人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の終わりの栃木路を行く(Part3)

こんばんは!

いや~、ようやく今週も終わりましたね~

明日からは待ちに待った三連休という方も多いでしょうから、今夜はガッツリと酔えますね。


さて、前回記事の続きになります。

日光東照宮を後にして向かったのは…
20171004001_R.jpg


お~、男体山ですね!
20171004002_R.jpg


ん~、このグリーン加減がイイですね~
20171004003_R.jpg


これまで登ってきたいろは坂も見えますね。
20171004004_R.jpg


ココはナイスな眺望が体験できる明智平です。
20171004005_R.jpg


でもって、次の観光はコレまたベタな華厳の滝でございま~す!
20171004006_R.jpg


個人的に、華厳の滝に来たのは、おそらく数十年ぶりと思われます。
20171004007_R.jpg


ささ、はよエレベーター乗ろ乗ろ!
20171004008_R.jpg


迷わず逝けよ。
20171004009_R.jpg


コイツで100メートルほど下るようです。
20171004010_R.jpg


珍しい感じの表示板。
20171004011_R.jpg


うぉ~!スゲー迫力!!
20171004012_R.jpg


リストショット!!
20171004013_R.jpg


実に涼しげでイイですね~
20171004014_R.jpg


マイナスイオンタップシ!
20171004015_R.jpg


やや引きで見る。
20171004016_R.jpg


寄りで見る。
20171004017_R.jpg


さらに寄る。
20171004018_R.jpg


こんな滝に打たれたらソッコー死にそうです!
20171004019_R.jpg


雄大な自然を感じますよね。
20171004020_R.jpg


切り立った岩肌!
20171004021_R.jpg
20171004022_R.jpg


こういったシチュエーションに合のは、グリサブを置いてほかにありませんね!
20171004023_R.jpg


しかし、毎秒1トンの水が流れてるんですね~
20171004024_R.jpg


華厳の滝、また来るぜ!
20171004025_R.jpg


外の売店で見つけたこの看板。
20171004026_R.jpg


チョイと小腹も空いてきたので、イットキますか。
20171004027_R.jpg


お~、わりかしデカいじゃん。
20171004028_R.jpg


美味そうっす!
20171004029_R.jpg


おやつターイム!
20171004030_R.jpg


サイジングはこんな感じ。
20171004031_R.jpg


一口かじるとイモが出てきます。
20171004032_R.jpg


さらにかじるとギョーザも出現!
20171004033_R.jpg


へへへ、コイツも忘れたらアカンですね~
20171004034_R.jpg


こんな感じで、華厳の滝でのひとときを愉しみました。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
スポンサーサイト
  1. 2017/10/06(金) 20:36:27|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part2)

こんにちは!

いや~、今週もようやく木曜日までキマシたね~

皆さんもけさのニュースでご存知カモしれませんが、「神の左」こと山中慎介の連続防衛記録を途絶えさせやがったルイス・ネリのドーピング再検査の結果、やはり陽性反応が出たそうです。

今週末にもWBCが裁定を下すとのことですが、まあ、王座剥奪は免れないでしょうね。

となると、山中慎介の今後の動向が気になります。


さてさて、前回記事の続きになります。

佐野SAでハラを満たして向かった先は…

お~、なかなか清流な感じですね。
20170927001_R.jpg


マイナスイオンがタップシな感じですね~
20170927002_R.jpg


どうやら「大谷川」という川のようです。
20170927003_R.jpg


おっと、何やら赤い橋が架かっていますね。
20170927004_R.jpg


離れて見る図。
20170927005_R.jpg


ココ、「神橋」(しんきょう)と言うそうで、観光名所となっております。
20170927006_R.jpg


【参考リンク】
http://www.nikko-kankou.org/spot/21/


でもって、栃木観光のテッパンである日光東照宮に向かいました。
20170927007_R.jpg


この階段の周辺はコケがガッツリこびりついてましたね。
20170927008_R.jpg


立派なスギの木がようけありました。
20170927009_R.jpg


折しも、この日の翌日にイベントがあったみたいですね。
20170927010_R.jpg


絶賛修理中!
20170927011_R.jpg


日光東照宮に来たのは、前回のバスツアーのとき以来ですので4年ぶりくらいだったかな?
20170927012_R.jpg


お~、久しぶりだぜぇ~
20170927013_R.jpg


江戸と日光ってどういったつながりなんスかね?
20170927014_R.jpg


鳥居にはこんなんありました~
20170927015_R.jpg


所謂、五重塔ってヤツでしょうか?
20170927016_R.jpg


拝観料もなかなかエクスペンシブですね~
20170927017_R.jpg


まあ、世界遺産ですから、維持管理にゼニもかかりますわな…
20170927018_R.jpg


んだば、入りますか。
20170927019_R.jpg


日光東照宮の俯瞰図ですね。
20170927020_R.jpg


まず、目に飛び込んできたのがコレですね。
20170927021_R.jpg
20170927022_R.jpg


ふ~ん、そうなんだ~
20170927023_R.jpg


お~、かの有名な神厩舎ッスね!
20170927024_R.jpg
20170927025_R.jpg
20170927026_R.jpg


さらに中へと進みます。
20170927027_R.jpg


これはよく見る画ですよね。
20170927028_R.jpg


お~、やはり世界遺産だけのことはあるぜぇ~

機械式時計のチンゲアンドソルネ、じゃなかった、ランゲアンドゾーネにも匹敵する凄まじい造り込み!
20170927029_R.jpg


コレは誰だったかな?
20170927030_R.jpg


おっと、ココも改修中だったか…
20170927031_R.jpg


でもって、ひととおり東照宮を観た後、ちょいと一休みということで、境内にあった上島珈琲店に入りました。
20170927032_R.jpg


日光とはいえ、まだムシ暑かったので、アイスチーが美味かったですね~
20170927033_R.jpg


時間もなかなかイイ塩梅。
20170927034_R.jpg


ホッとするね(by竜也藤 with CABIN 85 マイルド 笑)
20170927035_R.jpg


実はこのコーシー屋、こういった造りになっておりまして…
20170927036_R.jpg


宝物館と併設なんですよ。
20170927037_R.jpg
20170927038_R.jpg


へぇ~、そう考えると東照宮も結構な標高にあるんですね~
20170927039_R.jpg


こんな感じで、世界遺産でもある日光東照宮観光を愉しみました。

この続きは、次回以降に展開します。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/09/28(木) 12:46:46|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part1)

こんにちは!

いや~、ようやく今週も終わりが見えてきましたね~

この土日、東京近郊はまあまあの天気と予想されておりますので、私もスポ観飲み等でもカマせればと思っております。


さて、前回のタオネエ記事からだいぶ間隔が開いてしまいましたが、ちょっとした振り返り記事でも書いてみたいと思います。

夏も終わりの8月下旬、金曜日に夏期休暇が取れましたので、カミサンと「いつもグンマーなので、今回はトチギーでも行こか~」という話になりまして、クルマで行って来ました。

都内をヌケる首都高で少々混雑しましたが、一応「平日」ということもあって東北道はスイスイと流れてまして、佐野SAでシーメーを食うことになりました。
20170921001_R.jpg


佐野と言えば、メーランが有名ですよね。
20170921002_R.jpg


昼時にはチョイと早いですが、まあイイでしょう。
20170921003_R.jpg


佐野ハイウェイレストランというところに入ってみました。
20170921004_R.jpg


「都道府県魅力度ランキング2016」では、茨城と最下位争いを展開したトチギーですが(45位はグンマー 笑)、なかなかどうして、観光スポットは多いらしいッスよ。
20170921005_R.jpg


んだば、早速入店~♪
20170921006_R.jpg


やはり、メーラン推しでオナシャス!
20170921007_R.jpg


私はこの「みみうどんダーサラ」にしてみましたよ。
20170921008_R.jpg


ちなみに、みみうどんをご存じない方のために、少々解説しますと…

○佐野市仙波町に昔から伝わる、耳の形をした料理である。

○仙波町では、このうどんをお正月に食べるのが習慣になっている。

○耳うどんは悪い神様の耳を意味しており、耳を食べてしまえば家の話を悪い神様に聞かれることがないから、一年間悪いことが起こらない、つまり、魔除けになると言われている。また、耳を食べてしまえば悪口が聞こえないため、近所との交際が円満にいくなどの言い伝えもある。

○江戸時代の終わり頃に出来たもので、もともとは正月用の保存食として作られた。その後、大正時代に魔除けとして食べられるようになった。

○すいとんに近い食感で、具は五目うどんと似ており、汁も関東風の濃い醤油味である。

○おせち料理の残り物を処理する、という感覚が強く、耳うどんを出すうどん屋でも伊達巻等おせち料理の素材を入れて出す店もある。

○京都市東山区の祇園町にある「うどんミュージアム」では2012年12月22日の開館以来、耳うどんが5か月連続でトップの月間売上を記録した。

ってな感じらしいです。


カミサンはメーランを頼んでましたね。
20170921009_R.jpg


この前日からメディアでも騒がれてましたが、現在も山中慎介は複雑な心境でしょうね…
20170921010_R.jpg
20170921011_R.jpg
20170921012_R.jpg


トチギーと言えばギョーザですよね。
20170921013_R.jpg


そうこうしているうちに、みみうどんがサプライ!
20170921014_R.jpg


こちらは、カミサンのメーラン。
20170921015_R.jpg


フツーのダーサラもイットキました。
20170921016_R.jpg


幸せなテーブル(笑)
20170921017_R.jpg


なんちゃってでガマン!
20170921018_R.jpg


出たっ!さのまる!!
20170921019_R.jpg


プロフィールはこんな感じ。
20170921022_R.jpg


みみうどん、なかなかまいう~でしたね。
20170921020_R.jpg
20170921021_R.jpg


鬼食い完食!
20170921023_R.jpg


こんな感じで、トチギー観光前の腹ごしらえを愉しみました。

この続きは次回以降に展開します。
  1. 2017/09/22(金) 12:48:57|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

本格的な夏を前にグンマーを訪問する(Part3)

こんばんは!

いや~、今週もようやくあと1日になりましたね~

このところ、都区部はやや涼し目で比較的過ごしやすくて助かりました。

ただ、週末は晴れて少しアツさがぶり返すようですので、体調面でも気を付けたいですよね。


さて、かなり間延びしてしまった例のグンマーシリーズですが、きょうをもってようやくクローズできます(笑)

ってことで、ダムを後にして向かった今回最後の訪問地は、「吹割の滝」という、群馬でも比較的有名な景勝地ですね。
20170907001_R.jpg


Wikiによれば…

吹割の滝(ふきわれのたき)は、群馬県沼田市にある滝。高さ7メートル、幅30メートル。奇岩が1.5キロメートルに渡って続く片品渓谷(吹割渓谷)にかかる。河床を割くように流れ、そこから水しぶきが吹き上げる様子からこの名が付けられた。2000年のNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニングにも登場した。1936年12月16日に旧文部省より、天然記念物および名勝に指定されている(「吹割渓ならびに吹割瀑」)。

ってな感じです。


お~、TWILIGHTに流れる片品川がまたイイですね~
20170907002_R.jpg


この画像だけを見れば只野川写真なのですが…
20170907003_R.jpg


やや下流の方に目をやると…
20170907004_R.jpg


お~、だんだんハゲしい感じになってきたで~
20170907005_R.jpg


イイですねイイですね~
20170907006_R.jpg


スプラッシュな感じですか~!
20170907007_R.jpg


お~、滝らしくなってきた~
20170907008_R.jpg


滝や滝や~
20170907009_R.jpg
20170907010_R.jpg


水量ハンパないッス!
20170907011_R.jpg


まさしく「自然」を感じましたね。
20170907012_R.jpg


ココもこれまで数回来てますが、毎回感動がありますね。
20170907013_R.jpg


吹割の滝、また来るぜ!
20170907014_R.jpg


それで、吹割の滝で観光は終了し、帰路に就いたのですが、沼田ICから関越に乗った時点で腹ヘルス工業(古)になったので、埼玉県に入ってスグの上里SAに入りました。

グリル膳にしようかとも思いましたが…
20170907015_R.jpg
20170907016_R.jpg


長崎ちゃんぽんでオナシャス!
20170907017_R.jpg


しかし、食券の日付けが6月3日て…
20170907018_R.jpg


ちゃんぽんも炭水化物多めですからね…
20170908019_R.jpg


からだすこやか茶Wもオナシャス!
20170907020_R.jpg


料理が出来上がったらコイツが知らせてくれるという便利なシステムでした。
20170907021_R.jpg


そうこうしているうちに、ちゃんぽんがサプライ!
20170907022_R.jpg


美味そうッスね~
20170907023_R.jpg


実食開始!
20170907024_R.jpg


おやちゃいタップシ!
20170907025_R.jpg


ワシワシ逝って、鬼食い完食~♪
20170907026_R.jpg


間違いなかったッス!
20170907027_R.jpg


ネコな割には早食いできました(笑)
20170907028_R.jpg


上里SAもまた来るぜ!
20170907029_R.jpg


こんな感じで、本格的な夏を前にグンマーの旅を愉しみました。

しかし、ブログで紹介し終わるのが3か月以上後の秋口になるとは、私の体たらくっぷりも大爆発ですよね(笑)

次回の記事は、もうすこし「鮮度」に気を付けたいと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/09/07(木) 19:48:11|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

本格的な夏を前にグンマーを訪問する(Part2)

こんにちは!

いや~、先週のお盆ウィークも終わり、今週から通常営業になってしまいましたね~

首都圏を走る電車も、だんだんといつもの混雑具合を取り戻しつつありますね。


さて、まずは先週の山中慎介防衛戦は極めて残念な結果に終わりました。

まあ、「黄金のバンタム級」で12回防衛しただけでもゴイスーな実績ですので、胸を張って現役続行なり、引退なりを判断して欲しいと思います。


それでは、グンマー旅行の続きを展開します。

おっきりこみでハラを満たした後は、遠路はるばる利根川水系の最奥地である矢木沢ダムに向かいました。


拙ブログをずっと前からご覧いただいている方であれば、私が「ダム男」であることもご存じかとも思います。

ってことで、独立行政法人 水資源機構が運営する「ネイチャービュー矢木沢」に到着~♪
20170819001_R.jpg


それでですね、この日は真夏の格好だったのですが、この辺ともなると気温がメッチャ低く、散策ほぼムリでした(笑)

したがって、インドア系でオナシャス!
20170819002_R.jpg
20170819003_R.jpg


我々以外、観光客なーし!
20170819004_R.jpg


矢木沢ダムは今年で竣工50周年のようです。
20170819005_R.jpg
20170819006_R.jpg


まさしく、ココが「首都圏の水がめ」であることが分かります。
20170819007_R.jpg


水は大切に使おうぜ!
20170819008_R.jpg


川上から…
20170819009_R.jpg


川下へ…
20170819010_R.jpg


奥利根にはツキノワグマも生息してるんですね~
20170819011_R.jpg


ちなみにスマホが圏外だったのですが、電波時計の電波は届くのでしょうか?
20170819012_R.jpg


おっと、ビデオでダムの紹介をしているんですね?
20170819013_R.jpg


折角なので観ることにしました。
20170819014_R.jpg


確かにそうだろうね~
20170819015_R.jpg


ビミョーな狭い感。
20170819016_R.jpg


ビデオの内容ですが、利根川水系にお世話になっている我々としても、ヒジョーに興味深いモノでしたよ。
20170819017_R.jpg
20170819018_R.jpg
20170819019_R.jpg
20170819020_R.jpg


ビデオ鑑賞後は、寒いので一瞬だけダムまわりを歩きましたよ。
20170819021_R.jpg


雨が降ってなかったのがせめてもの救いでしたね。
20170819022_R.jpg


ココに来たのも4年ぶりでしたでしょうか?
20170819023_R.jpg


高所恐怖症の方は絶対に行かない方がイイですね。
20170819024_R.jpg


放水するところですね。
20170819025_R.jpg


おっと、ダム男にはタマラナイ余水吐ゲートですね。
20170819026_R.jpg


それで、そそくさと矢木沢ダムを後にし、今度は奈良俣ダムに向かいました。

途中、発電所Likeなモノもありつつもで…
20170819027_R.jpg
20170819028_R.jpg


そして、奈良俣ダムに到着~♪
20170819029_R.jpg


諸元もありました。
20170819030_R.jpg


所謂「ロックフィル式」のダムです。
20170819031_R.jpg


ダム湖百選のひとつみたいですね。
20170819032_R.jpg


余水吐ゲートです~
20170819033_R.jpg
20170819034_R.jpg


放水路!
20170819035_R.jpg


ココも我々以外、観光客なーし!
20170819036_R.jpg
20170819037_R.jpg


コレがロックフィルなのだ!
20170819038_R.jpg


こういった青々した木々を見ると癒されますよね。
20170819039_R.jpg
20170819040_R.jpg


ココも結構寒かった…
20170819041_R.jpg
20170819042_R.jpg


おっと、ヒルトップ奈良俣ですか…
20170819043_R.jpg
20170819044_R.jpg


有料なら誰も入らんちゅーの!
20170819045_R.jpg


でっ、デカッ!
20170819046_R.jpg
20170819047_R.jpg


こんな感じで、矢木沢と奈良俣の両ダムを愉しみました。
20170819048_R.jpg


それでは皆さん、今週もガッツリとカマして参りましょう!
  1. 2017/08/21(月) 12:41:37|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (86)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。