人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の終わりの栃木路を行く(Part5)

こんばんは!

いや~、今年も残すところあと数時間となってしまいました。

まあ、ここ数年来の流れですと、2017年を振り返って的な流れになるのでしょうが、今年の場合、例の栃木シリーズを強引にクローゼさせる必要がある関係上、最後の最後でネジ込ませていただきます(笑)


前回で述べましたとおり、中禅寺湖周辺を散策後、帰路に就く形となりまして…

おっと、かなりの標高やないか~い!
20171231001_R.jpg


日光方面観光後、東京モンの帰路定番は金精峠~関越沼田ICッスよね。
20171231002_R.jpg


金精トンネルも久しぶりやね~
20171231003_R.jpg


時間的にはこんな塩梅。
20171231004_R.jpg


その後、下道でひたすら関越沼田ICを目指し、関越に乗る前にガストで腹ごしらえをすることになりました。
20171231005_R.jpg


オフコース、沼田のガストは初めてです。
20171231006_R.jpg


でもって、私はコイツと…
20171231007_R.jpg


コイツと…
20171231008_R.jpg


コイツをイットキました。
20171231009_R.jpg


昼メシ的に佐野藤岡で食って以来でしたので、かなーり腹ヘルス工業でしたね。
20171231010_R.jpg


エロリミットもイットキますか。
20171231011_R.jpg


ドライバーの悲哀、なんちゃってでガマンルーシーオナシャス!
20171231012_R.jpg


う~ん、雰囲気では…
20171231013_R.jpg


間違いないッス!
20171231014_R.jpg


ガストもいつからか、黒を基調としたインテリアも導入してたんスね。
20171231015_R.jpg


おっと、コレはカミサンオーダーのトーフダーサラっすね!
20171231016_R.jpg


続いて私のグロマーもサプライ!
20171231017_R.jpg


何気に美味そうやんけ~
20171231018_R.jpg
20171231019_R.jpg
20171231020_R.jpg


ガストと言っても侮るなかれって感じでしょうか?
20171231021_R.jpg


おっと、コイツもハズせないッスよね。
20171231023_R.jpg


んだば、実食開始!
20171231022_R.jpg


幸せな食卓(笑)
20171231024_R.jpg


こんな感じで、19時前にはガストを後にし、関越沼田ICから東京方面に快走を開始したのでした。
20171231025_R.jpg


20時チョイ過ぎに三芳PAに滑り込みまして…
20171231026_R.jpg


この間の走行距離が111.8キロですので、なかなかエエペースでしたね。
20171231027_R.jpg


以上、大変長々となってしまいましたが、これを持ちまして栃木シリーズをシメたいと思います。

そして、今年1年、こんなクダラナイ拙ブログをご覧いただきまして、心から感謝申し上げます。

来年が、皆さんにとっても私にとっても素晴らしい1年になりますことを祈念いたしまして、大晦日のご挨拶とさせていただきます。

皆さん良いお年をお迎えくださいね!
スポンサーサイト
  1. 2017/12/31(日) 18:59:17|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part4)

こんばんは!

いや~、すいません!(400タキアセ)

ま~、どんだけ間隔開けとんねん!ちゅ~感じですよね。

その間、別にインスタに傾注していたワケでもなく、また、オネーチャンに現をヌかしていたワケでもなく、ただ、アップをサボっていただけですのでご安心ください(笑)

それで、前回記事から別のネタにイこうかとも思ったのですが、やはり、旅シリーズはキチッと完結した方がサマになるかとも考えますので、もうしばらくお付き合いください。

華厳の滝の雄大さに感動した後、その近くにある中禅寺湖に向かいました。


おっと、何やら鳥居が見えてきましたね。
20171207001_R.jpg


お~、湖に来ること自体、久々やんけ~
20171207002_R.jpg


中禅寺湖畔は公園になってるんスね~
20171207003_R.jpg


現在地周辺を散策してみました。
20171207004_R.jpg


池・湖の定番のスワンボートですね。
20171207005_R.jpg


このひなびた感じがイイんです!
20171207006_R.jpg


お値段体系はこんな感じ。
20171207007_R.jpg


当たり前ですが、中禅寺湖がある標高は高めです。
20171207008_R.jpg


事前に中禅寺湖関連情報を調べたところ、周遊船があるとのことでしたので…
20171207009_R.jpg


ガビーン!(古)、このときずでに最終が出た後でした。
20171207010_R.jpg


乗るとしたらコイツだったようですが…
20171207014_R.jpg


そんなもんで、湖畔をチンブラして駐車場に戻る際、3番に寄って行こうとなったのですが、公衆3番がエラく汚かったこともあり、「どこかテキトーな施設の3番を借りようか」ということになりまして…
20171207011_R.jpg


有料施設ではありますが、まあ、キレイな3番利用代金を払う感じで入ってみました。
20171207012_R.jpg


しかし、3番代として500円はどうですかね~
20171207013_R.jpg


施設名は「栃木県立日光自然博物館」というようです。
20171207015_R.jpg


ライブハウス武道館へようこそ!的な感じでしょうか。
20171207016_R.jpg


扇子デカっ!
20171207017_R.jpg


おっと、閉館まで残り30分…
20171207018_R.jpg


お~、これはヨクデキなシカの剥製でしょうか?
20171207019_R.jpg


カワユイですね~
20171207020_R.jpg


う~む、なかなか悲運のシカちゃんのようです。
20171207021_R.jpg


逆にクマの剥製怖っ!
20171207022_R.jpg


奥日光の成り立ちも勉強になりました。
20171207023_R.jpg


てくてく歩くには余りにも距離があり過ぎる奥日光ですが…
20171207024_R.jpg


俯瞰するとこんな感じ。
20171207025_R.jpg


いろは坂は上下線とも一方通行なので、私のような元走り屋には遅い車をパスし易く助かります。
20171207026_R.jpg


現在地はこのあたりですかね~
20171207027_R.jpg


帰路は、金精峠からグンマーの沼田に抜けるのが東京人の常道なのだ!
20171207028_R.jpg


男体山のカラミもあり、華厳の滝を筆頭に、日光には滝が多いようですが…
20171207029_R.jpg


って、多いにも程があるっちゅ~ねん!
20171207030_R.jpg


奥日光の成り立ちも学びました。
20171207031_R.jpg


ふむふむ…
20171207032_R.jpg


なるほど…
20171207033_R.jpg


ふ~ん…
20171207034_R.jpg


そうなんや~
20171207035_R.jpg


おっと、レクチャールーム「男根」って、ナニを教えてくれるんスかね?
20171207036_R.jpg


おっと、エロDVDの視聴だったんスね!
20171207037_R.jpg


おっと、またまたNOBODYな空間が…
20171207038_R.jpg


ガキんちょ用でしょうか?
20171207039_R.jpg


ヒジョーに楽しそうです←ホントかよ
20171207040_R.jpg


ジオラマにすると、より3D感が出ますね。
20171207041_R.jpg


景品がもらえると聞き、真面目にアンケートにも回答しておきました。
20171207042_R.jpg


基本、こういうときはイイことしか書かない。
20171207043_R.jpg


閉館前に全て見終えることができました。
20171207044_R.jpg


本来の目的は3番を借りることでしたが、何気に楽しめましたね。
20171207045_R.jpg


最後も剥製のお見送り的な…
20171207046_R.jpg
20171207047_R.jpg


こんな感じで、中禅寺湖付近でも愉しみました。

次回はいつアップできるかわかりませんが(笑)、残り1回でこのシリーズを終えたいと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/12/07(木) 20:39:15|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part3)

こんばんは!

いや~、ようやく今週も終わりましたね~

明日からは待ちに待った三連休という方も多いでしょうから、今夜はガッツリと酔えますね。


さて、前回記事の続きになります。

日光東照宮を後にして向かったのは…
20171004001_R.jpg


お~、男体山ですね!
20171004002_R.jpg


ん~、このグリーン加減がイイですね~
20171004003_R.jpg


これまで登ってきたいろは坂も見えますね。
20171004004_R.jpg


ココはナイスな眺望が体験できる明智平です。
20171004005_R.jpg


でもって、次の観光はコレまたベタな華厳の滝でございま~す!
20171004006_R.jpg


個人的に、華厳の滝に来たのは、おそらく数十年ぶりと思われます。
20171004007_R.jpg


ささ、はよエレベーター乗ろ乗ろ!
20171004008_R.jpg


迷わず逝けよ。
20171004009_R.jpg


コイツで100メートルほど下るようです。
20171004010_R.jpg


珍しい感じの表示板。
20171004011_R.jpg


うぉ~!スゲー迫力!!
20171004012_R.jpg


リストショット!!
20171004013_R.jpg


実に涼しげでイイですね~
20171004014_R.jpg


マイナスイオンタップシ!
20171004015_R.jpg


やや引きで見る。
20171004016_R.jpg


寄りで見る。
20171004017_R.jpg


さらに寄る。
20171004018_R.jpg


こんな滝に打たれたらソッコー死にそうです!
20171004019_R.jpg


雄大な自然を感じますよね。
20171004020_R.jpg


切り立った岩肌!
20171004021_R.jpg
20171004022_R.jpg


こういったシチュエーションに合のは、グリサブを置いてほかにありませんね!
20171004023_R.jpg


しかし、毎秒1トンの水が流れてるんですね~
20171004024_R.jpg


華厳の滝、また来るぜ!
20171004025_R.jpg


外の売店で見つけたこの看板。
20171004026_R.jpg


チョイと小腹も空いてきたので、イットキますか。
20171004027_R.jpg


お~、わりかしデカいじゃん。
20171004028_R.jpg


美味そうっす!
20171004029_R.jpg


おやつターイム!
20171004030_R.jpg


サイジングはこんな感じ。
20171004031_R.jpg


一口かじるとイモが出てきます。
20171004032_R.jpg


さらにかじるとギョーザも出現!
20171004033_R.jpg


へへへ、コイツも忘れたらアカンですね~
20171004034_R.jpg


こんな感じで、華厳の滝でのひとときを愉しみました。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/10/06(金) 20:36:27|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part2)

こんにちは!

いや~、今週もようやく木曜日までキマシたね~

皆さんもけさのニュースでご存知カモしれませんが、「神の左」こと山中慎介の連続防衛記録を途絶えさせやがったルイス・ネリのドーピング再検査の結果、やはり陽性反応が出たそうです。

今週末にもWBCが裁定を下すとのことですが、まあ、王座剥奪は免れないでしょうね。

となると、山中慎介の今後の動向が気になります。


さてさて、前回記事の続きになります。

佐野SAでハラを満たして向かった先は…

お~、なかなか清流な感じですね。
20170927001_R.jpg


マイナスイオンがタップシな感じですね~
20170927002_R.jpg


どうやら「大谷川」という川のようです。
20170927003_R.jpg


おっと、何やら赤い橋が架かっていますね。
20170927004_R.jpg


離れて見る図。
20170927005_R.jpg


ココ、「神橋」(しんきょう)と言うそうで、観光名所となっております。
20170927006_R.jpg


【参考リンク】
http://www.nikko-kankou.org/spot/21/


でもって、栃木観光のテッパンである日光東照宮に向かいました。
20170927007_R.jpg


この階段の周辺はコケがガッツリこびりついてましたね。
20170927008_R.jpg


立派なスギの木がようけありました。
20170927009_R.jpg


折しも、この日の翌日にイベントがあったみたいですね。
20170927010_R.jpg


絶賛修理中!
20170927011_R.jpg


日光東照宮に来たのは、前回のバスツアーのとき以来ですので4年ぶりくらいだったかな?
20170927012_R.jpg


お~、久しぶりだぜぇ~
20170927013_R.jpg


江戸と日光ってどういったつながりなんスかね?
20170927014_R.jpg


鳥居にはこんなんありました~
20170927015_R.jpg


所謂、五重塔ってヤツでしょうか?
20170927016_R.jpg


拝観料もなかなかエクスペンシブですね~
20170927017_R.jpg


まあ、世界遺産ですから、維持管理にゼニもかかりますわな…
20170927018_R.jpg


んだば、入りますか。
20170927019_R.jpg


日光東照宮の俯瞰図ですね。
20170927020_R.jpg


まず、目に飛び込んできたのがコレですね。
20170927021_R.jpg
20170927022_R.jpg


ふ~ん、そうなんだ~
20170927023_R.jpg


お~、かの有名な神厩舎ッスね!
20170927024_R.jpg
20170927025_R.jpg
20170927026_R.jpg


さらに中へと進みます。
20170927027_R.jpg


これはよく見る画ですよね。
20170927028_R.jpg


お~、やはり世界遺産だけのことはあるぜぇ~

機械式時計のチンゲアンドソルネ、じゃなかった、ランゲアンドゾーネにも匹敵する凄まじい造り込み!
20170927029_R.jpg


コレは誰だったかな?
20170927030_R.jpg


おっと、ココも改修中だったか…
20170927031_R.jpg


でもって、ひととおり東照宮を観た後、ちょいと一休みということで、境内にあった上島珈琲店に入りました。
20170927032_R.jpg


日光とはいえ、まだムシ暑かったので、アイスチーが美味かったですね~
20170927033_R.jpg


時間もなかなかイイ塩梅。
20170927034_R.jpg


ホッとするね(by竜也藤 with CABIN 85 マイルド 笑)
20170927035_R.jpg


実はこのコーシー屋、こういった造りになっておりまして…
20170927036_R.jpg


宝物館と併設なんですよ。
20170927037_R.jpg
20170927038_R.jpg


へぇ~、そう考えると東照宮も結構な標高にあるんですね~
20170927039_R.jpg


こんな感じで、世界遺産でもある日光東照宮観光を愉しみました。

この続きは、次回以降に展開します。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/09/28(木) 12:46:46|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

夏の終わりの栃木路を行く(Part1)

こんにちは!

いや~、ようやく今週も終わりが見えてきましたね~

この土日、東京近郊はまあまあの天気と予想されておりますので、私もスポ観飲み等でもカマせればと思っております。


さて、前回のタオネエ記事からだいぶ間隔が開いてしまいましたが、ちょっとした振り返り記事でも書いてみたいと思います。

夏も終わりの8月下旬、金曜日に夏期休暇が取れましたので、カミサンと「いつもグンマーなので、今回はトチギーでも行こか~」という話になりまして、クルマで行って来ました。

都内をヌケる首都高で少々混雑しましたが、一応「平日」ということもあって東北道はスイスイと流れてまして、佐野SAでシーメーを食うことになりました。
20170921001_R.jpg


佐野と言えば、メーランが有名ですよね。
20170921002_R.jpg


昼時にはチョイと早いですが、まあイイでしょう。
20170921003_R.jpg


佐野ハイウェイレストランというところに入ってみました。
20170921004_R.jpg


「都道府県魅力度ランキング2016」では、茨城と最下位争いを展開したトチギーですが(45位はグンマー 笑)、なかなかどうして、観光スポットは多いらしいッスよ。
20170921005_R.jpg


んだば、早速入店~♪
20170921006_R.jpg


やはり、メーラン推しでオナシャス!
20170921007_R.jpg


私はこの「みみうどんダーサラ」にしてみましたよ。
20170921008_R.jpg


ちなみに、みみうどんをご存じない方のために、少々解説しますと…

○佐野市仙波町に昔から伝わる、耳の形をした料理である。

○仙波町では、このうどんをお正月に食べるのが習慣になっている。

○耳うどんは悪い神様の耳を意味しており、耳を食べてしまえば家の話を悪い神様に聞かれることがないから、一年間悪いことが起こらない、つまり、魔除けになると言われている。また、耳を食べてしまえば悪口が聞こえないため、近所との交際が円満にいくなどの言い伝えもある。

○江戸時代の終わり頃に出来たもので、もともとは正月用の保存食として作られた。その後、大正時代に魔除けとして食べられるようになった。

○すいとんに近い食感で、具は五目うどんと似ており、汁も関東風の濃い醤油味である。

○おせち料理の残り物を処理する、という感覚が強く、耳うどんを出すうどん屋でも伊達巻等おせち料理の素材を入れて出す店もある。

○京都市東山区の祇園町にある「うどんミュージアム」では2012年12月22日の開館以来、耳うどんが5か月連続でトップの月間売上を記録した。

ってな感じらしいです。


カミサンはメーランを頼んでましたね。
20170921009_R.jpg


この前日からメディアでも騒がれてましたが、現在も山中慎介は複雑な心境でしょうね…
20170921010_R.jpg
20170921011_R.jpg
20170921012_R.jpg


トチギーと言えばギョーザですよね。
20170921013_R.jpg


そうこうしているうちに、みみうどんがサプライ!
20170921014_R.jpg


こちらは、カミサンのメーラン。
20170921015_R.jpg


フツーのダーサラもイットキました。
20170921016_R.jpg


幸せなテーブル(笑)
20170921017_R.jpg


なんちゃってでガマン!
20170921018_R.jpg


出たっ!さのまる!!
20170921019_R.jpg


プロフィールはこんな感じ。
20170921022_R.jpg


みみうどん、なかなかまいう~でしたね。
20170921020_R.jpg
20170921021_R.jpg


鬼食い完食!
20170921023_R.jpg


こんな感じで、トチギー観光前の腹ごしらえを愉しみました。

この続きは次回以降に展開します。
  1. 2017/09/22(金) 12:48:57|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (64)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (88)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。