人生は「CARPE DIEM」 with ロレックス

大好きなロレックスと歩む日々を綴ったブログです。

夏の終わりの栃木路を行く(Part1)

こんにちは!

いや~、ようやく今週も終わりが見えてきましたね~

この土日、東京近郊はまあまあの天気と予想されておりますので、私もスポ観飲み等でもカマせればと思っております。


さて、前回のタオネエ記事からだいぶ間隔が開いてしまいましたが、ちょっとした振り返り記事でも書いてみたいと思います。

夏も終わりの8月下旬、金曜日に夏期休暇が取れましたので、カミサンと「いつもグンマーなので、今回はトチギーでも行こか~」という話になりまして、クルマで行って来ました。

都内をヌケる首都高で少々混雑しましたが、一応「平日」ということもあって東北道はスイスイと流れてまして、佐野SAでシーメーを食うことになりました。
20170921001_R.jpg


佐野と言えば、メーランが有名ですよね。
20170921002_R.jpg


昼時にはチョイと早いですが、まあイイでしょう。
20170921003_R.jpg


佐野ハイウェイレストランというところに入ってみました。
20170921004_R.jpg


「都道府県魅力度ランキング2016」では、茨城と最下位争いを展開したトチギーですが(45位はグンマー 笑)、なかなかどうして、観光スポットは多いらしいッスよ。
20170921005_R.jpg


んだば、早速入店~♪
20170921006_R.jpg


やはり、メーラン推しでオナシャス!
20170921007_R.jpg


私はこの「みみうどんダーサラ」にしてみましたよ。
20170921008_R.jpg


ちなみに、みみうどんをご存じない方のために、少々解説しますと…

○佐野市仙波町に昔から伝わる、耳の形をした料理である。

○仙波町では、このうどんをお正月に食べるのが習慣になっている。

○耳うどんは悪い神様の耳を意味しており、耳を食べてしまえば家の話を悪い神様に聞かれることがないから、一年間悪いことが起こらない、つまり、魔除けになると言われている。また、耳を食べてしまえば悪口が聞こえないため、近所との交際が円満にいくなどの言い伝えもある。

○江戸時代の終わり頃に出来たもので、もともとは正月用の保存食として作られた。その後、大正時代に魔除けとして食べられるようになった。

○すいとんに近い食感で、具は五目うどんと似ており、汁も関東風の濃い醤油味である。

○おせち料理の残り物を処理する、という感覚が強く、耳うどんを出すうどん屋でも伊達巻等おせち料理の素材を入れて出す店もある。

○京都市東山区の祇園町にある「うどんミュージアム」では2012年12月22日の開館以来、耳うどんが5か月連続でトップの月間売上を記録した。

ってな感じらしいです。


カミサンはメーランを頼んでましたね。
20170921009_R.jpg


この前日からメディアでも騒がれてましたが、現在も山中慎介は複雑な心境でしょうね…
20170921010_R.jpg
20170921011_R.jpg
20170921012_R.jpg


トチギーと言えばギョーザですよね。
20170921013_R.jpg


そうこうしているうちに、みみうどんがサプライ!
20170921014_R.jpg


こちらは、カミサンのメーラン。
20170921015_R.jpg


フツーのダーサラもイットキました。
20170921016_R.jpg


幸せなテーブル(笑)
20170921017_R.jpg


なんちゃってでガマン!
20170921018_R.jpg


出たっ!さのまる!!
20170921019_R.jpg


プロフィールはこんな感じ。
20170921022_R.jpg


みみうどん、なかなかまいう~でしたね。
20170921020_R.jpg
20170921021_R.jpg


鬼食い完食!
20170921023_R.jpg


こんな感じで、トチギー観光前の腹ごしらえを愉しみました。

この続きは次回以降に展開します。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 12:48:57|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

今シーズン初のタオネエ観戦

こんばんは!

いや~、今週もHarder and Harder(by VIRGIN BEAT)ですね~

まあ、今週を乗り切れば三連休という方も多いでしょうから、何とか頑張れそうですかね?


さて、前回までの「グンマーシリーズ」であらわになった拙ブログの体たらくっぷり大爆発はかなりズイマーだろうということで、きょうは新鮮味のある記事にしてみました(笑)

この前の日曜日、コシさんことらぶろれさんと一緒に、川崎まで富士通フロンティアレッツのタオネエ(土屋太凰のアネキ)を観に行ってきましたよ。

ちなみに、今シーズン初タオネエでした。

いや~、しかしこの日はまさしくヌケるような青空でしたね~
20170912001_R.jpg


ってことで、まずはオフコース、プレモルでしょう!
20170912002_R.jpg


そんな晴天下に映えるグリサブ!
20170912003_R.jpg


そして、「お惣菜ブロガー」ソーザイン・サーイモンの得意技が炸裂!

まずはオクラと山芋のネバネバダーサラ!
20170912004_R.jpg


続いては、海藻のミックスダーサラ(ドレッシング別売り)!
20170912005_R.jpg


さらに、蒸し鶏のダーサラ 醤油玉葱ドレッシング!って、ダーサラばっかりやないか~い!
20170912006_R.jpg


そして、コイツもハズせないですね、五目白和え!
20170912007_R.jpg


富士通フロンティアレッツのカワユいオネーチャンを観ながらのサーケーは進みますな~
20170912008_R.jpg


梅男さんもオナシャス!
20170912009_R.jpg


逆シングル!
20170912010_R.jpg


ちなみにこの日の試合、富士通VSアサヒビールだったのですが、思いの外アサヒビールが健闘しまして、非常に見応えがありました。

そして試合終了後のチアのオネーチャンとファンの触れ合いタイムですね。
20170912011_R.jpg


近くで見るタオネエ(真ん中)は尚更キレイでこっちが照れましたよ(笑)
20170912012_R.jpg


しかし、手前のオネーチャンの腹筋がゴイスーです!
20170912013_R.jpg


こんな感じで、日曜日の午後を愉しみました。

それでは皆さん、今週もまだまだガッツリとカマして参りましょう!
  1. 2017/09/12(火) 20:20:46|
  2. SPORTS
  3. | トラックバック:0

本格的な夏を前にグンマーを訪問する(Part3)

こんばんは!

いや~、今週もようやくあと1日になりましたね~

このところ、都区部はやや涼し目で比較的過ごしやすくて助かりました。

ただ、週末は晴れて少しアツさがぶり返すようですので、体調面でも気を付けたいですよね。


さて、かなり間延びしてしまった例のグンマーシリーズですが、きょうをもってようやくクローズできます(笑)

ってことで、ダムを後にして向かった今回最後の訪問地は、「吹割の滝」という、群馬でも比較的有名な景勝地ですね。
20170907001_R.jpg


Wikiによれば…

吹割の滝(ふきわれのたき)は、群馬県沼田市にある滝。高さ7メートル、幅30メートル。奇岩が1.5キロメートルに渡って続く片品渓谷(吹割渓谷)にかかる。河床を割くように流れ、そこから水しぶきが吹き上げる様子からこの名が付けられた。2000年のNHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニングにも登場した。1936年12月16日に旧文部省より、天然記念物および名勝に指定されている(「吹割渓ならびに吹割瀑」)。

ってな感じです。


お~、TWILIGHTに流れる片品川がまたイイですね~
20170907002_R.jpg


この画像だけを見れば只野川写真なのですが…
20170907003_R.jpg


やや下流の方に目をやると…
20170907004_R.jpg


お~、だんだんハゲしい感じになってきたで~
20170907005_R.jpg


イイですねイイですね~
20170907006_R.jpg


スプラッシュな感じですか~!
20170907007_R.jpg


お~、滝らしくなってきた~
20170907008_R.jpg


滝や滝や~
20170907009_R.jpg
20170907010_R.jpg


水量ハンパないッス!
20170907011_R.jpg


まさしく「自然」を感じましたね。
20170907012_R.jpg


ココもこれまで数回来てますが、毎回感動がありますね。
20170907013_R.jpg


吹割の滝、また来るぜ!
20170907014_R.jpg


それで、吹割の滝で観光は終了し、帰路に就いたのですが、沼田ICから関越に乗った時点で腹ヘルス工業(古)になったので、埼玉県に入ってスグの上里SAに入りました。

グリル膳にしようかとも思いましたが…
20170907015_R.jpg
20170907016_R.jpg


長崎ちゃんぽんでオナシャス!
20170907017_R.jpg


しかし、食券の日付けが6月3日て…
20170907018_R.jpg


ちゃんぽんも炭水化物多めですからね…
20170908019_R.jpg


からだすこやか茶Wもオナシャス!
20170907020_R.jpg


料理が出来上がったらコイツが知らせてくれるという便利なシステムでした。
20170907021_R.jpg


そうこうしているうちに、ちゃんぽんがサプライ!
20170907022_R.jpg


美味そうッスね~
20170907023_R.jpg


実食開始!
20170907024_R.jpg


おやちゃいタップシ!
20170907025_R.jpg


ワシワシ逝って、鬼食い完食~♪
20170907026_R.jpg


間違いなかったッス!
20170907027_R.jpg


ネコな割には早食いできました(笑)
20170907028_R.jpg


上里SAもまた来るぜ!
20170907029_R.jpg


こんな感じで、本格的な夏を前にグンマーの旅を愉しみました。

しかし、ブログで紹介し終わるのが3か月以上後の秋口になるとは、私の体たらくっぷりも大爆発ですよね(笑)

次回の記事は、もうすこし「鮮度」に気を付けたいと思います。

それでは皆さん、Have a nice weekend!
  1. 2017/09/07(木) 19:48:11|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0

ブログ開設5周年に思う

こんばんは!

いや~、きょうの江戸はむちゃくちゃムシ暑かったですね~

ていうか、まだ現時刻でも十二分に暑いですが(笑)

いくら8月も終わりとは言っても、まだまだ辛抱の日々が続きそうです。


さて、きょうはグンマーシリーズを一時中断し、少しマジメ?な記事でも書こうかなと思います。

実は、2017年8月20日をもって、旧楽天ブログから通算して拙ブログも区切りの5周年(←んな大袈裟なことでもありませんが)を迎えることができました。
2017082916393976e.png


これもひとえに、こんなツマラナくクダラナイ内容にもかかわらず、お読みいただいている読者の方々、そして、私がブログを始めるキッカケをいただいたワンちゃんさんとロレ卿の詩さん、そしてブログを媒介として関係を構築できた魂の友人であるらぶろれさんや常にエロいコメントをブチ込んで下さるヒゲのジーオヤさんを始めとするブログ仲間・ロレ仲間の存在があってこそと深く感謝いたしております。

そんな5周年を迎えたこのタイミングで、ちょっとした雑感をお示ししたいと思います。

私のかつての部下で時計好きなヤツがいてまして、そいつがつい先日、都内ロレ正規店で運よくグリサブを購入できたと喜んで私のところへ報告に来ました。

そいつは、私の部下だった頃から仕事も捌けるし人間性は間違いないし、私も非常に気に入っている男ですので、我が事のように嬉しかったですよ。

一方で、このところのスポロレ並行価格高騰激化などの影響もあって、私自身、すっかりロレ熱も冷めきっているような状況です(笑)

もっとも、冷めているのは「今のタイミングで大枚はたいて(ローンを組んで)ロレックスを買う」ということについてであり、「日々ロレックスを大事に大切に愛用する」と言うことに関しては、初ロレとして旧グリサブを購入した2009年のときから一貫して変わっておりません。

これはハッキリと断言できます。

まあ、スポロレ5桁然り6桁然りで、リーマンショック後の数年間におけるあの並行価格の底値を知る私にとって、現在のバブルのような価格帯は到底受け入れがたいですし、さらには一時期、最高ロレSS10本持ちまで逝ってしまった「燃え尽き感」みたいなモノもあってか、最近では、「最終的にカミサンから贈られたDJⅡとグリムティ、そして専大グリーン繋がりのグリサブの3本ありゃ十分だよな…」とまで感じるようになりました(笑)
20131115001.jpg
20131115002.jpg


もちろん、ロレのコレクションは所謂「関根純増」し続けるに越したことはないのでしょうが、私のような只野ボンビー三流ボンクラリーマンにとっては、今や「趣味の三本柱」としてロレ以外にも「クルマ【首都高爆走】・高級カメラ(フルサイズ・APSCフラッグシップモデル両持ち)機材【オネーチャン激写メイン用】」を愉しむために、それらにも「相応の金額」をブチ込み続けなければならないワケですから、正直ゼニ的にもキツいんですよね。

したがって、拙ブログをご覧いただいている方の中には、それこそ3~4年前のように、私がガンガンにスポロレを逝き続けてた頃のイキオイが、現在ではなくなってしまってツマラナイと感じている方も少なくないのではないかと推察します。

しかしながら、ブログのタイトルである「CARPE DIEM=今を楽しめ」ではありませんが、「静的な趣味であるロレ」と「動的な趣味である爆走と激写」を同時進行するが故の結果であるといういことでご理解いただければ幸いです。

最後はとりとめのない感じになってしまいましたが、引き続き、ロレックスブログとしても拙ブログをよろしくお願い申し上げます。
  1. 2017/08/29(火) 18:12:46|
  2. ROLEX
  3. | トラックバック:0

本格的な夏を前にグンマーを訪問する(Part2)

こんにちは!

いや~、先週のお盆ウィークも終わり、今週から通常営業になってしまいましたね~

首都圏を走る電車も、だんだんといつもの混雑具合を取り戻しつつありますね。


さて、まずは先週の山中慎介防衛戦は極めて残念な結果に終わりました。

まあ、「黄金のバンタム級」で12回防衛しただけでもゴイスーな実績ですので、胸を張って現役続行なり、引退なりを判断して欲しいと思います。


それでは、グンマー旅行の続きを展開します。

おっきりこみでハラを満たした後は、遠路はるばる利根川水系の最奥地である矢木沢ダムに向かいました。


拙ブログをずっと前からご覧いただいている方であれば、私が「ダム男」であることもご存じかとも思います。

ってことで、独立行政法人 水資源機構が運営する「ネイチャービュー矢木沢」に到着~♪
20170819001_R.jpg


それでですね、この日は真夏の格好だったのですが、この辺ともなると気温がメッチャ低く、散策ほぼムリでした(笑)

したがって、インドア系でオナシャス!
20170819002_R.jpg
20170819003_R.jpg


我々以外、観光客なーし!
20170819004_R.jpg


矢木沢ダムは今年で竣工50周年のようです。
20170819005_R.jpg
20170819006_R.jpg


まさしく、ココが「首都圏の水がめ」であることが分かります。
20170819007_R.jpg


水は大切に使おうぜ!
20170819008_R.jpg


川上から…
20170819009_R.jpg


川下へ…
20170819010_R.jpg


奥利根にはツキノワグマも生息してるんですね~
20170819011_R.jpg


ちなみにスマホが圏外だったのですが、電波時計の電波は届くのでしょうか?
20170819012_R.jpg


おっと、ビデオでダムの紹介をしているんですね?
20170819013_R.jpg


折角なので観ることにしました。
20170819014_R.jpg


確かにそうだろうね~
20170819015_R.jpg


ビミョーな狭い感。
20170819016_R.jpg


ビデオの内容ですが、利根川水系にお世話になっている我々としても、ヒジョーに興味深いモノでしたよ。
20170819017_R.jpg
20170819018_R.jpg
20170819019_R.jpg
20170819020_R.jpg


ビデオ鑑賞後は、寒いので一瞬だけダムまわりを歩きましたよ。
20170819021_R.jpg


雨が降ってなかったのがせめてもの救いでしたね。
20170819022_R.jpg


ココに来たのも4年ぶりでしたでしょうか?
20170819023_R.jpg


高所恐怖症の方は絶対に行かない方がイイですね。
20170819024_R.jpg


放水するところですね。
20170819025_R.jpg


おっと、ダム男にはタマラナイ余水吐ゲートですね。
20170819026_R.jpg


それで、そそくさと矢木沢ダムを後にし、今度は奈良俣ダムに向かいました。

途中、発電所Likeなモノもありつつもで…
20170819027_R.jpg
20170819028_R.jpg


そして、奈良俣ダムに到着~♪
20170819029_R.jpg


諸元もありました。
20170819030_R.jpg


所謂「ロックフィル式」のダムです。
20170819031_R.jpg


ダム湖百選のひとつみたいですね。
20170819032_R.jpg


余水吐ゲートです~
20170819033_R.jpg
20170819034_R.jpg


放水路!
20170819035_R.jpg


ココも我々以外、観光客なーし!
20170819036_R.jpg
20170819037_R.jpg


コレがロックフィルなのだ!
20170819038_R.jpg


こういった青々した木々を見ると癒されますよね。
20170819039_R.jpg
20170819040_R.jpg


ココも結構寒かった…
20170819041_R.jpg
20170819042_R.jpg


おっと、ヒルトップ奈良俣ですか…
20170819043_R.jpg
20170819044_R.jpg


有料なら誰も入らんちゅーの!
20170819045_R.jpg


でっ、デカッ!
20170819046_R.jpg
20170819047_R.jpg


こんな感じで、矢木沢と奈良俣の両ダムを愉しみました。
20170819048_R.jpg


それでは皆さん、今週もガッツリとカマして参りましょう!
  1. 2017/08/21(月) 12:41:37|
  2. TRAVEL
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいもん

Author:さいもん
ROLEXと氷室ックが大好きなボンビー三流リーマンです。
とりとめのない日々の雑感ですが、よろしければお付き合いください。

最新コメント

カテゴリ

Ref.116334 (18)
Ref.116710LN (8)
Ref.116520 (22)
Ref.116610LV (9)
Ref.116610LN (12)
Ref.116509 (15)
Ref.114060 (6)
Ref.116660 (7)
Ref.216570 (23)
Ref.214270 (12)
Ref.16610LV (1)
Ref.16710 (1)
ROLEX (44)
TAIBAN (63)
HIMROCK (23)
MY STYLE (10)
FOODS (126)
BRITISH SHOES (16)
OTHER SHOES (7)
SPORTS (69)
MUSIC (12)
HOLIDAY (23)
TRAVEL (84)
PHOTOGRAPH (9)
CAR (3)
BIKE (2)
TOY (2)
LIKE (2)
OTHERS (14)
未分類 (1)

最新記事

これまでの来訪者数

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR