し」でイカセテいただきます(笑)


さて、クドいようですが(笑)前回記事の続きになります。

暗闇に佇むぐんまちゃんに別れを告げ、歩いて前橋駅に向かいました。

オフコース、歩道には人っ子ひとりいませんね(笑)
20140513001_R.jpg




この「1km」ってのがねぇ…
20140513002_R.jpg


おっとー!

今となっては「北関東自動車道」がありますが、私が前橋時代には、茨城方面に行くのは、このR50しかありませんでした。
20140513003_R.jpg


なので、元旦、大洗海岸に初日の出なんか観に行こうもんなら、このR50はメッチャ渋滞したようです。
20140513004_R.jpg


例の、「シャッター商店街」ですね。
20140513005_R.jpg


「旧」イトーヨーカドー。
20140513006_R.jpg


夜の前橋駅もなかなか雰囲気ありますよね。
20140513007_R.jpg


この時点で20時前でしたね。
20140513008_R.jpg


おっとー!

私もかつては良くお世話になった「快速アーバン」ですね!
20140513009_R.jpg


しかーし、快速とは言いつつも、前橋から赤羽まで確か90分かかります(笑)
20140513010_R.jpg


まさか在来線で帰るんじゃないよね?
20140513011_R.jpg


行きも在来線で来たよね?
20140513012_R.jpg


まあ、何はともあれ…
20140513013_R.jpg


このアーバンで、
20140513014_R.jpg


高崎まで行こうぜ!
20140513015_R.jpg


流石に上野はないでしょう(笑)
20140513016_R.jpg


コレで上野まで行くって、相当ケツが痛くなるような気がしませんか?
20140513017_R.jpg


一応、普通列車内ショット!
20140513018_R.jpg
20140513019_R.jpg


いやー、やっぱ高崎からは新幹線でしょう!(笑)
20140513020_R.jpg


しかし、前橋に20時前には着いていたのに、相変わらず「乗り継ぎ悪っ!」(笑)
20140513021_R.jpg


新幹線の高崎駅もかなり久しぶりのような気がします。
20140513022_R.jpg
20140513023_R.jpg


新幹線での愉しみといったら、やっぱこれしかないでしょう!(笑)
20140513024_R.jpg


GSS!
20140513025_R.jpg


で、ホントは20時46分発のあさまに乗ろうと思っていたのですが、やはりGW中ということもあってか、自由席で2人並びの席が空いてなかったので、仕方なく1本後にすることにしました。

それが、高崎始発のMAXたにがわだったのですが…
20140513026_R.jpg


どぁーです!?

この空きっぷり!(笑)
20140513027_R.jpg


悠々とストゼロを呷れるってモンですよ!
20140513028_R.jpg


いやいや、意外とこの日は長旅になりました…
20140513029_R.jpg


前も後ろも客がいない…

まあ、こんな経験なかなかないでしょうね。
20140513030_R.jpg


おー、結構歩いてんじゃん!
20140513031_R.jpg


ヤレヤレ、ようやく東京駅に着きました。
20140513032_R.jpg


この日1日頑張ってくれたDJⅡにはお礼を言わなければなりませんね。
20140513033_R.jpg
20140513034_R.jpg
20140513035_R.jpg
20140513036_R.jpg


今回、メインは「籠原でのレミゼ」かと思いきや、実は群馬県庁でのディナーだったというオチだった訳ですね。
20140513037_R.jpg


いずれにしましても、日帰りのクルマ旅行では群馬で酒が飲めませんので、今回は非常に有意義な旅になりましたね(笑)

最後に、こんなクダラナイシリーズに長きにわたりお付き合いいただきありがとうございました(笑)
  1. 2014/05/13(火) 23:38:18|
  2. Ref.116334
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

思い出の地である前橋を歩く

こんばんは。

いやー、きょうの都区部は非常に良く晴れ、爽やかな気候でしたねー

そんな中、私はジュクシン・アンダーパス・ウォーキング(JUW)をしたくらいで、あとは買い出し等々で暮れました(笑)

まさしくボンビー暇なしですね。


さて、きょうは前回記事の続きになりますね。

今回の籠原行きをカミサンから提案されたとき、私はこう考えました。

「単純にジュクシンから籠原までってのは、確かにベリー遠いよな。でも、そのミュージカルが結構早い時間で終わるので、その後は、さらに高崎線を北上して前橋に行けるんじゃねえか…」と。

我々夫婦、前橋にはもう何度も何度も行ってますが、実はこれまで1度も電車で行ったことがなかったんですよね。

私自身、前橋勤務から東京に異動になって以降、やはり1度も電車で前橋には行っておりませんでしたので、今回がイイ機会だなと考えました。


まずは、15時17分発の籠原発新前橋行きの高崎線に乗りました。
20140508035_R.jpg


でもって、無事に新前橋駅に到着!
20140510002_R.jpg


私自身、おそらく14年ぶりに新前橋駅に降り立ちました。
20140510003_R.jpg


前橋勤務時代、都区部の実家との往復にはこの新前橋駅を使っていましたので、まさしく「感無量」でしたね(笑)
20140510004_R.jpg


それで、我々の目的地には、新前橋の先にある前橋駅から行かなければならないのですが、たった1駅のために、両毛線の桐生行きを待たねばなりません。

しかも、その間15分!

都区部では考えられない「乗り継ぎのタイミング悪っ!」(笑)
20140510005_R.jpg


懐かしいですねー、両毛線ですよ。
20140510006_R.jpg


私の前橋時代には、こんな待合室なかったですけどね。
20140510007_R.jpg


しかしヒマだなぁ(笑)
20140510008_R.jpg


この新前橋駅は、吾妻線・上越線・両毛線が通ります。
20140510009t_R.jpg


私も前橋に転居してまだ間もない時期、前橋駅に行こうとして誤って上越線に乗り、群馬総社という訳の分からない駅に連れていかれたことがありました(笑)
20140510010_R.jpg


とにかくヒマなので、スナップショットをカマシてみました(笑)
20140510011_R.jpg
20140510012_R.jpg
20140510013_R.jpg
20140510014_R.jpg
20140510016_R.jpg


おいおい、この期に及んで4分遅れって…
20140510015_R.jpg


名所もコレだけッスか?(笑)
20140510017_R.jpg


ガッツリ20分以上待たされ、ようやく両毛線がやってきました。
20140510018_R.jpg
20140510019_R.jpg
20140510020_R.jpg
20140510021_R.jpg


地方路線の基本、手動ドア!(笑)
20140510022_R.jpg
20140510023_R.jpg


ようやく、ホントにようやくやって来たぜ前橋ベイベー!
20140510024_R.jpg


えー、籠原駅から1時間10分もかかりました(笑)
20140510025_R.jpg


名所の数々!(笑)
20140510026_R.jpg


日本屈指のクルマ社会である群馬県ですが、その中心である前橋駅ですので、まあまあ人はいますね。
20140510027_R.jpg


出ました!「水と緑と詩のまち『前橋』」というキャッチコピー!

コレは私の前橋時代にも聞いたことがありましたね。
20140510028_R.jpg


おっと、萩原サクった郎氏も前橋の方でしたか!?
20140510029_R.jpg


迷わず逝けよ、北口へ!
20140510030_R.jpg


ううぉー!

懐かし過ぎるぜ!
20140510031_R.jpg


おっとー!

まさかの「イトーヨーカドー」がなくなってる!

只野駅ビルになってましたね…
20140510032_R.jpg


前橋駅を望む。
20140510033_R.jpg


いやー、私も当時相当お世話になっていたイトーヨーカドーが退店してしまったのには、まさしく「時代」を感じましたね。
20140510035_R.jpg


では、メインストリートを歩きましょうかね。
20140510034_R.jpg


まあ、クルマ社会ですので、歩道に人はいないですよね(笑)
20140510036_R.jpg


前橋のウィークポイントは、JRの駅と市内中心部が1km以上離れていることであると地元の方から聞いたことがあります。
20140510037_R.jpg


そんな前橋を再生させようというこのビッグプロジェクト!

私は、前橋のことも東京のことも熟知しておりますので、参加できれば結構イケる自信はありますよ(笑)
20140510038t_R.jpg


コレが前橋のメイン商店街ってヤツですね!?
20140510039_R.jpg


他の地方都市の多分に漏れず、この前橋も所謂「シャッター商店街」化が進んでいるというニュースを見たことがあります。
20140510040_R.jpg


確かに、休日のこの時間に…
20140510041_R.jpg


こんな感じです。
20140510042_R.jpg


おっとー!

キマシたねー!

オフコース群馬といえば「スズラン」でしょう!

確か群馬にしかない百貨店です!

岡山の天満屋みたいなもんでしょう。
20140510043_R.jpg


群馬といえばコレ!

ガトーフェスタハラダですね!
20140510044_R.jpg


都心部の百貨店よりは全然並ばずに買えますね。
20140510045_R.jpg


お膝元でもハラダは大人気!

ガンガン売れてました(ガンガン補充もしてましたが)。
20140510046_R.jpg


ちゃっかり我々も買ってるし(笑)
20140510047_R.jpg


おっとー!

出ました、スズランカード!

オフコース、私もコレ持ってました!
20140510048_R.jpg


14年ぶりに訪れた懐かしのスズラン、また来るぜ!
20140510049_R.jpg


さて、本来の目的地に向け、さらに歩を進めましょうかね。
20140510050_R.jpg


そうそう、昨年の夏の甲子園は、前橋育英高校が見事に初出場初優勝を果たしたんでしたよね。
20140510051_R.jpg


おっと、チョイと目的地が顔を出してきました。
20140510052_R.jpg


出ました!

サントノーレ!

当時私も、ココで「アンサンセ・ウルトラマリン」を買ってましたね(笑)

今では恥ずかしくて絶対に叩けないコロンですよね(笑)
20140510053_R.jpg


おっと、なんかこのストリートには皆さんも見覚えありませんか?
20140510054_R.jpg


正月の「ニューイヤー駅伝」のラストで「叩き合い」が繰り広げられるところですね。
20140510055_R.jpg
20140510056_R.jpg


おっと、これはまた歴史的建造物ですねー
20140510057_R.jpg
20140510058_R.jpg


やって来たぜ、群馬県庁ベイベー!って、確か3月の「おっきりこみツアー」でも来てなかったっけ?(笑)
20140510059t_R.jpg


私も親子三代続く生粋の江戸っ子ですが、その江戸っ子ブロガーでココまで群馬を取り上げるヤツも珍しいでしょうね(笑)
20140510060_R.jpg


もうこの群馬県庁も何度来たかわかりませんよ(笑)
20140510061_R.jpg


出ました!

群馬のゆるキャラ「ぐんまちゃん」ですね!?
20140510062_R.jpg
20140510063_R.jpg


ユルい(笑)
20140510064_R.jpg


ぐんまちゃん越しに県庁舎を望む。
20140510065_R.jpg


おっと、14年ぶりに懐かしの地である前橋を歩きましたので、その記事作成にも力が入り過ぎて画像が65枚になってしまいました。

したがいまして、この辺りでいったん切らせていただきます。

この続きはまた後日!
  1. 2014/05/10(土) 19:17:58|
  2. Ref.116334
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

人生初の籠原に降り立つ

おはようございます!

いやー、カラダが連休モードから完全に抜け切らないきょうもヒジョーにダルいですねー(笑)

まあ、今週はあと1日頑張ればまた休めますので気は楽ですがね。


さて、先月初旬でしたでしょうか?

そろそろ今年のGWはどうしようかなーなんて考えていたところ、カミサンが「高崎線の籠原駅って遠いのかなー?」なんて質問をしてきました。

私も前橋勤務時代、都区部の実家との往復で高崎線は頻繁に利用しておりましたから、籠原がいかに東京から遠いかは十二分に認識しておりまして、カミサンに「いやいや、熊谷のさらに先だからメッチャ遠いぞー!」と返しました。

すると、「連休なんだから少し遠くてもいいじゃーん!」と明るく切り返されまして、結局、先日の連休にその籠原まで足を延ばしてきたという次第です(笑)


やって来ました、群馬時代はただ通過するだけだった籠原駅!
20140508001_R.jpg


いやー、しかし遠かった(笑)

湘南新宿ラインの特別快速でもジュクシンから1時間以上かかりました(笑)
20140508002_R.jpg


ちなみにその湘南新宿ライン、ココ籠原で一部車両が切り離され、只野高崎線になります(笑)
20140508003_R.jpg
20140508007_R.jpg


広い!
20140508004_R.jpg
20140508005_R.jpg


今回は、エンターテインメントの性質上、DJⅡの登板となりました。
20140508006_R.jpg


迷わず逝けよ「さくらめいと」。
20140508008_R.jpg


そういえば、ココ籠原は高崎線の車両基地があったんですよね。
20140508009_<br />R.jpg


長閑なイイ感じですね。
20140508010_R.jpg
20140508011_R.jpg


おっとー!

私の群馬時代のメインバンクだった群馬銀行ではありませんか!?
20140508012_R.jpg


出ました!

S15シルビア!
20140508013_R.jpg


しかもヴァリエッタのコンバチ仕様!

何気にオーテックヴァージョンでしたね。
20140508014_R.jpg


晴天下に体育館が映えます(笑)
20140508015_R.jpg


籠原駅から歩くこと約15分。

ようやく「さくらめいと」が見えてきました。
20140508016_R.jpg


何気にデカい!
20140508017_R.jpg


何だか威圧感すら漂う建造物ですね。
20140508018_R.jpg


かなり年季の入ったホールのようです。
20140508019_R.jpg
20140508020_R.jpg


でもって、今回のココでの目的ですね。
20140508025_R.jpg


ミュージカルの鑑賞です。

まあ入場料は無料ですが、如何せん江戸との往復の交通費が…(笑)
20140508026_R.jpg


なんだかんだで開演10分前!
20140508021_R.jpg


皆さん車で来場なんですね!?

我々のような「公共輸送機関使用」は少数派でしょうか(笑)
20140508022_R.jpg


初夏という気候も手伝ってか、最近は専ら「ロレ×BURBERRY CHECK SHIRT×ホワイトデニム×Tricker's」の四重殺コーデがテッパンとなっておりますね(笑)
20140508023_R.jpg


やっぱ、こういったミュージカル鑑賞等々にはRef.116334でしょう!
20140508024_R.jpg


でもって、無事に公演も終了しました。
20140508027_R.jpg


レ・ミゼラブルも昨年に続いての鑑賞となりましたね。
20140508028_R.jpg


さあ、時間的にはまだまだ早いですね。
20140508029_R.jpg


さくらめいとを後にします。
20140508030_R.jpg


また来るぜ!(ホントかよ!)
20140508031_R.jpg


そして、この後向かった先は…
20140508032_R.jpg


DAKARA、群馬県の宣伝大使は秀ちゃんや井森ではなく、氷室ックさんや布袋さんだろって!(笑)
20140508033_R.jpg


おっとー、まさかの「新前橋行き」ですか!?
20140508034_R.jpg


この続きはまた後日!
20140508035_R.jpg
  1. 2014/05/09(金) 05:17:23|
  2. Ref.116334
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
次のページ

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (43)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (125)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (63)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (80)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR